にちじょーかぷりっちょ 美人秘書はお茶の誘いにはのらない。

作者 たかぱし かげる

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全36話

更新

  1. prelude
  2. 00,いつかだれかが見た光景
  3. capriccio
  4. 嵐の前の賑やかさ
  5. 01, 世界はゆるやかな微睡みのなか
  6. 02, 後輩が集合!しそうでしない
  7. 03, 最近の電子機器はやわい
  8. 04, 今日も街は平穏無事
  9. 05, 市役所の冒険者ギルド課
  10. 勇者登場
  11. 06, 市冒険者の顔ぶれ
  12. 07, そして現れる不愉快なそれ
  13. 08, 素手とケータイならまだ素手のほうがまし
  14. 09, だいたいDMは変態(偏見)
  15. 10, 勇者は人懐っこい顔
  16. 11, 別にマウントの取り合いとかでは、ない
  17. 12, けっこう剣って重いし
  18. そして塗り替えられる日常
  19. 13, 冒険者も潰しがきくべき
  20. 14, なぜこのラジオが人気なのか?
  21. 15, 勝負するならじゃんけんとかで
  22. 16, 燻煙式殺虫剤でも敵は燻しだせるが
  23. 17, 川の向こう側とこちら側
  24. 18, らーめんらーめんれーめんらーめん!
  25. 19, ほんと市長ムリ
  26. 20, 小鞠市の秘密
  27. 21, 分かるけど分からないし、分かってるから分からせたい
  28. 帰結としての破綻、あるいはただの自業自得
  29. 22, ティエラとの仕事
  30. 23, 楽しい楽しい追いかけっこ
  31. 24, 小鞠市冒険者の(本業でない)本気
  32. 25, 市長のほくそ笑み
  33. 26, 市長の本気、後輩の実力
  34. 27, 友達って……なんだろう
  35. 28, 解き放たれる獣
  36. 29, 今日もいつもと変わらぬ日が沈む
  37. それでも日常は踊り続ける
  38. 30, capricious as usual,
  39. postlude
  40. おまけ話
  41. 勇者はコーヒーブレイクで夢を見る
  42. とある日の銭湯にて。
  43. じんぎなきたたかい:村の集会場にて。
  44. 我らがボスの名言
  45. 古い写真は黙して語らず