Tänzer,Hexer《テンツァー、ヘクサー》踊り子と妖術師

作者 訳/HUECO

1話目から読む

ユーザー登録をしよう!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

連載中 全32話

更新

  1. 4 ケストナーがリューネブルクの国で、芝居を上演したこと。ならびに少女を救ったこと。
  2. 第1話 旅芸人
  3. 第2話 少女
  4. 第3話 演目
  5. 第4話 砂男
  6. 第5話 闇
  7. 第6話 光
  8. 第7話 復活
  9. 第8話 抱擁
  10. 第9話 曙
  11. 遅らばせながら序文をば進呈仕る。御ゆるりと御覧あれ。
  12. 1 ケストナーの一座がメクレンブルク公国で、新たに出来た関を通過するのに足止めを食ったこと。
  13. 第1話 南下
  14. 第2話 立ち話
  15. 第3話 路上にて
  16. 第4話 通過
  17. 2 ケストナーの一座が人攫いの一団と悶着を起こしたこと。
  18. 第1話 煙
  19. 第2話 四人組
  20. 第3話 刺
  21. 第4話 衣装箱
  22. 第5話 剣
  23. 3 メルンの役人に人攫いを引き渡したこと。ならびに地下牢に入れられている男の無実を証明したこと。
  24. 第1話 門番
  25. 第2話 市庁舎
  26. 第3話 旅籠
  27. 第4話 酒
  28. 第5話 聖霊病院
  29. 第6話 地下牢
  30. 第7話 真実の口
  31. 第8話 家宅捜索
  32. 第9話 分け前
  33. 第10話 引率
  34. 5 ツェレの町でケストナーが芝居小屋の息子の恋の悩みを聞いてやったこと。
  35. 第1話 親子
  36. 第2話 嫁探し
  37. 第3話 密談

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!