長野市役所ダンジョン課

作者 輝井永澄

1話目から読む

ユーザー登録をしよう!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

連載中 全31話

更新

  1. §1 企画政策部ダンジョン課
  2. 荒須イサナの仕事
  3. 県下最大級・裾花ダンジョン
  4. 剛腕
  5. 能力と役割
  6. §2 守るものと、守るもの
  7. 特能者
  8. 破壊と争乱の風
  9. 戦うべき、相手
  10. 暗闇の中へ
  11. §3 仕事と欲望
  12. 再会のあとで
  13. 仕事の範囲
  14. 入り口と出口
  15. §4 その手に掴むもの
  16. 今そこにある危機
  17. ファイナル・アクション
  18. 斬・弾・炎・雷・拳・掌
  19. 手のひらの仕事
  20. 考察コラム:「ファブリーズは魔除けに効果があるか?」
  21. レビューや感想にて……
  22. そもそも、「銀」が悪魔に有効なのは何故?
  23. 中世における「悪魔」の正体と魔除けの効用
  24. 銀の消臭効果と「幽霊」の正体
  25. と、いうわけで……
  26. 第二部 「竜骨ラーメン」編
  27. 2-1 噂のラーメン店
  28. 2-2 悪魔の証明
  29. 2-3 闇の中にいるもの
  30. 2-4 外来種
  31. 2-5 ダンジョン土地私有解禁法
  32. 2-6 侵略と妨害
  33. 2-7 市長と敵
  34. 2-8 市民の声
  35. 2-9 対峙
  36. 2-10 ダンジョン行政施策説明会
  37. 2-11 例え魔界であったとしても

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!