静まり返った夏の終わりに

作者 兵藤晴佳

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全31話

更新

  1. 第1話 蝉しぐれとコーヒーと
  2. 第2話 僕は頑張っちゃいけない
  3. 第3話 荒野のリアと冷たいコーヒー
  4. 第4話 アイスコーヒーに部長の眼が光る
  5. 第5話 コピ・ルアクの罠
  6. 第6話 突然現れた優等生
  7. 第7話 もしかして、妬いてる?
  8. 第8話 抱え込んだ2つのピンチ
  9. 第9話 稽古場がない!
  10. 第10話 僕の努力は空振りに終わる
  11. 第11話 自粛警察と言われようとも
  12. 第12話 うまくやってモテる奴と見栄張ってドツボにハマる僕
  13. 第13話 口から出まかせじゃ彼女は振り向かない
  14. 第14話 いちばん頼りたくないヤツに知恵を借りる
  15. 第15話 先回りされるわダメ出しされるわでいいとこなし
  16. 第16話 バチ当たりな本堂
  17. 第17話 オタク坊主の過去
  18. 第18話 珍しく部長がほめてくれた
  19. 第19話 でもやっぱり使えるヤツがモテるる
  20. 第20話 やってきたけど行ってしまうヤツ
  21. 第21話 彼女は僕をどう思ってる?
  22. 第22話 現実は更に厳しい
  23. 第23話 嵐の前の危機
  24. 第24話 夏の終わりに、一歩先へ
  25. 第25話 最後の一手
  26. 第26話 坊主が語るシェイクスピア
  27. 第27話 荒野のリアと落とし穴
  28. 第28話 ヒューズ式なんていまどき古すぎます
  29. 第29話 障子明かりの決闘
  30. 第30話 祈りの声が劇の幕を閉じる
  31. 第31話 そして、夏が終わる