変態紳士こと『ブルマ仮面』は性犯罪者を決して許さない

作者 天界 聖夜

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全45話

更新

  1. 第1巻 1章 女性恐怖症だけどド変態な少年とエッチなことが大好きな金髪美少女
  2. 第1話 ゼロからの出発。
  3. 第2話 卑劣なカメラ小僧《カメコ》から姫川理沙を守り抜け。
  4. 第3話 悪質なストーカー店員から姫川 理沙を守り抜け
  5. 第4話 日課の早朝ランニングを終えた俺はなぜか? 保育園に来ていた。*2回目の運命的な出会い
  6. 第5話 女性が男性用の下着を穿く理由とはなんだろうか?
  7. 第6話 痴漢から助けた美少女は、なんと!? 姫川さんだった。*3回目の運命的な出会い。アナタは運命の赤い糸を信じますか
  8. 第7話 SNSを始める前の私は、自分の容姿に自信が持てない内気な女の子でしたわぁ
  9. 第8話 普段通りに学校に登校すると、下駄箱に1通の手紙が入っていた。
  10. 第9話 でも今日の姫川さんはどこかおかしい、いつもと違う。 
  11. 第10話 この力を使えば……姫川さんが抱えている悩みを解決できるかもしれない
  12. 第11話 俺は金髪美少女が大好きだ。愛してる
  13. 第12話 俺は金髪美少女が大好きだ。愛してる その2
  14. 第13話 なぜそこまで『ラノベ作家』にこだわるのか
  15. 1巻 2章 日常パート 1
  16. 第14話 俺と彼女の放課後デート バストの大きさは遺伝で『決まる』?
  17. 第15話 青春とは、何気ない日常のなかにあるものだって
  18. 第16話 美少女フィギュアを買ったら、まずはスカートの中を確かめるのは常識だ
  19. 第1巻 3章 この恋は、運命なのかもしれない
  20. 第17話 紅茶は飲み過ぎると大変なことになる
  21. 第18話 なんで男子って、貰ったチョコレートの数を自慢したがるのかしら
  22. 第19話 ツンデレは最高!!! 永遠に不滅だ。
  23. 第20話 幼い頃の思い出とすれ違い。
  24. 第21話 いつ誰を好きになるなんて、自分にもわからないものだ。
  25. 第22話 俺が最低な人間だということを、俺自身が一番身に沁みて知っていたから
  26. 第23話 いきなり人気のない校舎裏に呼び出された俺は……
  27. 第24話 井上さんって、こんなところでもバイトをしていたのね
  28. 第25話 ラブコメの定番イベント言えばやっぱり『銭湯』だよね。外せないイベントだよね
  29. 第26話 夏の学祭では『エスニック喫茶』をやることになった。
  30. 第27話 俺にカワイイ猫のぬいぐるみの作り方を教えてくれ
  31. 第28話 先生に頼まれた雑務を片付けた帰り道。
  32. 第29話 ミスコンとは、校内で『一番カワイイ女の子』を決めるコンテストのことだ。
  33. 第30話 明かされる真実・黒幕登場!?
  34. 第31話 本当に俺の彼女は、世界一『萌え』可愛いぜ。
  35. 第1巻 最終章 再びラノベ作家として返り咲くまでの道のり。
  36. 第32話 物書きとしての引き出しは、多い方が絶対いいに決まっている。
  37. 第33話 どんだけ貧乏人なんだよ、って話だよな。
  38. 第34話 まあ、これが、いつもの日常である。
  39. 第35話 奉納の舞・巫女神楽
  40. 第36話 市民プールで極秘ミッション
  41. 第37話 第一回 きゃあ!? ポロリもあるかもしれない『水上運動会』
  42. 第38話 人工呼吸はラブコメのお約束だよね
  43. 第39話 女の子は仲良くなるのが早いものなのよ
  44. 第40話 砂浜って、予想以上に熱いんだな。でも海に来たって、気がするぜぇ
  45. 第41話 巫女装束っていうのは、『神社』で見るからこそ、価値があるんだよな。
  46. 第42話 目を覚ますと、理沙が添い寝していた。
  47. 第43話 世界で一番『萌え』可愛いイラストレーター
  48. 第44話 だいたいどこの世界に妹にメロメロになる兄がいるんだよ
  49. 第45話 もうお兄ちゃん、遅いよ! こんな可愛らしい妹を待たせるなんて