化学部と生物部は合併しました! 京都市立中京高校化学生物部の研究レポート

作者 悠聡

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全28話

更新

  1. 第一章 その1 俺は化学が好きだ!
  2. 第一章 その2 生物部はどこだ?
  3. 第一章 その3 誕生! 化学生物部
  4. 第二章 その1 結成式はお好み焼きで
  5. 第二章 その2 うちの姉ちゃん
  6. 第二章 その3 スクロース、またはショ糖
  7. 第二章 その4 話し合われるテーマ
  8. 第二章 その5 嬉しいような悲しいような
  9. インターバル 化学生物部員紹介など
  10. 第三章 その1 宇治川ムシムシフェスティバル
  11. 第三章 その2 天ケ瀬ダムにて
  12. 第三章 その3 抹茶ソフトクリーム日和
  13. 第四章 その1 ピットフォールトラップ!
  14. 第四章 その2 体育館は大迷惑
  15. 第四章 その3 休日の京都はヤバい
  16. 第四章 その4 インターナショナル伏見稲荷大社
  17. 第四章 その5 幾千の鳥居を抜けて
  18. 第四章 その6 迷子の化学生物部
  19. 第五章 その1 かき氷と定性分析
  20. 第五章 その2 やったぜ、そしてやられたぜ
  21. 第五章 その3 安心しようとしていただけなのかもしれない
  22. 第五章 その4 中学の川勝智子
  23. 第五章 その5 京都の夜
  24. 第六章 その1 アイデアはふとした瞬間に浮かび上がったりする
  25. 第六章 その2 純水を作ろう!
  26. 第六章 その3 蒸留の合間に
  27. 第六章 その4 実験再開、そして
  28. 最終章 夏に向かって