サイバーセキュリティ小説コンテスト最終選考候補作品が決まりました



サイバーセキュリティ小説コンテストの最終選考候補作品を公開しました。

応募総数284作品のうち、6作品が最終選考の候補作品となりました。
候補作品は下記の通りです。

「電子の海のaLiCE」 村雲唯円

kakuyomu.jp

「呼吸する町」 mono-di-tri゠テトラ

kakuyomu.jp

「ケルムの電子海は、今日も空が青い。」 翡翠しおん

kakuyomu.jp

「ハクスタジア」 半藤一夜

kakuyomu.jp

「目つきの悪い女が眼鏡をかけたら美少女だった件」 noisy

kakuyomu.jp

「電脳剣客カプリッチオ」 HerBert

kakuyomu.jp

※掲載の並びは作品のコンテストへの応募順となっております

最終選考の結果発表は2018年12月頃に本サイト上で行いますので、楽しみにお待ちください。

ご投稿いただいた皆様、並びに読者選考にてご参加頂いた皆様には、改めて深く御礼申し上げます。