モブ底辺と呼ばれた最弱冒険者、「やり直し」の試練で爆速成長中 〜俺だけのデイリーミッションボーナスで256倍速で最強へと駆け上がれ〜

作者 ジュテーム小村

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全29話

更新

  1. 第一章 E級編
  2. 第1話 100年に1人の才能のなさとまで言われた。
  3. 第2話 夢じゃ……ねえよな?
  4. 第3話 俺にスキルが発現したぞ!
  5. 第4話 今日の俺はお前らの知ってる俺じゃないぜ
  6. 第5話 S級冒険者。 人類史上でも7人しか存在しない、神のような存在。
  7. 第6話 いい鍛錬を始めたようだな
  8. 第7話 娘のバストは豊満であった
  9. 第8話 感情表現やべーなこいつ
  10. 第9話 押し倒すような体勢でのしかかる、その人物は
  11. 第10話 脳天にチョップしてしまったわ
  12. 第11話 彼女には、幸運が重なり過ぎている。
  13. 第12話 シズクのミッション・コンソール、なのか?
  14. 第13話 ダメだ。無理だ。あれには勝てない。
  15. 第14話 S級冒険者はきっとここで逃げたりしない
  16. 第15話 こいつがC級殺しと呼ばれる理由がわかった気がする
  17. 第16話 ……勝ったと思った?
  18. 第17話 ああ。勝ったんだな。俺達は。
  19. 第18話 立派な冒険者になるまで、ここには来ない
  20. 第19話 マサキの命日まで、あと352日。
  21. 第20話(閑話) ステータス、設定開示、今後の更新のご報告
  22. 第二章 D級編
  23. 第21話 まるで一週間ばかり全てを忘れてだらけてたみたいな気分だ
  24. 第22話 俺たち二人は住所不定無職となった。
  25. 第23話 部屋を借りるための部屋がない。
  26. 第24話 宝箱には冒険者を悩ませる要素が2つある。
  27. 第25話 私は怒鳴り声をあげた。
  28. 第26話 ここで3人で住んでみない?
  29. 第27話 同居を迫るというのは非常識。
  30. 第28話 現実は日常系ゆるふわ4コマのようにはいかないものだ。
  31. 第29話 私が隠し事さえしてなければ、こんなピンチに陥ることもなかったんス