初詣で助けた巫女が付いてくるんだが、どちゃくそ性癖なせいで俺の理性(皆無)は耐えられそうにありません

作者 楓華

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全34話

更新

  1. 巫女との出会い編
  2. 初詣
  3. 正月は憂鬱
  4. お嬢様は俺とは正反対
  5. 専属連絡人
  6. ひ弱なオタクは護衛職など夢のまた夢
  7. 名家の当主は口が強い
  8. 家族談義(+α)
  9. 待って張本人の俺置いて話が進みすぎぃ!!
  10. お嬢様説明書
  11. お嬢様説明書目次(本編無し)
  12. 茶水学院.......それは男子禁制の花園だった場所
  13. 2年E組のEは
  14. そういえば.......
  15. 家族でお出かけ
  16. アウトレット着
  17. き、奇遇ですわね!!
  18. 初の護衛
  19. 温泉もやっぱり君が居るらしい。
  20. え.......まじで????
  21. 水着でお風呂???
  22. 煩悩の気配
  23. え、まさかの……
  24. 初詣の巫女に出会ってからは
  25. キャラクター紹介(本編無し)
  26. 茶水学院編
  27. 爽やかな朝
  28. 無防備なお嬢様
  29. 新たな波乱の予感
  30. 始業式の挨拶は聞いてない!!
  31. 始業式は波乱の幕開けの合図
  32. 担任の登場は派手だった
  33. 初日は無事に終わった(?)
  34. 皐月家への借り
  35. クエスト受注(負けクエ)
  36. イチャついてない!!