カクヨムプライベートコンテスト Vol.02 ~カクヨム編集長篇~ 開催決定!

コンテストがひと段落して、つぎ何に取り組もうか悩んでいるみなさま。
はたまたカクヨムに参加したばかりで、なにか書いてみたいと思っているみなさま。
お待たせいたしました。
短篇作品でも長篇作品でも応募できるコンテストを開催いたします。


あの企画が帰ってきます。題して――

カクヨムプライベートコンテスト Vol.02~カクヨム編集長篇~
お題:「ブロマンス

主催する人間が自身のすべてをさらして行うプライベートコンテスト。
第1回は「もふもふ」と「民俗学」をテーマに開催しました。
第2回のテーマは「ブロマンス」です!


ブロマンスとは何ぞや?と思われる方も多いでしょう。

ブロマンス(英:Bromance)とは、精神的につながりの深い男性同士の友情をさす言葉。
――「ニコニコ大百科」より引用


たとえばホームズとワトソンのように、たとえばカークとスポックのように精神的につながりの深い男性同士の友情が出てくる小説が読みたいのです。
今回は文字数制限をつけず、長篇作品の応募も可とします。
ただし選考は1~2万字を目途に行います。

身内からは性癖をさらしすぎであると指摘を受けているこのコンテスト。
「ブロマンス大好物!」「結果としてこれはブロマンスなんじゃないか」という同好の士の作品を心の底から求めております。
もちろん「ブロマンスって何ぞや?」と思われる方でも、男同士の友情が濃く描かれた作品であればOKです。
作品投稿お待ちしております!!!

《投稿作品はこちらから読めます》

kakuyomu.jp


(注)こんな狭いジャンルで書くのもハードルが高い!というみなさま。
このコンテストは今後も続きます(予定)ので、そちらのお題をお待ちください。


●賞・賞品:
編集長が自腹で贈呈!
「珠玉のブロマンス小説5冊セット」
※ブロマンス判定は編集長が自身の責任にて行います

●応募要項:
文字数に制限はありません。ただし選考は1~2万文字を目途に行います。
2018年1月1日以降に投稿された作品を対象にします。
・本コンテストでは自ら創作したオリジナル作品のみ応募可能です。
・応募作品の内容は、日本語で記述されたものに限らせていただきます。
・お一人で、二作品以上の応募も受け付けます。

●応募方法:
1.応募作品を、「カクヨム」の投稿画面より登録します。
2.小説投稿ページにある自主企画欄で「カクヨムプライベートコンテスト Vol.02」を選択してください。
※応募の時点で、応募者は本応募要項の全てに同意したものとみなされます。

●応募期間・結果発表:
・作品応募期間: 2018年9月12日(水)~9月30日(日)23:59
・結果発表: 受賞者および当選者の結果発表時点のペンネームを本サイトにて発表いたします(2018年11月頃を予定しています)

●選考方法:
カクヨム編集長が受賞作品を選出いたします。

●応募資格:
本コンテストには、カクヨムに会員登録している個人の方のみご応募いただけます。
※18歳未満の方は、保護者(法定代理人。以下同じ)にも本応募要項をお読みいただき、保護者の同意を得たうえでご応募ください。

●注意事項:
・応募作品は、未発表かつオリジナルのものに限らせていただきます。
・過度な性描写・残虐描写を含む作品、第三者の著作権その他の権利・利益を侵害する又は侵害する可能性が高い作品、特定の個人・団体を誹謗・中傷する作品、公序良俗に反する内容の作品、カクヨム利用規約に違反している作品、その他選考委員が相応しくないと判断した作品は選考対象外となります。
・応募受付期間終了後に作品を更新した場合、当該更新内容は選考対象外となります。
・応募受付期間の終了後に作品の修正・更新を行う場合は、作品を公開した状態で行ってください。応募受付期間終了後であっても、応募作品を非公開にすると、当該作品は選考対象外となる場合があります。
・一度投稿された作品の取消・削除を行うと、当該作品は選考対象外となります。
・選考に関するお問い合わせには一切応じられません。また、選評の予定はありません。
・結果発表後に選考対象外となる事実が認められた場合、受賞が取り消される場合があります。
・本応募要項に違反した結果、応募者がKADOKAWA及びその他の第三者に損害を与えた場合、当該損害を賠償していただきます。

●その他:
・本コンテストに関連してご提供いただいた個人情報については、KADOKAWAのプライバシーポリシー(http://www.kadokawa.co.jp/privacy/)の定めるところにより、取り扱わせていただきます。
・本応募要項に関する準拠法は、日本国法とします。また、本コンテストに関連してKADOKAWAと応募者との間に紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として、当該紛争等を解決するものとします。
・本応募要項に記載していない事項については、カクヨム小説投稿ガイドラインに準拠いたします。