女神の白刃

作者 玉椿 沢

小説の累計PV数

8,662 PV

エピソードごとの累計PV数

第1話「ぽっくりぽっくり歩く」 113 1,087 PV
第2話「僕の大好きな信号ラッパ」 83 612 PV
第3話「剣、投ぜし」 76 533 PV
第4話「咲いた咲いた、赤白黄色」 67 435 PV
第5話「丁々発止、ちょうはっし」 62 448 PV
第6話「一度に攻めて攻め破り」 57 412 PV
第7話「今日の思い出を、忘れずに」 58 414 PV
第8話「大きくなったら何になる?」 50 303 PV
第9話「悲しみを湛え、ダナ、ダナ、儚い命」 40 245 PV
第10話「かみさまの、めぐみたたえる」 38 159 PV
第11話「晴れたら金の鈴あげよ」 39 154 PV
第12話「この頃すこし変よ? どうしたのかな?」 37 146 PV
第13話「いい湯だな」 34 134 PV
第14話「眠れ、眠れ、優しい休み」 35 124 PV
第15話「一人も落ちることなく着く場所」 33 113 PV
第16話「君のために粉をひいて、パイを作ってくれるとさ」 31 109 PV
第17話「男の子は何でできている?」 31 114 PV
第18話「かもしれませんけれどネコさん、近寄らないでくださいな」 31 104 PV
第19話「手をあげて、電車に乗ったらグッドバイバイ」 30 99 PV
第20話「一体、どんな夢だっけ? 知らない、知らない、覚えていない」 29 112 PV
第21話「針の刀を逆手にもって、チクリチクリと腹つけば」 30 98 PV
第22話「ぼろろん、ぼろろん。ネコとバイオリン」 25 103 PV
第23話「お姫様、ほしのひかりにおどるのさ」 28 114 PV
第24話「木馬に乗って、バンベリークロスへ。白馬のご婦人を見るために」 26 93 PV
第25話「結んで、開いて、手を打って、結んで」 26 77 PV
第26話「友達に、なるために」 25 75 PV
第27話「もしも曇って泣いてたら 空をながめてみんな泣こう」 23 83 PV
第28話「水に浮かぶ影、それはピエロのおどり。風にさそわれて、ホラ、きらめきながら」 23 77 PV
第29話「くまさんのいうことにゃ……」 23 59 PV
第30話「やれやれやれやれこんにちは」 20 68 PV
第31話「京へはるばるのぼりゆく 」 21 59 PV
第32話「お受け申して鬼退治」 21 63 PV
第33話「猫をかん袋に押し込んで」 19 56 PV
第34話「のこらず鬼を攻めふせて」 18 57 PV
第35話「姉は血を吐く、妹は火吐く」 16 61 PV
第36話「センチになって 可愛いあのこの 夢を見る」 17 59 PV
第37話「ぶんどりものをエンヤラヤ」 18 64 PV
第38話「コンコンピシャリ」 13 64 PV
第39話「今きたこの道 かえりゃんせ」 13 57 PV
第40話「先生とお友達」 13 48 PV
第41話「おお牧場はみどり」 13 39 PV
第42話「犬のおまわりさん」 13 40 PV
第43話「夜半の月 変わらぬ光 誰がためぞ」 12 60 PV
第44話「月の光の照る辻に ピエロさびしく立ちにけり」 12 44 PV
第45話「小さな尻尾を振りながら お鼻を鳴らして」 12 32 PV
第46話「おにわで ぴょこぴょこ かくれんぼ」 12 29 PV
第47話「じまんのつのでけんかした」 12 33 PV
第48話「煙はどこだ あっちそっちこっち」 12 26 PV
第49話「こわいほのお どうしよう」 13 26 PV
第50話「鉄砲担いで 犬連れて」 12 28 PV
第51話「コンコンピシャリ 犬に骨」 12 28 PV
第52話「勢いよくも掛けたり」 11 33 PV
第53話「遠き山に日は落ちて」 11 35 PV
第54話「ハンプティ・ダンプティが塀に座った」 13 35 PV
第55話「雌牛が月を飛び越した」 13 30 PV
第56話「粘土と木とで作ろうよ 綺麗な綺麗なお姫様」 12 33 PV
第57話「えいさら えいさら ホーイ」 12 20 PV
第58話「パンをすこしあげるから ミルクも一緒にあげるから」 12 29 PV
第59話「雑草だらけの庭のよう」 12 25 PV
第60話「森の中で泳いでいるニシンの数と同じほどさ」 12 24 PV
第61話「やっとこさっとこスーイスイ、どっこいそっこいムーズムズ」 11 20 PV
第62話「カランコロンと鈴の音」 10 24 PV
第63話「イチゴ畑に飛び込んで、目玉がふたつ飛び出たとさ」 10 21 PV
第64話「ではスズメは、なんというのでしょう?」 10 22 PV
第65話「風が南寄りに吹いてるときは、魚でさえ餌を吹き飛ばされる」 10 24 PV
第66話「ボウルがもっと丈夫だったら、もっと長い歌ができたでしょう」 10 16 PV
第67話「これはジャックが建てた家にある麦芽を食べたネズミを殺したネコをくわえたイヌ」 10 24 PV
第68話「ハートのジャックがケーキを盗んで」 10 20 PV
第69話「とうとう太鼓を打ち鳴らして追い出してしまった」 10 18 PV
第70話「ライオンがドアにいるかのよう」 10 16 PV
第71話「風が吹いたら揺れるのよ、枝が折れたら落ちるのよ」 10 20 PV
第72話「月の光が昼間のように明るいよ」 10 20 PV
第73話「怖がるどころか浮かれて騒ぐ」 10 28 PV
第74話「あなたは誰でしょう。空高く輝きます」 10 26 PV
第75話「だから、仲よく静かに遊ぶの」 8 21 PV
第76話「小鳥が空に飛び立つと さっそうとした鷲のよう」 8 23 PV
第77話「ライオンと一角獣が王冠をめぐって戦った」 8 17 PV
第78話「大事にしていた三輪車 お庭で雨に濡れていた」 8 26 PV
第79話「別の日に降れ ジョニーが外で遊べるように」 8 21 PV
第80話「さあ踊りましょう 昨日の晩と同じように」 7 17 PV
第81話「まつ毛の先にはシャボン玉が見える」 7 18 PV
第82話「追い手に帆かけて」 8 35 PV
第83話「アーサー王はいい王様だった」 6 19 PV
第84話「なんてきかんぼなんでしょう、子猫ちゃんをいじめるなんて」 6 19 PV
第85話「弓を絞って鳩を射ったらカラスに当たった」 6 18 PV
第86話「とり残された石は ひとりぼっち」 7 17 PV
第87話「そーっと覗いてみてみると」 6 18 PV
第88話「一合まいた籾の種 その枡あり高が」 7 17 PV
第89話「包丁包丁、刻んでる」 6 21 PV
第90話「きらきらひかる 夜空の星よ」 6 19 PV
第91話「パセリ セイジ ローズマリー&タイム」 6 13 PV
第92話「ねずみねずみ、どこいきゃ」 6 14 PV
第93話「おつむてんてん、耳ひこひこ」 6 9 PV
第94話「時たまキーキー啼きながら動き回ります」 6 11 PV
第95話「二月は雨を運んできて湖に張った氷を溶かす」 6 17 PV
第96話「近くにネズミの匂いがする」 4 11 PV
第97話「破れ草履も粗末にするな お米育てた藁じゃもの」 4 13 PV
第98話「それでも曇って泣いてたら」 4 8 PV