国立ユイナーダ学園初等部①〜どうやら私は猫使いだったらしい【不思議猫使いケイトちゃん】

作者 砂月ちゃん

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全30話

更新

  1. 幼少期編
  2. 第1話 プロローグ 1
  3. 第2話 プロローグ 2
  4. 第3話 猫とお買い物
  5. 第4話 初めての事件 1
  6. 第5話 初めての事件 2
  7. 第6話 初めての事件 3
  8. 初等部編
  9. 第7話 学園にお引越し
  10. 第8話 入学式のご挨拶と猫使い
  11. 第9話 壊れたペンの行方と新しいお友達
  12. 第10話 夏至祭の出会い
  13. 第11話 事件勃発 1
  14. 第12話 事件勃発 2
  15. 第13話 事件勃発 3 (顛末)
  16. 第14話 ケイトと勇者シルバー 1
  17. 第15話 憧れのお兄様
  18. 第16話 たぶん一目惚れ 
  19. 第17話 大好きなライネル兄様
  20. 第18話 ケイトと勇者シルバー 2-1
  21. 第19話 ケイトと勇者シルバー 2-2
  22. 第20話 ケイトと勇者シルバー 2-3
  23. 第21話 ケイトと勇者シルバー 2-4
  24. 第22話 ケイトと勇者シルバー 2-5
  25. 第23話 ケイトと勇者シルバー 2-6
  26. 第24話 ケイトと勇者シルバー 2-7
  27. 第25話 その後の勇者パーティーと侯爵家
  28. 第26話 皆んなでおでかけしてみた
  29. 第27話 牧場でゲームしてみた 1
  30. 第28話 牧場でゲームしてみた 2
  31. 第29話 牧場でゲームしてみた 3
  32. 第30話 白い毛皮と飼育許可