月光夜曲〜ムーンライトセレナーデ

作者 楠瀬スミレ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第1話 「漢陽の華」のジンへのコメント

    目の前に推しがぁー!!
    すみません、興奮してしまいました。
    ヌンと申します。
    ヨムヨムしていて、こちらにたどり着いた流れ者です。
    また、お邪魔致しますね^_^

    作者からの返信

    ヌン様
    はじめまして。ようこそお越しくださいました。うれしくて小躍りしておりました。なぜか携帯からお返事できないという不具合がずっと続いており、パソコンからお返事しているので、少し時差ができてしまいますが、コメントは大好物なので、ご遠慮なくおいでください。
    韓流好きが書いた胸キュンラブストーリーです( *´艸`)つたない文ではありますが、サクッと読んでいただけたらと思います。ありがとうございます。

    2021年9月17日 17:57

  • オマケ 柊木レンゲへの10の質問へのコメント

    スミレさんの答えを見て書きたいこと山盛りですが、とりあえず韓ドラとミュージカルに絞りますね。

    韓ドラのBGMで取り上げられていた「雪の華」は、私が韓ドラにはまることになった「ごめん、愛してる」の主題歌(韓国バージョンね)でした。

    それから、今、BSで「ノクドゥ伝」やっていて見てます。もうすぐ最終回。展開は見えているのですがドキドキハラハラします(笑)。ちなみに「愛の不時着」は私もまだでーす。

    ミュージカルは私も大好き。東京と、この地元で、少しだけレッスンにも通いました。私は海外に住んでいたり旅行した時に、ほとんど見たものばかりなのですが、
    やはり「オペラ座の怪人」と、それから「レ・ミゼラブル」が一番好きかも。「美女と野獣」も見ましたよ。「美女と野獣」はディズニー映画も好きですね。

    あと、字数制限の話、なるほど……となりました。私は話数があまり長いとそれも読んでもらえない気がして、シナリオタイプは小説より読みやすいかもと一話を結構長くしています。次に投稿する場合は、思い切って一話を短くしてみようかな。でも、あまり短いと、その間に何も起こらず終わる可能性も。これはまた難しい。ドラマの場合、一時間でおおっという何かが必ず起こる仕掛けですものね。スミレさんのお嬢さんから私の作品について、もし機会があったら(ふふ♪)参考意見をお聞きしたいです♬。

    では、次は「王様のミルクティー」が楽しみです!

    作者からの返信

    オマケにも、こんなにコメントいただけてうれしいです(≧▽≦)
    韓ドラとミュージカルに絞る……?うわ~!他の話も聞きたい!ツイッターとかやっていませんか?ダイレクトメール歓迎しますよ~。
    私、実は「愛の不時着」見てしまいました。面白かったけど、なぜか音楽が頭に残らず。ハマりませんでした。私にはドラマの音楽は大事なんです(・´з`・)
    ミュージカルのレッスン、うらやましい!やってみたかったけど、ついにやらぬままこの年に。うう~。
    海外のお話も聞いてみたいわ♡

    「王様にミルクティーを」も読んでいただけるのですか?うれしい(≧▽≦)ありがとうございます!

    2021年6月12日 14:52

  • 最終話 遊園地デートへのコメント

    完結おめでとうございます🎉。そして、私もゴールしてしまいました。とっても楽しかったです!大好きな韓ドラを小説で堪能しました。

    最後の遊園地の場面もキュンですね。幸せな結婚生活が目に浮かぶ💕。そして転生者が他にも?!あらら、大変。現実にもいたりして(笑)。

    明日、ゆっくりお星様⭐️⭐️⭐️とレビュー、送らせて頂きますね。

    もう一つのオマケも読まなくっちゃ♬。

    作者からの返信

    最後まで読んでいただき、ありがとうございます(≧▽≦)
    そして、たくさんのコメント、いつも楽しみにしておりました。本当にありがたかったです。ありがとうございます。
    つたない文章ではありますが、楽しんでいただけたり、少しでも幸せな気分になっていただけたならうれしいです。
    本文の中(どこだったか忘れたけど……おい!)でさらりと詩織のツイートとして旦那ののろけを書いておりますので、間違いなく幸せです( *´艸`)

    最後のシーンはジグソーパズルの最後のピースを入れた時スッキリするような感覚が欲しくて作りました。謎の占い師と医女コ・シアンを回収したかったので(;^ω^)

    レ、レビューいただけるんですか!(≧▽≦)なんという幸せ! ありがとうございます。

    2021年6月12日 14:38

  • 第96話 人事異動へのコメント

    ホミンの回では世子様はわりと目立たなかったので、ここに来て、おおっという感じですね。ユンシク、頑張って本当に良かったね。人生にはこういうご褒美が待っています✨✨。ふふ。

    追伸: 私は愛知生まれで(高校まで)、東京に一番長く住み、その後、カクヨムで場所は明かしていないのですが、地方に住んでいます。スミレ様が確か西の方だったと思うので案外近くのはず♬。

    作者からの返信

    いつもコメントありがとうございます。楽しみに読んでおります(*^^*)
    このお話、もともとは短くて2章までで終わっていて、世子様は登場しなかったのを、カクコンに応募するにあたり、文字数を増やすため、世子様のシーンを挿入して、3章も書き足したので、世子様の影が薄いんですよね。でも、私は世子様がお気に入りのキャラなのです(*^^*)



    美央様、西の方にお住まいなんですね(*^^*)

    2021年6月9日 20:58

  • 第95話 「夫婦」の思い出へのコメント

    きっと次の良き出会いがあるよ。でも、こんな素敵な思い出を作っちゃうと、それも辛いですね。ずっと思い出しそう……。

    作者からの返信

    そのような「素敵な思い出」をテーマにしたのが拙作「鏡よ鏡」なので、ここではコメントいたしませんよ( *´艸`)
    ちゃっかり宣伝。

    2021年6月8日 16:32

  • 第94話 本物の恋へのコメント

    まさかの智樹!!ダメです、それは!ユンシク、可哀そう過ぎ。前回のGO!GO!撤回。でも、かっこいいイケメンによくあるパターン。私は付き合い始める前にその辺りを必ず確認するタイプ。特にイケメンには。でもロマンティックではないですよね~。うう、辛い……。

    作者からの返信

    めちゃめちゃ持ち上げておいて ♪まっさかさ~ま~に~♪ 落としちゃう。これぞ、韓流ドラマのだいご味ではありませぬか( *´艸`)
    ユンシクはコテンパンって言ったでしょ(笑)
    因縁の相手とは同じことを繰り返しちゃうのでしょうかねえ。結ばれない運命は結ばれないのですよ。

    2021年6月8日 16:25

  • 第93話 ディスコへのコメント

    ヤバいです!ブランドと車に私は疎かったのですが(笑)、他はドンピシャ!私のお気に入りディスコは六本木ロアビルのリージェンシーでした。そして↑の返コメの中の「浪漫飛行」に鳥肌!私の人生トップ10に入る曲です。姫と智樹、GO!GO!

    作者からの返信

    ドンピシャ(笑)ですか(≧▽≦)
    美央さんは、東京の人なんですね。当時はまだまだこちらは田舎だったので、東京へのあこがれがとても強かったです。
    実はこのお話、舞台は地方都市なのですが言葉が方言ではないことに違和感を持ちながら書いていました(笑)
    方言しゃべらせたら、全然ロマンチックじゃないですからね。

    2021年6月8日 16:22

  • 第92話 平成のクリスマスケーキへのコメント

    わあ、このキュンな出会い。スタジオ借りるはバンド人間には懐かしすぎ~。私たちはいつも吉祥寺でした。

    作者からの返信

    こういう運命的なイケメンとの出会いってあこがれていました( *´艸`)
    私はクラブ活動だったので、主に部室、たまにスタジオを借りましたが、バンドやるのってお金かかりますよね~。

    2021年6月8日 02:27

  • 第91話 初夜へのコメント

    戻れましたね!そして、最後まで優しく貞操も守ってくれた世子様の一言。しみます……。

    追伸:前にレベッカの話題が出ましたが、私のバンドは「76thスター」とか「ガールズブラボー」をやっていました♬。個人的には「ロンドンボーイ」が好き✨。

    作者からの返信

    世子様、片思いのままさよならです。いい人の悲しいさだめ的な……。

    レベッカの曲、懐かしい(≧▽≦)髪をソバージュにしていたのを思い出しました~

    2021年6月8日 02:22

  • 第90話 世子様とへのコメント

    え?まさか世子様と?お互い、未来から来た偽者(?)同士なので、そういうことにはならないと思っていたけれど!?

    作者からの返信

    15話のソン・ジシュク登場のシーンで、ホミンにユンシクの肖像画を描かせ、16話で男色と疑われた時点で、ソン様(世子様)はユンシクに片思いだったので、これは世子様にとってはおいしい展開なのです( *´艸`)
    でも、おっしゃる通り、ふたりとも、未来から来た偽物。とはいえ、字幕が見えたり、吹き替えで聞こえるような架空の世界ですから、何でもありです(≧▽≦)

    2021年6月6日 11:32

  • 第88話 ホミンとの出会い、別れ、そし…へのコメント

    この儀式は韓ドラをかなり見ていますが、あまり気づいていませんでした。ああ、でも陽明君が亡くなってしまった……。いい人だっただけに残念。そして、ホミンもいなくなっているので、ここはかなりピンチですね。

    作者からの返信

    「不滅の恋人 予告編」で検索したら出てくるNHKが作っているDVDの予告編の動画で、屋根に上がって王の衣を振るシーンが出てきます。ちょうどそのバックに流れているのがホミンが真珠楼で歌った歌(*^^)vと、ホミンモデル様がご指定くださった歌です。
    陽明君モデルの徳興君が30歳で亡くなっているのでこれは避けて通れないというか、私にはおいしい展開( *´艸`)ユンシクはコテンパンです。

    2021年6月6日 11:27

  • 第87話 梅花へのコメント

    一線を越えないところが韓国ドラマの良きところ。愛の沼にはまっても、そう、ここまでです。でも、その方が心の中で深く長く愛は続くと私は思います。ユンシク、えらかった!

    作者からの返信

    そうなんです! 一線を越えないからいいの。そこまでを胸キュンで描いてるから好きなの。
    ユンシクはどこか冷静なところがあるんですよね。人を不幸にしてまで自分のものにしようとは思えないんです。

    2021年6月6日 11:18

  • 第86話 ムーンライトセレナーデへのコメント

    わあ、ここでタイトル回収!せつなくて美しい回ですね。その中に星空のディスタンスが出ている(笑)。そしてレベッカも(笑)。私もバンドでレベッカの初期の曲は色々やりましたよ!でも、やっぱり、ここはシナトラのムーンライトセレナーデでしょう♬。あ、女子に着替えて戻る……。きゃあ、ドキドキ💓。

    作者からの返信

    レベッカの初期の曲! やっていらしたんですね。ユンシクは、「ウエラムボートクラブ」が大好きでしたよ。ベースのリフがかっこいいし、ソロもあるし、お気に入りの曲でした。

    2021年6月5日 11:17

  • 第85話 本を売るへのコメント

    本を書く。本を売る。何より孤独の寂しさを紛らわすことですね。カクヨムの作者さんで共感する方は多いと思います!

    作者からの返信

    ユンシクの特性を生かした生き方ができるかなと思って書きました。カクヨムで投稿していらっしゃる方はそれが夢でもあるので、生きる喜びと夢の実現を同時にかなえちゃいました(*^^)v

    2021年6月5日 11:03

  • 第84話 陽明君様! 助けて! へのコメント

    ここまで実は色々乗り越えてユンシクを名乗るようになったのですね。陽明君様と両想いなのに切なすぎる!でも不倫ですからね。諦めるしかないものね。頑張って乗り越えて!

    追伸:パソコン、壊れてなくて良かったですね。久しぶりに立ち上げると、パソコンのご機嫌が悪かったりしてドキドキしますよね。返信を有難うございました!

    作者からの返信

    私、切ない恋が好物だということに、書くようになってから気づきました。ユンシクはいじめまくってます。
    この世界に迷い込んだそれぞれが、置かれた立場で成長していけたらと思っています。

    2021年6月3日 23:47

  • 第80話 美少年ユンシクへのコメント

    韓国ドラマ鉄板のおんぶ!ここで出ましたね。そして、「星空のディスタンス」!アルフィーファンの私としては最高✨です♬。

    作者からの返信

    鉄板です! おんぶは出さないと~( *´艸`)
    アルフィーファンですか。一層楽しんでいただけて良かったです。

    2021年6月3日 21:01

  • 第79話 コムンゴとチャンゴ へのコメント

    ユンシクは現実を見てしまった……。5人の父親だったのですね、陽明君は。

    作者からの返信

    ショックですよね。自分を守るので精いっぱいで、あんまり考えてなかったけど。15歳で結婚してすぐ父になるって、現代だったらめったにないことですし、子供5人に対して申し訳ないし。

    2021年6月3日 21:00

  • 第77話 氷姫のお話へのコメント

    耳コピできる人、憧れなんです。羨ましい~!

    物語で釣るとは笑ってしまいました。すっかり術にはまった陽明君。ユンシクは中々、駆け引き上手でございます。ふふ。頑張って!

    作者からの返信

    久しぶりにパソコンを開いたら、なかなか動かなくて壊れたのかと思いました( ;∀;)ああ、怖かった。
    2週間もお待たせし、申し訳ありません。

    ユンシク、ギリギリのところで、無い知恵絞って一生懸命考えたのです(*^^)v

    2021年6月3日 20:57

  • 第76話 コムンゴを習うへのコメント

    コムンゴとカヤグム、ググりました。楽器をやっていると、確かに時間があっと言う間に経ちますね。それもイケメン先生なら、尚更!

    余談ですが、我が家では数十年ぶりに琴を蘇らせ、ステイホームの良いお友です。

    作者からの返信

    琴ですか! 素敵ですね。( *´艸`)毛氈の上で奏でている姿、想像しちゃいました。
    ステイホームはいろんな能力をよみがえらせてくれましたよね。

    2021年5月19日 05:34

  • 第73話 昭和60年、成人式へのコメント

    もう、バンドといい、オールナイトニッポンといい、懐かしすぎます。私はキーボードで、女性ボーカルの曲はボーカルもしました。

    でも、まだ、この頃は韓流ブームも来ていなくて。そんな時に韓国の昔に行ってしまったら訳も分からずそれは大変だったかも。

    追伸: 携帯で返コメが書けなくなってしまったのですね。どうしてかな〜?私は少し前、タブレットで返コメを書くと急に途中で消えてしまい、長い返コメが書けなかった時期がありました。ともかく、スミレさん、ピンピンしてるとのこと、良かったです🍀♬。

    作者からの返信

    あら! 懐かしいとおっしゃる美央さん、3章は昭和の人向きの内容になっておりますので、お楽しみいただけるかも?
    バンドをやっていらっしゃったのですね。それもまた、詩織目線で楽しめるかも( *´艸`)
    いつもありがとうございます。

    2021年5月17日 20:49

  • 第72話 初雪デートへのコメント

    わあ、ジンとホミンの再会がよく分かりホッとしました。愛する二人の奇跡ですね。次回からはユンシク回!そちらも楽しみです。

    追伸:大変お忙しかったとのこと、返コメはゆっくりで大丈夫です。体調でも崩されたかもと心配していたので、そうではなくて安堵しました。良かったです!

    作者からの返信

    ジンとホミンは国境を越えて奇跡のように出会えた運命の相手ですね。
    さて、ユンシク回。好き放題書いていて、1~2章とはガラリと変わります。

    心配してくださっていたのですね。ありがとうございます。携帯から応援コメントに返信が送れなくなって(これ、私だけ?)家でパソコンに向かわないと送れないため、忙しいときはこのようなことに……。
    私は元気ぴんぴんです(*^^)v

    2021年5月17日 17:47

  • 第69話 俳優、ユ・テハに戻るへのコメント

    ジン、ものすごく頑張っていますね。

    ホミン視点では、このあたりがポーンと飛んで再会となったので、詳しく経緯が分かりとても面白いです。

    ユンシクとまず連絡がとれて良かった!

    作者からの返信

    読んでいただき、コメントもいつもありがとうございます。

    今週は超忙しくて、お返事遅くなりました。すみません。

    ジンが頑張ってくれています。努力して成長する姿って好きです。

    視点を変えるからこその楽しみを作りたかったんです。同じシーンばかりだとデジャブだらけになりそうで。

    2021年5月15日 18:22

  • 第67話 目覚めへのコメント

    ジン、覚醒!世子様もそう言えば仲間でしたね、こっちの世界から来た……。世子様は帰れないのかな、立場的に。可哀想に。

    さあ、このジンの熱い思いが運命を変えれるかしら!?

    作者からの返信

    世子様ってかわいそうですよね。そこがツボなんですけど。このあたりは3章で明らかになるので、お楽しみに。

    2021年5月7日 23:11

  • 第66話 陽明君様とユンシクへのコメント

    イケメンの陽明君、亡くなったのですね。ユンシクであるスミレ様のショックやいかに!私も悲しい。

    理由ですか!なるほど。新しい展開ですね。

    作者からの返信

    陽明君のモデルの徳興君が若くして亡くなっているんです。なので、このような展開に。自分が書くお話では、キャラを殺そうなんてみじんも思わないタイプなのですが、ここでは逆に死んだ人を生かしておこうとは思いませんでした(;^ω^)

    2021年5月7日 23:09

  • 第65話 帰れないへのコメント

    ジンも苦しんでいたのですね。何とか早く帰らせてあげたい!こういう時、帰った後のことを知っているから、ちょっと余裕で読めますね。ふふ。ジンにホミンと会えるよ、心配ない!と教えてあげたい。

    作者からの返信

    コメント、ありがとうございます。そう。安心して読めます。ストレスがありません(*^^)v。私好みに書いております。

    2021年5月6日 23:17 編集済

  • 第59話 川遊びはデート②へのコメント

    ひざまづいて、靴を履かせたり、脱がせたり。本当にそれは韓国ドラマあるある。

    韓国ドラマを見出した頃は、えー、好きな人にそんなこと、させたり、してもらいたくないと思って見てましたが、最近はすっかり慣れて、こういうシーンが来るとキタキタ✨✨って思います。

    作者からの返信

    私も、一緒です(≧▽≦)韓国ドラマを見始めたころは、抵抗があったのですが、同じくお約束シーンとして、キタキタと思うようになりました。なので、何とか靴のシーンを作りたくて、ここに入れたわけです。
    ありがとうございます(*^^*)

    2021年5月4日 21:24

  • 第58話 川遊びはデート①へのコメント

    触れたくて、頭ポンポン!ジンも可愛いですよね。

    作者からの返信

    好きになって間もない頃って、触れたくてしょうがないですよね。そんな初々しさが出ていたらいいなと思います。ありがとうございます。

    2021年5月4日 21:16

  • 第57話 暴漢から守るへのコメント

    ジンも実は男同士でホミンが誤解することを恐れていたのですね。うん、うん、いいなあ。

    作者からの返信

    ジンも今の関係を壊したくないんですね。好きな子をからかってしまう性格なので、照れもありました。
    コメントいつもありがとうございます(*^^*)

    2021年5月4日 21:09

  • 第56話 真珠楼②へのコメント

    思わず「いい女だ」の本音が!

    正体を知っているからこそ、その後、モランのホミンがどうしているか、ジンは悩ましかったでしょうね。

    作者からの返信

    本音です!( *´艸`)
    だから、心配でしょうがないですよね。服装がああいう商売の服装だし。
    ありがとうございます。

    2021年5月1日 22:03

  • 第54話 手形探しへのコメント

    ホミンのかバン、重宝していたんですね。ジンが現代のグッズで危機を乗り切るとは、お見事!

    作者からの返信

    コメントいつもありがとうございます。
    ホミンのカバンの中身、この時代の人が見たらびっくりすると思うのですが、ジンには役に立つものでした。本当はパソコンでエクセルとか使うと速いのでしょうが、電源の問題があり、あきらめました。実物の杏奈ちゃんご本人が本当に簿記をやっていたので、電卓は本当に入っていたはずです。

    2021年5月1日 22:00

  • 第53話 肖像画の完成と帯飾りへのコメント

    本当にジンはすべてお見通しだったのですね。ホミンちゃんはあんなにヤキモキしたのに。実は相思相愛(もう死語?)だったなんて、それもジンの方だけ分かっていたなんて。後から杏奈が知って七転八倒して悶えそう!

    作者からの返信

    いつも読んでいただき、コメントもありがとうございます(*^^*)
    ジンったら、ほんとにもう~ですよね。でも、大人なので、心配事も抱えつつ守ってくれている感じを出したくて( *´艸`)
    その割には小学生みたいにからかっていますけど。

    2021年4月29日 18:15

  • 第50話 バッグの中身拝見へのコメント

    ジンはホミンが自分のファンの女の子とまで知っていたのですね。面白い、別視点からの小説。「冷静と情熱の間」読んでいないので、タイトルだけしか知らなかったのですが、そういう視点の展開なのですね。

    作者からの返信

    「冷静と情熱のあいだ」は、辻仁成さんが男性の目線、江國香織さんが女性の目線で書いているのですが、当時は斬新な試みで、読んだとき、すごく面白いと思ったんです。(女性を先に読んだ方がいいです)そのころは自分が小説を書くとは思っていなかったのですが、自分が書くことになると、やってみたくなりまして。せっかくそれぞれの視線で書くのに、同じ展開ではつまらないから、こうなりました(*^^)v
    「ヤバい」というジンのセリフがこちらでは違って聞こえるはず。そこはこだわりました。

    2021年4月29日 18:09 編集済

  • 第47話 ジンとして生きるへのコメント

    ジンと世子様も!ビックリの展開でした。これからジン様目線で、話が進むのですね。また、楽しみです♫。

    作者からの返信

    たくさん読んでいただき、コメントもありがとうございます(*^^*)とっても嬉しいです。
    ジンが最初からすべてわかっていたと知ったうえで、同じシーンを見ると、違うものになるので、こちらからも書いてみたかったんです。また、1章ではなかったシーンもありますので、「ああ、そうだったのか~」と楽しんでいただけたらと思います。

    2021年4月24日 11:32

  • 第41話 夕暮れの空の下へのコメント

    彼氏の頭ポンポン、嬉しいんですよね😆♬。

    あ!現世に帰ってしまった!?

    作者からの返信

    いいところで落とす。これも韓流ドラマ的展開。ジェットコースターのように上がったり下がったり。

    2021年4月24日 00:21

  • 第40話 拷問へのコメント

    ジンが拷問されるなんて!世子様の登場、カッコ良かったです。中々やりますね、世子様も。
    まだ世子様の俳優イメージがわきません。スミレ様は誰のイメージで書かれていますか?

    作者からの返信

    拷問シーンは時代劇からはずせませんよね。
    世子様、印籠じゃないけど、ババーンとだしました!
    このシーンは2019年に2章までの連載を終えて、今年のカクヨムコン用に3章を書き足す時に1~2章も書き足していて、世子はその時作ったキャラなんです。これを書いた当時は、ほとんど韓流ドラマを見ていなかったために、イメージは松下洸平さんです。日本人ですみません。韓国の俳優さんで素敵な人が見つかったら教えてくださいね。ちなみに陽明君は三浦翔平さんでした。じゃあ日本人で固めるなら、ということで、ホミンは橋本環奈ちゃん、ユンシクは清原伽耶ちゃんかな、と、あとづけで考えたりしましたが、読む方のお好きなようにキャスティングしていただきたいなと思います。で、なぜかジンだけ思い浮かばないんですよね~。元キャラの俳優さんの印象が濃すぎるんでしょうね。

    2021年4月24日 00:19

  • 第39話 作戦会議へのコメント

    あれ?世子様は男性であるユンシクが好きなのでしたか?最初に助けたから、女性って知っていたかしら?

    作者からの返信

    16話でソン様の男色疑惑が出てくるんですよ。あの頃は影が薄かったから、印象に残りにくいですよね(;^ω^)

    2021年4月24日 00:01

  • 第38話 世子様?!へのコメント

    鍵となる帳簿。うまく見つけて、ジンを助けられるでしょうか?

    世子様と言い、陽明君と言い、どんどんスゴい人達とホミンはお近付きになりましたね!

    作者からの返信

    帳簿、何としても見つけなくては。
    御曹司、身分の高い人、韓流ドラマでは外せませんよね。私、大好きなんです。なので、ユンシクのお相手は陽明君様( *´艸`)
    やりたい放題です(*^^)v

    2021年4月22日 21:13

  • 第35話 ジンの家③へのコメント

    キャーキャー、バレていたの??

    スミレ様、すごい!とっても楽しい展開♫。まさに韓国ドラマ✨。

    作者からの返信

    フフフ。これからますます韓国ドラマ展開になって、謎がいろいろと明かされていきます(*^^)v
    楽しんでいただけたらと思います。
    読んでいただき、コメントもありがとうございます。

    2021年4月20日 22:51

  • 第34話 ジンの家②へのコメント

    牡丹が好きなタイプだなんて、自分です!って、後先関係なく言いたくなる〜〜!

    作者からの返信

    私も言いたくなっちゃいます(笑)でも、ホミン、この世界に来て最初に洗礼を受けたし、ユンシクに迷惑をかけたくないので、女とばれないように、すごく警戒しています。それに、抱きたいなんて言われたら恥ずかしくって……( *´艸`)まだ18ですから。

    2021年4月20日 22:46

  • 第33話 ジンの家①へのコメント

    テレビドラマの中では見れない素の寝顔!ドキドキですよね。

    作者からの返信

    そうなんです。ドラマでは見せない顔。寝顔って無防備ですよね( *´艸`)

    2021年4月20日 22:41

  • 第32話 川遊び④へのコメント

    ジンがどんな気持ちか分からず、ホミンとしては悩ましいですね。

    ホミンには男色も困るよね。そうならば、今は、興味津々でも後で辛いから。

    ホミンが全力で手を振る姿、可愛い!好きな人には全力投球🌟。

    作者からの返信

    男色疑惑も韓流あるあるですよね。男装していてもすごくかわいいのになぜか女だとみんなにバレないのもあるある! あと、追手から逃げて、雑なところに隠れていても見つからないのもあるある(笑)!
    ホミンは子犬のように素直に全力投球します。かわいいと言っていただけてうれしいです。
    さて、次回タイトルはジンの家ですよ( *´艸`)胸キュンはまだ続きます。

    2021年4月19日 08:28

  • 第27話 ジンの優しさへのコメント

    おお、ユ・インナのヘリョンですね。ふふ。結婚していたなら、ホミンちゃん、一安心!ガッツポーズ♬。

    作者からの返信

    うふふ、ここからがお楽しみですよ♡
    花郎やトキメキ☆成均館スキャンダルなど、ドラマによく出てくる、あの岩だらけの川で二人きりです( *´艸`)

    2021年4月16日 17:07

  • 第26話 暴漢に襲われるへのコメント

    どんどんイメージが膨らんでおります。

    ユンシク役のユン・ソヒはイソンに出ていたのですね。私の中で良かったユン・ソヒの演技は「愛するウンドン」と「記憶」です。

    それからジン役が決まりました!ハジュンです。「ブラックドッグ」でいい先生役でした。私の中のジンなのでイメージちがったら御免なさいm(_ _)m。

    そして世子の兄のイケメンはイ・サンウしかないでしょ〜♬。楽しいです!

    作者からの返信

    すみません、略して言ってました(;^ω^)「仮面の王イ・ソン」が正式名称です。NHKでやってました。
    イメージを膨らませていただけてうれしいです(*^^*)
    ハジュン、いいですね。イ・サンウも! 私、結構ドラマみてるのですが、実はおふたりともドラマで見たことがないので、ググりました。なので、キャスティングがとても新鮮! 新しい出会いでイケメン彼氏ができたみたいな、別の楽しみができております( *´艸`)

    2021年4月16日 16:59

  • 第25話 ジンと牡丹へのコメント

    ジンは酔っていたのですね。なるほど!の展開。

    そういえば、ユンシクが一緒にいた長身の彼は誰?護衛に囲まれていたとは、由緒あるお方・・・・・・。ふむふむ。ジンが気になって、先に来たけれど、今になって彼が気になります!

    作者からの返信

    韓流あるあるを楽しんでいただければと思います。
    ユンシクのお相手、身分が高そうでしょ? 私好みの長身で、イケメンでございますよ( *´艸`)

    2021年4月15日 23:25

  • 第24話 梅花へのコメント

    妖艶な色香を放つ、その・・・ユンシク!わーい。もう、自分の分身をこうして描けるなんて、楽しくて仕方ないだろうな♬って思います。ちなみに私の想像するイメージ女優はユン・ソヒです。好きな女優さんで、物書きも出来そうだし、男装も、妖艶さも似合いそうですが、いかがでしょうか?

    そして、ジン、来ました✨✨!

    作者からの返信

    すっごくたのしいですよ(≧▽≦)リカちゃん人形にドレス着せてパーティーに行くより何百倍も! やりたい放題、大人の遊び?です。年齢を若くして結婚前にしたら、彼氏だって作れちゃう( *´艸`)
    ユン・ソヒ、なるほど、いいですね。イソンに出てた、悪いやつの娘ですよね。男装しても大丈夫そうだし、賢そう。

    2021年4月15日 23:23

  • 第23話 牡丹へのコメント

    お友達は、ホミンちゃんの可愛い姿にもう嬉しさ満開だったでしょうね。スミレ様がユンシクとお聞きしてから、ユンシクがより生き生きと、イメージの中で動き出して来ましたよ。

    作者からの返信

    わ~、生き生きしてます?それは私を見ていないからかも?誰をキャスティングしてるかお聞きしたいわ(;^ω^)

    2021年4月14日 02:59

  • 第22話 代役にへのコメント

    展開が可愛いですね!
    可愛いコスプレ姿を、もしかしたらジンが見てしまう!?あらっ?

    作者からの返信

    読者の願望としてはジンに会わせたいでしょう?フフフ( *´艸`)

    2021年4月14日 02:57

  • 最終話 遊園地デートへのコメント

    最後までとても面白かったです!

    女性向けの胸キュンストーリーに読み手としてついていけるか!? と思っていたのは最初だけで、飽きの来ない構成と程よいストーリーのテンポのお陰でとても面白かったです!

    三人のメイン主人公の視点で語られる構成が良く練られていて、そっちとこっちが繋がって、あっちとこっちが繋がって……みたいな感じで物語の動きが感じられれとても良いです。(多分、書き手としては矛盾がないだろうか、と苦心したハズ!)

    あと、オチが秀逸でした(笑)

    作者からの返信

    最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。男性に面白いと言っていただけたのは、本当にうれしいです。
    おっしゃる通り、矛盾を作らないようにするのに、苦心しました。最初に書いた時からずいぶん時間がたった今年、リニューアルして、3章を書き足したので本当に大変でした。そこをわかっていただけて本当にうれしいです。
    オチ、ほめていただき、ありがとうございます。

    私的にはこれ以上のお話を、もう書ける気がしないのですが、カクコンは中間すら落ちてしまいました。今ちょっと抜け殻状態です(笑)

    2021年4月11日 23:08

  • 第20話 市場で買い物へのコメント

    市場での仲良くお買い物って、いかにも韓国ドラマらしくて、良いですね〜。束の間の幸せってところですか?
    このジンの優しさに、参るのでしょうね。

    杏奈のモデルになったお友達はとっても嬉しいでしょうね。川に行きたい。なるほど。自分の夢が叶うって何て楽しいことかしら!お友達の希望を、結構聞きながら書き進められたのですか?

    作者からの返信

    市場シーンはよく出てきますよね。このシーンはウケを狙う意味でも書きたかったんです。

    杏奈ちゃんにはジンと何をしたいか聞いています。「川へ行って、ああなる」という簡単なもので、当初は交換小説でしたが、大幅に書き直して、私のオリジナルになっています。彼女の得意なことはそのまま小説でも生かしています。男装は私の希望で、ソン・ジシュクの登場シーンは最近書き加えました。楽しみに読んでいただけたようで、私も確実に喜んでくださる読者がいることで、書き上げることができました(*^^)v

    2021年4月10日 21:49

  • 第18話 十三夜月にご用心へのコメント

    >ワシ、わかるけえ
    →あっ、広島弁だって分かりましたよ。

    この占い師が当たっていれば。えー??月光夜曲を書いているユンシクって、すみれ様!??スゴイ秘密を知ってしまった・・・。

    作者からの返信

    広島弁が大好きで。怪しさを出すのに、言葉を変えたかったんですが、このころ広島弁に凝っていたんです。

    秘密、気づきました?実はそうなんですよ。杏奈ちゃん18歳とツイッターで話していると、自分が20代のような感覚になれるので、自分も出しちゃえと。理想と現実を混ぜながら書いていると、疑似体験できて、本当に面白かったです。リアル友が読むと、私が見え隠れしているらしいです(笑)

    2021年4月10日 21:32

  • 第17話 秘密の部屋へのコメント

    何やら怪しい雰囲気が・・・。ジンも関わっているなんて気になりますね。

    ユンシクと謎の占い師はどこかで占いをしているのですよね?謎の占い師がユンシクの素性を見破らないか、心配ですが!

    作者からの返信

    この人たち、何やってるんでしょうね。ごろつきと世子がどこでどうつながっているのか。
    占い、やってます。怪しい爺さんです。時代劇には巫女や占い師がよく出てくるので、ご登場いただきました。
    読んでいただき、コメントまでありがとうございます(≧▽≦)

    2021年4月8日 21:41 編集済

  • 第12話 美しい女性へのコメント

    ホミンちゃん、キム・ユジョンのイメージとお聞きしてから、もう映像が浮かぶ、浮かぶ!となりました。可愛い男装、似合いますよね!

    ジンはヒョンビン、なるほど。このドラマにいない美しい女性は、ユ・インナでいかがですか?ラブコメ女王✨✨。

    私はまだ「愛の不時着」も「梨泰院クラス」も見ていません。いつかは見るかしら?最近は、ちょっと前のを再放送してくれた「トッケビ」が良かった!です。名作!今、また「星からきたあなた」もやっていますね。これはすでに2度見しました♫。これもラブコメの名作✨✨。

    作者からの返信

    映像浮かんじゃいました?とっても嬉しいです。ユ・インナ、なるほど~!です!「トッケビ」よかったですよね。「星から来たあなた」も、最近見ましたよ(*^^*)「梨泰院クラス」は私も見ていません。
    ジンの配役、どうも、この人!という人が決められないのです。最初に書いていた時のモデルがヨ・ホミンだったからかなあ? 「漢陽の華」は「オクニョ」なので(笑)彼は本当に友達に理解されない、イケメンではない役どころなんです。ばらさない方がよかったかしら?ここではイケメン設定ですからね。

    読んでいただけてうれしいです。コメントもありがとうございます。

    2021年4月6日 22:18

  • 第11話 春画、描けません!へのコメント

    せっかくジンに可愛がってもらえる立場までいったのに。杏奈=ホミン、ここでは撃沈!さあ、どうやって浮上するのかな?

    作者からの返信

    実はホミン、キム・ユジョンのイメージで書いておりました。もちろん、読まれる方のイメージでキャスティング(笑)していただいて構わないのですが。逆に、どんな俳優さんをイメージされるのか聞いてみたいです。
    ここ数日、遅ればせながら「愛の不時着」を見ていて、さっき見終わったばかりです。一気見しました~( *´艸`)
    ジンはどの俳優さんがいいか悩み中だったのですが、ヒョンビン、いいかも( *´艸`)

    2021年4月6日 00:53

  • 第7話 夢か現実かへのコメント

    ここまで一気にまた読んでしまいました!とても読みやすく御作品に出会えて嬉しいです♬。

    近況ノートも少し拝読させて頂いたのですが、初作品が長編というのは、私も同じです。自分でもどうして書けてしまったのだろう??という感じ。すでにオリジナルシナリオは書き上がっているのですが、プレシーズンが9話、シーズン1が17話、そして最終章シーズン2が11話。韓国ドラマではありがちな長さなのですが(^^)。

    こうして1時間ドラマとして最後まで書き上がっているものを、そのままでは1話がウェブ小説としては長過ぎるので、1話を数話に分けて手直ししてアップしているという訳です。韓流ドラマの勢いが数話に分けることで伝わるかを懸念しつつ、1話ごとで多少の長さを変えられるのは有難いかもと思っています♬。

    では、では御作品の続きをこれからもまた楽しみに読ませて頂きます!

    作者からの返信

    たくさん読んでいただき、ありがとうございます。とっても嬉しいです(*^^*)
    私たちが長編を書いてしまうのは、間違いなく、韓流ドラマの見過ぎでしょう(笑)。一本のドラマが長い長い。たくさん見てると、なんとなく物語の進め方が身に沁みついちゃっていませんか?私なんか、一話書き終わるごとに、バン!って画面が静止するところまで頭の中で再現していました(笑)
    韓流時代劇に出てきそうなシーンはもりもり入れてますので、笑っていただければと思います。

    2021年4月3日 22:18

  • 第2話 ツイッターの仲間へのコメント

    韓流の俳優さん、どうして、あんなにカッコいいんだろう?韓流の女優さん、どうして、あんなにチャーミングなんだろう?

    シリアスなミステリーも、重厚な時代劇も、明るいラブコメも好きです!

    作者からの返信

    本当に! あの狭い国土からアイドルも含めてよくぞあんなに背が高くてスタイルの良い子たちがわらわらと出てきたものだと。ただ、美人とブス、どちらかで中間がないと言う人もいます。
    私が思うには、韓国人は平均身長が日本人より4センチも高いからだと思います。日本と違って肉を食べる文化があったこと、大陸続きで西洋人の遺伝子もあったかも?ということが考えられるのでは? 「花郎」のインテリアや服装があまりに素敵だったので調べたら、新羅はローマの文化が入っているんですね。好きすぎて、何度見たかわかりません。容姿のみならず、彼らの実力も。そして、ドラマの作り方もKポップも本当によくできてますよね。
    よろしくお願いしますね( *´艸`)

    2021年4月2日 22:49

  • 第1話 「漢陽の華」のジンへのコメント

    はじめまして。

    エイプリルフール雨杜和様企画(面白かったですね!)で御作品を知り寄らせて頂きました。

    私も韓国ドラマが大好きで、好きすぎて自分で韓国ドラマを意識したシナリオを書き、カクヨムで公開中です。

    御作品もとても楽しみです。ゆっくり読ませて頂きたいと思っています♬。

    ちなみに短歌も好きなので、そちらにも寄らせて頂きます!

    作者からの返信

    森山美央様
    こちらにもおいでくださり、本当にありがとうございます。
    韓流ドラマ、お好きですか! うれしいです。私も好きすぎて、人気の世界に転生すればいいものを、需要のない朝鮮です(笑)! タグを探しても悲しくなるほど朝鮮王朝のものは少ないですね。
    韓流ドラマあるあるなシーンもあるので、お好きな方はプププと笑っていただけるかもです。
    私も読みに行かせていただきますね。

    2021年4月2日 22:38

  • 最終話 遊園地デートへのコメント

    エンディングが、すてきで、幸せな気持ちになりました!
    魅力的なキャラクターたちばかりで、おもしろかったです!
    イケメンさんたちに、きゅんってなりました!

    作者からの返信

    たくさん読んでいただき、お星さまと素敵なコメントまでありがとうございます。楽しんでいただけたのなら何よりです。幸せになれるお話をめざしているので、そう言っていただけてうれしいです。ありがとうございました。

    2021年2月25日 17:24

  • オマケ 柊木レンゲへの10の質問へのコメント

    どの曲もピッタリ合っていますが、「Will Be back」はもう泣けます……。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    韓国時代劇、私もどちらかというと、アイドルや若い俳優が出演している方が好きです!
    最近では、『ノクドゥ伝-花に降る月明り』ハマりました!笑

    作者からの返信

    「Will be back」聞いてくださいましたか(≧▽≦)めちゃめちゃ泣けますよね。この曲大好きなんです。「麗」でもすごく効果的に使われていましたね。
    「ノクドゥ伝~」私は見ていませんが、予告をみただけで、ハマる気がしました。見たい~(≧▽≦)

    2021年2月17日 22:57

  • 最終話 遊園地デートへのコメント

    “月光夜曲”、ショーちゃんに読まれたら大変!!(^◇^;)
    詩織さんが幸せで良かった〜っ。

    完結おめでとうございます!
    たくさんの縁を感じられる、私の好み盛りだくさんの作品でした!(≧∇≦)
    3つの視点の効果は抜群、時間のズレもとても面白いですね!
    楽しい時間をありがとうございました!ヽ(^o^)

    作者からの返信

    ショーちゃんはラブストーリーに興味がないので多分読まれる心配はないかと。書籍化されない限りは(笑)

    最後までお付き合いいただきありがとうございます。私が好きなものを好きなように書いていったのですが、どうやら好みが似ていた模様。楽しんでいただけたのならば、私にとっても何よりの喜びです(*^^)vありがとうございました。

    2021年2月17日 22:53

  • 第96話 人事異動へのコメント

    世子様が係長に!!∑(゚Д゚)
    嬉しいです!!

    ユンシクさんには世子様という運命の人がいたのですね……。\(//∇//)\

    作者からの返信

    まさかの同じ会社。しかも上司です(笑)
    もし向こうの世界に行かないで智樹さんに会っていたら、不倫関係になっていたように思います。詩織は断れる人になっていたんです。
    そして、いじめ倒したので、ハッピーエンドはおいしくいただけるはず。ケーキにはブラックコーヒー、和菓子にお抹茶、スイカに塩、です。

    2021年2月16日 22:09

  • 第94話 本物の恋へのコメント

    同じ運命!!Σ(゚д゚lll)
    ユンシクさん、可哀想すぎる……。

    またまた懐かしのディスコ、そして私も百貨店で働いていました!!

    作者からの返信

    ユンシクのモデルの永遠の26歳の人がドMなので……あ、いや、ホミンをいじめるのがかわいそうだったので、ユンシクがドSの作者の餌食になりました。

    YouTubeにはマハラジャミックスとか、ユーロビートとかいろいろありますね。あまり覚えてないけど。

    当時はブランドの服、バッグ、化粧品、海外旅行、当たり前でしたよね。華美月さんも百貨店? では、ユンシクの事情がよくわかっていただけるはず。

    このお話あたりののBGM は久保田利伸の「Missng」など、いかがでしょう。
    私はこのバブル期を書いている間、私生活で、米米クラブの「浪漫飛行」と、チャゲアスの「SAY YES」が頭の中でガンガン流れていました。

    2021年2月14日 23:39

  • 第91話 初夜へのコメント

    世子様もユンシクさんを……。\(//∇//)\
    現世でも繋がりがあるのでしょうか?

    そして、2人に続いて同じ場所から戻ったのですね!

    作者からの返信

    正体もなかなかばらせなかったヘタレ世子様、やっと言えた言葉がそれですか? って感じです。「いい人」だと思いますが(*^^)v

    2021年2月13日 14:22

  • 第88話 ホミンとの出会い、別れ、そし…へのコメント

    屋根の上で、えんじ色の衣を両手で持って大きく振っている……。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
    陽明君様……、切なくて甘くて悲しい恋……。
    ユンシクさんは、とても辛い経験をしたのですね。

    ドラマの間のCM、勘弁して欲しいですよね!( ̄▽ ̄;)
    韓国ドラマって、どうしてあんなに入り込めるのでしょう……。

    作者からの返信

    ありがとうございます! 韓ドラ仲間、華美月さん、やはり、わかっていただけましたね(´;ω;`)この切なさを!
    BGMは「麗」の「Will be back」でお願いします! 何度でも泣けます!(このPV見ても泣けるし)
    昨日の「あいうえお短歌~」に書いたんです。このシーンのお話。なんてタイムリー!

    韓国ドラマ、ホントに入り込んじゃいますよね。あのストーリーの展開の仕方、一度分析したい。(……と思いつつなかなかできない)

    2021年2月12日 16:40

  • 第86話 ムーンライトセレナーデへのコメント

    一線引かなければならないユンシクさん、心が揺れてますね……。

    『ムーンライトセレナーデ』ロマンティックな夜になってしまいそう!(*゚∀゚*)

    作者からの返信

    ユンシク、揺れています。人間らしく、欲望に負けやすい子です。なのに、陽明君様ったらガンガン来る……。
    いつも読んでいただき、コメントもありがとうございます(#^^#)励みになります。

    2021年2月11日 16:22

  • 第84話 陽明君様! 助けて! へのコメント

    せつない……。( ; ; )
    陽明君様には家庭がある!
    動きだした思いを、どうすれば良いのでしょう。(><)

    こういう経緯で、ユンシクさんが男装するようになったのですね。

    作者からの返信

    うふふ( *´艸`)韓流ドラマには、泣けるシーンがなくては! 私、どんだけユンシクをいじめているのでしょう。
    そう言えば、テレビで見てると、ドラマでさんざん泣いているのに、勘弁してほしい感じのCMで興ざめってことないですか? ←韓流ドラマあるある

    2021年2月10日 00:14

  • 第80話 美少年ユンシクへのコメント

    星空の下で「星空のディスタンス」。
    陽明君様との夢のような時間ですね……。(*゚∀゚*)

    ベストテン、毎週欠かさず見てました!!(≧∇≦)

    作者からの返信

    ユンシクの昭和感を出してみました。星空のディスタンスはここへ来る前の年のヒット曲です。
    ベストテン、私も、欠かさず見てました~! なので、たいていのヒット曲は歌えちゃうでしょう?
    おんぶされるシーン、韓流ドラマによくありますよね。これ、はずせないと思って書いちゃいました。

    2021年2月8日 23:25

  • 第78話 剣の稽古へのコメント

    毎日会いたいから連載を続ける、良いアイデアですね!(°▽°)

    ユンシクさんも素敵な恋をしていたのですね……。

    作者からの返信

    ホミンに会う前の2年間で、色々あったんです。なぜ男装したか、なぜ真珠楼で陽明君に会うようになったかなどもこの期間の出来事です。陽明君は超イケメン!

    2021年2月8日 22:11

  • 第21話 骨折へのコメント

    爺様の予言、本当でした!!
    こ、怖い、あの爺様だけは敵に回さない様にして頂きたいです(^^;

    作者からの返信

    このじいさん、怪しすぎですよね。でも、王様の占い師なんです。よく当たるんです。

    2021年2月7日 16:27

  • 第20話 市場で買い物へのコメント

    片思い時の、この一方的な気持の上がり下がりこそ、恋愛ものの醍醐味ですよね。流石スミレ様、演出がお上手です!
    そして、私はまだついジンが気付いている説を考えていますw だって、その方が盛り上がりますし~(^^; 言っている通りでしたら、お金を渡しても済むので、選ばせるのはきっと少なくとも女とは気付いている、と読みました!(あ、お返事で答えて頂かなくて良いですので)

    作者からの返信

    韓流ドラマって、恋愛初期のうれしはずかしな部分を実に良く描いているので好きなんです。なので、私の小説はそんな感じを目指しております。胸キュンとドキドキの自給自足なんです(*´艸`*)

    2021年2月7日 16:26

  • 第18話 十三夜月にご用心へのコメント

    占いで小説のタイトルまで!?
    ……もう、つい誰も彼も疑ってかかってしまいます。先程までミステリーを読んでいた為、脳が切り替わっていないかもしれませんw

    作者からの返信

    誰も彼も疑っていいですよ。そのためにはじっくり読みこまないといけないし、その方が後で楽しいのは間違いなしです。うふ(*´艸`*)

    2021年2月7日 16:20

  • 第16話 謎の占い師へのコメント

    ジシュクもユンシクを男性と思っているのですか。
    尊いw 確かに今ならば、そう言って喜ぶ方々が沢山いそうなのに!

    作者からの返信

    韓流ドラマには男装女子の話が結構あるんですが、どんなに女の子っぽくても、胸を見られるまでは絶対バレません。その韓流ドラマあるあるのため、ここでは絶対バレないんです( *´艸`)

    2021年2月7日 16:18

  • 第13話 兄貴のそばで過ごす時間へのコメント

    ジンは、あの時の子、と気付いていて気遣ってくれている様にも見えるのですが、元々こういう良い人なのかもしれませんし……スミレさんの表現が絶妙なのですね。どちらの可能性も感じさせて気になります!

    作者からの返信

    まあ! 表現力が絶妙ですか? うれしいお言葉。ありがとうございます。色々推理していただくと、楽しめると思います。

    2021年2月7日 16:15

  • 第11話 春画、描けません!へのコメント

    わぁ、乙女にはショックな状況ですね!
    いや、そこは若い時分には先での逆転がある、と是非思って頂きたく……(^^;
    いえいえ、まだその美人がお目当てと決まった訳ではなかったです。友達の為かもしれませんよね!

    作者からの返信

    勝てる気がしない大人の美人は18歳のホミンにとってまぶしいのです。でも、希望は捨てたくないですね。

    2021年2月7日 16:13

  • 第7話 夢か現実かへのコメント

    わ、安奈(in日本)に親近感がw いえ、デジャブww
    恵まれた日本生活に文句を言ってハードな世界に飛ばされるのは困りますね!良かった、ふた昔前の私、超常現象に見舞われなくて(^^;
    ……いや、そうしてイケメンと巡り合う方が良かったのかしらw

    作者からの返信

    え! 親近感を持っていただけましたか? デジャブ? 
    それはうれしいです(*´ω`*)
    杏奈になり切って読んでください。

    2021年2月7日 16:11

  • 第6話 チャン・ホミンへのコメント

    するっと世界に引き込まれました。韓流知識のない私でも何か情景、空気が伝わって来ます。

    ここで『ヤバい』と言っているジンは、安奈にとっての現代を知っている可能性がある気もしたのですが。気にし過ぎでしょうか(^^;

    作者からの返信

    たくさん読んでいただき、ありがとうございます。コメントもたくさん!とっても嬉しいです(≧▽≦)
    そして、「気にしすぎ」=「よく読み込んでくださっている」ということですね。2章に入った時、とっても楽しんでいただけるはずです。ありがとうございます。

    2021年2月7日 16:09

  • 第73話 昭和60年、成人式へのコメント

    昭和60年成人式、詩織さんに親近感!(≧∇≦)

    ユンシクさんは昭和からやって来ていたのですね……。
    オールナイトニッポン、懐かしいーっ!!

    作者からの返信

    このころの成人式は1月15日の成人の日に行われていて、共通一次試験の日でしたよね。後半も懐かしいシーンがあるからお楽しみに~!

    2021年2月6日 23:09

  • 最終話 遊園地デートへのコメント

    最後、笑いました。

    完結お疲れ様でした。
    とてもはじめてとは思えません、楽しく読ませていただきました。ありがとうございます。

    作者からの返信

    最後まで読んでいただき、ありがとうございました。最初に書いたときは2章までで、もっとシンプルでしたが、今回、ソン・ジシュクを登場させて、裏で起こる事件も足して書きました。先に「王様にミルクティーを」を完成させてからの今回の書き直しなので、本当の初めてではないです。2章で10万字を超えたのですが、ソン・ジシュクを登場させちゃったので、どうしてもユンシクとくっつけたくて、3章を書きました。
    ご負担になっていなければ幸いです。ありがとうございました。

    2021年2月6日 12:56

  • 第96話 人事異動へのコメント

    うわ、いいですね。ここ。心の中で梅花と呼んでたなんて

    作者からの返信

    ありがとうございます( *´艸`)
    世子様、私の一番好きなキャラなんですが、10年も「梅花~!」って探していた耐える男です。ツボです。

    2021年2月6日 12:48

  • 第72話 初雪デートへのコメント

    あの世界で書いていた小説がカクヨムに!(⌒-⌒; )

    ホミンちゃんにとっては昨日のことなのに、ジンさんやユンシクさんにとってはそれぞれの時が流れていた……。
    凄いカラクリ!!

    『サランヘヨ』が言えて良かった!\(//∇//)\

    作者からの返信

    3章はそのカクヨムに投稿した小説、月光夜曲です。ユンシクの時代、昭和から始まる、全く別のラブストーリー。後半、華美月さんには別のお楽しみが待っておりますよ( *´艸`)

    2021年2月6日 01:13

  • 第60話 発熱①へのコメント

    欲望だなんて。愛しちゃってますね。
    素敵なレビューありがとうございます!

    作者からの返信

    愛しちゃってます(´艸`*) 性描写なしで、子供にはわからない微エロをめざしてます。

    2021年2月5日 17:16

  • 第81話 二日酔いへのコメント

    ここまで、楽しく読ませていただいたんですが。目が痛くて、長く読めないんです、また、目を休めてから来ますね。最後まで読みたいのですが、申し訳ないです。

    作者からの返信

    目が痛いにもかかわらず、こんなに読んでいただいて本当にうれしいです。どうかご無理をなさらないでくださいね。小説は初心者なので、初挑戦なものですから、読んでいただけるだけでも、感動モノなんです。ありがとうございます。

    2021年2月5日 17:15

  • オマケ 柊木レンゲへの10の質問へのコメント

    オマケも面白かったです。
    \(^ー^)/

    作者からの返信

    わ~い、おまけも読んでくださったんですね。
    お気づきかと思いますが、現実と創作がまじりあっていたので、何とも夢のような執筆生活でございました。
    ありがとうございました。
    たくさん読んでくださったからでしょうか、順位が! 1ページ目におります! 84位です! 感謝!

    2021年2月4日 17:30 編集済

  • 最終話 遊園地デートへのコメント

    完結おめでとうございます。

    詩織さんと世子様(ショーちゃん)が結婚!
    (*´ー`*)

    え、え、王様、教授でしたか。ww

    あちらの世界とこちらの世界。
    それぞれのストーリーが面白かったです。

    執筆お疲れ様でした。

    作者からの返信

    最後までお付き合いいただき、一気に最後まで読んでいただきましてありがとうございました。コメントもありがとうございます。とてもうれしかったです。お星さまと素敵なレビューコメントもありがとうございました。心より感謝申し上げます~~m(__)m

    2021年2月4日 17:28

  • 第96話 人事異動へのコメント

    マッチですか。( ´艸`)
    世子様までこちらの世界にくるなんて。
    ww

    作者からの返信

    マッチの髪型は、この当時、はやりのかっこいい髪型ですね。
    私は個人的には世子様が好きなんです(´艸`*)

    2021年2月4日 17:24

  • 第69話 俳優、ユ・テハに戻るへのコメント

    ジンさんが頑張れるのは、ホミンちゃんの為なのですね……。\(//∇//)\

    もう一つの俳優、見落としていました!( ̄▽ ̄;)
    編集させて頂きました!

    作者からの返信

    愛する人のためならめちゃ頑張れますよね~! 

    注文多くて申し訳ございません~~m(__)mありがとうございます。感謝。

    2021年2月4日 17:22

  • 第95話 「夫婦」の思い出へのコメント

    遊び人なんて別れて正解です!
    可愛いんだから、素敵な恋できますよ。
    (*´ー`*)

    作者からの返信

    ですよね。別れて正解。一番美しい年齢を不倫に使うなんてありえません。でも、もし、向こうの世界に行っていなかったら、心が弱くて彼氏いない歴=年齢の詩織は負けていたかも。

    2021年2月4日 17:19

  • 第94話 本物の恋へのコメント

    。+゚(゚´Д`゚)゚+。
    えーー!!
    妻子がーー!!

    作者からの返信

    ユンシクをさらにいじめています(;^ω^)

    2021年2月4日 17:16

  • 第92話 平成のクリスマスケーキへのコメント

    あれ?陽明君様ではない?
    運命の出会いになるのかな。
    (*´▽`*)

    作者からの返信

    出ました! イケメン!
    イケメンの黒縁メガネ、好きなんです(*´ω`*)
    彼は身長が182センチくらいです。
    たくさん読んでいただき、コメントもたくさん、ありがとうございます。

    2021年2月4日 17:13

  • 第91話 初夜へのコメント

    世、世子様、、、

    わーいヾ(^▽^)ノ 帰れた!

    作者からの返信

    世子様、ホミンにユンシクの肖像画を描かせていましたからね。好きなんですよね。あの時はホミンに男色と思われていましたが。
    でも、ヘタレなので、世子だと名乗るのもなかなか決心がつかなかったし、思いをハッキリ伝えることもできませんでした。残念。

    2021年2月4日 17:10

  • 第87話 梅花へのコメント

    ここでホミンさんと出逢ったんですね。
    ユンシクさんがこんな想いをしていたなんて……。

    作者からの返信

    私、ひどいですよね。どれだけユンシクをいじめるんだ! それはSであると同時にMでもあるからなんです。個人的には3章が一番好き(´艸`*)←変態

    2021年2月4日 17:06

  • 第86話 ムーンライトセレナーデへのコメント

    ユンシクさんの気持ち。
    切ないですね。
    (>_< )

    作者からの返信

    ドラマなどでは、会わないと言ったら、きちんと拒否する姿を美しく描いていることが多いのですが、欲望に負けたり、揺れたりする、人間らしい女心を書きたかったんです。

    2021年2月4日 17:04

  • 第83話 王宮のコンサートへのコメント

    黒装束のオトコ!!
    ((((;゜Д゜))))

    作者からの返信

    ジンの家を訪問した時、警戒していたのはこの時のトラウマがあるからなんですよ。

    2021年2月4日 17:01

  • 第82話 魔法を解きたいへのコメント

    「ねえ、姫、私も姫の魔法を解いてもいいかな?」
    きゃあああ(//∇//)

    作者からの返信

    妄想、爆発しています(#^^#)

    2021年2月4日 17:00

  • 第80話 美少年ユンシクへのコメント

    ユンシクさん、星空のディスタンスですか。
    ( ´艸`)懐かしい~

    作者からの返信

    あら、a y a n e 様、おいくつの時に聞いたのかしら?
    前年のヒット曲で、ザ・ベストテンで何度も登場していたのでユンシクの頭の中ぐるぐるしています。

    2021年2月4日 16:59

  • 第79話 コムンゴとチャンゴ へのコメント

    十五歳で結婚とは。
    現代では考えられませんね。
    (*´ー`*)韓国も日本もそんな時代があったんですよね。

    作者からの返信

    ドラマを見ていたら、「トンイ」ではヨニングンが10歳くらいで年上の奥さんをもらってるシーンがありました。
    陽明君のモデルは「王様にミルクティーを」のハソングンのお父さんの徳興君なのですが、本当に15歳で結婚しています。政略結婚ってめちゃくちゃですよね。

    2021年2月4日 16:56

  • 第76話 コムンゴを習うへのコメント

    コムンゴですか。
    初めて知りました。
    この笑顔には、間違いなく落ちます。
    ( ´艸`)ww

    作者からの返信

    私も韓流時代劇の中で初めて知りました。太い音がします。
    陽明君様の笑顔にはみんな落ちちゃいます(´艸`*)

    2021年2月4日 16:46

  • 第74話 陽明君様へのコメント

    これはドキドキしますね。
    陽明君様、素敵。
    (//∇//)

    作者からの返信

    陽明君様、めちゃくちゃイケメンです! たくさん読んでくださり、コメントもたくさんありがとうございます(≧▽≦)励みになります!

    2021年2月4日 16:43

  • 第72話 初雪デートへのコメント

    韓国語で想いを伝え合う。
    いいですね。
    (//∇//)

    あ、カクヨム。ww

    作者からの返信

    でしょ、でしょ。韓国語って思いの強さが言葉によって違うんです。
    サランへ<サランヘヨ<サランハンダ
    あるドラマの中ではサランへ=好きだ、サランハンダ=愛してる、と訳しておりました。
    杏奈は韓流オタクなので、サランヘヨ=好きですと言いたかったんです。細かい作者のこだわりです。あ、もし韓国語にお詳しかったら、余計な話でしたね。お許しくださいませ。

    カクヨム、名前変えずに出しちゃいましたが、カクヨム内だからいいかなと。

    2021年2月4日 16:41

  • 第69話 俳優、ユ・テハに戻るへのコメント

    ホミンのために日本語を。
    ユンシクも戻りましたね。
    ( ´艸`)ワクワク

    作者からの返信

    ジンさん、頑張ってます(*^^*)
    ユンシク、どうやって帰ったか気になりません?

    2021年2月4日 16:30

  • 第68話 元の世界へへのコメント

    ジンさん!
    元の世界に戻れたあーー!!
    \(^ー^)/

    作者からの返信

    戻れましたあーー!!ホミンちゃんに会わなくっちゃ!

    2021年2月4日 16:29