第27話 Berry’s Caféに投稿してみた!

ラブストーリーが好きで書いていますが「カクヨム」では異世界転生が中心で、ジャンル分けでも異世界ファンタジー、現代ファンタジー、SF、恋愛、ラブコメ・・・の順となっており、恋愛は4番目となっている。


これまで「小説家になろう」「カクヨム」「エブリスタ」に投稿してきたが、投稿サイトに「Berry‘s Cafe」https://www.berrys-cafe.jp/pc/ があることが分かったので調べてみた。


サイトのトップには「女性に人気の小説を読むなら ベリーズカフェ」と書いてある。サイトイメージもピンク色だ。


小説ジャンル一覧があるが、恋愛、ミステリー・サスペンス、実用・エッセイ、ファンタジー・SF・冒険、青春・友情、ノンフィクション・実話、ホラー・オカルト、歴史・時代、コメディ、絵本・童話、詩・短歌・俳句・川柳、その他で、恋愛がトップジャンルになっている。


スポンサーは「ベリーズ文庫」と「マカロン文庫」のようだ。読んだことがないのでどのような内容か分からない。


投稿者はほとんどが女性のようだ。男性がいないこともないようだ。性別不明のライターもいる。「カクヨム」と「小説家になろう」で知っている女性ライターが同じタイトルの作品を投稿していた。読んだことのある良い作品で、彼女もチャレンジしているようだ。


恋愛がトップジャンルならどんな反響があるか試してみることにした。男性の投稿はもちろん禁止されていないし、重複投稿も禁止されていない。読むか読まないかは読者の決めることだと割り切った。


「Berry’s Café」に投稿すると、同時に姉妹サイトの「野いちご」にも同時投稿できるしくみがある。


両サイトの違いは、対象年齢の違いだった。「Berry’s Café」は18歳未満が閲覧不可で、「野いちご」は全年齢対象となっている。自作品の性描写はR15に準拠するように書いているので「Berry’s Café」は問題ないことが分かった。また「野いちご」も規制内容をみると特段の問題はなさそそうだった。


丁度、Berry's Café 恋愛小説大賞(2018.9.10~12.13 発表1月下旬)をしているのでダメもとでエントリーしてみることにした。作品はオフィスラブの「嫁にするなら訳あり地味子に限る!」とヒロイン目線の裏ストーリー「地味子のセカンドラブ―私だって幸せになりたい!」とした。


会員登録するとマイページが表示される。「読者メニュー」「作家メニュー」「プロフィール」「BCポスト」のタグがある。


「作家メニュー」をクリックすると、すぐに作品が書けるように「新作を書く」のタグがある。クリックすると「タイトル(必須)」「ジャンル選択(必須)」「表紙1000字以内(作品の表紙コメントを入力して下さい)」「キーワード設定(6文字以内・最大10個まで)」「あらすじ設定(200字以内)」「公開設定(Berry’s Caféと野いちごが選定できる)」そのほか「表紙画像」のタグがある。


1ページ分の投稿可能字数は5000字で「エブリスタ」の1000字より多くて、大概の1話分なら1ページに収まって書きやすい。1ページ分書いて保存して、右端のマークをクリックすると、ページの設定ができ、そのページのタイトルが書き込める。


第2話を書き続けるには最下部の「+ページを追加」をクリックすると文章が書ける。書き終わって保存して、右端のマークをクリックしてそのページのタイトルを書き込む。この繰り返しで書き込みはいたって簡単だ。


公開設定は「部分公開」をチェックしておくと、記入したページまでしか公開されないようになっており、公開日時の設定も可能で10回分まで設定できる。時間になるとその部分まで公開される。


各作品の上部に「表紙」「本文」「設定」のタグがある。それぞれをクリックすると設定の変更などが可能になる。


また、最下部には「プレビュー」「作品編集」「作品情報」「感想管理」のタグがある。


「作品情報」をクリックすると、それぞれの作品の「作品番号」「ジャンル」「PV数」「ページ数、公開されているページ数」「総文字数」が記載されている。


さらに「読者数」「読者平均年齢」「レビュー数」「感想ノート数」「かんたん感想数」「初回ランキング入り」「最高順位」「おすすめ掲載」のデータが記載されている。


また、「ページ別PV」として「Berry’s Café」と「野いちご」のページ毎のPV数がグラフで表示されている。


注目なのは「読者平均年齢」だ。これは会員登録する際に生年月日の登録が義務付けされているから表示できるのだと思う。面白い。


今回の投稿は「Berry's Café 恋愛小説大賞(2018.9.10~12.13発表1月下旬)」のエントリーが目的でもあったので、できれば露出を増やすために毎日1話毎ずつ公開したかったが、〆切が近かったので、ほぼ1週間で2作品を投稿することにした。


投稿すると「最近更新された作品」のコーナーに表示される。また、トップ下の小説ジャンル一覧から恋愛を選ぶと、恋愛小説一覧が表示される。これには「人気」「PV数」「レビュー数」「ページ数」「更新」のタグがあり、それぞれをクリックするとソートできるようになっている。「更新」をクリックすると更新された作品が新しい順に表示される。


12月6日(木)に「嫁にするなら訳あり地味子に限る!」、7日(金)に「地味子のセカンドラブ―私だって幸せになりたい!」の投稿を開始した。8日(土)と9日(日)には公開日時設定で6時、9時、15時、18時の4回投稿した。〆切は13日なので12日までには投稿を完了する。


9日(日)午後8時の時点でのPV数、読者数などは以下のとおり、読者平均年齢の高さに驚いている。いずれ他サイトとの比較の考察をしたみたい。


「嫁にするなら訳あり地味子に限る!」20ページ/23ページ公開済み

PV数:2765、読者数:60、読者平均年齢:45.6


「地味子のセカンドラブ―私だって幸せになりたい!」18ページ/23ページ公開済み

PV数:1108、読者数:35、読者平均年齢:46.3

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます