第25話 ヒロイン目線の裏ストーリーについて

ひとつのストーリーの中に、男目線と女目線を入り混ぜて書くと中途半端な表現にしかならないと思い、処女作「パパと恋人のはざまで」をヒロイン目線で裏ストーリー「パパか恋人かはっきりさせて」を書いたところ、視線がはっきりすると書きやすいことが分かりました。それからは 一人称目線で必ず書くようにしています。


それで「春の雨に濡れて」についても、ヒロイン目線の裏ストーリー「春の雨はあたたかい」を書いてみたところ、恋愛部門週間ランキング1位(2017.9.5~7)になり好評でした。


また「パパか恋人かはっきりさせて」は「エブリスタ」の「ハッピーエンド特集」https://estar.jp/_listing_view?li=196 に選定されて(2018.7.19)、投稿サイト事務局に評価された最初の作品となりました。


それ以来、オリジナルストーリーを書いたらヒロイン目線の裏ストーリーを書いてきました。ひとつのストーリーから2つの作品が書けるからです。新しいストーリーを考えるのは一苦労で時間もかかります。安易な方法ですが、それなりに意味を見出しています。


ストーリー展開はオリジナルストーリーとあえて同じにしています。あとで読み返して、双方を改稿できるようにするためと、比較して読んでもらいたいと思ったからです。


でも最初からヒロイン目線のオリジナルストーリーは書けません。やはり作者の私は男性ですし、男性主人公の目線でオリジナル作品を書き始めるのが自然と思っています。


どちらかと言うと後から書いたヒロイン目線の裏ストーリーの内容の方が練れて良くなっていると思っています。これはオリジナルストーリーを何度も読み返しているので自分でも気が付いていなかった書きたいことの本質が見えてきたことによると思います。


ただ、ヒロイン目線の裏ストーリーがオリジナルスト―リーよりも好評なのは1作品のみで、あとはすべてオリジナルストーリーの方が評価をいただいています。これは男性目線のストーリーの方が好かれるのか、ヒロイン目線の書き方が未熟なのか二番煎じのためなのかは分かりません。


以前、ヒロインには作者の理想の女性像があるとのコメントをいただきました。確かにそのとおりかもしれません。私がラブストーリーを書いているのはそのためかもしれません。


ラブストーリーを書いていると、もう一度青春の真っ只中にいるような気がしてきます。もう一度人生をやり直せているような気がしてきます。そして別の人生を経験させてくれます。それがとっても楽しい。


オリジナル作品とその裏ストーリーは以下のとおりです(投稿公開中、未公開分を含む)。丁度良い機会とまとめてみました。


(1-1)パパと恋人のはざまで(オリジナルストーリー:2016.12.5公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054882163770

(1-2)パパか恋人かはっきりさせて!(ヒロイン目線の裏ストーリー:2017.6.19公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883431943


(2-1)春の雨に濡れて(オリジナルストーリー:2017.5.11公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883146379

(2-2)春の雨はあたたかい(ヒロイン目線の裏ストーリー:2017.8.17公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883844572


(3-1)嫁にするなら訳あり地味子に限る!(オリジナルストーリー:2017.10.11公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054884222766

(3-2)地味子のセカンドラブ! 私だって幸せになりたい!(ヒロイン目線の裏ストーリー:2017.12.14公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054884545144


(4-1)地味子ちゃんと恋がしたい!(オリジナルストーリー:2017.1.5公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054884924623

(4-2)君に癒されたい! 君を癒したい!(サイドストーリー:2018.2.19公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054885210784

(4-3)私はこうして妻になりました(サイドストーリーのヒロイン目線の裏ストーリー:2018.3.12公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054885367434


(5-1)冬の雨に濡れて(オリジナルストーリー:2018.4.19公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054885671974

(5-2)冬の雨が上がる時(ヒロイン目線の裏ストーリー:2018.11.19公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054887546870


(6-1)お見合い結婚しました―しばらくはセックスレスという約束で!(オリジナルストーリー:2018.8.25公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054886746923

(6-2)お見合い結婚します。でもしばらくはセックスレスでお願いします!(ヒロイン目線の裏ストーリー:2019.4.17公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054888893919


(7-1)地味子と偽装同棲始めました―恋愛関係にはならないという契約で!(オリジナルストーリー:2019.2.16公開)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054888525495

(7-2)偽装同棲始めました―どうして地味子の私を好きになってくれないの?(ヒロイン目線の裏ストーリー:2019.5.16公開)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます