第36話 LINEノベルが正式オープンしたので調査してみた!

LINEが作る新しいWEB小説投稿サイト、LINEノベルhttps://novel.line.me/spが2019年8月5日に一般公開された。7月23日のLINEノベルのTwitter https://twitter.com/novel_LINE_jp/status/1156127931812306949によると、当面はiOSアプリのみの公開でアンドロイドアプリは9月頃になるとのことだ。


なお、7月23日のLINEノベルのブログ http://novel-blog.line.me/archives/18352278.html?utm_source=twtw&utm_medium=blog&utm_campaign=tw_tw_blog_release_201907_23 によると作家登録者は8,600人、投稿作品はすでに6,500作品を突破、令和小説大賞の応募は2,400作品を越えているとのことだ。また、参画する出版社は合計13社となっている。


LINEノベルはLINEユーザー向けのサイトであり、また既存のサイトとは違った切り口でサイトを運営するようなので投稿して調査してみることとした。


すでに4月16日にサイトが公開され投稿の受付が開始されている。作品種別は「ライトノベル」と「ライト文芸・文芸」の2つに分かれている。


「ライトノベル」の内訳は、異世界ファンタジー、現代ファンタジー、バトル・アクション、SF、ラブコメ・学園、青春・恋愛、現代ドラマ、ホラー・オカルト、ミステリー、歴史・時代・軍事、ノンフィクション・エッセイ、詩・童話・俳句、その他となっている。


「ライト文芸・文芸」の内訳は、現代ドラマ(ライトコメディ)、現代ドラマ(シリアス)、恋愛(ラブコメディ)、恋愛(純愛)、青春・友情、ノンフィクション・エッセイ・批評、ファンタジー、SF、サスペンス・ミステリー、ホラー・オカルト、歴史・時代・軍事、詩・童話・俳句等、その他となっている。


WEBのトップページのイラストからは青春のライトノベルのサイトにしたいとの印象を受ける。「ライトノベル」が中高校生向け? 「ライト文芸・文芸」が一般向け? に分けられるのかもしれない。


大人のラブストーリーはそぐわないような気もするが、区分をいずれも「ライト文芸・文芸」とし、「嫁にするなら訳あり地味子に限る!」、「地味子ちゃんと恋がしたい―そんなに可愛いなんて気付かなかった!」、「地味子と偽装同棲始めました―恋愛関係にはならないという契約で!」及び「お見合い結婚しました―しばらくはセックスレスという約束で!」を投稿しておいた。なお、現時点では他の投稿サイトで可能な公開日時を指定する予約投稿はできない。


また、4月16日のサイトのオープンと同時に募集のあった「第1回令和小説大賞」にも応募することとした。応募作品は「パパか恋人かどっちなのはっきりさせて」とした。これは「パパか恋人かはっきりさせて!」を10万字のリメイク版として執筆したものだ。


公開される作品はスマホで読まれることを前提にしているので、スマホ画面のプレビューが見られるようになっている。


これまでスマホで読まれることを意識して段落をできるだけ短くしていたが、このプレビューでみるとそれでも長すぎるような気がする。


だから1文か2文で段落を入れた方が読みやすいように思える。ただ、これをPCで読むと間延びした感じがするだろう。今もこれからもスマホの時代と割り切った方がよさそうだ。



投稿した作品は正式オープン時8月5日に一括公開された。ただし、投稿用のPCサイトで公開が確認できたが、自身の投稿作品の公開状況、PV、レビュー、お気に入りなどが確認できるのみで、他の人が投稿した作品や作家の作品などは閲覧できない。現時点ではiOSのスマホで見るしかない。


各作品の評価の指標としてはPV、レビュー、お気に入りとした。8月6日AM8:00時点では以下のとおり。なお、各作品のエピソード毎にPV、いいね、コメント数が表示されるようにもなっている。


1)嫁にするなら訳あり地味子に限る!

PV:3、レビュー:0、お気に入り:0


2)地味子ちゃんと恋がしたい―そんなに可愛いなんて気付かなかった!」

PV:0、レビュー:0、お気に入り:0


3)地味子と偽装同棲始めました―恋愛関係にはならないという契約で!」

PV:0、レビュー:0、お気に入り:0


4)お見合い結婚しました―しばらくはセックスレスという約束で!」

PV:0、レビュー:0、お気に入り:0


5)パパか恋人かどっちなのはっきりさせて!」

PV:0、レビュー:0、お気に入り:0


現時点でPVがあったのは、「嫁にするなら訳あり地味子に限る!」のみ。アンドロイド版アプリが公開される9月まではPV数などは限られるかもしれない。


LINEノベルでは、読者を増やすために「#LINEノベルからの挑戦状」読書時間NO.1決定戦 " キャンペーンを実施するhttp://novel-blog.line.me/archives/18578275.html#moreとのことだ。これで読者の増えることを期待したい。いずれ調査結果をまとめてみたい。


追記 PC版の作品管理ページ上で、シェア用作品リンク(URL)が表示されるようになった。http://novel-blog.line.me/archives/18686207.html せっかくなのでTwitterで紹介した(2019.8.9)。


追記2 2019.9.3にLINEノベルのアンドロイドアプリが公開された。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます