講談速記本 豊臣秀頼西国轡物語

作者 山下泰平

フォロー 1話目から読む

大阪の陣で薩摩落ちした豊臣残党たちの物語です。 山下泰平

『豊臣秀頼西国轡物語 吾妻武蔵 講演 吉田松茵 速記 中川玉成堂 明治四一(1908)年』にふりがなをふり、読みやすく微調整したものです。『とよとみひでよりさいこくくつわものがたり』と読みます。

大阪の陣で薩摩落ちした豊臣残党たちの物語で、豊臣家の二度目の旗揚げをしかけます。普通の人は読むのが難しいと部分もあるので、解説も書いていきます。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビュー本文はまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

講談速記本 豊臣秀頼西国轡物語

@taiheiyamashita
執筆状況
連載中
エピソード
19話
種類
オリジナル小説
ジャンル
歴史・時代・伝奇
総文字数
77,122文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
2人
応援コメント
0件
小説フォロー数
14

アクセス数