フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

レビューを書いた小説

 いつかこの作品がバーンと評価された時に「俺はあの作品があまり知られていなかったころから目をつけていたんだぜ」とドヤるために今のうちからここに記しておきます。  作中でも言及され… 続きを読む

★★★Excellent!!!

自分ドロップ

まともになりたいか?

★131 SF 完結済 15話 133,283文字 2017年9月24日 14:17 更新

暴力描写有り性描写有り

 恥ずかしながらじぶんも小説を書くもので、じぶんが小説を書く時に一番重要視しているのは空気感なのですが、空気感というのは直接に書いてみせてもダメでふんわりと立ち昇ってくる類のもの… 続きを読む

★★★Excellent!!!

Welcome to ようこそジャパリパーク、このイカれた世界にようこそ! 君はタフボーイ! 君はタフボーイ! 君はタフボーイ!!!! 読者は後ろから刺してナンボ! たーたーかー… 続きを読む

★★★Excellent!!!

えっと、ちょっと裏話を明かすんですけど、これ起爆装置さんに「なにかお題を出してくれ」と言われて僕が「お財布を無くしたことに気が付いたのはタクシーを降りようとしたときのことだった」… 続きを読む

★★★Excellent!!!

☆ビガンゴ☆王☆

★27 現代ドラマ 連載中 1話 5,276文字 2016年12月31日 23:58 更新

第六回本物川小説大賞

全7話で10000文字程度とかなり文字数は少ないのですが、ライトな読み味のわりに詰まっている情報量が多いというか、繰り出されるロジックがちゃんとストンと納得できる感じでコスパがい… 続きを読む

★★★Excellent!!!

カクヨムのサービス開始と同時に「お、なんかやってるじゃ~ん」ぐらいの気安いノリで手ぶらでやってきて「なんか書いてみたじゃ~ん」ぐらいの緩いナメたノリで書いた処女作「限界集落オブ・… 続きを読む

★★★Excellent!!!

第一回web小説コンテストの開催と同時期に今はなき現代アクションジャンルを荒らし回っていた東京ニャクザ興亡禄の新シリーズです。本作は東京ニャクザ興亡禄の正統続編にあたるようなので… 続きを読む

★★★Excellent!!!

詳しくは触れませんが話の題材としては定番で新奇性のあるものではありません。 わりと序盤で種明かしをしてしまっていて、ここからどうやって物語を牽引していくのかと思っていたのですが、… 続きを読む

★★★Excellent!!!

先日までSFランキング1位に長らく居座っていた「カフカの翼」の玻璃乃海(読めない)さんですが、玻璃乃海(読めない)になる前は中出幾三という名前で、その前は噴上裕也で、その前はまた… 続きを読む

★★★Excellent!!!

厨二病てきな要素って誰でも少なからず好きなはずなんだけど、いくら好きだからといって厨二病要素全開で駆け抜けてしまえば普通はそこに立派な黒歴史的でかいクソがそそり立ってしまうのが関… 続きを読む

★★★Excellent!!!

これでもかというほどに質感を高めた鬼気迫る手術シーンが圧巻。それがそのまま読者にオチを予測させないミスリーディングの役割を果たしていて、小手先のチャフやフレアでなく単純に高い筆力… 続きを読む

★★★Excellent!!!

嘘が嘘である場合、嘘が真である場合、嘘は真であるが嘘をついている場合、嘘が真であり本当のことを言っている場合。 僕のハッピーエンドが人類の終わりの始まりみたいなところまであり得る… 続きを読む

★★★Excellent!!!

10行読んでみて合わなかったらそれはそれまでみたいな作風。なのでとりあえず10行読んでみましょう。 説明的な感じはなくて勢いで走っているような文体なのに奇抜な設定を無理なく飲み込… 続きを読む

★★★Excellent!!!

開始一行でクスッと笑っちゃって、そのままスルスル読んでいって、あ~こういう感じね~ってなんとなく先を予測しながら読んでいたのですが、ちゃんと最後にもう一段階ツイストがあって「そう… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ホモって言っちゃうとネタバレかと思ったけどBLタグついてるからバレしてもいいのかな。この作者は細やかな部分を丹念に拾い上げる描写の解像度の高さが強みなので、変に物語でひねるよりも… 続きを読む

★★★Excellent!!!

話の内容じたいはすごく馬鹿だし登場人物全員馬鹿(語り部談)なんだけど、自分自身の疑問に対するアプローチがちゃんと対照実験になってたりして、こいつ実は偏差値高いんじゃないかみたいな… 続きを読む

★★★Excellent!!!

序盤で流行りの異世界転生内政ものかと思わせておいて、脇が甘いなあ詰めが甘いなあと思いながらも読んでいたら、またあっさりとちゃぶ台を返されてしまった。 完全に予想外の展開だったけど… 続きを読む

★★★Excellent!!!

読み終わってから 「これでたったの75000文字か」という印象を受けました。密度が高い。ギチギチ。 文字数あたりの登場人物がかなり多く、独特の設定もあり、構造的にかなり説明すべき… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ややお下品路線のコメディ。本文のほうはタイトルに見合うほどの飛び抜けたお下品さはなく、むしろどんどん壮大に展開していきます。スリマジェを読んだ後だったので、ああこういうのも書ける… 続きを読む

★★Very Good!!

とにかく長い。現時点で30万字超という人を殺しかねない大ボリューム。やはり長いぶんかなりのスロースタートで盛り上がってくるまでに時間がかかります。しかし、ひとたびイグニッション!… 続きを読む

★★★Excellent!!!

始皇帝暗殺といえば、小説も映画もこれまでに何度となく作られている主題ですが、本作は「刺客列伝」にも記された荊軻の歌の才にフォーカスし、それを一種の異能のように見立て再編した物語で… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ジャック・ルーシェがプレイ・バッハでジャズとクラシックの融合を見事に成し遂げてから半世紀ほどが経ちましたが、今でもジャズとクラシックの違いと対立、メロディとリズム、楽譜と即興、水… 続きを読む

★★★Excellent!!!

まず最初にふたりの男の子同士の恋愛のエピソードがあって、あまりのきゅんきゅんぶりについつい読み進めてしまうのですが、そこからどんどん視点は別の人物にスイッチしていきます。 これは… 続きを読む

★★★Excellent!!!

タイトルのとおり、僕と彼女(おそらくパン屋の)とコンビニ(の店員)と猫の話です。淡々と出来事を記述していくような文体なのに、不思議な温かさがあって読ませます。最少手数で一通りの道… 続きを読む

★★★Excellent!!!

長い小説は、特にwebで無料となると面白くなってくるところまで我慢して読み進められずに挫折してしまいがちですが、本作は冒頭からずっと面白いのでついついスルスルと読まされてしまいま… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ちょっと言葉が上手に出てきませんが、取り急ぎ、めちゃくちゃ面白いということを伝えたかった。 また改めてレビューを書き直すかもしれません。 素敵なお話をありがとうございました。

★★★Excellent!!!

まあそのうちいいこともあるさ。頑張らないとな。って感じ。 体験記なので特に大きな展開もどんでん返しもありませんが、リズム感と風情のある文体でさらさら読めます。読後、微妙な寂しい気… 続きを読む

★★★Excellent!!!

とかく物書き、とくに設定厨と揶揄されるような世界設定を作るのが大好きな人間は、自分の考えた最高にカッコイイ設定を説明したくてしたくて堪らないもので、ついついワーッと説明のための説… 続きを読む

★★★Excellent!!!

オムライス小説。あさひちゃんの成長に焦点を合わせているので作中の時間経過が何年にも及ぶのですが、語られるエピソードは夏に限定されているのが特徴的です。一本のラインではなく、夏だけ… 続きを読む

★★Very Good!!

たぶん少年漫画的な気弾を打つトレーニングかなにかでしょう

★★★Excellent!!!

オブ・ザ・デッドというタイトルの時点で読者が「ああ、なるほどゾンビものなのね」という前提で読み進めてしまうところを逆手にとって、ところどころで「あれ?」っと思わせながら、独特な世… 続きを読む

★★★Excellent!!!

どうしたんだね象に踏まれたようなしょぼくれた顔をして?なに月曜から夜更かしがつまらないハハハ、相変わらずくだらないことで一喜一憂しているねメープルシロップくんふざけるな!!!なに… 続きを読む

★★★Excellent!!!

肉球が夜のアスファルトを踏む音がした。 冒頭のこの一文から「え?肉球が夜のアスファルトを踏む音ってなに?音するの?なんでそんな当然みんな肉球が夜のアスファルトを踏む音を知ってる… 続きを読む

★★★Excellent!!!

耽美で幻想的でありながらも、読みにくいというほどゴテゴテとはしておらず、スッキリとしていて清潔で綺麗な、雰囲気のあるライトな文体。 この絶妙なバランス感覚故に、描写されているのは… 続きを読む

★★★Excellent!!!

なんらかの一線を超えた『あちら側』の人間が多数出てきますが、彼ら『あちら側』の人たちも僕たちと全く異なるロジックに依って動いているのではなく、ほんの少し、本当にほんの少しだけどこ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

★をつけた小説

にぎりめしスタッカート

★7 現代ファンタジー 完結済 1話 1,042文字 2017年1月27日 01:42 更新

寿司小説コンテスト

弓と鉄砲

★13 歴史・時代・伝奇 完結済 5話 6,124文字 2016年12月19日 20:43 更新

第六回本物川小説大賞

女子力大学院11

★30 現代ファンタジー 完結済 1話 4,845文字 2016年10月24日 21:25 更新

残酷描写有り 女子力大学院

嫉妬ほど美しいものは無い

春が始まる

★6 ラブコメ 連載中 3話 4,162文字 2016年3月30日 00:52 更新