参加作品数

42

参加受付期間

  • 終了

企画内容

*沢山の作品のご参加ありがとうございます。
読者様の中でこの企画から作品を読まれる場合は、下記にある1と2の条件を満たしている作品であることを確認してから読んで頂けると幸いです。(2019.2.2追記)

*思った以上に沢山の方に参加して頂いたので、自主企画の期間終了前ではありますが、募集は打ち切らせて頂きます。
今後、私の近況ノートか「The Story Shelf(https://kakuyomu.jp/works/1177354054888219048)」にて作品の紹介をする予定ですので、興味のある方は宜しかったら見に来てください。良い作品に出会える場となれば幸いです。(2019.2.3追記)

*「The Story Shelf(https://kakuyomu.jp/works/1177354054888219048)」での作品紹介は、2月9日(土)が初稿となります。詳しくは近況ノートをご覧ください(2019.2.4追記)

*2月5日(火)より近況ノートのほうは作品紹介しています。(2019.2.5追記)

*作品紹介をするにあたり、開催期間を延長いたしました。(2019.2.7追記)


はじめまして、Yuriと申します。
自主企画の企画側になるのは初めてです。よろしくお願いいたします。

さて、今回私が募集致しますお話は、表題にも書きました通り「心がじんわりと温かくなるような作品」です。作者の方が、「この作品を読んだ読者は、きっと心がじんわりと温かくなる!」と思うものであれば、何でも構いません。
また、以下に条件を付け加えさせて頂きます。

1、心がじんわりと温かくなるような作品であること。

2、文字数が30,000字以下であり、完結済であること。

3、企画者は1話には必ず目を通しますが、星やハートを必ずつけるとは限りません。面白かったら読み進めて評価致しますが、好みではない内容であれば申し訳ありませんが読みません。

4、面白かった作品の中で、特に「良かったな」と思ったものに関しましては、近況ノートまたは「The Story Shelf(https://kakuyomu.jp/works/1177354054888219048)」で私の拙い感想を踏まえ紹介をしようと思います。本来であれば感想は、作品の応援コメントやレビューなどに書いた方がよろしいのでしょうが、小心者ですのでお許し下さい。
詳しい内容は「The Story Shelf」に記載しております。

5、参加した作品が多ければ多いほど、企画期間内に読めない可能性大です。じっくり読むので、それでもよろしかったらご参加ください。

また質問等がございましたら、近況ノートへご連絡下さい。

参加方法

参加する小説の設定画面で、自主企画欄にある「【近況ノートにて作品紹介中です (募集は終了致しました)】「心がじんわりと温かくなるような作品」をお待ちしております」を選択してください。

運営より

  • 同じイベントに参加している人からの作品への評価はランキングに反映されません
  • イベントは、主催者または運営によって削除される可能性があります
  • イベントへの参加・解除は開催中のみ可能です

参加作品一覧

このイベントに参加している作品の更新順です。

このイベントに参加する

このイベントの参加受付は終了しました。ありがとうございました。

主催者

 「悠栞」と書いて「ユーリ」と読みます。よろしくお願いします。  当作品を読んで下さった方々、応援・評価・フォローして下さった読者の皆様、本当にありがとうございます。誰かが読んで下さっただけで胸が…もっと見る

近況ノート

参加者 39