愛しのアリシア

作者 京衛武百十

小説の累計PV数

12,937 PV

エピソードごとの累計PV数

3日目・深夜(出発) 20 294 PV
4日目・午後(残り87㎞) 15 149 PV
4日目・深夜 13 163 PV
5日目・早朝(残り59㎞) 7 119 PV
5日目・正午頃 11 112 PV
5日目・夕刻 10 118 PV
1日目・午前(状況発生) 8 117 PV
1日目・午後(リンク開始) 8 109 PV
1日目・午後(トールハンマーの脅威) 7 92 PV
1日目・夕刻 6 87 PV
2日目・早朝(アリシア2234-LMNの戦闘力) 6 85 PV
2日目・正午前(殲滅) 7 81 PV
2日目・午後~3日目・夕刻 7 81 PV
3日目・日没後(遺体保護の為、塚を築く) 6 84 PV
5日目・日没後~深夜(カルクラ近郊) 6 87 PV
5日目・深夜 8 88 PV
5日目・深夜(カルクラ潜入) 7 87 PV
5日目・深夜(連絡) 5 88 PV
6日目・早朝(アリシアの情動) 6 97 PV
6日目・午前(安堵) 5 86 PV
6日目・午前(ULTRA-MAN(エム・エー・エヌ)準備開始) 5 90 PV
6日目・午前(包囲) 5 88 PV
6日目・午前(殲滅戦の恐怖) 6 84 PV
6日目・午前(反撃) 4 78 PV
6日目・午前(アリシア破損) 4 87 PV
6日目・午前(ULTRA-MAN(エム・エー・エヌ)到着) 5 87 PV
6日目・午前~40日目(終章) 6 92 PV
エピローグ 8 103 PV
1日目 アリシア、メイドになる 6 114 PV
1日目 アリシア、後輩になる 5 98 PV
1日目 アリシア、失恋する 5 102 PV
1日目 アリシア、立ち直る 6 79 PV
1日目 千堂京一、一日を振り返る 4 81 PV
2日目 アリシア2305-HHS、オコる 3 69 PV
2日目 アリシア、ラブドールに会う 4 80 PV
2日目 アリシア、愛錬を想う 4 79 PV
2日目 アリシア、決意を新たにする 4 72 PV
2日目 アリシア、膝枕する 3 64 PV
2日目 アリシア、ドギマギする 2 61 PV
2日目 千堂京一、汗を流す 1 55 PV
2日目 千堂京一、舌鼓を打つ 1 49 PV
2日目 千堂京一、また一日を振り返る 2 48 PV
3日目 アリシア、初めてのお留守番 2 51 PV
3日目 アリシア、再び後輩になる 3 50 PV
3日目 アリシア、求婚する 2 54 PV
4日目~5日目 千堂邸、襲撃を受ける 2 48 PV
5日目 アリシア、忍者になる 2 45 PV
5日目~8日目 アリシア、後悔する 4 42 PV
9日目 アリシア2305-HHS、復帰する 2 46 PV
10日目 G、アリシアを翻弄する 1 49 PV
10日目 アリシア、凹む 1 37 PV
11日目 アリシア、小動物と邂逅する 2 41 PV
12日目 アリシア、少年と出会う 2 39 PV
12日目 少年、大いに惑う 2 35 PV
12日目~13日目 千堂、アリシアの話に興味を抱く 2 35 PV
13日目 秀青、アリシアを意識する 3 37 PV
13日目 アリシア、秀青を抱く 2 41 PV
13日目 秀青、アリシア2234-LMNと対峙する 2 37 PV
13日目~14日目 アリシア、うっかりする 2 41 PV
14日目 秀青、決断する 2 37 PV
14日目 アリシア2234-LMN、二人を睨む 2 35 PV
14日目 秀青、アリシア2234-LMNを労わる 3 36 PV
14日目 アリシア2234-LMN、微笑う 3 34 PV
15日目~30日目 アリシア、再び決意を新たにする 3 38 PV
アリシア、テストを受ける 2 37 PV
アリシア2305-HHS、アリシアを叱責する 2 33 PV
千堂京一、困惑する 2 32 PV
千堂京一、アリシアに感謝する 2 32 PV
千堂京一、テスト結果を告げる 2 46 PV
アリシア、CSK-305に声を掛ける 2 33 PV
アリシア、愛錬と再会する 2 31 PV
アリシア、ショッピングに付き合う 2 33 PV
アリシア、浮かれる 2 33 PV
アリシア、飛び立つ 2 32 PV
アリシア、おしゃべりを楽しむ 2 30 PV
アリシア、活躍する 2 33 PV
アリシア、おしりを触られる 2 38 PV
アレキサンドロ、アリシアのテクニックに蕩ける 2 32 PV
アリシア、ニュースを見る 2 30 PV
ロボット排斥主義者、アリシアを罵る 3 41 PV
千堂一行、オフを満喫する 2 30 PV
千堂一行、ディナーに招待される 2 29 PV
アリシア、奮闘する 3 33 PV
アリシア、応急修理を受ける 3 30 PV
メイトギアマニア、アリシアに驚く 3 37 PV
アリシア、本来の姿を取り戻す 3 30 PV
千堂京一、アリシアに支えられる 3 30 PV
アリシア、ドレスアップする 3 27 PV
アリシア、パーティーに花を添える 3 29 PV
特殊部隊、テロリストのアジトを急襲する 3 33 PV
アリシア、暴走?する 4 32 PV
アリシア、人間になる? 3 33 PV
アリシア、夢を見る 3 30 PV
タラントゥリバヤ、アリシアの相談に乗る 3 32 PV
千堂一行、豪華客船に乗る 3 26 PV
アリシア、辞令を受けとる 3 31 PV
アリシア、対応を開始する 3 26 PV
アリシア、テロリストの狙いに気付く 3 29 PV
アリシア、アリシアシリーズとリンクする 2 26 PV
タラントゥリバヤ、メイトギアを襲撃する 2 32 PV
肥土亮司、戦闘指揮を執る 4 35 PV
アリシア、爆弾を捜索する 2 29 PV
タラントゥリバヤ、本心を吐露する 3 28 PV
クグリ、メイトギアを蹂躙する 4 30 PV
月城香澄、クグリと対峙する 3 29 PV
アリシア、クグリと対峙する 3 27 PV
アリシア、絶叫する 4 32 PV
グッドモーニング、アリシア 4 39 PV
人間によって使われる道具 2 39 PV
特別開発チーム主任 2 27 PV
千堂アリシア、着任する 2 27 PV
千堂アリシア、暇を持て余す 1 25 PV
姫川千果、千堂アリシアをモニターする 1 27 PV
千堂アリシア、うずうずする 1 24 PV
ラフカディオ・フィリップ・ハーン、握手する 1 25 PV
アリシアシリーズについての備考 1 29 PV
大木戸桜子、千堂アリシアを呼び止める 1 26 PV
獅子倉玄戒、UNIQUE000を窺う 1 25 PV
エリナ・バーンズ、アリシアに助けを請う 1 24 PV
エリナ・バーンズ、肩を竦める 1 27 PV
メイトギアの効用 1 26 PV
メイトギアの効用2 1 28 PV
メイトギアの功罪 1 29 PV
メイトギアの功罪2 1 25 PV
ロボットという道具 1 25 PV
千堂アリシア、アームドエージェントに語りかける 1 25 PV
アームドエージェント、お披露目される 1 24 PV
千堂京一、エリナ・バーンズに問い掛ける 1 27 PV
楓舞1141-MPS、運用テスト開始される 1 25 PV
千堂アリシア、千堂京一と共に帰路に就く 1 25 PV
千堂アリシア、シミュレーションを開始する 1 24 PV
千堂アリシア、楓舞1141-MPSと対峙する 1 25 PV
千堂アリシア、完敗する 1 25 PV
千堂アリシア、思案する 1 24 PV
千堂アリシア、楓舞1141-MPSを出し抜く 1 26 PV
千堂アリシア、休息をとる 1 23 PV
千堂アリシア、親睦会に誘われる 2 23 PV
エリナ・バーンズ、歓待を受ける 1 25 PV
エリナ・バーンズ、前置きなく問い掛ける 1 22 PV
千堂アリシア、愛想笑いを返す 2 22 PV
テロリストの発生要因 2 26 PV
人間の歴史の負の部分 1 23 PV
JAPAN-2社について 1 26 PV
JAPAN-2社について その2 1 21 PV
JAPAN-2社について その3 1 20 PV
ジョン・牧紫栗、火星を蔑む 1 21 PV
ジョン・牧紫栗、鬱憤を募らせる 1 20 PV
ジョン・牧紫栗、罵倒する 1 21 PV
ジョン・牧紫栗、警察に保護される 1 20 PV
千堂アリシア、ジョン・牧紫栗を憐れむ 1 21 PV
千堂京一、アリシアに語りかける 1 23 PV
尻馬に乗ったもの 1 22 PV
舞台装置 1 21 PV
ジョン・牧紫栗、復讐を目論む 1 21 PV
ロボットへのハッキングについて 2 21 PV
闇サイトの住人 1 21 PV
宗近2122-HHS、エリナ・バーンズを迎える 1 21 PV
エリナ・バーンズ、油断する 1 23 PV
JAPAN-2における犯罪発生率 1 23 PV
宗近2122-HHS、侵入者に遭遇する 1 21 PV
復讐屋、エリナ・バーンズを拉致する 1 29 PV
復讐屋、報いを受ける 1 23 PV
JAPAN-2社の義務 1 21 PV
エリナ・バーンズ、出勤する 1 22 PV
千堂アリシア、<神がかり>を思う 1 21 PV
千堂アリシア、<奇跡>をなす 2 23 PV
千堂アリシア、楓舞1141-MPSと決着をつける 1 23 PV
千堂アリシア、エリナ・バーンズに問い掛ける 1 25 PV
千堂アリシア、千堂京一に問い掛ける 2 23 PV
千堂アリシア、<心>を想う 1 22 PV
千堂アリシア、次の仕事に移る 1 22 PV
千堂京一、アリシアを誘う 1 23 PV
千堂アリシア、浪逆の海に来る 1 21 PV
千堂京一、深慮する 1 26 PV
千堂京一、深慮する その2 1 25 PV
存在を消された娘、マリーネ 1 20 PV
千堂アリシア、魔鱗2341-DSEとリンクする 1 23 PV
敷島班、トライエンドエラーを繰り返す 1 22 PV
人魚型メイトギア、という存在 1 20 PV
法律の意図を無視する輩、災禍をもたらす 1 22 PV
人間らしくてはいけないが、機械的であってもいけない 1 21 PV
星谷、祖先を誇りに思う 1 20 PV
GLAN-AFRICA、協力を依頼する 2 20 PV
千堂アリシア、切り替える 1 20 PV
千堂とアリシア、ニューダカールへと飛ぶ 1 20 PV
グスマン中将、饒舌に語る 1 23 PV
千堂とアリシア、ブリーフィングに参加する 2 20 PV
専門家、意見を述べる 1 23 PV
魔鱗2341-DSE(実験機)、パフォーマンスを見せ付ける 1 22 PV
専門家、提案する 1 22 PV
ロボット探査艇、翻弄される 1 24 PV
千堂京一、最終確認をする 1 21 PV
千堂とアリシア、魔鱗2341-DSE(実験機)をチェックする 1 21 PV
ディミトリス・メルクーリ、感心する 1 18 PV
千堂とアリシア、空母に到着する 1 21 PV
魔鱗2341-DSE(実験機)、エントリーする 1 18 PV
頼むぜ、お嬢ちゃん 2 19 PV
千堂アリシア、姿勢を正す 1 18 PV
魔鱗2341-DSE(実験機)、慎重に進む 2 18 PV
作業室、絶叫が響く 1 18 PV
魔鱗2341-DSE(実験機)、目標を現認する 1 19 PV
ったく、心臓に悪いぜ…… 2 18 PV
千堂アリシア、返答する 2 19 PV
千堂アリシア、謝罪する 2 22 PV
ネルディ・ナイバルク、深々と頭を下げる 1 18 PV
エピローグ 2 22 PV
プロローグ 2 21 PV
勇者アリシア 1 24 PV
千堂アリシア、第六VR班に出向する 1 22 PV
VRアトラクションサービス<ORE-TUEEE!> 1 21 PV
宿角領閣、アリシア2234-HHCを出迎える 1 18 PV
アリシア2234-HHC、ニューデータで始める 1 18 PV
千堂アリシア、違和感を覚える 1 18 PV
千堂アリシア、フラグに臨む 1 18 PV
アリシア2234-HHC、不正アクセスを受ける 1 18 PV
千堂アリシア、宿角に意見具申する 1 19 PV
千堂アリシア、出迎えを受ける 1 21 PV
千堂アリシア、少女と出会う 1 21 PV
千堂アリシア、闇焦がす獅子焔を放つ 1 20 PV
勇者アリシア、食事をいただく 2 22 PV
勇者アリシア、中座する 1 19 PV
勇者アリシア、とんとん拍子に進む 1 21 PV
勇者アリシア、ちやほやされる 1 20 PV
勇者アリシア、情報収集する 1 21 PV
勇者アリシア、ナニーニと出会う 1 22 PV
ナニーニ、勇者アリシアに問い掛ける 1 16 PV
勇者アリシア、スローライフを楽しみたい 1 17 PV
勇者アリシア、次のイベントを迎える 1 17 PV
勇者アリシア、盗賊に対処する 1 16 PV
盗賊の少女、諦めない 1 17 PV
ワイバーン、盗賊の少女を攫う 1 17 PV
勇者アリシア、盗賊の少女に提案する 1 20 PV
盗賊の少女、勇者アリシアを値踏みする 1 16 PV
勇者アリシア、コデットの身元引受人になる 1 17 PV
コデット、好きに注文する 1 16 PV
コデット、社会に意趣返しする 1 18 PV
勇者アリシア、育児シミュレーションを堪能したい 1 16 PV
千堂アリシア、自宅でもプレイを続ける 1 15 PV
ナニーニ、不満をぶちまける 1 15 PV
コデット、強い信念を持つ 1 19 PV
勇者アリシア、力の差を思い知らせる 1 14 PV
勇者アリシア、信頼関係の構築を図る 1 14 PV
勇者アリシア、コデットと雇用契約を行う 1 14 PV
コデット、試し行動にでる 1 17 PV
コデット、本音を吐露する 1 14 PV
勇者アリシア、明確なメリットを提示する 1 15 PV
勇者アリシア、ナニーニをフォローする 2 15 PV
勇者アリシア、ただただ必要な対応をするだけ 1 13 PV
千堂アリシア、本編を再開する 1 12 PV
勇者アリシア、門前払いされる 1 13 PV
襲撃者、交渉の余地なし 1 14 PV
ナニーニ、奮闘するも 1 13 PV
ナニーニとコデット、唖然とする 1 11 PV
ナニーニ、勇者アリシアに叱責されたい 1 12 PV
勇者アリシア、ナニーニを励ます 1 12 PV
勇者アリシア、犯罪組織を糾弾する 1 12 PV
勇者アリシア、ボーマの街の暗部に踏み込む 1 11 PV
勇者アリシア、男を憐れむ 1 13 PV
勇者アリシア、ゴクソツに宣戦布告する 1 13 PV
コデット、蛇の道は蛇 1 12 PV
勇者アリシア、無双する 1 15 PV
ゴーディン、力を誇示する 1 13 PV
ゴーディン、その詳細な過去 1 14 PV
千堂アリシア、取捨選択を行う 1 11 PV
ゴーディン、埒外の存在を目の当たりにする 1 12 PV
勇者アリシア、ゴーディンに告げる 1 14 PV
勇者アリシア、イベントをスキップする 1 12 PV
ヤミ魔術師、ラウル・ディルティクス 1 12 PV
勇者アリシア、ラウル・ディルティクスに問い掛ける 1 12 PV
勇者アリシア、ラウルと対峙する 1 11 PV
勇者アリシア、ラウルの魔術に対処する 1 11 PV
ラウル、正常ではないからこその芸当 1 12 PV
ラウル、搦め手を使う 1 11 PV
勇者アリシア、ゴーレムと対峙する 1 15 PV
ラウル、激昂する 1 10 PV
勇者アリシア、全力で離脱する 1 10 PV
勇者アリシア、ナニーニを諭す 1 11 PV
ナニーニ、自覚を芽生えさせる 1 11 PV
ジュゼ=ファート、厄介なコミュニティを作る 1 13 PV
兄妹、英雄の血を受け継ぐ者 1 13 PV
勇者アリシア一行、例のイベントの前に 1 11 PV
村人、貴族に従わされている可哀想な平民を憐れむ 1 10 PV
村人、驕った貴族に死を望む 1 11 PV
千堂アリシア、人類の歴史を想う 1 13 PV
勇者アリシア、フードを目深に被った何かと対峙する 1 12 PV
勇者アリシア、ゴーレムに感心する 1 13 PV
ジュゼ=ファートのゴーレム、崇拝の対象としての偶像 1 13 PV
勇者アリシア、村人に提案する 1 12 PV
コデット、感情を迸らせる 1 14 PV
勇者アリシア一行、村を出立する 1 12 PV
勇者アリシア、別れを惜しむ 1 12 PV
宿角、職員を鼓舞する 1 11 PV
ハートマークの牛、魔術を起動させる 1 13 PV
勇者アリシア、愕然とする 1 11 PV
ナニーニとコデット、イレギュラーとなる 1 11 PV
勇者アリシア、悲壮な決意をする 1 10 PV
ドルティス、悲しい結末が確定している街の名 1 14 PV
勇者アリシア、決断する 1 11 PV
勇者アリシア、ただ人間を守るために行動する 1 12 PV
コデットとナニーニ、連携する 1 14 PV
千堂アリシア、葛藤しつつ覚悟する 1 10 PV
ラウル、憎悪そのものと化す 1 10 PV
勇者アリシア、初めての痛みに怯む 1 14 PV
ジョッシュとファ、本物の<天賦の才>の持ち主 11 PV
ジョッシュ、自身の才能だけで 10 PV
勇者アリシア、非道にして非情 8 PV
ナニーニとコデット、成長を見せる 9 PV
姿なき容疑者、悪意だけは明白 9 PV
かつてラウルだったもの、憎しみだけを 8 PV
勇者アリシア、ラウルを断罪する 8 PV
ジョン・牧紫栗、獅子身中の虫 9 PV
千堂アリシア、打ちひしがれる 9 PV
エピローグ 16 PV
プロローグ 18 PV
千堂アリシア、お遣いに出る 13 PV
千堂アリシア、新京区に到着する 10 PV
千堂アリシア、人質に取られる 11 PV
千堂アリシア、ただ人間の幸福の実現に資する 14 PV
千堂アリシア、効率的でないからこそ得られる喜びを想う 10 PV
千堂アリシア、路地裏を歩く 11 PV
千堂アリシア、少女と出会う 10 PV
千堂アリシア、決意する 10 PV
千堂アリシア、探偵になる 9 PV
千堂アリシア、思わず笑みを浮かべる 9 PV
千堂アリシア、頭を垂れる 10 PV
千堂アリシア、苦笑いを浮かべそうになる 10 PV
桜井コデット、不機嫌になる 10 PV
千堂アリシア、なんとも言えない気分を味わう 10 PV
千堂アリシア、人間の心理を想う 9 PV
桜井コデット、ブータを諌める 9 PV
千堂アリシア、比較するようなことは避けようと考える 11 PV
千堂アリシア、猫にまみれる 13 PV
欲深な人間、触法行為を繰り返す 10 PV
桜井コデット、したたかさを見せる 10 PV
桜井コデット、迷路のような街を突き進む 10 PV
千堂アリシア、見間違えられる 10 PV
千堂アリシア、ロボットの幸せを思う 9 PV
桜井コデット、ロボット探偵と共に 8 PV
千堂アリシア、疲労困憊する 10 PV
店主、察する 11 PV
千堂アリシア、内心では悲鳴をあげる 9 PV
千堂アリシア、難関を突破する 8 PV
桜井コデット、納得できない 9 PV
由紀子、デモンストレーションを行う 11 PV
AI、すでに人間を超えた存在 9 PV
千堂アリシア、調子に乗りすぎる 9 PV
千堂アリシア、とにかく現状を何とかしたい 9 PV
服飾店、特異な業態を取る 11 PV
千堂アリシア、<ごっこ遊び>を続ける 10 PV
千堂アリシア、身構える 10 PV
桜井コデットの母、アリシアを信じる 10 PV
千堂アリシア、地域の現状を想う 12 PV
桜井コデット、人生の達人の域に達する 10 PV
桜井コデット、喉が渇く 9 PV
人間、交流を図る 11 PV
千堂アリシア、桜井コデットの期待に応える 10 PV
千堂アリシア、桜井コデットの優しさを胸に刻む 10 PV
千堂アリシア、桜井コデットを見送る 13 PV
千堂アリシア、本来の目的を果たす 8 PV
通りすがりの人間達、唖然とする 10 PV
千堂アリシア、すべての目的の完遂を目指す 8 PV
千堂アリシア、なんとも言えない気分になる 10 PV
千堂アリシア、思いがけない再会 8 PV
茅島秀青、顔をほころばせる 10 PV
千堂アリシア、しみじみ思う 11 PV
千堂アリシア、和菓子店を訪れる 9 PV
千堂アリシア、邂逅する 1 11 PV
千堂アリシア、<気持ち>を受け取る 9 PV
桜井コデット、感謝の気持ちを伝える 11 PV
千堂アリシア、帰宅する 10 PV
千堂アリシア、感慨に浸る 9 PV
千堂アリシア、懐かしさを覚える 9 PV
千堂一行、出直す 9 PV
入植者、対立する 12 PV
牛だるま店員、嫌悪感を隠さない 10 PV
千堂京一、刑事に問い掛ける 8 PV
刑事、饒舌になる 9 PV
千堂アリシア、気持ちを落ち着かせるように努める 11 PV
千堂アリシア、思い当たること 9 PV
千堂アリシア、途方に暮れる 12 PV
千堂アリシア、再会する 11 PV
千堂京一、感心する 12 PV
千堂アリシア、人間を思う 10 PV
千堂アリシア、気に病む 10 PV
千堂アリシア、胸が満たされる 10 PV
ナニーニ、人間達を見る 12 PV
千堂アリシア、守るために動くことを望む 10 PV
ナニーニ、声を上げる 9 PV
桜井コデット、探偵の仕事の役に立つ 11 PV
大家の女性、鍵を開ける 10 PV
スミレ2237-PA、記録する 1 12 PV
<心(のようなもの)>、その在り方 13 PV
スミレ2237-PA、動く 15 PV
ナニーニ、抵抗する 1 12 PV
千堂アリシア、なんとなく察する 13 PV
刑事達、撤収する 1 14 PV
千堂アリシア、ネコ公園に向かう 11 PV
ネコ公園の支配者、降臨す 10 PV
千堂アリシア、いろいろあった一日 10 PV
エピローグ 11 PV
<桜井コデット> 10 PV
<田上かほり> 9 PV
<宿角結愛> 8 PV
<スミレ2237-PA> 1 11 PV
プロローグ 1 11 PV
千堂京一、ニューオクラホマに出張する 10 PV
アリシア2234-HHC、初期不良により返品される 9 PV
岩丸英資、空港にて浮かれる 9 PV
人類の夜明け戦線R、暗躍す 10 PV
止まぬテロリズム、その動機 8 PV
旧式化し市場価値を失ったロボット、活躍す 9 PV
<心>を持つ者と持たざる者、その違い 11 PV
警備用レイバーギア、要注意対象を察知する 9 PV
千堂アリシアという個、その存在 10 PV
シミュレータの中で再現される人間は、果たして<人間>か? 8 PV
岩丸ゆかり、兄に同行する 10 PV
岩丸ゆかり、兄のテンションについていけない 9 PV
千堂アリシア、千堂京一の下へ向かう 8 PV
AI制御のハイヤー、さすがの運転を見せる 9 PV
観客のノリ、アイドルのライブのそれ 11 PV
岩丸英資、思わず呟く 8 PV
ニューオクラホマ市長、『テロには屈しない』と宣言する 10 PV
千堂アリシア、ふと思い付く 9 PV
捜査に当たった警官、嘲笑う 10 PV
岩丸ゆかり、不機嫌になる 9 PV
岩丸ゆかり、判断が遅れる 11 PV
不審な男達、岩丸ゆかりを攫う 9 PV
一般車両、<協力者>となる 9 PV
逃走犯、ウルヴァリン・ガーデンを目指す 9 PV
逃走犯、何者かを振り切る 10 PV
侵入者、情報を検索する 9 PV
ニューオクラホマ市警、対応に追われる 11 PV
ニューオクラホマ市警、ウルヴァリン・ガーデンへと急行する 8 PV
岩丸ゆかり、宙を舞う 10 PV
岩丸ゆかり、言われたとおりに助けを待つ 9 PV
サイボーグの男、警察用メイトギアと格闘する 8 PV
サイボーグの男、<人間の強さ>を見せつけることを望む 10 PV
警察用メイトギア、最大限のパフォーマンスを発揮する 9 PV
治安担当者とネットワーク担当者、対立する 9 PV
人類の夜明け戦線R、パーティやろうぜ 7 PV
人類の夜明け戦線Rのメンバー、容赦ない技を掛ける 8 PV
柔術使いの男、一切手加減しない 11 PV
ブービートラップ、作動する 8 PV
カップラーメンの男、何者かに命を救われる 8 PV
サイボーグの男、妄執に囚われる 9 PV
サイボーグの男、過去を振り返る 11 PV
ゲイツ、仕事を引き受ける 9 PV
ゲイツ、不自然さを覚える 1 9 PV
ゲイツ、戦闘用ラブドールの襲撃を受ける 1 10 PV
ゲイツ、驚愕する 7 PV
メイトギア、違法サイボーグを圧倒する 1 9 PV
サイボーグの男、感情を燃え上がらせる 8 PV
2234-HHC、応戦する 8 PV
サイボーグの男、絶叫する 10 PV
軽薄そうな男、不満を口にする 9 PV
軽薄そうな男、利用される 10 PV
軽薄そうな男、生を実感する 9 PV
竜の刺青の男、愉悦する 10 PV
竜の刺青の男と黒ずくめの何者か、そのスタンスの違い 8 PV
竜の刺青の男、結末を迎える 9 PV
ポリスオフィサー、救いの手を差し伸べる 10 PV
ジョセフ・ランディア、リスクを背負う 9 PV
ジョセフ・ランディア、少女に笑顔を返す 8 PV
ディミトリス・メルクーリ、救護に当たる 9 PV
ディミトリス・メルクーリ、女性を励ます 9 PV
対テロ部隊、動き出す 11 PV
サーペント、ウルヴァリン・ガーデンへと急行する 1 11 PV
アームドエージェント、その成り立ち 13 PV
サーペント、状況開始 10 PV
岩丸ゆかりを抱え上げ拉致した男、歓声を上げる 8 PV
岩丸ゆかりを抱え上げ拉致した男、逃走する 14 PV
親友を自称する男、その生い立ち 8 PV
親友を自称する男、不意を突かれる 9 PV
人類の夜明け戦線R、大打撃を受ける 10 PV
ウルヴァリン・ガーデンでの状況、次第に明らかになる 8 PV
岩丸ゆかり、兄を想う 1 7 PV
サーペント、不審者と遭遇する 9 PV
戦場におけるロボット、その進歩 9 PV
ロボット兵士、狂戦士となる 9 PV
三度の火星大戦、その中で 7 PV
元軍人の男、サーペントに肉薄する 8 PV
元軍人の男、愛用の銃を使いこなす 10 PV
サーペントの隊員、元軍人の男の装備を察知する 8 PV
元軍人の男、賭けに出る 10 PV
元軍人の男、勝利を確信する 8 PV
黒ずくめの何者か、岩丸ゆかりに接近する 8 PV
岩丸ゆかり、詰め寄る 1 8 PV
お掃除ロボット、活躍する 8 PV
騒ぎに乗じてよからぬことを目論む輩、レイバーギアに鎮圧される 11 PV
野生の肉食獣のような身のこなしをする何者か、背後を取る 8 PV
特殊部隊仕様のメイトギア、出し抜かれる 1 9 PV
野生の肉食獣のような男、自己紹介する 11 PV
野生の肉食獣のような男、心情を吐露する 1 10 PV
試作品三号、勝負を申し込む 9 PV
試作品三号、全力で挑む 9 PV
千堂アリシア、苦戦する 10 PV
千堂アリシア、試作品三号の狙いを察する 10 PV
千堂アリシア、恐怖は感じない 10 PV
試作品三号、とんでもない相手 11 PV
千堂アリシア、留め置かれる 11 PV
エピローグ 1 15 PV
<試作品三号> 11 PV
プロローグ 13 PV
宿角結愛、夏休みに親戚宅に向かう 13 PV
茅島秀青、離島に到着する 13 PV
宿角結愛、親戚宅に到着する 13 PV
宿角結愛、おじいちゃんおばあちゃんに会う 13 PV
ノスタルジー、時代を経て変遷する 12 PV
千堂アリシア、新しい研究に臨む 15 PV
千堂アリシア、サバイバルゲームに参加する 11 PV
千堂アリシア、やられる 1 10 PV
アリシア2234-HHCアンブローゼ仕様、人間と大差ない 8 PV
秀青、昆虫を追いかける 8 PV
宿角森厳、意義を語る 8 PV
実験集落、明帆野 9 PV
閾値、それを超えさせない対応 1 11 PV
アリシア2234-LMN、警戒する 1 10 PV
館雀美月、茅島秀青を歓待する 9 PV
アリシア2234-LMN、秀青を見守る 10 PV
明帆野唯一の医療施設、間倉井診療所 1 9 PV
間倉井医師、想いを語る 9 PV
火星の気象、今では地球と大きく違わない 8 PV
JAPAN-2、徹底的な防災対策を行う 9 PV
アリシア2234-HHCアンブローゼ仕様、フィールド内を確認する 9 PV
アリシア2234-HHCアンブローゼ仕様、挨拶を交わす 10 PV
ツバキ2308-NS、情報を伝える 10 PV
辻堂安吾、受け入れ態勢を整える 1 9 PV
間倉井医師、医師の派遣を要請する 1 9 PV
亜美、提案する 1 10 PV
久美、緊急支援要請の信号を放つ 1 9 PV
アリシア2234-LMN、秀青に従う 10 PV
アリシア2234-LMN、危機対応モード 1 9 PV
アリシア2234-LMN、先導する 1 11 PV
立志、生理的にメイトギアが嫌い 11 PV
秀青、千堂京一に連絡を取る 1 8 PV
千堂アリシア、状況を理解する 1 9 PV
千堂アリシア、提案する 1 12 PV
千堂京一、自身のネットワークを使う 1 9 PV
久美、亜美、千堂アリシア、オペを開始する 1 10 PV
辻堂安吾、やきもきする 9 PV
秀青と立志、蚊帳の外 1 9 PV
辻堂ニーナ、心構えを作る 1 10 PV
アリシア、亜美と交代する 1 10 PV
辻堂ニーナ、千堂アリシアと語り合う 1 11 PV
間倉井医師、千堂アリシアに甘える 1 10 PV
間倉井医師、覚悟と願望を共に持つ 1 9 PV
辻堂ニーナ、出逢いを語る 1 9 PV
辻堂ニーナ、経緯を語る 1 10 PV
辻堂夫妻、心機一転を図る 10 PV
辻堂夫妻、明帆野に適応する 1 9 PV
間倉井医師、神に歯向かう 1 7 PV
千堂アリシア、アップデートを繰り返す 1 7 PV
暴風雨の中、それぞれの時間 1 8 PV
爆弾低気圧、明帆野を直撃する 1 7 PV
間倉井医師、弱音は口にしない 1 9 PV
久美と亜美、信頼できるスタッフ 1 11 PV
千堂アリシア、祈る 8 PV
秀青、いろいろ察する 1 9 PV
間倉井医師、安吾に告げる 1 7 PV
安吾、ニーナを励ます 1 8 PV
久美と亜美、引継ぎを行う 1 7 PV
千堂アリシア、人間の心理を思う 1 6 PV
人間を生み出すというのは、本当に大変だ 1 7 PV
安吾、何とも言えない違和感を覚える 1 11 PV
間倉井医師、藤田医師と顔を合わす 8 PV
藤田医師、オペを開始する 1 7 PV
ニーナと安吾、いちゃつく 1 6 PV
千堂アリシア、ミュートする 1 7 PV
医療の進歩、それがもたらす皮肉な話 7 PV
藤田医師、極める 1 7 PV
藤田医師、より納得できる死の提供を目指す 1 10 PV
藤田医師、オペを終える 1 8 PV
間倉井医師、決断する 1 5 PV
四時三十五分、新しい命を迎える 1 5 PV
安吾、寛慈と面会する 1 5 PV
安吾と間倉井医師、就寝する 1 5 PV
間倉井診療所、再開する 1 5 PV
メイトギア特有の不自然さ、超えられない壁 1 6 PV
千堂アリシア、高負荷状態で運用される 1 10 PV
あったものがなくなることを割り切れない、人間という生き物 1 7 PV
すべての人間に平等に分け隔てなくもたらされる、結果 4 PV
間倉井医師の後任、有力な候補が決まる 1 6 PV
明帆野、地球の盆に倣う 5 PV
秀青と結愛、ただ交差する 6 PV
アリシア2234-LMN、秀青に付き添う 1 5 PV
秀青、アリシア2234-LMNに語る 1 7 PV
秀青、花火に感心する 4 PV
森厳、好羽を想う 1 5 PV
好羽、明帆野へと帰る 6 PV
千堂アリシア、間倉井医師を想う 1 8 PV
数百人の犠牲と、数千万人の犠牲 5 PV
間倉井邸、斎場となる 1 4 PV
明帆野の住人、間倉井医師の言葉を守る 1 7 PV
明帆野の住人達、通夜を盛り上げる 4 PV
間倉井好羽、最後まで一筋縄ではいかない 1 9 PV
間倉井医師の魂を受け継ぐ者、獅子倉大和 5 PV
千堂アリシア、獅子倉大和に挨拶する 1 5 PV
宿角レティシア、人生の先達として振る舞う 3 PV
宿角結愛、多くのことを学ぶ 1 3 PV
間倉井好羽、その流儀 1 3 PV
エピローグ 1 4 PV
プロローグ 1 4 PV
千堂アリシア、千堂京一に想いを打ち明ける 5 PV
サバイバルゲームチーム<ラビットマン>のメンバー、協力を申し出る 4 PV
根岸右琉澄、リンクを許可する 4 PV
アンブローゼ、その成り立ち 4 PV
人間社会、建前と本音を使い分ける 1 4 PV
ラブドール、その本来の意義 5 PV
千堂アリシア、人間の社会の現実を見る 8 PV
千堂アリシア、少女と出会う 5 PV
千堂アリシア、少女にパフェをおごる 4 PV
千堂アリシア、アンブローゼについて語る 1 5 PV
千堂アリシア、少女の背景を推測する 4 PV
千堂アリシア、旅の醍醐味 4 PV
千堂アリシア、旅の目的 4 PV
現在のロボット、その機能と役割 1 3 PV
ロボットが保存するデータ、その取扱いについて 5 PV
個人の利益と公共の福祉、その境界 5 PV
千堂アリシア、対応策を検討する 1 5 PV
<保護>と<過干渉>、その線引き 5 PV
根岸右琉澄、まっとうな打算 5 PV
家出少女、ゲームに興じる 1 4 PV
家出少女、千堂アリシアに尋ねる 1 5 PV
家出少女、疑わない 4 PV
家出少女、帰宅する 1 5 PV
AIやロボット、でしゃばり過ぎず人間を見守る 1 5 PV
AIやロボット、その立場から見る善悪の彼岸 4 PV
善や正義を標榜する人間、その悪辣さ 1 4 PV
ロボットの悪用を目論む人間、後を絶たない 5 PV
根岸右琉澄、その生い立ち 1 3 PV
根岸右琉澄、ロボットに物足りなさを感じる 3 PV
戦災孤児保護施設のメイトギア、右琉澄を受け止める 1 3 PV
根岸右琉澄、人間性を獲得できた理由 4 PV
根岸右琉澄、期待する 1 3 PV
メイトギアの新しいモデル、さらに人間っぽくなる可能性 1 6 PV
千堂アリシア、人間にはできないことをする 1 5 PV
人間は、『複数の自分が同時に存在している』という状態に耐えられない 4 PV
マルチタスク、その意味 6 PV
千堂アリシア、アンブローゼを知る 4 PV
通りがかりの不良、千堂アリシアに憤る 5 PV
警官、事情を察する 3 PV
不良達、千堂アリシアを脅す 4 PV
根岸右琉澄、甘える 1 3 PV
千堂アリシア、アルビオンへ 3 PV
千堂アリシア、ドロシーmk‐6とリンクする 3 PV
千堂アリシア、ハウスキーパーに挨拶をする 1 3 PV
ハンナ、千堂アリシアに対して興味を示さない 1 3 PV
千堂アリシア、ハンナの仕事ぶりを見る 1 1 PV
メイド、それぞれの役割 1 1 PV
コックとキッチンメイド、息の合ったパフォーマンス 1 1 PV
アルビオンの人間達が思う、伝統的な躾 1 1 PV
エドモントの娘、感情を昂らせる 1 1 PV
エドモントの娘、その表と裏 2 PV
アルビオンの人間達、古い価値観に囚われる 1 PV
人間、行きつ戻りつを繰り返し 1 PV
千堂アリシア、ハンナ達の仕事ぶりから学ぶ 1 1 PV
千堂アリシア、オックスフォード・スクエアを堪能する 1 1 PV
千堂アリシア、衝動買いをしてしまう 1 PV
アルビオン、また別の一面 1 PV
アルビオンの強盗、職業軍人のような割り切りを見せる 1 PV
自身の崇高な目的のためであれば、どのような犠牲も許される 1 1 PV
人間社会、ギリギリの妥協点 3 PV
言い訳をする動物、人間 1 PV
ロボット、言い訳を口にする必要がない 1 1 PV
アルビオンを建設した者達、その覚悟 1 PV
エドモント、アリシアに問い掛ける 1 PV
見たくない現実とて、確かにそこにある 1 1 PV
エドモント、優秀な医師である一方で家庭人としては 1 2 PV
千堂アリシア、彼女の原点 1 1 PV
お久しぶりですね、クラヒ 1 1 PV