剣の歌

作者 山田恭

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全22話

更新

  1. 老人と乙女
  2. 一、剣の歌
  3. 第1話 仲楯常賢、幼馴染に蹴られること
  4. 第2話 仲楯常賢、走りながら幼馴染について語り合うこと
  5. 第3話 仲楯常賢、先輩とともに帰り道を歩むこと
  6. 第4話 仲楯常賢、事故に遭うこと——あるいは遭わせられること
  7. 第5話 小町恋歌、後悔すること
  8. 二、剣と盾の歌
  9. 第6話 隻眼のゲイルロド
  10. 第7話 小町恋歌、幼馴染の少年の死を願うこと
  11. 第8話 小町恋歌、弟を見舞うこと
  12. 第9話 小町恋歌、幼馴染の少年に相対すること
  13. 第10話 仲楯常賢、想い人に背を向けること
  14. 第11話 小町恋歌、失うことを恐れること
  15. 第12話 小町恋歌、文科省の職員に出くわすこと
  16. 第13話 小町恋歌、何も見ていなかったことを知ること
  17. 第14話 小町恋歌、幼馴染の少年と並んで歩くこと
  18. 三、剣と剣の歌
  19. 第15話 ゲイルロドとシュヴェルトライテ
  20. 第16話 晴海謙治、女の背中に学生時代のことを思い出すこと
  21. 第17話 晴海謙治、疑念を深めること
  22. 第18話 晴海謙治、対決をすること
  23. 罪人ゲイルロド
  24. 戦乙女シュヴェルトライテ
  25. 罪断ち剣狼