天宮愛花は可愛い名探偵

作者 仲眞悠哉

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全26話

更新

  1. 『神々の宝』
  2. 第1話 可愛い名探偵
  3. 第2話 宝の和歌
  4. 第3話 もう一人の探偵
  5. 第4話 四つの鳥居
  6. 第5話 追加された問題
  7. 第6話 戦慄の朝
  8. 第7話 中途半端な犯行
  9. 第8話 託された想い
  10. 第9話 探偵に必要な物
  11. 第10話 不確実を確実にする不確実
  12. 第11話 罪の十字架を背負って
  13. 第12話 回る島
  14. 第13話 余談と後日談
  15. 『怪物を宿す身体』&『見せる魅せる種』
  16. 第14話『秋刀魚が食べたいですねぇ』
  17. 第15話『あと、出来ればセロリも』
  18. 第16話 『次はアイスを乗せたいたです!』
  19. 第17話 『勿論、薩摩芋です』
  20. 第18話 『…ピーナッツバターだ』
  21. 第19話 『それは鵺だ』
  22. 第20話 『え?え?え?え?え?』
  23. 第21話 『ブルータス、お前もか!』
  24. 第22話 『何急に脱いでるのよ!?』
  25. 第23話 『はい、おやすみなさい』
  26. 第24話 『今、インチキって言おうとした?』
  27. 第25話 『じゃっじゃじゃ~ん!』
  28. 第26話 『美味しいですね♪』