人生を狂わす実写化映画の地図 2010-2020

作者 郷倉四季

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全23話

更新

  1. 【郷倉四季 序文】漫画の実写化映画を通してテン年代を語りたい。
  2. 【倉木さとし 序文】「観なくていい映画っていうのは一本たりともない」
  3. 2010年 漫画の実写映画の地図。
  4. 【2010年 実写化映画】ひとまず、説明を。
  5. 【2010年 実写化映画】倉木さとしの気になった作品。
  6. 【2010年 実写化映画】執筆に活かせる技術がつまっている映画。
  7. 【2010年 実写化映画】郷倉四季が気になった作品。
  8. 【2010年 実写化映画】女の子だから、男の子だから、を押し付ける映画。
  9. 【2010年 実写化映画】生々しい現実を描くことはエンターテイメントになるのか。
  10. 【2010年 実写化映画】まとめ。2010年当時の郷倉と倉木。
  11. 【2010年 実写化映画】もしも、異世界転生モノを書くなら。
  12. 【2010年 実写化映画】物語の中心は私(主人公)ではない。
  13. 【2010年 実写化映画】男女を逆転してもたどり着く結末は一緒。
  14. 2011年 漫画の実写映画の地図。
  15. 【2011年 実写化映画】「本当の不幸は、決してありのままの姿で近づいてこない」作品群。
  16. 【2011年 実写化映画】『緊張感の放棄』をした映画GANTZ。
  17. 【2011年 実写化映画】新たな人生が始まる「スマグラー おまえの未来を運べ」。
  18. 【2011年 実写化映画】「モテキ」イッキ飲みされる側の地獄めぐりについて。
  19. 【2011年 実写化映画】自然の美しさやこわさを描く「岳-ガク-」。
  20. 【2011年 実写化映画】Vシネマの極道ものの中間にいる「ワイルド7」。
  21. 【2011年 実写化映画】漫画の実写化映画のオリジナル展開について。
  22. 【2011年 実写化映画】2011年のまとめとモラトリアム。
  23. 【2011年 実写化映画】「いまを生きる」原題「Dead Poets Society」=「死せる詩人の会」。
  24. 【2011年 実写化映画】ノワール作品としての映画「太陽」。
  25. 【2011年 実写化映画】奇跡のようなタイミングでうまれた映画。