明治小話

作者 井上みなと

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全20話

更新

  1. 第1話 作家の筆を折らせる人は明治にもいた話~矢野龍渓と内田魯庵
  2. 第2話 気性の荒すぎる薩摩人の話~伊東巳代治
  3. 第3話 満州鉄道のちょっと前のお話~後藤新平
  4. 第4話 逓信四天王~石井忠亮
  5. 第5話 人の死を晒す明治人、見たがる明治人~三浦梧楼
  6. 第6話 日露戦争の頃の師団と連隊と出身地について
  7. 第7話 やめたくてもやめられない~明治天皇
  8. 第8話 日比谷焼き討ち事件~河野広中
  9. 第9話 吉田茂と3人の父親/吉田茂の子供たち
  10. 第10話 伊藤博文の仲間たちと福澤諭吉
  11. 第11話 自分がキャラ化されたときのご本人の意見
  12. 第12話 明治11年の木戸孝允
  13. 第13話 吉田茂と白洲次郎の出会いと別れ
  14. 第14話 明法寮と江藤新平
  15. 第15話 戦前の有名事件だった『竹橋事件』
  16. 第16話 明治の教科書は会津をどう書いたか?
  17. 第17話 大正時代に作られた江藤新平君遭難遺址碑~土方久元・股野琢
  18. 第18話 井上馨の料理考
  19. 第19話 江藤は本当に謀反したのであろうか
  20. 第20話  晋作の才識と九一の誠実