龍の雲を得る如し

作者 富士田けやき

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全52話

更新

  1. 第零話:小田原城の一番長い日
  2. 第壱話:小鬼と僧
  3. 第弐話:智勇両輪
  4. 第参話:甘味と琵琶と兄姉と
  5. 第肆話:文姫
  6. 第伍話:夜闇にて蠢く者
  7. 第陸話:勝利の褒美
  8. 第漆話:時の流れ
  9. 第捌話:旅立ち
  10. 第玖話:不自然な旅人
  11. 第拾話:柳、そよぐ
  12. 第拾壱話:世間話
  13. 第拾弐話:剣聖と龍
  14. 第拾参話:虎千代、敗北
  15. 第拾肆話:息苦しさ
  16. 第拾伍話:田植
  17. 第拾陸話:夢と現
  18. 第拾漆話:夜光充ちる世界にて
  19. 第拾捌話:水争い
  20. 第拾玖話:いざ鎌倉
  21. 第弐拾話:ひと目惚れ
  22. 第弐拾壱話:宿命、開幕
  23. 第弐拾弐話:『龍』対『獅子』
  24. 第弐拾参話:無念の――
  25. 第弐拾肆話:朝、縁側にて
  26. 第弐拾伍話:寄る辺
  27. 第弐拾陸話:虎、追放
  28. 第弐拾漆話:駿府に座す二つ星
  29. 第弐拾捌話:すったもんだ
  30. 第弐拾玖話:承芳と覚明
  31. 第参拾話:龍、駿府にて暴れ舞う
  32. 第参拾壱話:勝ち続ける男
  33. 第参拾弐話:サシでの勝負
  34. 第参拾参話:舟遊びの夜
  35. 第参拾肆話:誤算
  36. 第参拾伍話:夜の密会
  37. 第参拾陸話:駿府よさらば
  38. 第参拾漆話:神威覚醒
  39. 第参拾捌話:伊勢にて
  40. 第参拾玖話:想う、春日山
  41. 第肆拾話:傷だらけの京都
  42. 第肆拾壱話:御池庭ほとりで
  43. 第肆拾弐話:灯り無き都
  44. 第肆拾参話:京を巡りて
  45. 第肆拾肆話:龍、成る
  46. 第肆拾伍話:その威、夜を超えて
  47. 第肆拾陸話:帰郷
  48. 第肆拾漆話:兄弟水入らず
  49. 第肆拾捌話:火種、落ツ
  50. 第肆拾玖話:虎千代と直江
  51. 第伍拾話:父のような子のような
  52. 第伍拾壱話:父と子