あやかし冥菓見本帖

作者 美木間

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全61話

更新

  1. プロローグ
  2. 第一話 ニッキの思い出
  3. 第二話 幼なじみと湧水グルメ
  4. 第三話 人見知り橋とお茶くみさん
  5. 第四話 冥菓「朧桜」
  6. 第五話 癒しの袂と明神さまの草もち
  7. 第六話 神ではなくてあやかしです
  8. 第七話 和泉式部も食べていた
  9. 第八話 中二時代
  10. 第九話 月の香りの幼姫と恋のまじない菓子
  11. 第十話 幼姫の御所望菓子
  12. 第十一話 菓子は匂うか匂わぬか
  13. 第十二話 甘味の品格
  14. 第十三話 自称・朧桜の君再び
  15. 第十四話 黄金と白と予行演習
  16. 第十五話 甘味の魔法でやわくなる
  17. 第十六話 まじない菓子の勘どころ
  18. 第十七話 和菓子は別腹
  19. 第十八話 夏の思い出琥珀にきらめく冷しあめ
  20. 第十九話 鶴と亀とかけて1+1=1と解く その心は?
  21. 第二十話 縁起菓子 頭文字“ふ”
  22. 第二十一話 祝い菓子で宇宙創作 日月山海里
  23. 第二十二話 おくらさま
  24. 第二十三話 月うさぎ玉兎と桂花糖
  25. 冥菓道覚書
  26. 第二十四話 玉兎と仙薬
  27. 第二十五話 夢喰獏と三つ鱗
  28. 第二十六話 モーニングはミルクとミカンで
  29. 第二十七話 桜川の誓い
  30. 第二十八話 たたり石にて戀度鴨
  31. 第二十九話 郷土資料館分館館長と神饌菓子
  32. 第三十話 政子さんと朱紅の乙女心
  33. 第三十一話 金木犀は二度香る
  34. 第三十二話 菓子司美与志御文庫の変
  35. 第三十三話 夜舟北窓 隣りは何をする人ぞ
  36. 第三十四話 艾人の嘆き
  37. 第三十五話 冥菓の君
  38. エピローグ
  39. 番外編 雛まつり姫まつり 一
  40. 番外編 雛まつり姫まつり 二
  41. 番外編 雛まつり姫まつり 三
  42. 番外編 雛まつり姫まつり 四
  43. 番外編 雛まつり姫まつり 五
  44. 番外編 雛まつり姫まつり 六
  45. 番外編 雛まつり姫まつり 七
  46. 番外編 雛まつり姫まつり 八
  47. 番外編 雛まつり姫まつり 九
  48. 番外編 雛まつり姫まつり 十
  49. 番外編 雛まつり姫まつり 十一 
  50. 番外編 雛まつり姫まつり 完
  51. 閑話休題『あやかし冥菓見本帖』本を買いに行きました篇
  52. 番外編 和菓子の日こぼれ話
  53. 番外編 星夕ドーナッツ 一
  54. 番外編 星夕ドーナッツ 二
  55. 番外編 星夕ドーナッツ 三
  56. 番外編 星夕ドーナッツ 四
  57. 番外編 星夕ドーナッツ 五
  58. 番外編 星夕ドーナッツ 六
  59. 番外編 星夕ドーナッツ 七
  60. 番外編 星夕ドーナッツ 八
  61. 番外編 星夕ドーナッツ 完