“もしも”実現部の日常。

作者 幻典 尋貴