「第2回カクヨム・ぱーてぃ!」テーマの私的考察(非公式)

作者 南木

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全13話

更新

  1. はじめに
  2. 1、「突き抜けた作品・ぶっとんだ話を書くコツはありますか?」
  3. 2、「ロイヤルティプログラムの参加受付が始まりましたが、参加予定ですか?」
  4. 3、「風呂敷を大きく広げるコツ、大きな嘘をつくコツはありますか?」
  5. 4、「エッセイから同じ著者の小説を読んだりします?(そういうパターンはレアケースだと聞いたので、皆様はどうなのかな~と)」
  6. 5、「1話の分量はどのくらいが適切だと思いますか? また、更新頻度で1話当たりの文字数を変えていますか?(毎日更新だから短めとか、週一ペースだから、長めでも区切りの良いところまでアップするとか)」
  7. 6、「複雑な話(登場人物の思惑が入り乱れている、世界観が独特で説明に字数を要する。時系列が入り乱れているなど)を書く時に工夫していることはありますか?」
  8. 7、「新作を書く時、登場人物をどこまで詳しく設定して書き始めますか?」
  9. 8、「スポーツでも格闘技でも戦争など、戦う時の細かい描写のコツは?」
  10. 幕間:間違いのお詫びと、こぼれ話
  11. 9、「新作ばかり思い付いてしまい、連載中の小説が書き進められない時はどうしていますか?」
  12. 10、「登場人物がプロットからずれた行動をした場合、軌道修正しますか?」
  13. おわりに