第8話  本当の専門家。

 「兵器デザイナーのデザインがダメだとすると、誰に頼めばいいのかね」

 「本当に巨大ロボットのデザインを手掛けている専門家達が居るそうなので、彼等の頼むのしか手はないかと」

 「巨大ロボットのデザインの専門家なんて居るの?」

 「メカニカルデザイナーと称されるクリエイターだそうで、巨大ロボットアニメにおいて、ロボットのデザインを手掛けているそうです」

 「またアニメレベルの話か。巨大ロボットっていうのは、つくづくアニメと密接に繋がっているんだな」


 「まあ、彼等であれば”ゴーストライター”のような怪しい存在は無いとのことで、安心できるそうですよ」

 「誰がそんな心配するんだよ!」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます