• 詩・童話・その他
  • 現代ファンタジー
最新作
  • 連載中 1
  • 更新
プロフィール
深き電子の海より参りました。 1話あたり約3500~5000字前後を目安に書いている感じです。 誰かのしあわせの影には誰かの我慢や犠牲が付き物っていう考えがあるのでその、絶望がないと不安というね。 …続きを読む

おすすめレビュー

もっと見る