ロズウェル☆ユニオン!

作者 名月明(アキラ)

すべてのエピソードへの応援コメント

  • FILE01 UFOが落ちた町へのコメント

    ロマンが感じられる始まりで面白かったです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!!

    UFOや宇宙人ってロマンに溢れていますからね。楽しんで頂けなのなら幸いです(*´▽`*)

    2019年12月24日 17:32

  • FILE33 ナナミへのコメント

    楽しませていただきました! 
    読んでてワクワクドキドキ
    爽やかだけどテーマ性・メッセージ性もある物語ですねぇ
    主人公ナナミはネガティブになりがちではあるけど天然ドジっ子で最後まで笑いどころを提供してくれる良いキャラ
    親しみを感じちゃいます

    他の人にもおすすめさせていただきます~

    作者からの返信

    最後までご覧いただき、誠にありがとうございます!!

    これまでにもたくさん児童小説を書いてきましたが、最新作である今作品が一番子供の気持ちに寄り添って物語を執筆できたと思っていたので、そう言っていただけるととても嬉しいです!


    >他の人にもおすすめさせていただきます~
    有り難き幸せ!!( ;∀;)
    よろしくお願いします!!m(__)m

    2019年12月24日 17:29

  • FILE33 ナナミへのコメント

    もうちょっとお話が続きそうな、お楽しみはこれからだ!という幕引き。
    アロとの三角関係に発展しないかな?という恋愛面の期待も込めて、ナナミという愛らしいキャラクターに興味が湧きました。

    作者からの返信

    最後までご覧いただき、ありがとうございます!!m(__)m

    主人公のナナミを気に入ってもらえたのはとても嬉しいです。今までの児童小説の主人公の中でも一番作者の内面を反映させたキャラクターだったので(*^^*)
    いつか続編を書けたらいいなぁ~と思っています。

    2019年10月3日 17:12

  • FILE32 カレイドスコープへのコメント

    強制送還とか確かにズルい技……(笑)。
    キングの嫌な過去とナナミの過去を照らし合わせるのはうまいなぁ〜。

    作者からの返信

    キング側からしてみたら、苦労して宇宙船による艦隊戦に持ち込んだのに「強制的にお家に帰します! バイバイ!」とかされたら「ふざけるなーっ!!」ってなりますよね(笑)


    >キングの嫌な過去とナナミの過去を照らし合わせるのはうまいなぁ〜。
    ここのキングとナナミの会話はどこかで必ず入れようと考えていたのですが、お互いに一番感情が昂っている決戦時に挿入しました。
    人に心の内を見せようとしないキングも、戦闘中で興奮しているのでついポロリと自分の暗い過去を漏らしてしまったわけです(>_<)

    2019年10月2日 17:36

  • FILE31 ピュア・イーグルへのコメント

    イーグルの姿を宇宙船に重ねているのはいかにもアメリカらしい意匠ですね。原住民の伝承にも繋がりを感じられるし、考えてるなぁって感心します(^ ^)

    作者からの返信

    「天空に最も近い存在だから先住民たちから神聖視されていた」という背景に注目して、天空人(スターピープル)の女王の船をイーグルに模した宇宙船にしました(*^^*)

    ちなみに、最近では人の形(?)をした宇宙船が目撃されているらしいので、鳥型の宇宙船もありかなぁ~と(笑)

    2019年10月1日 17:34

  • FILE30 ニューメキシコの荒野へのコメント

    キン肉マンの友情パワーやらポケモンやら何処かで見たような景色が……(笑)。
    戦闘時に名乗りを上げるのは地球でも慣習としてありましたよね。

    作者からの返信

    ポケモンはともかく、友情パワーの元ネタがキン肉マンだと近頃のお子様は分かるのだろうか……(^_^;)

    >戦闘時に名乗りを上げるのは地球でも慣習としてありましたよね。
    源平合戦の武士たちとかも平家物語で名乗ってますよねぇ~。
    ちなみに、「源氏と平氏は種族の違う宇宙人の末裔だった!」とかいうオカルトネタをどこかで聞いたことがあります(笑)
    たぶん、宇宙人たちの名乗りを上げる作法が日本の武士たちに受け継がれたのに違いない……!!

    2019年9月30日 17:27

  • FILE29 ロズウェル・ユニオン、出動へのコメント

    どさくさに紛れて孫娘に抱き着くとか役得ですわ!

    作者からの返信

    なお、ナナミちゃんは日常的にひいおじいちゃんに抱きつかれている模様……(^ω^)

    2019年9月29日 18:56

  • FILE28 フューアーファイターへのコメント

    持ち主の命令で部品が分解して飛んで行くってすごい技術……形状記憶合金の究極形ってこんな感じなんでしょうね。まさに宇宙の超科学って感じ。

    作者からの返信

    「形状を記憶」しているのだから、自分がどこのパーツなのかも記憶しているだろう……という発想から作った設定です(*^^*)

    宇宙ってすごい! ファンタスティック!!

    2019年9月29日 18:54

  • FILE27 みんながいる「世界」へのコメント

    洗脳とはいえ簡単に敵の言いなりになってしまう大人たち……子供の前でこれは示しがつきませんなぁ!

    この世界は嫌いだけど友達のために世界を守りたいというのがグッと来ますね…。

    作者からの返信

    メン・イン・ブラック、一体何しに来たんだ……って感じですね(汗)

    >この世界は嫌いだけど友達のために世界を守りたいというのがグッと来ますね…。
    ありがとうございます(*^^*)
    私もナナミちゃんみたいにネガティブモードに堕ちりやすいところがあるので、「自分なんて……。いじいじ……」といじけちゃいやすい(笑)のですが、
    「世界の全てがあなたを否定するはずがない! あなたのことを理解してくれる人がきっといる! だから、いじけなくてもいいんだ!」
    というメッセージを読者のみなさん、そして自分自身にも伝えたいなぁ……と想いを込めて書きました。

    2019年9月28日 16:39

  • FILE26 メン・イン・ブラックへのコメント

    メンインブラックで出自があったんですね〜。

    おいコラ!化け物をナナミちゃん呼ばわりするなよ!……逆だった、ナナミちゃんを化け物呼ばわりするな!

    作者からの返信

    ムー関連の書籍を読むと、メン・イン・ブラックがたびたび出てきます(笑)
    さすがは歴史的権威のある雑誌だぜ!!!

    2019年9月27日 17:26

  • FILE25 ばけものの こころへのコメント

    そうか、普通の生活に憧れてるんですもんね……女王の生まれ変わりで戦うなんて嫌だよなぁ…

    作者からの返信

    虐められて傷ついた心は、容易に癒されるものではありませんからね。拒絶反応を起こしてしまっても仕方ありません(>_<)

    2019年9月26日 17:22

  • FILE24 1947年7月、ロズウェ…へのコメント

    生まれ変わりだったのかー!
    超能力もそれが由来かー!

    作者からの返信

    実は主人公が宇宙人の生まれ変わりでした! というショッキングな展開は今作品のストーリーの骨組みができる前から構想していたものでした。

    ナナミちゃん本人もショックでしょうが、ここまで主人公のナナミちゃんに感情移入して読んできた読者さんたちにとってもかなりの衝撃になるのでは……と思っています。

    ここから、物語は急展開につぐ急展開で、いっきにクライマックスへと向かいます!(*^^*)

    2019年9月25日 17:23

  • FILE22 地下室にてへのコメント

    向こうの気候だと地下室の湿気とかあまり気にならないんですかね。何にせよ部屋数が多いのは羨ましい…。
    海外は洗濯物を干す習慣がもうないみたいですね。乾燥機完備が常識だとか聞きました。

    作者からの返信

    >地下室の湿気とかあまり気にならないんですかね
    アメリカでも地下室が家にほとんど無い地域があるらしいので、やはり気候の問題で地下室を作れないところはあるでしょうね。

    >海外は洗濯物を干す習慣がもうないみたいですね
    この小説を書くにあたってアメリカに暮らしている日本人女性の本(アントラム栢木利美さん著『アメリカ暮らし 住んでみてわかる常識集』)を読んだのですが、アメリカで洗濯物を干したら場合によってはお隣さんに訴えられる可能性があるらしいです(^_^;)
    土地代に「家周辺の美観」が含まれているから、洗濯物のせいで景色が損なわれると裁判沙汰になるそうで……(汗)

    2019年9月24日 17:23

  • FILE21 アロへのコメント

    ナナミちゃんが女王様なのかな?
    チュパカブラは敵じゃなくてアロの使い魔だったのか!

    作者からの返信

    >ナナミちゃんが女王様なのかな?
    (ФωФ)フフフ・・・。それはどうでしょうね? 今後の展開をお楽しみに(≧▽≦)

    >チュパカブラは敵じゃなくてアロの使い魔だったのか!
    敵のモンスターと思わせておいて、実は味方だったという(笑)
    チュパカブラたちは物語でまだ活躍する予定です!

    2019年9月23日 17:33

  • FILE20 鉄仮面のスターピープルへのコメント

    炎で焼き払いながら「正義だ、味方だ」と言われても、そりゃあ小学生ですら納得しませんわな(^ ^)

    宇宙船まで出てきて一気に波乱!

    作者からの返信

    明らかに正義じゃないっぽい宇宙人に正義の味方を名乗られても、ロズウェル・ユニオンのメンバーが騙されるはずがありません(*^^*)
    ただ、この宇宙人は口先だけで相手を操る厄介な能力があるんですよね……(>_<)

    冒頭で登場した宇宙船が再び登場です!
    ここからいっきに物語のSF度が増していきます(≧▽≦)

    2019年9月23日 17:23

  • FILE19 トレイシー・トゥルーの手紙へのコメント

    コヨーテと言うと、ワイリー・コヨーテが真っ先に思い浮かぶ……。
    悪い宇宙人が居るんですね。戦闘力のないユニオンメンバーにとって、荷が重い責務ですな……!
    形状記憶合金が武器になったりするのかしら。

    作者からの返信

    ワイリー・コヨーテと聞くと、明石家さんまさんを思い出す……(^_^;)(あのキャラが大好きらしい)

    果たして、「悪のスターピープル」「正義のスターピープル」とは何者なのか? 謎が謎を呼びます!!(*^^*)

    >形状記憶合金が武器になったりするのかしら。
    とても重要なアイテムになるので、お楽しみに!

    2019年9月21日 17:35

  • FILE18 宝石箱の中身へのコメント

    偶然とは思えない遭遇率で残骸発見!
    スタンド使いのようにエイリアンとエイリアンは惹かれ合う…?

    「マジかよ。本当に発見しちゃったよ」

    ってことは半分くらいは信じてなかったんだな(笑)。

    作者からの返信

    作中のセリフにもあるように、「偶然なんてない、すべては必然」なのです(*^^*)


    >半分くらいは信じてなかったんだな(笑)。
    「ロズウェルの聖杯を必ず見つけ出してやる」とは思っていたけれど、やっぱり人間はその目で確かめないと実感できませんからね(^_^;)

    2019年9月20日 17:21

  • FILE17 逃走へのコメント

    貯金箱のエピソード、伏線かしら。結局銀行には何もないんか〜い!チャップマンさんの名前たびたび出ますね。実は重要人物…?

    作者からの返信

    >貯金箱のエピソード、伏線かしら
    本筋とは関係ありませんが、いちおう伏線ではあります(*^^*)

    >結局銀行には何もないんか〜い!
    元軍人の旧宅に「ロズウェルの聖杯」が埋められているかも知れない、という説が実際ありまして、その説と絡めて今エピソードを作りました。
    でも、そういう証言とかは間違えの場合も多いんですよね(証言者が嘘をつくケースがある)。だから、今回のチャップマンさんが入手した情報も空振りに終わりました(^_^;)

    >チャップマンさんの名前たびたび出ますね。実は重要人物…?
    チャップマンさんにも色々と考えていた設定はあるのですが、出番はここまでですね。
    そろそろナナミちゃんたちの「敵」が登場する予定でして、その「敵」との対決に文字数を使いたかったので、当初構想していたチャップマンさんの活躍(終盤、ナナミちゃんたちと冒険する予定だった)は省きました(笑)
    というより、トゥインクルちゃんに活躍の場を奪われたというか……(^_^;)(児童小説だし、子供たちだけで冒険をさせたかったのです)

    2019年9月19日 17:54

  • FILE16 ここ掘れワンワン作戦へのコメント

    ジャンプは女の子なのか……ジャンプと言えば少年と相場は決まってるのに……(絶妙なボケ)

    作者からの返信

    >ジャンプと言えば少年と相場は決まってるのに……
    たしかにwww これはうまい!!
    乙女な小説やマンガばかり読んでいるナナミちゃんには絶対に思いつけない発想ですな(笑)

    2019年9月18日 17:22

  • FILE15 トゥインクルへのコメント

    トゥインクルちゃん可愛い。
    今後一緒に行動すれば良いのに!

    作者からの返信

    トゥインクルちゃんは物語の終盤でパーティーに加わって活躍してくれますので、お楽しみに!(≧▽≦)

    2019年9月17日 17:17

  • FILE14 ミタケ・オアシンへのコメント

    ナナミちゃん台詞長い!すごい思いの丈ぶつけてるよ!早口で喋ってそう!一生懸命な気持ちが伝わりました(^ ^)

    作者からの返信

    普段は言いたいこともなかなか言えない子なので、一気に自分の気持ちがあふれ出してしまったのでしょうね(*^^*)

    >早口で喋ってそう!
    うん。たぶん、めっちゃ早口だったと思う……(笑)

    2019年9月16日 16:04

  • FILE13 可愛い子には旅をさせよへのコメント

    90歳のスピード違反……これはそのうち飯塚しちゃうんじゃないかと心配ですね……

    作者からの返信

    可愛いひ孫に叱られたので、これからは安全運転すると思うので許してやってつかあさい……(^_^;)

    広大な国土が広がるアメリカは、公共交通機関が充実している大都市以外は車がないと生活が成り立たないみたいですね。だから、高齢者ドライバーも物凄く多いみたいで、2030年には5人に1人のドライバーが65歳以上になるらしいです(汗)

    あと、アメリカは雇用機会均等法(年齢や性別によって差別しないなど)がとても徹底されていて、82歳のフライトアテンダント、102歳でスーパーマーケットの商品管理担当をしている人もいるそうです。
    だから、生涯現役を貫きたい人たちも通勤で車を使うので、ますます車が必要になってくるでしょうね。

    ナナミのひいおじいちゃんもUFOの取材のためにあちこち走り回っているので、ちゃんと安全運転しないといけませんな。作者の私からもナナミちゃんと一緒によく言い聞かせておきます(笑)

    2019年9月15日 16:46

  • FILE12 ちっぽけな勇気へのコメント

    ポン!コツ!ポン!コツ!ってナナミちゃんの癖なんですね。
    アイ!カツ!アイ!カツ!のリズムで読めば良いのかしらん。

    作者からの返信

    だいたいそんな感じのリズムだと思います(笑)

    何か可愛らしい癖が欲しいなと思ってつけた設定ですが、あんまり頭を叩いていると「余計にポンコツにならないだろうか……」と少し心配になります(^_^;)
    いや、私がそんな癖を作ったんだけどね。

    2019年9月14日 16:03

  • FILE11 ロズウェルの聖杯へのコメント

    形状記憶合金は実際にありますけど、瞬時に完璧に復元するものは地球にはまだないですからね。これは聖杯戦争が始まってしまう…!

    作者からの返信

    『ロズウェルの聖杯』(宇宙船のカケラ)は、この物語オリジナルの設定なども出て来るので、キーアイテムとしてぜひ注目してください(≧▽≦)


    >これは聖杯戦争が始まってしまう…!
    (fateあんまり詳しくないけど)ロズウェルで聖杯戦争が起きたら、いったいどんな英霊が召喚されるんやろ……(^_^;)

    2019年9月13日 17:35

  • FILE10 UFO博物館へのコメント

    有名なロズウェル事件ですね。宇宙人が墜落したという……。
    きちんと紹介されると改めて不思議な出来事だなぁとワンダーしちゃいます。ファンタスティック!

    作者からの返信

    ロズウェル・ユニオンのメンバーが全員登場しきったので、今回は主人公たちにUFO博物館へと足を運んでもらってロズウェル事件のあらましを紹介しました。最近はオカルトネタのテレビ番組が昔に比べたら少ないので、ロズウェル事件をよく知らないお子様もいるかも知れないと思ったので……(*^^*)

    ロズウェル事件の関連書籍を色々と読み漁ったのですが、まさに諸説紛々でしたね(笑)
    同じUFO研究家の著作でも、出版年が違うと自説を改めている場合があるし……(^_^;)
    ロズウェル事件の時期に生きていた人たちがどんどんと亡くなって証言が得られなくなりつつあること、中には偽りの証言をする人も現れること……などが事件の真相をさらに混迷化させているのかも知れません。

    でも、証言者たちの話を読んでいると、自分まで70数年前にタイムスリップしたみたいな気持ちになってドキドキしましたね……。

    2019年9月12日 17:10

  • FILE09 アンドレとジャンプへのコメント

    「あばばばば」
    カオス先生がいらっしゃる…!

    作者からの返信

    そういえば、そうだった!(笑)

    万が一にも物凄い奇跡が起きてこの作品がアニメ化することがあったら、ナナミ役は赤尾ひかるさんに演じてもらおう……( ̄▽ ̄)

    2019年9月11日 17:30

  • FILE08 エイリアンペット・コンテ…へのコメント

    ロボット?アイボか!?

    作者からの返信

    アンドレのロボットは凄いですよ! なんと飛びます!(笑)

    2019年9月11日 17:23

  • FILE33 ナナミへのコメント

    完結おめでとうございます!!

    なんというか、とても清々しい読了感です。そして、この終わり方からすると、もしかして続きもあるのかなと期待してしまいます。

    とてもおもしろかったです。

    連載お疲れ様でした。

    作者からの返信

    最後までご覧いただき、誠にありがとうございます!!m(__)m

    やっぱり、読者のみなさんに「最後まで読んでよかった!」と思ってもらえるようなラストにしたいので、可能な限り明るい感じで締めくくりました(*^^*)


    >この終わり方からすると、もしかして続きもあるのかなと期待してしまいます。
    レプリティアン(爬虫類型宇宙人)や宇宙人の地下基地など、まだまだUFOや宇宙人にまつわるオカルト話は多いですからね。書きたいことはいっぱいあります(笑)。
    「これから、もっともっとすごい冒険が起きそう!」とワクワクしながらお子さんたちに本を閉じてもらいたいなぁ~……という願望を抱きながらこういう終わらせ方にしました。
    私も、ぜひ続編を書きたいです(≧▽≦)

    2019年9月10日 20:04

  • FILE07 ロズウェル・ユニオンへのコメント

    ウェイトレスの名前が気になる…

    作者からの返信

    このウェイトレスちゃんは、再登場してけっこう活躍するのでご期待(?)ください(≧▽≦)

    2019年9月10日 17:14

  • FILE06 オリバーとタリーへのコメント

    ファンタスティック!(語彙消失)

    作者からの返信

    私の小説で、この言葉を流行らせたい……(^ω^)

    2019年9月10日 17:13

  • FILE05 第2の能力へのコメント

    先住民は天空人……不思議な予言とかたくさん持ってますもんね。

    力を使ってしまったけどピンチは変わらず……そこに颯爽と美少年が!
    これは惚れる!

    作者からの返信

    アメリカ先住民のいくつかの部族では、実際に「我々の先祖は天空からやって来た」という伝承があるみたいです。
    彼らの間で鷹が神聖視されているのも、天空に最も近い生き物だからではないかなぁ~と妄想を膨らませ、エイリアンとアメリカ先住民の伝説を結びつけてみました。

    私のこれまでの児童小説におけるヒロインの恋のお相手は、だいたいがヒロインに引っ張ってもらう役回りの男子が多かったのですが、今作品のオリバーは文句なしの王子様です(笑)
    ナナミや仲間のためなら怒ったり泣いたりする熱血漢な一面もあるので、アキラ作品には珍しい王子様系キャラ(?)オリバーの活躍にご期待ください(*^^*)

    2019年9月9日 17:25

  • FILE28 フューアーファイターへのコメント

    悪役がいい味出してますね。

    作者からの返信

    マイター・キングは、主人公のナナミと対照的な存在でありながら、実は彼女と共通した部分もあって、「ナナミもロズウェル・ユニオンの仲間がいなかったら……」と読者に思わせるキャラクターだったりします。

    2019年9月7日 20:25

  • FILE03 スターピープルへのコメント

    仮装行列かな?
    観光事業にとことん利用されているんだろうなぁ宇宙人…。

    作者からの返信

    次のエピソードで明らかになりますが、だいたいご想像の通りです(*^^*)


    >観光事業にとことん利用されているんだろうなぁ宇宙人…。
    ロズウェルという町は本当にエイリアン尽くしみたいですね(笑)
    作中でもエイリアンによる町おこしの様子がたくさん出てきますので、そこらへんもぜひ楽しんでいただければと……。
    あと、物語内では登場させる機会がありませんでしたが、ロズウェルの町のお寿司屋さんには宇宙ロールというメニューがあるみたいです(^_^;)

    2019年9月6日 19:46

  • FILE25 ばけものの こころへのコメント

    ひいおじいちゃんがっ(>人<;)。

    ナナミさんの心の叫びが悲痛で、みんなたすけてあげてーってなりました。

    作者からの返信

    ぎっくり腰はめっちゃ痛い!!(←経験者語る)

    大丈夫です! ナナミにはロズウェル・ユニオンのみんながいます!(*^^*)

    2019年9月4日 20:28

  • FILE02 エイリアンの帰還へのコメント

    これは奇跡体験アンビリーバボー
    いきなり重要施設に着いちゃうということはこの瞬間移動も何らかの導きだったのか。

    作者からの返信

    そうですね。この物語内で「偶然なんてひとつもない。すべては必然」という言葉が出て来るのですが、ナナミは運命に導かれるようにして次々と奇跡体験をしていきます(笑)

    2019年9月4日 17:02

  • FILE20 鉄仮面のスターピープルへのコメント

    まさに、急転直下の出来事ですねっ!!

    作者からの返信

    ここから大事件が続々と起こる予定です!!(*^^*)

    2019年9月3日 19:59

  • FILE33 ナナミへのコメント

    うーん、面白かった! 
    まるで夏休みに上映される子供向けアニメ映画を一本見たような感覚でした(笑)。
    これはストーリーのテンポも密度も抜群だし、しっかりテーマ性もあって、児童小説としては相当いい感じなのでは? 普段は子供向けの小説をほとんど読まない私の感覚が当てになるかはわかりませんが(白目)、過去に何作か読ませて頂いたアキラさんの児童小説の中では個人的に断然一番好みです!

    作者からの返信

    最後までご覧いただき、誠にありがとうございます!!m(__)m

    そこまで褒めてもらえると、がんばって書いた甲斐があります(泣)

    作者の私がわりと後ろ向きになりやすい性格なので、これまではあえてポジティブな主人公を児童小説では描いてきたのですが、今回は過去のいじめ体験のせいでネガティブ思考に陥りやすい女の子を主人公にしました。
    ものすごいパワーを持っていてポジティブ思考だったら最強すぎてあまり面白くないというのもありますが(笑)、自分にあまり自信がない子が仲間と助け合ってちょっとずつ成長していくほうが読者の子供たちに共感してもらえるのではと考えたからです。
    あと、身近な友人たちとの出会いをひとつひとつ大切にしてその輪を広げていけば、幸福な社会を築いていく力のひとつに君たちもなれるんだよ……という私の気持ちを「ミタケ・オアシン」というアメリカ先住民の言葉にこめ、物語のキーワードにしました。


    これからも執筆活動をがんばっていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします!!(^_-)-☆

    2019年9月3日 02:06

  • FILE17 逃走へのコメント

    み、見られちゃった!?

    作者からの返信

    顔は見られていないのでご安心を!(*^^*)

    あと、後でわかりますが、アンダーソン保安官は「オカルトとかUFOとかどうでもいい! とにかく町の治安を乱す不審者を追いかける!」というスタンスの人なので、わりと超常現象はスルーします(^_^;)
    目の前で人が瞬間移動しようが、UFOが現れようが、気にしません(笑)

    2019年9月2日 20:26 編集済

  • FILE24 1947年7月、ロズウェ…へのコメント

    なんとまあ、二周目キャラでしたか……!

    作者からの返信

    言われてみたら、たしかに……(笑)

    実は過去にも何度か転生していたり、プレアデス・クイーンがかぐや姫の物語のモデルだったりなど、色々と裏設定を考えてはいるのですが、文字数の都合で省きました……(^^ゞ

    2019年9月2日 20:02

  • FILE01 UFOが落ちた町へのコメント

    日本とアメリカとの違いがさっそく明示されていたりなど、異国が舞台であることが分かりやすくエピソードになっていて良い導入部だと思いました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    アメリカと日本の違いや、ニューメキシコ州という土地の風土など、調べていてとても楽しかったのです(*^^*)
    物語の舞台のロズウェルという町は、本当にエイリアン尽くしの町なのでそこらへんの描写も楽しんで頂けたら幸いです。

    2019年9月2日 17:47

  • FILE16 ここ掘れワンワン作戦へのコメント

    ジャンプちゃんにベッキーちゃん。いい性格してますね。

    作者からの返信

    ただ役に立つロボットというキャラ付けだと寂しいので、思いきり性格に難を持たせました(笑)

    2019年9月2日 17:38

  • FILE15 トゥインクルへのコメント

    アップルビーさん発見!!ご本人は気に入ってないようですが、なんとかわいらしいお名前なんでしょう。

    作者からの返信

    「トゥインクルちゃん」というアメリカ版のキラキラネームは実際にあるみたいですね。
    あと、アメコミヒーローの名前をつけられる子供とかも……(^_^;)

    2019年9月2日 17:34

  • FILE13 可愛い子には旅をさせよへのコメント

    ひいおじいちゃん、グッジョブですが。ナナミさん、大丈夫かなぁ(⌒-⌒; )。

    作者からの返信

    ナナミはやればできる子! 大丈夫!(*^^*)

    2019年9月2日 17:33

  • FILE11 ロズウェルの聖杯へのコメント

    それはしょうがないと思います、ナナミさん(><)。でも、みんないい子ですね。

    作者からの返信

    ナナミが恐がっていることをちゃんと分かっているので、無理に誘わなかったのです(*^^*)
    特にオリバーは、妹のタリーが学校でいじめられているので、「自分は人の気持ちを思いやれる人間になりたい」と考えているみたいですね。

    2019年9月1日 15:08

  • FILE06 オリバーとタリーへのコメント

    今年の流行語大賞は、個人的にファンタスティック!になりました!

    作者からの返信

    「ファンタスティック!」は、オリバーとタリーの兄妹のポジティブさや好奇心旺盛さを一言で表現させるために考えたセリフです(*^^*)

    どんな不思議現象も、「ファンタスティック!」と大喜びする楽しい兄妹です(笑)

    2019年8月31日 20:09