ロズウェル☆ユニオン!

作者 名月明(アキラ)

FILE33 ナナミ」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 楽しませていただきました! 
    読んでてワクワクドキドキ
    爽やかだけどテーマ性・メッセージ性もある物語ですねぇ
    主人公ナナミはネガティブになりがちではあるけど天然ドジっ子で最後まで笑いどころを提供してくれる良いキャラ
    親しみを感じちゃいます

    他の人にもおすすめさせていただきます~

    作者からの返信

    最後までご覧いただき、誠にありがとうございます!!

    これまでにもたくさん児童小説を書いてきましたが、最新作である今作品が一番子供の気持ちに寄り添って物語を執筆できたと思っていたので、そう言っていただけるととても嬉しいです!


    >他の人にもおすすめさせていただきます~
    有り難き幸せ!!( ;∀;)
    よろしくお願いします!!m(__)m

    2019年12月24日 17:29

  • もうちょっとお話が続きそうな、お楽しみはこれからだ!という幕引き。
    アロとの三角関係に発展しないかな?という恋愛面の期待も込めて、ナナミという愛らしいキャラクターに興味が湧きました。

    作者からの返信

    最後までご覧いただき、ありがとうございます!!m(__)m

    主人公のナナミを気に入ってもらえたのはとても嬉しいです。今までの児童小説の主人公の中でも一番作者の内面を反映させたキャラクターだったので(*^^*)
    いつか続編を書けたらいいなぁ~と思っています。

    2019年10月3日 17:12

  • 完結おめでとうございます!!

    なんというか、とても清々しい読了感です。そして、この終わり方からすると、もしかして続きもあるのかなと期待してしまいます。

    とてもおもしろかったです。

    連載お疲れ様でした。

    作者からの返信

    最後までご覧いただき、誠にありがとうございます!!m(__)m

    やっぱり、読者のみなさんに「最後まで読んでよかった!」と思ってもらえるようなラストにしたいので、可能な限り明るい感じで締めくくりました(*^^*)


    >この終わり方からすると、もしかして続きもあるのかなと期待してしまいます。
    レプリティアン(爬虫類型宇宙人)や宇宙人の地下基地など、まだまだUFOや宇宙人にまつわるオカルト話は多いですからね。書きたいことはいっぱいあります(笑)。
    「これから、もっともっとすごい冒険が起きそう!」とワクワクしながらお子さんたちに本を閉じてもらいたいなぁ~……という願望を抱きながらこういう終わらせ方にしました。
    私も、ぜひ続編を書きたいです(≧▽≦)

    2019年9月10日 20:04

  • うーん、面白かった! 
    まるで夏休みに上映される子供向けアニメ映画を一本見たような感覚でした(笑)。
    これはストーリーのテンポも密度も抜群だし、しっかりテーマ性もあって、児童小説としては相当いい感じなのでは? 普段は子供向けの小説をほとんど読まない私の感覚が当てになるかはわかりませんが(白目)、過去に何作か読ませて頂いたアキラさんの児童小説の中では個人的に断然一番好みです!

    作者からの返信

    最後までご覧いただき、誠にありがとうございます!!m(__)m

    そこまで褒めてもらえると、がんばって書いた甲斐があります(泣)

    作者の私がわりと後ろ向きになりやすい性格なので、これまではあえてポジティブな主人公を児童小説では描いてきたのですが、今回は過去のいじめ体験のせいでネガティブ思考に陥りやすい女の子を主人公にしました。
    ものすごいパワーを持っていてポジティブ思考だったら最強すぎてあまり面白くないというのもありますが(笑)、自分にあまり自信がない子が仲間と助け合ってちょっとずつ成長していくほうが読者の子供たちに共感してもらえるのではと考えたからです。
    あと、身近な友人たちとの出会いをひとつひとつ大切にしてその輪を広げていけば、幸福な社会を築いていく力のひとつに君たちもなれるんだよ……という私の気持ちを「ミタケ・オアシン」というアメリカ先住民の言葉にこめ、物語のキーワードにしました。


    これからも執筆活動をがんばっていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします!!(^_-)-☆

    2019年9月3日 02:06