あるSEの備忘録

作者 淡島かりす

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全172話

更新

  1. サーバが動かない
  2. 睡眠が大事
  3. 黄色いガーベラ
  4. 生存競争で走らない
  5. チケットはよく確認しよう
  6. 凍えそうな季節に煙
  7. ネット社会怖い
  8. 観光地とか関係ない
  9. 転職はいつも唐突に
  10. 赤いピンが刺さってる
  11. 睡魔の密着
  12. 誰がために
  13. 業務必需品
  14. 取引条件を探せ
  15. 味覚は正しい
  16. Cuando Florezca el Chuño
  17. 最低限の食事
  18. 翼よあれが憔悴だ
  19. 火を借りる
  20. Cry! Cry?
  21. 午前三時
  22. 土曜日の電話は出たくない
  23. 残業理由
  24. チーム編成
  25. 肝試しエフェクト
  26. 寝落ちしながら
  27. 一時間一万円
  28. 学生時代1
  29. 爪と海
  30. どうかしてる会話集
  31. 運は何処かに置いてきた
  32. 限度額突破
  33. お約束の展開
  34. デジタルの風と鳥
  35. 出張必需品
  36. 旅は道連れ、私は一人
  37. タイトル未定
  38. 暇な時は暇
  39. 睡眠時間の狂い
  40. ロールロールプレイング
  41. 結婚式参列・前
  42. 結婚式参列・後
  43. マンモグラフィー
  44. ビープ発生装置
  45. 担当連携プレー
  46. 存在しない病院
  47. 電話の作法
  48. いやしかしなぜに・前
  49. いやしかしなぜに・後
  50. 【閑話】自堕落とお見合い
  51. アリバイ工作
  52. 強靭なハート
  53. 箱の中身はなんじゃろな
  54. 文月の終わる頃
  55. 涼しい部屋
  56. 心が折れるより先に
  57. 移動距離総計:215km
  58. 水柱とマンホール
  59. 議事録は新人が書くことが多い
  60. 【閑話】踊る君を見てる
  61. 何してるんですか?
  62. 記憶の失踪
  63. 炎上の橋を駆け抜けろ
  64. 謎は多分解けた
  65. カウントダウン
  66. 【閑話】無職だとしても
  67. スーツの替え時
  68. 酒は飲めどもフォーエバー
  69. ぱそこんにがて
  70. 根性バグ検出
  71. 清掃チェック
  72. プログラマではない
  73. 社畜たるもの
  74. 最近のことと常日頃
  75. 場数が違う
  76. 梅田という魔境
  77. シェービングに行った話
  78. 【閑話】休日の過ごし方
  79. 雨vs晴
  80. 書道二段の腕が鳴る
  81. 【閑話】身だしなみ
  82. 美味しいキノコ
  83. 見返りを求めるなかれ
  84. 金に罪はない
  85. 死ぬかと思った
  86. そういう日もある
  87. 常識的な貸借
  88. 食生活の乱れ
  89. 動きやすいとは
  90. 雪の降る町を・・・(上)
  91. 雪の降る町を・・・(下)
  92. 【閑話】年末のご挨拶
  93. 映画のロケを見た話
  94. 見様見真似1
  95. 見様見真似2
  96. 見様見真似3
  97. 見様見真似4
  98. 流血とバスルーム
  99. 眠れない夜は大体自分のせい
  100. お知らせ(20190220追記)
  101. 自由に歩いて愛して
  102. 逃避行未遂
  103. 資源は大事にしましょう
  104. 3月11日
  105. サーバコンソールが開けません
  106. 暇つぶしとコーヒーショップ
  107. 過去の自分と気が合わない
  108. 新元号対応
  109. 伝言ゲーム失敗
  110. Smells like……
  111. 【閑話】意味のない話
  112. 慣れない配置
  113. 忘れないでどんな時も
  114. 四季折々に社畜めいて
  115. 【閑話】感受性
  116. 半休は上手に使う
  117. 【閑話】ただ染みついて消えないのは煙草の匂い
  118. 【報告】小説も書いているというアピール
  119. 褒められたくない
  120. 仕事上がりの説教タイム
  121. 出張の荷物と存在感
  122. 直接と間接
  123. 似て非なる同じもの
  124. 男女の機微
  125. 過ちは消すしかない
  126. 欲しい物が見つからない
  127. その扉、重要につき
  128. ぺたぺたする床
  129. 致命的なミス
  130. 午前十時の存在証明
  131. 昼休憩をいつ取るかという問題
  132. 深夜の検査室
  133. 葉月とラーメン
  134. 新人教育
  135. 文章の書き方
  136. 灼熱の害意
  137. 亀の様に歩み牛の様に食む
  138. リハーサルシナリオ
  139. 指導力はゼロに近い
  140. ハンドル握ると
  141. タイフーンエピソード
  142. 戦い方は無限
  143. 書きにくい事情
  144. やるべきことは終わらせましょう
  145. 残業超過と幻影と
  146. やる気はなくても終わらせる
  147. U+1B001〜U+1B11E
  148. 【閑話】いいから早く手帳を取りに行け
  149. 超前向き
  150. 残業進捗と常識
  151. 口述筆記
  152. デリケートは死んだ
  153. 突貫工事で待ち合わせ 前編
  154. 突貫工事で待ち合わせ 後編
  155. 利子はどんぐりで
  156. 【閑話】酒と唐揚げと気力の死骸
  157. 用件次第
  158. 【閑話】年末のご挨拶Ⅱ
  159. それはまるで人工物の如く
  160. 有給休暇義務化
  161. 釣針の取得方法が衝撃的
  162. 一通り使えます
  163. メールとメールで殴り合い
  164. 解決策を考える
  165. 【閑話】つれづれなるままに
  166. 想像力を働かせて
  167. 気を付けるべきこと
  168. 在宅ワーク
  169. 地産地消
  170. 牛乳少年
  171. 憧れの先輩
  172. いきなり終わるエッセイ