あるSEの備忘録

作者 淡島かりす

悲壮感はないけれど

  • ★★★ Excellent!!!

悲壮感はないし、どちらかといえば楽しそう。
けれど状況を理解すればブラックもブラックな労働環境に泣けてきます。
多分楽しそうなのは、かりすさんの語り口のせい。
精神的にも物理的にも死にそうで、多分目は完全に死んているんじゃないかと思われる労働環境だけれども、これは言わせてもらおうと思います。
かりすさん、新作期待しているから、死なないでね?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

収録されたエピソードから男勝りにならずにはいられない業種である事や、お仕事の多忙さ、壮絶さが伺えます。
語り口から歴戦の猛者である事もにじみ出るのですが、落ち着いて読めるのはそのポジションに到達され… 続きを読む

夢裏徨さんの他のおすすめレビュー 31