あるSEの備忘録

作者 淡島かりす

四季折々の社畜を楽しむ。(本文抜粋)

  • ★★★ Excellent!!!

愉快痛快奇々怪怪。ついつい最初から最後まで読み切ったしまった、珠玉のエッセーがこちらになります。
特筆すべきは、何と言っても実録とは思えない筆者のキャラの濃さ。
人間これくらい図太く生きられるなら、社畜だって苦ではないのだと人生に夢と希望が抱けます。
淡々としつつも愉快な語り口。
え? まさかこれ、素ですか?
どこか癖になる、珍味のような素敵なエッセーです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

楠瑞稀さんの他のおすすめレビュー 5