ターメ・リカル

作者 沢菜千野

フォロー 1話目から読む

異世界カレー、できました 沢菜千野

 スーパーからの帰り道、年の瀬の河川敷で通り魔によって冥界送りにされた伊戸雅晴。

 雅晴は異世界で新たなる生を得たが、到着した途端にスパイ容疑を掛けられて捕らえられてしまう。最後の晩餐として、日本から持ち込んだ食材でカレーを作ると、その味と匂いに惚れた警備隊長から1つの提案が出る。


「もし、その『カレー』という料理をもう一度再現できたなら、お前を無罪放免見逃すことを約束しよう」


 自由の身を手に入れるため、雅晴はまだ見ぬ食材を探す異世界巡りの旅を決意する。

 監視員と見習い魔女とともに始める、最高のカレーを作るスパイスファンタジー。ここに開幕。

目次

連載中 全2話

更新

  1. ターメ・リカル
  2. 序章
  3. プロローグ
  4. 第1章 スパイス探し
  5. 第1話 風薫る街

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビュー本文はまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

ターメ・リカル

@nozawana_C15
執筆状況
連載中
エピソード
2話
種類
オリジナル小説
ジャンル
異世界ファンタジー
タグ
カクヨムオンリー 異世界 冒険 グルメ カレー スパイス ファンタジー
総文字数
9,915文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
1人
応援コメント
0件
小説フォロー数
0

アクセス数