フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

レビューを書いた小説

なんて素敵なおじさま。 バーのカウンターで、偶然隣り合ったダンディなひと。 約束ドタキャンされて落ち込んでいたけれど、こんなひとと話せたんだからかえってよかった。 そんな自分を妄… 続きを読む

★★★Excellent!!!

細かな「小道具」がうまいです。 読み手を納得させることにも工夫が凝らしてあって、すんなりと世界に入れました。 なんてことを思えたのは、読後に一息ついてから。 思い切りセイシュンを… 続きを読む

★★★Excellent!!!

レビュー下手なので控えていたのに、思わず書いてしまうくらい、本当に素敵な物語でした。 主人公と一緒に恋をして、不安になったり喜んだり。 そんなことが自然にできた作品でした。 ほん… 続きを読む

★★★Excellent!!!

家族を守るための、偉大な戦い。 きっと奥さんは美しいに違いない。 そして、戦いが終わったとき。 うっとりした表情で、そっと寄り添うのだ。 そんな絵が浮かぶ物語。

★★★Excellent!!!

謎かけみたい……そう思いながら読み進めてみて、ぽんと膝を打つ。 すっかり仕掛けにやられてしまいました。 わたしはこの街をまったく知らずにここまできてしまいましたが、鯨武さんご夫婦… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ボンゴレさんの綴る言葉が大好きで、いったいいつもはどんなことを見たり考えたりされているのかなぁなんて思っていたら、「日常」と目に入ってわくわくと拝見しました。 シャープな面白エッ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

雰囲気があるなぁと、企画を知らずにタイトルに惹かれて拝見しました。 短編なのに伏線をとても多く感じて、気が付いたら「すごいなぁ」と呟いていました。とてもスマートな文章で引き込まれ… 続きを読む

★★Very Good!!

以前から作者さまの世界観が好きでしたが、その良さがすべて出ているような作品だと思いました。 瑞々しくやわらかな魂がとりまく世界のひとつひとつに動いていくさまが、なんともいえず切な… 続きを読む

★★★Excellent!!!

海に特別な思いを持っている私としては、重ねられる言葉にどんどん呼吸が苦しくなるようでした。 深く深く海に引き込まれ、たどりついた海底に縛られて、ゆらゆらと光る水面を見上げているよ… 続きを読む

★★Very Good!!

二話目から、おや? と三話目で おやおや? あまりにも有名な日本の神話のひとつ。 私の中のスサノオはいかにも神様。いかにもの聖人君子。 新しいスサノオを見せていただきました。 文… 続きを読む

★★Very Good!!

ゆらゆらとした陽炎の向こうに物語が見えているようで、見えそうで見えない感覚が「殺し屋」のいるような世界にぴったりだった。 実体のない人たちが、本当の心もどこかに置き去りにして生き… 続きを読む

★★★Excellent!!!

知ってしまったときの恐怖と後悔よりも、知ろうとしなかったことの方がその何倍も恐ろしく自分を苛む。 けれど知ったとして、彼はどんな道を選ぶんだろう。 ごくごく短い物語の中に、さまざ… 続きを読む

★★Very Good!!

手紙が実は、最高の小説なのではないだろうか。 そんなふうに思ったことがあります。 ひとつの言葉に最大の想いと心遣いを込めて、ゆっくりとしたためる。 読んだ相手が元気になるように。… 続きを読む

★★★Excellent!!!

道場に単座した剣士。 私の作者様へのイメージです。 この修行帳を拝見するにつれて、その思いをますます強くしました。 過去に、努力しても報われないと言う人に出会ったとき。 たしか… 続きを読む

★★★Excellent!!!

なんて骨太な筆だろう。拝見し始めてすぐにそう思いました。 考え抜かれた描写が、たしかにそこに燃えている命を強く感じさせてくれて、息苦しいほどでした。 この息苦しさから開放されるに… 続きを読む

★★★Excellent!!!

なんとまぁ! こんなすてきなお母さん最高。 世界でたったひとつの歌を、自分のために作ってもらったりしたら、どんなことでも頑張れちゃう。 苦しいときには歌いながら、胸の中の最強の応… 続きを読む

★★★Excellent!!!

余計なことを一切書かず、まっすぐに見つめた眼差しが息苦しいほどでした。 命が一番大事。そう子供たちに言いきれる時代になったのは、たくさんの犠牲になった命のおかげなのだと、あらため… 続きを読む

★★★Excellent!!!

何気なく拝見しはじめて後悔しました。 面白すぎて途中でやめられないんですもん。最高です。 不謹慎で申し訳ないのですが、うちにも来ないかなって思ってしまいました。これ、冊子にして警… 続きを読む

★★Very Good!!

私自身もカクヨムで、心から素晴らしいと思える出会いをさせていただきました。 外側にくっつけたいろいろなものを全部落として、作品を通して自分の核心をさらけだしている場所。だからこそ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

この作者さまのエッセイは面白いです。本当に。 いろいろな出来事に敏感な人が、他の人にはあまりないような出来事に合いまくる…。 エッセイストとしてなにか「持っている」のではないかな… 続きを読む

★★★Excellent!!!

素晴らしいプラス思考……と言ってもいいですか? きっと彼女に出会ったら、小さな悩みはきれいさっぱり消え去ります。 そのかわりに、違う感情は生まれそうな気はしますが…。 幸せって、… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ちょっと大人の昔語り。 凛と澄んでいてとても美しかったです。 作者様の言葉がたくみだからだと思います。

★★★Excellent!!!

こんなに涙が流れたカクヨム作品には初めて出会いました。 ことさら不幸を書き連ねることもなく、静かに静かに心模様がえがかれていって、読む私にも深く深く沁みとおるようでした。 純粋で… 続きを読む

★★★Excellent!!!

こういうシチュエーションの物語、出会いそうで出会えなかった。 スタートは最高に面白くて感動的でした。 異世界系を読みなれている人なら存分に楽しめると思います。 ミカちゃんユカちゃ… 続きを読む

Good!

タイトルのセンスよさに惹かれました。 短編にはタイトルの付け方も、とても大切な要素だと教えていただきました。 もう一度読み返してみたくなり、そうしてみたら違う世界が見えてきて。文… 続きを読む

★★★Excellent!!!

つむじ風が一瞬で全部巻き上げて去った。そんな読後でした。 この作者様は、ただのフィクションだと言い切れないテーマを使うのがとても上手だと思います。 星新一さんが好きですが、彷彿と… 続きを読む

★★Very Good!!

ほんとうに初めてこういうの読みました。 ものすごく面白い! はちゃめちゃ加減がちょうどいい。 ボンゴレさんのいいところが、ぐぐっと濃縮されて爆発してる感じです。 とんでも超人ひし… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ラストの少女の一言。ぶわっとこみ上げてきて自分で驚きました。 それまでの卓越した言葉や構成が、読み手の心にずっしりと積み上げられてきた結果なのだろうと思います。 らしい言葉遣いと… 続きを読む

★★★Excellent!!!

誰にもある嘘。 大きかったり小さかったり、人を守るためだったり自分を守るためだったり。 けれども嘘はいつだって毒を持っている。 嘘と見破られて触れられてしまえば、たちまち弾けて毒… 続きを読む

★★★Excellent!!!

怖いもの見たさ、それを一番感じた作品でした。 ええ、わかっていたんです。こうなるって。 なのに作者さまが上手いから途中でやめられなかったんですもん。 でも一番怖いのは、早く朝にな… 続きを読む

★★Very Good!!

困ってしまいます。私は大の虫嫌い。 なのに、明日の草取りのときには、あらゆる虫に手を差し伸べてしまいそうで…。 先生、とっても素敵ですね。 完結のあかつきには、ぜひまたレビューを… 続きを読む

★★★Excellent!!!

たくさん読んだら、たくさんの感想が生まれて、たくさんの評価が出てくる。それはごく当たり前のことだと思いますが…。 ずっと不思議に思っていた「レビュ爆」という言葉。 レビューが励み… 続きを読む

★★★Excellent!!!

小さな生き物になって…、できれば可愛い小動物で、主人公のそばで彼女の恋を見守りたい。そうして、「あのね、聞いて」と話しかけてくれる言葉に耳をぴょんと立てたい。 そんな気持ちでいっ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ずっとエッセイのファンでした。 が、なんですか、これは。面白すぎます。 私、何をしていてもふっと思い出して、きっと変な顔になってしまう。 小さな悩みなど、飛んでいきますね。 ます… 続きを読む

★★★Excellent!!!

とても上手い方だとずっと思ってきた作者様。 拝見するのがとても楽しみな方のおひとりです。 怖いのは苦手な私はホラーを避けていたのですが、時期的な雰囲気も手伝ってつい…。 すっかり… 続きを読む

★★★Excellent!!!

昔話というのが効果的ですね。 すっかりおばあちゃんにまいってしまいました。 タイトルからは想像できなかったノスタルジックな雰囲気が、単なるロボットものとは一線を画しているように思… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ずっと気になっていたタイトル。 お見かけするたびに、今日は読もうと思うのに手が出ない。 辛くなりそうなのがわかったものですから。 ようやく読むことができました。 暗いテーマをその… 続きを読む

★★★Excellent!!!

面白いものを面白いと敏感に感じる心、大好きなものを極める没頭力、純粋な恋心。そういうものに文才が掛け算されると、こんなに素敵なエッセイができあがるんですね。 ああ、今日はサイダー… 続きを読む

★★★Excellent!!!

この作者さまは、本当に不思議なのですが……私の中の幼児体験や、読んできた本の端々の記憶や、心の引き出しにしまってあるイメージの数々を、突然ひょいっと作品の中に書いてくださっている… 続きを読む

★★★Excellent!!!

この方は、読み手の思考を裏切るのが上手です。 だから読む方は、あれこれ予想しながら読むのに、そのどれもをひっくり返してくださいます。 気付いた時にはすっかり術中。しばらくずっとこ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

実は大の虫嫌いです。 本当にこわごわ読ませていただきました。 それくらいに作者の想像力が達者です。 そして何よりその世界観。突出しています。 虜になるか、回れ右をして逃げ出すか。… 続きを読む

★★★Excellent!!!

どうして純愛系のお話だと思ってしまったんだろう。 タイトルのせいでしょうか。 てっきりそうだと信じて読み進めたら。ああ!そういうことかぁ。 きっとこの方の上手さだと思うのですが、… 続きを読む

★★★Excellent!!!

丁寧で上手いとしか言いようのない文章力が、恐怖に拍車をかけているような気がしました。 救いを求めるように読み切ったけれど……。 これだけの内容を、まったくブレなく仕上げるのは筆の… 続きを読む

Good!

タイトルに騙されました。 気分的に笑う準備をして読み始めたら、笑いでなくて涙が出ました。 主人公のお父さんが私の亡くなった家族によく似ていて、客観的に読めなくなったこともあります… 続きを読む

★★★Excellent!!!

なんてすてきなふたりなんでしょう。 なんて、ホカホカ気分で読んでいたら。 どうしてくれるんですか、ボンゴレ☆ビガンゴさん。 上手い裏切りにあってしまいました。 余計なことを一切入… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ごくごく短い作品なのに、二人のこれまでの時間を感じさせられました。 最後に「そういうことなのね」と、一緒に幸せになれて読後がとてもよかったです。 「息をのんだ」に、なんでだろうと… 続きを読む

★★Very Good!!

僕の知らない町

★11 現代ドラマ 完結済 1話 1,156文字 2016年6月2日 01:33 更新

旅行挨拶

これからさらに面白くなる予感しかしません。 続きが気になってしかたない。 とレビューしてから久しぶりにうかがってみたら。 うれしいことに続き、出されていたんですね。 この鍋、好… 続きを読む

★★Very Good!!

世の中は優しくない。けれども誰もが幸福という、ぼんやり遠くに見えるランドマークに向かってもがきながら進んでいる。 そういう誰の前にもある日常が、静かに描かれているところに好感がも… 続きを読む

★★★Excellent!!!

純粋にファンタジーを楽しみたい、そう思う人にはぜひ読んでいただきたいと思う作品です。 筆は優しく丁寧で、作者の作り上げた世界に安心して飛び込めるところが楽しい。 これからがますま… 続きを読む

★★★Excellent!!!

いろいろな人のいろいろな心。 甘いものも苦いものもあるけれど、全部が愛おしい。 作者の人への愛情がお菓子にのせて温かく描かれていて、読み進めるごとに自分の胸の中にも優しい香りがい… 続きを読む

★★★Excellent!!!

感動して、うまく言葉にできません。 昔から、映画を見た後に感想求められるのが嫌でした。 体の中に渦巻いているものを、まだ外に出してしまいたくないというか…。 今、そんな気持ちです… 続きを読む

★★★Excellent!!!

小さな日常の一コマに、たくさんの思いを感じました。 あ~、わかるわかる。そんな言葉がいっぱいあって、ほっこりしました。

★★★Excellent!!!

へぇ、そうなんだぁと納得してしまっている自分に笑いました。 とにかく楽しいです。 これからどうなるんでしょう。

★★Very Good!!

人を選ぶ内容だと思います。 けれど、書いてある言葉の向こう側で、一生懸命に話しかけてきてくれる姿が見えるようで、だから私も一生懸命それを聞きたいと思いました。 それがエッセイな… 続きを読む

★★Very Good!!

消火器のくだり、なぜかとても親しみが湧いてきて、すとんと胸に落ちました。 主人公だけの目線で、こんなにぐいぐい描けるものなのかと感心しました。 彼女はなかなかの策士なのでしょうか… 続きを読む

Good!

なんでしょう、まよなかちわわさんの読む力。圧巻です。 その中に私のものをおすすめいただいていて、初めてラブレターもらった乙女みたいに、ひとり顔を赤くしてます。 遅ればせですが、… 続きを読む

Good!

淡々と続く文章が、とてもつらかったです。 きゅうりに私も一緒に救われました。

Good!

すごい。その一言です。 すばらしい裏切りにあったみたいな気分で読みました。 腹中をがらがらかき混ぜられたように感じたのは、 きっといろんなことを考えてしまったからだと思います。 … 続きを読む

★★Very Good!!

★をつけた小説