めしまずっ!

作者 おおさわ

84

32人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

 古来より、愛の力をもってすれば乗り越えられぬものは無いなどと申しますが、物理的な問題に関してはそうも参りません。
 殊に食事というものは、我々が日常の中で意識する事はなかなかありませんが、自分の体の部品となるものを摂取する行為。でありますからして、不味く不衛生な料理を長期的・恒常的に提供する専業主婦の嫁を貰うなどということは、生涯を毒の沼の中で過ごすに等しい行為と言えましょう。
 昨今においては、悪意の有無によらず、かように体に毒となる料理をドメスティック・バイオレンスの一種とみなした判例もありますれば、料理を作る側も食す側も気をつけなければなりません。
 まあそれはそれとして爆発すればいいんじゃないでしょうかリア充め。

★★★ Excellent!!!

新婚生活のラブコメもの。

タイトル通りです。ええ。最初はうまくいっているのだが、なぜがどんどんエスカレートしていく料理。サラダのくだりは吹き出してしまいました。そして作中のイチャイチャな新婚生活、正直羨ましいです。私もベストアンサーできる相手が欲しいです! ……ただし料理上手な幼妻がいいかな。

短い作品ですが十分楽しませていただきました。面白かったです! ごちそうさまでした。

★★★ Excellent!!!

 高血圧・高血糖・高脂血症という三高をお見舞いしてくるポンコツ嫁なのに、読んでると血涙と血尿が出てきそうになる作品です。

 このイチャコラはむしろイチャ殺である。致死量をぶっちぎっている。
 心が弱っている時に読んじゃいけない(笑)

★★★ Excellent!!!

何という糖度。
何というイチャコラ……

イチャコラ大好きな私ではありますが、何かここまで見事な直球勝負のお話は久々に目の当たりにした感があって、軽い眩暈すら覚えました。
というかもう、半分ノロケ話を聞かされているような心地です。
だがそれがいい! 

★★★ Excellent!!!

怖い! 恐い! コワイッ!
それでもこのスリル感はクセになりそうです。

新婚カップルは多かれ少なかれ、こんなやり取りをしているのでしょうか?
この物語の夫婦は、決して特別ではないような気がします。

お母さまの言葉に思わず涙ぐんでしまいました。

★★★ Excellent!!!

激甘夫婦が可愛かったです。
どこの新婚さんも、家では、こんな感じなのでしょう。(ホントか……?)
バカップルなやり取りも、ちっともムカつかず(笑)、ニヤニヤしながら応援したくなる二人です。

特に、だぁりんが素晴らしい!
ハートより胃袋と言われていた時代もあったのに、この作品では、奥さん本人への愛にあふれているのが、非常に良かったです。

奥さんも健気だから、頑張れるね!

そして、ただのラブラブ物語で終わらないリアリティーのあるところが、作者さんの巧いところで、それが、多くの書き手・読み手を唸らせ、惹き付けているのだと思います。
他のお話も、「今度はどんなお話かな」と、読む前からわくわくしてしまいます。

だぁりんは腹を壊しましたが、作者さんは、肝臓を壊さないよう、お気を付けくださいませ。

★★★ Excellent!!!

「そのコーヒー、爆発しろ!」と祈りながら、読んだのですが、それ以上でした。
いやあ、勧善懲悪物語というのはいつ読んでもストレス発散になります。
ちよっと違うかな……
でも、作者の筆力は本物。こんな(失礼)話を読ませるのですから。
これは「幼妻Xめしまず」系の頂点かも?
可愛いアイドルを抜擢してテレビドラマにしたら、高視聴率も間違いないでしょう。というか、実写化希望。

★★★ Excellent!!!

ぶっとんだキャラクターと最後のオチが好き。
内容は可愛い幼女妻と旦那様がイチャイチャする話。
ありふれた題材かもしれないが、コテコテ過ぎるキャラクターたちの行動に夢中になってしまう。
早く話の続きを書いてほしい。

特にこの作品で気に入ったのはオチだ。
この手のオチは賛否両論あるが私は凄く好きだ。無理にオチっぽくしないで凄く好印象を持った。
この手の話は上手い事を言おうと必死になる事が多いが、この小説は淡々としている。
なので、嫌味がなく素晴らしい。