• 主催者:甘党
  • 2019年3月21日 07:47 作成
このエントリーをはてなブックマークに追加

list

参加作品数

26

参加受付期間

  • 終了

企画内容

 突然ですが、ライトノベルやweb小説は、笑えることが重要だと思うのです。

 もちろん、重厚なストーリーや複雑に絡み合った伏線は読者の関心を引き立てます。あるいは個性的なキャラや、熱い戦闘シーンなども見どころでしょう。これらの要素が、最終的に小説を作り上げていると言えますから。

 しかし、その合間に挟み込まれるちょっとしたギャグ……これも実は捨てがたき大事なポイントなのではないでしょうか? 
 物語が奏でる、息もつかせぬ怒涛の展開、避けようのないシリアスな流れ。『ちょっと頭が疲れたな……』と読者が感じることもあるはず。そんな時、感受性の疲労をベストな形で和らげてくれるものこそが、笑いなのです(たぶん)。

 前置きが長くなりましたが、そういうわけで自主企画として『笑える長編小説』を募集してみます。
 要項は以下の通りです。よくお読みになられてから、参加をお考えください。
 
 1・文字数が参加する段階で8万字以上であること。
 2・これはギャグである! 作者様が自信をもって呼べる要素が、入っている小説であること。
 3・一話完結の短編集ではないこと。
 4・エッセイ、創作論、ノンフィクション以外であること。
 5・他の自主企画に参加していないこと。(重要)
以上です。

 皆さまの自信作をお待ちしております。
 
 ※本企画は読み合いを前提としたものでありませんが、参加作品は出来うる限り目を通そうと思っています。参加者様も、出来る範囲で他の方の作品を読んでいただければ、幸いです。

参加方法

参加する小説の設定画面で、自主企画欄にある「物語中のギャグを求めて。」を選択してください。

運営より

  • 同じイベントに参加している人からの作品への評価はランキングに反映されません
  • イベントは、主催者または運営によって削除される可能性があります
  • イベントへの参加・解除は開催中のみ可能です

参加作品一覧

このイベントに参加している作品の更新順です。

このイベントに参加する

このイベントの参加受付は終了しました。ありがとうございました。

主催者

 いろんな人の作品を読むためにこのサイトに来ています。拙いレビューしか書けませんが、作品から伝わってきた感動を少しでも表せられたらと思っています。もっと見る

近況ノート

参加者 25