最近のカクヨムで感じたことのデタラメな考察

作者 @shi_shi

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全46話

更新

  1. 第1期
  2. 【1:カクヨムはもはや登竜門的な位置づけにある!】
  3. 【2:誰もがWEB作家になれる時代になった】
  4. 【3:ガチ勢のためのサイトと化した】
  5. 【4:作品のインフレ状態】
  6. 【5:プロになりたいなら、その傾向の流れにのるべき】
  7. 【6:同じ傾向な作品ばかりになり、かえって無個性になった】
  8. 【7:若者優遇の流れが生まれ始めている】
  9. 【8:より若い人たちをデビューさせたがっている?】
  10. 【9:若い人たちは、その出版社が望む仕様に育てやすい】
  11. 【10:手のひらの上で、うまく踊れるかどうか】
  12. 【11:デビュー作品数はどうでもいい。知りたいのは・・・】
  13. 【12:カクヨムを含めたWEB投稿サイトの大きな飛躍】
  14. 【13:基本料無料が最大の魅力】
  15. 【14:発表の場すら持てない作家さんの方が多かった時代】
  16. 【15:投稿サイトの誕生は正にビッグバンだった】
  17. 【16:無料・無償でも必ずコストが存在する】
  18. 【17:いつまでも無料・無償のサービスでいいのかという疑問】
  19. 【18:今のままだと、やがて限界が来る恐れも?】
  20. 【19:ライトノベルに触れることの意義】
  21. 【20:創作論のオムニバス】
  22. 【21:★に願いを?】
  23. 【22:トップページに掲載される新着小説の情報に対する疑問点】
  24. 【23:ランキングが全てなのか?】
  25. 【24:『説明文っぽい長いタイトル』についての私見 その1】
  26. 【25:『説明文っぽい長いタイトル』についての私見 その2】
  27. 【26:『説明文っぽい長いタイトルについての私見』 その3】
  28. 【27:リワード、ギフトについて】
  29. 【28:カクヨムのカテゴリー分けで感じたこと】
  30. 【29:異世界転生についての『デタラメじゃない』考察】
  31. 【30:コンテストは撒き餌である】
  32. 【31:読者選考は善か? 悪か?】
  33. 【32:登録者数が伸び悩んでいるのか?】
  34. 【33:ライトノベル作家は、最近の声優事情と似ている】
  35. 【34:コンテストについての私見 その1】
  36. 【35:コンテストについての私見 その2】
  37. 【36:コンテストについての私見 その3】
  38. 【37:ランキング争いは正々堂々と】
  39. 【38:作品にイラスト・写真がアップできないことの私見】
  40. 【39:『長いタイトル』をリズミカルにつけてみては?】
  41. 【40:デビュー一年目とは?】
  42. 【41:個人的なことをつづったエッセイが増えた】
  43. 【42:異世界ファンタジーの系統分け】
  44. 【43:前回の系統の話についての追記】
  45. 番外編「これからキミが三十年書き続けるためのデタラメな考察」
  46. 【番外編を公開するにあたって】
  47. 【番外編 その1:まずは三十年、書き続ける】
  48. 【番外編 その2:取り敢えず、書いてみればいい】