中世風ファンタジーだろうが、銃撃ちたい! ~ファンタジー舞台で近代文明出しても知識マウントされない方法を模索するぜ~

作者 椎名 富比路

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全130話

更新

  1. はじめに ~うるせえ! 俺のファンタジーは銃が撃てるの!~
  2. 「魔法を撃てる銃」と「杖」の違い
  3. 「ゲームみたいな世界」が問題じゃねーんだよ! 「どのゲームか」が問題なの!
  4. Q.そもそもなんで撃ちたいの?
  5. 決して絶対的に銃が強いわけじゃない
  6. ロボをファンタジー世界に出すには
  7. ファンタジー小説に「電子通貨」を出した話
  8. 「汁なし担々麺」の発祥
  9. 小説講座で実際にあった「世代間ギャップ」
  10. キャラシートって書く? オレは適当
  11. 質問:みなさんファンタジー世界の「外観」て、どんなん?
  12. キャラモデル色々
  13. 質問:異性の服装描写で、正直ポカしたことある?
  14. 質問:作者の美的センスにツッコむ?
  15. ミステリが書けない? いいアイテムがありますぜ
  16. 質問、返答編
  17. 質問:あなたの主人公像は?
  18. 質問返答 & 質問:あなたの主人公の「役割」は?
  19. 「好きなものを書きましょう」というアドバイスが、アダになる人種とは?
  20. HJ大賞への投稿者に質問:挿絵を担当して欲しいイラストレーターは?
  21. 質問回答:あなたの主人公の「役割」
  22. 自分の主義に反する主人公を書くとき
  23. 無欲になりすぎて、向上心がなくなった
  24. 質問「本編に入る前、キャラをどれだけ作り込む?」
  25. 故・眉村卓先生の言葉「ホンモノの指導者はマウントしない」
  26. ユーチューバー系ラノベ作家って、少ないよね。
  27. 質問「創作者は本業以外に手を出すべき?」 前話「ユーチューバー系ラノベ作家って、少ないよね。」の意見を踏まえて
  28. めちゃくちゃカンタンに、ランキング上位10%らへんに上がる方法
  29. 性癖バトンをする
  30. 「主人公には目的を」というけれど…… ~「夢や目的を持たないといけない病」を逆手に取る~
  31. 超今さら、YOASOBI「夜に駆ける」の由来を知る。
  32. 「みんなで作業」ができない。
  33. オレが「ざまぁ」を書かないわけ
  34. これからは「相手の需要に沿う」のではなく、「需要を作り出す」時代!
  35. 似たような展開ばかりなら、逆にチャンス
  36. タイトルは長文か短文か? うるせぇ自分で試せ! まんじ先生は試したぞ!
  37. タイトル:おネエ系トリマーと、ガサツな狼女(ルー・ガルー)
  38. なぜ「キズナアイ」など、「昔のV系」の再生数が減ったのか?
  39. うまくいかなかったときは「『自分の実力不足』と思ったほうがいい」理由
  40. 異世界探偵
  41. 異世界ファンタジーだろうが、古畑やりたい!
  42. 岡田斗司夫氏の動画 【解決!ズバッと】10万文字以上の長編小説を書くには?
  43. ノベプラが動画配信もできる予定について
  44. 質問:ハーレム好き?
  45. 質問回答:ハーレム好き?
  46. 主人公像で確信
  47. アルファポリスの「エッセイ」の扱い方に愕然とする
  48. 魔法陣の日本と海外の使い方の違い
  49. 『何作目で書籍化が決まりましたか?』と聞くのは、大間違い
  50. 質問:あなたの長編小説、展開は早い遅い?
  51. カクヨムにて「★1だけ投下」されて怒っている人へ
  52. ノベプラでの「無言スタンプ」、カクヨムでの「無言の★」におびえている人へ。何を恐れる必要があるのか?
  53. カクヨムの★事情について意見した結果……
  54. 『あなたの小説、展開は早い? 遅い?』 結果
  55. 資料は、正しければいいのか?
  56. 誰も傷つかない創作は、難しい。創作者は「自分すら傷つけて書いている」のだから
  57. 『映像研には手を出すな!』 視聴
  58. 森沢明夫先生から学ぶ、読書が大事な理由
  59. 「物語の才能」をひたすら読む
  60. 庵野秀明 + 松本人志 対談
  61. ネットの『ダークファンタジー』が信用できない
  62. 人の悪口には付き合うな!
  63. 怒り自体は、持っていていい。どうせなら作品にぶつけろ
  64. オレがヘイターを嫌う理由
  65. じゃあ、意見と野次との違いってなんだよ?
  66. なろうRaWi にへばりつく
  67. ランク上位陣は、「追放ざまぁ」を『好んで書いている』のか?
  68. 誹謗中傷系アフィカスを消す方法
  69. 桐生ココ氏の語彙力に嫉妬する
  70. 『プチクリ』という生き方
  71. パパズ・レビュー・メソッド、てのはどうだ?
  72. 嫌いなものは、嫌いでしょうがない。でも……
  73. 半日かけて、ラノベやら漫画を読んで、好きを分析
  74. 【たった5つ】新人賞を獲る攻略法 新人作家の世界②
  75. 「好き」と「企業」のマッチングを、小説投稿サイトでできないか?
  76. 美味いものを描写するだけが、飯テロではない。
  77. 「#温泉むすめありがとう」の素晴らしさ
  78. ヘイターにフォーカスしない。フォーカスすべきはコンテンツ
  79. まったり展開はアリ?
  80. 小説サイトに関してのツイートが「けなしているだけか」どうか、カンタンにわかるチェック
  81. メスガキ変換法 苦手な作品の楽しみ方
  82. 「サラダみかん」制作秘話
  83. 『ゲーム追放』 制作秘話
  84. ガッチマンさんのような大物Vですら、苦悩する
  85. オレは「プロ作家」という立場がほしいだけかも知れない
  86. アンケ「作家の独自性は求められてない?」
  87. ネガティブな発言はミュートされる時代
  88. 佐藤健さんのクイズ番組で、ミステリモノの盛り上げ方を学ぶ
  89. あなたの貧乏描写、大丈夫?
  90. 一日だけ復活したアニゲラ
  91. 「『save the catの法則』を取り入れろ」の、ほんとうの意味
  92. 生まれてはじめてスラッシャーホラーを書く
  93. マルチバッドエンドゲー『NEEDY GIRL OVERDOSE』に見るリアル
  94. 自力で配信者を増やすプレッシャーでリスカする個人勢もいれば、所属事務所から数字を要求されてリスカする企業勢もいる
  95. 鈴鹿詩子さん、「AIのべりすと」にBL小説を書かせて神を生み出してしまう……
  96. 石田衣良さんに読んでもらえるかは、わからない。でも!
  97. 「ざまあ」を面白がる仕組み
  98. 日本にGAFAが生まれない理由
  99. 「持っているのに足りないって言うな」という、すきづきんさんのブログにめちゃ共感
  100. オレはこの考え方がこの世で一番嫌いだが、言いたいことはわかる
  101. 『東京を舞台にした作品書けない』コンプレックス
  102. ラブコメ主人公がモテるのは、告白「しない」からだった!? 告白コンの参考に。
  103. 「異世界キャラ名決め」で思うこと
  104. 山田真哉さんとksonさんの対談で、ミステリのアイデアを練る。
  105. ミステリが書けないと泣いているあなたへ ~天音かなたさんはなぜ、サボテンを枯らしてしまったのか~
  106. ミステリが書けないと泣いてるあなたへ ~モノガタリードットコム「運命のナポリタン」
  107. あなたが自作品でもっとも力を入れるところは?
  108. 「いかにも」な描写、やっちゃってない?
  109. ひたすら『無職転生』見てた。
  110. ざまぁされるのを見ているのが好きな人とは、距離を置くべきか!?
  111. オレが思う創作独り言:ランキングやテンプレについて
  112. 自主企画について:どうしてカクヨムでは自主企画が隆盛し、ノベプラでは浸透しないのか
  113. 古いマンガの悪役と、GAFAとの類似性
  114. 団鬼六のイキ方が楽しすぎる
  115. 説明すべきコラムで自分語りをすると、受け手は困惑する ~ノベプラ勉強会 所感~
  116. 【世にも奇妙な物語2022夏/何だかんだ銀座】は、なろう原作だぞ! 短編・純文学でも可能性はある!
  117. わかつきひかる先生が、Vチューバーになっていた
  118. 「映画を早送りで観る人たち」の解説に震える
  119. 山下達郎でも、取材する
  120. 新人賞対策に役立つかもな動画
  121. 「G’s こえけん」音声化短篇コンで『Vtuber』ネタをやめた話
  122. 「ピラミッドは墓ではない」ことは知られている。でも、公共事業でもなかった
  123. 『ジャーロ』という映画のジャンル
  124. 嫉妬は大事。でも作品で発散で
  125. タップノベル【第1回『怪人IP開発コンテスト』】思案中
  126. タップノベル特撮コン応募作 完成
  127. 実際フィクションに出てくる銃ってどうよ?
  128. 実際フィクションに出てくる銃ってどうよ? その2 著作権
  129. 実際フィクションに出てくる銃ってどうよ? その3 オレの好きな銃
  130. 小説が書きたいのか、描写だけがしたいのか