カクヨムに投稿されている作品から、どのジャンルが評価されやすいのかを調べてみた

作者 にがりの少なかった豆腐

82

30人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

 私個人の所感ですが、創作論は得てして作者の持論であり、ある種の生存バイアスが反映されがちなものだと思います。伸びる要素を入れたからといって、人は必ずしも見てくれません。好悪ではなく現実として、創作者に高く立ちはだかる壁であるそれは、大きく立ちはだかっています。
 その中でも本作は、血の滲むような努力で集計した結果でもって、ジャンルごとの評価度などを導き出しています。多少の誤差はあると最初に前置きされていますが、それを差し引いても、具体的な数字は手堅い説得力を有しているでしょう。

 「評価の度合いを鑑みてジャンル選択をする」という活用法も理に適っていると思いますが、既に投稿数を重ねているものの伸び悩んでいる……という作者にも見てほしいです。
 俯瞰した視点から得られた星の数をジャンルと照らし合わせて、実際には評価されているのかされていないのか、今一度確かめてみてはいかがでしょうか?

★★★ Excellent!!!

まず、訴えたいのは圧倒的なデータ。ここから筆者はカクヨム 作品を冷静に分析していきます。説得力がすごいです。そして事実の開示。驚くべき真実。さらにクールな視点に似合わない熱い主張。ここで読者、とくに作者目線ですがオトされます。いい文章を読みました。明日に向かって書くしかない。それこそ、私たちの希望なのです!

★★★ Excellent!!!

ランキングや☆の数だけでは上ばかり見えて苦しくなる人もいるかと思います。この集計ではカクヨムの全体像をとらえ、相対的に自分の作品がどのくらい評価されているのか、知ることができます。

意外とみんな苦労していて、意外とあなたの作品の評価は高いのかもしれないです。

できるだけ多くの人の目に届くといいな、と思いました。

★★★ Excellent!!!


まずは一言、凄く心に刺さりました…。
なにせ、まさに自分のことだったので。
投稿し始めたばかりで、☆がもらえず日々、落ち込んでいる。
わたしと同じような方のためにある本です。

みんなは☆をもらっているのに、どうしてわたしだけ?
でも読者からしたら、まだ序盤でどんな物語なのかも分かっていないんですよね。
そりゃそうだ。(約作品が30%が☆なしと書かれていましたので安心しました)

区切りをつけるところまでは頑張って執筆するぞ!という気持ちにさせて頂き、本当にありがとうございます。

ここまで調べたのは本当に大変な作業だったと思われます。

ぜひ、みなさん読んでください!!