炎上はしないように気をつけながらカクヨム初心者がカクヨムのわからないところを一生懸命書いてみる

作者 英知ケイ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 自作の数値に基づく評価を考えてみる私へのコメント

    最後、書いてるの、ある意味で正解です(冗談+皮肉かと思いますが)。
    冗談抜きです。多くのジャンルが、未開拓なのは間違いありません。灯台下暗し。
    ただ、書いてみると分かりますが、かなり難しい。多くの場合、現代でやるよりも『設定説明』が必要になります。その段階でハンデが重たい。乗り越えたら、ブルーオーシャンが広がっていますが……。

    客観的評価はないですね。★が少なくとも、PV回る作品もあれば、★多くてもPVが薄いのもあります。傾向、掴めてません。KACは特にそれが顕著でした。

    作者からの返信

    七野先輩!ご意見ありがとうございます。

    なるほど、
    テンプレでもRPG設定ままでも無い
    ハイファンタジーな異世界は
    設定を考えるのは楽しいですが
    適切な世界観説明が問われますね。

    自分のKACの異世界作品の文字数
    が多かったのを思い出しました。

    ……
    七野先生ほどたくさんの★、PVが
    得られる作品が書けたら、
    私は何もかも全く気にしなくなって
    しまいそうですが、
    ちゃんと気にされているのが
    さすが七野先生ですね。

    世界観説明が大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年4月15日 20:51

  • 自作の数値に基づく評価を考えてみる私へのコメント

    本当によく分析なされていると思います。私なんてテキトーですよテキトー(人気作が書けない理由)。人気作から人気の理由を探るのも大事ですよね。そこで理由だけを抜き出して自作に応用する。それが出来れば苦労はしないよって話なのですがっ(涙)。

    本気で向上したいなら悪口上等な場所に作品を出して武者修行をするのもいいのかも知れませんね。メンタルがかなり頑丈でないとキツそうですけど。

    後、カクヨムは収益化の前にする事がある、も同感です。もっと多くの作品が読まれるようにしっかり道を整備してから次のステップに進んで欲しいですよね。今のままでは上位の人しか美味しくない&不正の嵐になってしまいそうです。これは良くない! 
    今の問題点は多分運営の人も分かってはいると思いたいところですけどね……(遠い目)。

    作者からの返信

    にゃべ♪先輩!ご意見ありがとうございます。

    にゃべ♪先輩も悩んでらっしゃるとなると……
    人気作の理由は探るのが難しそうです。
    でも私は頑張るしかありません!

    いただいた『悪口上等な場所』は以前は私の中
    にも案としてはあったのですが、一個人の主観
    で書かれてしまいそうなので躊躇う私です。
    (それだと改善の意味が……)
    生意気言ってしまい申し訳ありません。

    カクヨムの改善については、作品評価と交流を
    分けるだけで全ては解決するのですが、
    三年間そこに手が付けられていないのが不思議
    です……私がWebでの交流に慣れていないから
    そう思うのかもしれませんが。

    励まし、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年4月6日 20:01

  • 自作の数値に基づく評価を考えてみる私へのコメント

    客観評価はとても難しいです。

    自己評価、公募やらなにやらでもらう評価シート、読んでくださった方からの感想……この辺りから判断していく感じでしょうか。

    自己評価と作品の人気が必ずしも一致しないところが悩ましいですよねえ。

    作者からの返信

    うみ先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩は読み手を大事にされるスタンス
    なのですね
    読者目線というものですか……
    書かれたことを鵜呑みにするのではなく
    そこから『判断』することがきっとさらに
    大事なのだと思いました。

    作品の人気って難しいのですね。
    私は、作品の人気を気にできる
    レベルになりたい気持ちでいっぱいです……

    自己評価と他人の評価を見比べる、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年4月6日 19:43

  • KACコン反省会会場へのコメント

    完走お疲れ様でした。私もテーマに完全に沿っているどうかはともかく、そこに向かって頑張った、を重視しておりおます。参加する事に意義があるんですよっ。自分の新たな可能性にも気付けて実に有意義なキャンペーンでした。

    そう、3周年記念選手権はキャンペーンです。コンテストではありません! 公式からのお知らせでキャンペーン扱いになっていたので、おお! と、ちょっと感心しました私。

    私が連作にしたのは2番めのお題の2番目でいい話が思い浮かばなかったから。続きにしたら書けるんじゃね? って発想でした。そこから突っ走りましたね。
    毎回お題が出てから展開を考えるんですけど、いい修行になりました。こう言う書き方もいいですねぇ。自分のみの発想では絶対あんな展開には出来ませんでしたよっ。

    んで、英知さんの全体の講評、手厳しい! 英知さんはリアルバーグさんだった? 特にお題に沿ってない作品が多い回の講評は私の心にもグサグサと何かが刺さりました。まだまだですね私っ。
    確かに私も読み手側に回ると作品は面白いけどテーマとして活かせてないかもって作品は星を減らしてしまいましたね。そこは心を鬼にです。このキャンペーンはテーマありきですもの。

    最後に作品ですが、私は消さない派です。40作品ありますけど。たかが40作品です。気にしない気にしない。一休み一休み(一休さぁ~ん!)。

    長くなったので以上です。最後までお読みくださりありがとうございました。

    (追加分)
    40作品はKAC作品だけで40作と言う意味です。公開総作品数は現時点で109作品ですよ。KAC作品だけでほぼ4割をしめてる……(汗)。

    作者からの返信

    にゃべ♪先輩!ご意見ありがとうございます。

    !……バーグさんいただきました。
    良心さんをバーグさんっぽく
    全部書き直しました。
    (AIだから……なんか違いますが)

    バーグさんだと思うと全部許せますね!
    不思議デス。
    ありがとうございました!


    細かい私はキャンペーンの
    「対象ユーザー・作品」に「各回のお題に沿った作品」
    とあったので、今回の参加者の皆様を巻き込んだ反省に
    行き着きました。
    真面目過ぎる私の悪いところが目いっぱい出てしまった
    感じです。
    そもそもお題を真摯にお考えだったにゃべ♪先輩には
    特にお目汚しだったと思います。申し訳ありません。


    多分今書いてる長編の今書いてる章(9章)が
    あまりに鬱展開で
    書いていて心も鬱になったのだと思います……
    お許しを。
    (お読みになった方全員、「書いた人精神的に
    大丈夫?」と思われそうな内容です。完全ホラーで
    サイコホラーな)


    シリーズモノで最後まで行かれたのは脱帽でした。
    毎回一番気に入ったお話にだけ評価つけちゃってました
    ごめんなさい……

    西日本魔法少女大戦が一番人気だったみたいですね。
    この作品は現代ファンタジーで世界観もお題を取り込み
    やすかったから、続き物でもお話に一番無理が出なかっ
    たのかなとか生意気に分析してみました^^

    何より文字数……KACコンだけで、単行本一冊分書かれ
    たことに脱帽です。

    実はお題に沿って書くというのは、
    テーマ>ストーリー>プロット>シーン
    のアイデア展開のミニマムな気がします。
    人が与えるか自分が与えるかだけの違いで。

    なので、シーン浮かばないーを減らすのにイイ感じかも
    と私も思いました!
    ……そうなるとやっぱり厳しくなっちゃうんですよね。


    あれ? 先輩の小説欄3桁行ってたと思ってました。
    とにかく気にするな、ですね!?

    バーグさんいただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年4月1日 19:50

  • KACコン反省会会場へのコメント

    図書カード欲しさに全部参加した生き物です!
    ……全く何も考えず、ただ楽しく書いてしまいました。

    十数作書き殴りましたが異世界強いのは確定です。PV数が違います。本気で全部、賞を取りに行くなら異世界一択だったでしょう。

    が、そんなのは面白くありません。なので色々書きました。個人的には満足しております。今回、書いたやつで人気あるのは連載に回しますが、おそらくいい線いくのでは? と思っています。何となく、読者様の傾向が見えてくるものです。

    KAC作品は、連載するやつ以外消しちゃいます。たくさんあると、混乱するので(^^;

    作者からの返信

    七野先輩!ご意見ありがとうございます。

    他作品を連載しながら、公女の改稿もしながらの
    KAC作品投稿には、先生の凄まじい筆力を感じて
    しまいました……

    七野先生の作品にはやはりファン全員異世界を
    期待してしまいそうな気がします。
    (もちろん良い意味です!)


    そしてどうされるのかなと思っていたのですが
    やはり消し消しですか……

    これをネタに運営さんに要望書こうかな

    『看板作家に作品を消させるんですか!』

    勝てそうな気がしてきました(こらこら、私
    ……もちろん冗談ですので!

    混乱しないのが大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年3月31日 18:24

  • KACコン反省会会場へのコメント

    通知から存在をしてやってきました~。いやぁ、手厳しい。ケイ様みたいな批評がしっかりしてる方はカクヨムには少なめなので尊敬します。参考にさせて頂きますね。

    作品欄がお花畑。解決方法ありますよ。

    ……ホラーを10作品書いて表示場面から消せば良いんですよ!←

    正直、ラブコメと恋愛の境界っていまいちですよね。女子視点が恋愛、男子視点がラブコメかと思ったらそうでもないですし。

    自分はとりあえず、甘い展開ばかりなのを『恋愛』、ギャグ路線が多めなのを『ラブコメ』という定義で使用しています。
    まあその人その人の思うがままで良いと思います。

    長文失礼しましたm(_ _)m

    作者からの返信

    とみふぅ先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩は天才ですか!

    鬼隠し編 綿流し編 祟殺し編 暇潰し編
    目明し編 罪滅し編 皆殺し編 祭囃し編

    ……二つ足りない……

    あと二つならやっぱりこうですか?
    染伝し編 影紡し編

    ああでも捨てがたい……
    宵越し編

    普通はこのあたり?
    賽殺し編 昼壊し編 罰恋し編

    ……考えてみると今メインで書いてるの
    ホラーでした……九つでOK!
    これがパッと出てくる自分がホラーな
    気がします……


    今回は自分自身の反省に皆様を巻き込ん
    でしまい大変申し訳ありません。

    よく見ると基本は自作叩きに終始して
    おりますのでお許しくださいませ。
    ただ、……私の仲間は多いと思っていますよ
    ふっふっふ(こらこら私

    ああ、でも、
    仲間を求めてたのかな……(遠い目

    ともかく
    先輩のような真摯な作者様を口撃する意図
    はございませんので、ご理解願います。

    ラブコメについてまで
    書いていただけるなんて
    ……そうですね、宗派あり。
    「コメディ」がカギにはなりそうですね。


    ひぐらしで消せるよ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年3月30日 23:13

  • KACコン反省会会場へのコメント

    おや。手厳しい(笑)
    今回、書く方では全く参加しておりませんが、実は一作書きました。
    『シチュエーションラブコメ』
    書いてはみたものの、シチュエーションラブコメって……と迷子になり、見合わせた次第( ̄▽ ̄;)
    四月になったらひっそりとアップします。
    危なかった。英知さんに怒られるとこだったわー(笑)


    追記🍀
    不快に思うとかは無いです。
    大丈夫ですよ。

    作者からの返信

    早瀬先輩!ご意見ありがとうございます。

    今回の私の書き方、我ながら酷いものです。
    不快に思われたら、誠に申し訳ありません。

    KACは真面目に書こうとするとお題がキツ
    すぎて、毎回気が付くと殺伐としていた
    自分でした。

    『シチュエーション・ラブコメ』は私も
    説明が難しく、運営様がKAC3で例示した
    作品をご覧くださいとしか言えなくて……
    見ると一発でわかるのですが、単純な言葉
    にするとなんか違うという摩訶不思議。
    この現象は「好き」という言葉そのものに
    近い感覚です。
    (単純ではないという意味で!)

    でもそんなの関係なく、早瀬先輩の作品
    でしたら私気が付いたら自然に接種して
    います、たぶん。

    もうちょっと気楽気楽、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    やっぱり早瀬先輩は、大人です……

    2019年3月30日 20:54

  • カクヨムコン4の反省、そして次なるコン…へのコメント

    カクヨムコン4お疲れ様でした。……いいなぁ、いいなぁぁ。いいなぁぁぁ。
    大事なことなので、三回言いました。

    コンテストはお祭り気分で、全参加でも良いのではないでしょうか。今からなら、いけるでしょう。別ジャンル、書くの楽しいですしね。書いてなんぼです。書籍化したら、シリーズ続く限り延々と書くのですから。

    カクヨムの読者数が少ない疑惑ですが、正直、多くはないのかもです。ただし、当然ですがいないわけでもない。
    1/31スタートの新作はそこらへんもどうなのかなぁ? と思って毎日更新して、ざっくり見てますが、2週間経った時点で、17話、約90000PVです。これを多いとみるのか、少ないとみるのか。
    逆に言うと、この数字でも総合トップ3には入れる、ということです。

    ……無論、カクヨムコン4参加の猛者様達の留守である、という事実は考慮しないとですが(笑)

    作者からの返信

    七野りく先輩!ご意見ありがとうございます。

    楽しかったです~!
    もー最高でした!
    思い残すことはありません!
    といった感じの、私のカクヨムコンでした^^

    この七野先輩のコメントで
    参加賞はもう頂けた気がします。


    今回エッセイに書いたコンテスト全部は、
    七野先輩でもなければ無理ですよー。
    ……でも、そうですね、おっしゃるとおりです。
    書くのが大事!……何か新作を考えてみます。


    先輩の『許嫁』、『八英雄』と同じ傾向で
    驚く程数値が安定していますね。
    これがプロ……やっぱり多いと思います!

    何か書くんだ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年2月14日 00:00

  • カクヨムコン4の反省、そして次なるコン…へのコメント

    ……残酷な事実をお伝えします。

    英知センセの自分語りはとても、大変、ディ・モルト、面白いのです。

    この面白さを超える小説を書くのはハンパではない、と私は思います。

    でも成長性Aの英知センセなら出来るはずです(笑)

    次のコンテストも頑張ってくださいね。

    作者からの返信

    仮名絵先輩!ご意見ありがとうございます。

    ええっと、こういうときは……


    「わかったよ、仮名絵兄ィ!!兄貴の覚悟が!
     「言葉」でなく「心」で理解できた!」

    「コンテストに出すって思った時は、兄貴ッ!
     すでに行動は終わっているんだね」


    ビーチボーイズは知られざる成長性A……。

    そして、あちらのエッセイで
    「生玉」の解説に、
    「自身を究極生命体にする」
    って書いたのに
    誰にもツッコんでいただけなかった
    ことを思い出しました……。
    カーズ様無念……。

    10年も修羅場を潜り抜けてきたような、
    凄みと冷静さを感じる眼、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年2月10日 21:31

  • カクヨムコン4の反省、そして次なるコン…へのコメント

    登場人物を精鋭キャラクターに絞れば文字数減るかも。脳内で人気キャラクターランキングして上位2人とかにする勢いで。売れっ子の役者を起用する監督のつもりで。

    たくさん文字数書けるのはすげえと思います。

    作者からの返信

    北乃先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩さすがです。
    そうなんですよ!

    考えてみると、
    「8人の俺」も「十人の異能乙女」も
    人数多いのです!

    ……絞らないと。

    上位2人は難しいので、
    『このすば』一巻あたりを参考に
    考えてみようと思います……。

    キャラクターは精鋭で!、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年2月10日 16:26

  • カクヨムコン4の反省、そして次なるコン…へのコメント

    こんにちは。コンテストお疲れ様でした~
    私の場合、コンテストは応募要項を見て、それから書く予定の小説リストを見て、あとは締切を見て(一番大事!)決めますね。
    文字数は、私の場合だいたいどんなコンテストにも合うように10万字を目安に話を組み立ててます。例えば1話2000~3000字なら40~50話くらいになるので、そこから各話で何をするのか決めていく感じです!

    作者からの返信

    深水先輩!ご意見ありがとうございます。
    コンテストお疲れさまでした^^

    応募にマッチした小説を新規に書く感じですね。
    締切は大事そうです。
    複数出そうとすると、特に。

    文字数にあわせたお話を組み立てるところを
    頑張る感じ。なるほど。

    ……手持ちのプロット集に無い小説を書くところ
    から頑張ってみようと思います。

    話数で考える、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年2月10日 09:17 編集済

  • カクヨムコン4の反省、そして次なるコン…へのコメント

    コンテストお疲れさまでした!
    このエッセイ超えるほどの星の数というと、三桁ですね!
    私まだ見たことないですよー。三桁。えへへ。
    これからはもう早瀬と呼び捨てにでもしてやってください(笑)
    知ってるんですよね。Web向きじゃないって。
    でも、拾う神もあるものですよ。
    きっと私はこれからも、Web向きじゃないものを吐き出していくと思います。

    元々好きなものを好きなように書くだけでしたので、文字数とか意識したことがありませんでした。
    私はプロットも作りません。
    でも思っちゃったんです。
    書いてみようかな。十万文字。
    って。
    短編乱発の私には遥か彼方に霞んで……すらいないゴールですよ。
    じゅうまんもじなんてかけない……。
    書けそうな根拠を見つけなければ頑張れません。
    一話千文字を百話……。
    百話って何? バカなの? 無理無理。
    十五話のお話を六つ……。
    あれ? 何か出来そうじゃない? 私、いける!
    一万文字足りないけど、一話千文字って(笑)超える超える。千五百くらいいくって。あはは。
    エピタイ付けたらプロットみたいじゃない!
    私すごい!!
    そうして書き始めたのがとかげくん。
    始めてびっくり。いかないから、千文字(笑)
    何せ、登場人物(?)は、ほぼ二人。
    概ね子供が喋ってるだけで進んでゆく物語。
    たった千文字が遠い……( ´д`、)
    泣きながら嵩ましする毎日。
    でも、計画って偉大です。
    短編しか書けなかった子が書きましたからね。十万文字。

    なので、もし本当に十万文字で書きたいのなら。
    書きたいお話を十万文字で書く。
    のではなくて、
    十万文字で書けるお話を考える。
    っていうのも手ではないかな、と思います。
    色々試してみると、案外しっくり来るものが見つかるかもしれませんよ。
    ここのコメントでうみさんも言ってましたが、コンテストに出すつもりなら目安の文字数って大事だと思います。
    練習練習(笑)

    読むのは……。
    お友達のを追い掛けるので精一杯。
    ううん。読むの遅すぎてそれすらもままならない。
    書くのも読むのも、さらっといける短編が好きです(^ ^;)

    あと。
    ゆうさんが阿呆ほど読んでるので(笑)
    ときどき私が好きそうなのをお薦めしてくれます。
    ありがとう! ゆうさん!! 笑

    作者からの返信

    早瀬先輩!ご意見ありがとうございます。

    メル・アイヴィーおめでとうございます。
    先輩の流麗な文体の評価は揺るぎませんね~。

    あの先輩の作品が上に来るようにしてください。
    私の公開処刑、どうして終わらないのですか(涙
    これ、今までのどの中間落ちよりもキてますよ~(号泣

    ハアハア

    ……!

    とかげくんの裏にそんなドラマがあったのですか。

    なるほど、先輩のコメントで気が付いたのですが
    私の考えるお話、考えすぎた無駄に重厚な世界観で
    キャラクター多めのものばかりなので
    普通にX十万字の超長編になるに決まっています。

    要素を絞れば良い話、とかげ君にならって
    人数を絞れば良さそうに思えてきました。
    これが多分私なりの十万字で書けるお話。

    ありがとうございます。
    憑き物が落ちた気分ですっ!

    最後はやはり、もつべきは良きスコッパー様
    のお友達ということですね!
    you先輩に納得です。

    文字数で書ける話を考えよう、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!


    ※今回もたくさんコメント書いていただいて
     私嬉しいです!

    2019年2月9日 23:18 編集済

  • カクヨムコン4の反省、そして次なるコン…へのコメント

    お疲れ様でしたー
    好きな話を探すには……ひたすら探す。読んで、読んで(笑)
    短編読んで作風が好きだったら長編もチェックしてみるとかありますが、短編と長編は別物な気もします。ピックアップから探すのもいいし、フォロワーさんのレビューから探すのもいいです。
    カクヨムからあなたにオススメ機能はいらないなー。好みをよく知ってるお友達が、私に合いそう、と勧めてくれたのは、当たりが多いです。
    カクヨムは検索は使いにくい。

    作者からの返信

    you先輩!ご意見ありがとうございます。

    you先輩のスコップ力、普通の方にはありませんので!
    能力に依存しないものを求めてしまうのです~。

    でもダメですか~おススメ。
    私がAmaz〇nで余計なものを買ってしまうのは
    やはり……チョロいから(涙

    結局好みの書き手様、フォロー様が現状の唯一解
    っぽいですね。こっちでいきます!

    趣味のあう友達を探そう、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年2月9日 22:59

  • カクヨムコン4の反省、そして次なるコン…へのコメント

    おつかれさまでしたー。

    公募見据えるなら12万字くらいがオススメです。

    12万字ならほぼどこの公募でもラノベレーベルなら出せます。

    作者からの返信

    うみ先輩!ご意見ありがとうございます。

    ……前から思っていたのですが、
    先輩は本当に頭の良い方ですね!

    単にコンテスト最適化だけでなく、
    12万字は文字数的に万単位で
    3でも4でも割れる!
    序破急、起承転結、三幕構成を
    考えて書く目安によさそうです!

    1話3000字なら40話でキリよく書ける。
    これもポイント高い。
    あとは、テーマを1つきめて、目的を
    設定して書く。頑張れ私……。

    とにかく12万字、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年2月9日 22:29 編集済

  • ★とPVとレビューとフォロワーと応援の…へのコメント

    ううう……数次が絡むと頭痛が……!!(笑)
    とにかく数字に弱い私です。

    その上、自分を律することも出来ていないというていたらく!こんなんで先輩面してコメント書き込んでんじゃねえええええ!!!(笑)

    私もついついエッセイ書いちゃいますもん。それもこんな英知さんみたいにためになるやつでもないという(笑)

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    いえいえいえいえ
    何でもコメントいただけたら
    嬉しい私ですよっ、わんわんっ

    エッセイは本当はすきなことを
    書くものだと思いますので
    好きなことを、好きなだけ
    いいと思います!

    私は何でも考えてしまうので、
    のです。

    楽しいのが一番、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月28日 20:41

  • カクヨムで書いてますか?へのコメント

    恥ずかしながら私、最近はカクヨム一本で書いてます。
    新しい話のプロット(という名のメモ)はそのまま【第0話 メモ】とかにして、だーっと箇条書きです。
    で、1話からお話スタート!と。
    短編のネタとかは【短編集ネタ集】みたいな置き場があって、とりあえず見切り発車で書いたものの、上手く完結させられなかったものもそこに移動させられます。短編の墓場です。けれどもそこから奇跡の復活を果たす場合もあります。ゾンビか、君は。

    英知さんみたいな、ちゃんとしたプロットとか書かないとなぁとは思うんですけどね。もうこれが癖になってしまってます。私の小説管理画面、絶対に見せられないですね。見せるもんでもないですけど(笑)

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    それであの片岡君が書けてしまうのですね!
    あやかりたく思います。
    これがレベルの違い……。
    先輩の小説管理画面とても気になります。

    作品は生き物!
    墓場、ゾンビという表現は面白いと
    思ってしまいました。

    作品は生物、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月28日 20:37

  • 近況ノートの使い方って?へのコメント

    これは私も思ってましたね。活動報告に有りがたくコメントされたとしても、返信のマークもないですし、どうしていいか悩んでましたw

    作者からの返信

    ちーよー先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩の作品、異世界ガールズバーとは、
    意表を突かれてしまった私です……
    キャラも和洋折衷でバリエーション豊富ですね!
    発想に目鱗な私でした。

    コメントって応援コメントも、そうですけど、
    最初何をどうしたら礼儀的に良いのかの距離感
    が難しいですよね。
    後で、人によりけりだから、気にしても仕方ない
    とわかるわけですが……。

    初心者が相手の近況に伺うのって敷居が高いで
    すし、自分のところに書いたものが読まれるのか
    とかもわからないという……。
    そもそも、どこから何を見ていらっしゃったの
    ですかー、な戸惑いがっ!

    近況ノート新着記事は、もう少し上に目立つように
    あってもいいのになって、思ってしまいました。
    見つけたときは、『君が全ての元凶くんなんだね』
    な感じでもう。

    返し方が最初は悩ましい、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!


    ※※※※※※※※※※※※

    本エッセイに星いただきありがとうございます。

    最近は不定期更新でさぼりがちですが、見つけた際
    思いついた際は続けてゆきたいと考えておりますので
    よろしくお願いいたします。

    2019年1月14日 09:21

  • ★とレビューについて別の視点で考えてみるへのコメント

    つけたいだけの星をつけて、書きたいレビューを書いています。

    ……何の参考にもなりませんね。ごめんなさい。でも、本当にそれだけです。
    あまり考えなくてもいいんじゃないかな、と思います。

    作者からの返信

    居間正三先輩!ご意見ありがとうございます。

    まずは……素敵なレビューありがとうございます。

    私の良いところを
    お上手に切り取っていただけて
    とても嬉しく思ってしまいました。

    『不快感の無い』
    『楽しく読める』
    とお書きくださったこと、
    自分の文章に自信が無い私にとって、
    至上の喜びです!

    『つけたいだけの星をつけて、
     書きたいレビューを書いています』

    一見、周りは気にせず、自分の心に従う
    ように書かれていますが、
    これはやはり、レビューで垣間見せて
    いただいた文章力あってこそなのかも
    と思う私でした。

    迷わず精進します!

    自分も相手も気持ち良いレビュー、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月5日 21:45

  • 近況ノートの使い方って?へのコメント

    宣伝……。
    感覚的なことですが、宣伝しようがしまいが結果はあんま変りません。
    タイトルキャッチ、あらすじ、三話目までの内容。これでフォロー、星の90パーは。

    作者からの返信

    うみ先輩!ご意見ありがとうございます。

    なんだか以前にも教えていただいた記憶が……。
    何度も申し訳ありません。

    あれ、でも、内容は1話めなのかと思った
    のですが、3話目までなのですね!?

    2話、3話はお試し期間なのですか……。
    心にとめておきます。

    作品が大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月5日 12:20

  • 近況ノートの使い方って?へのコメント

    こんにちは。私も近況ノートでやり取りしているのを見て一時期作品と関係ないエッセイ的なのを書いてアップしてたんですが、全然コメントがつかず、断念してしまいました。結局エッセイにしたほうがコメントもつくしPVも分かるし……。近況ノート活動のコツがあったら教えて欲しいです

    作者からの返信

    深水先輩!ご意見ありがとうございます。

    た、たしかに、
    エッセイだとPVもコメもアクセスも
    チェック可能ですが、
    近況は何もわからないですね……
    目で見えるコメントのみの勝負!

    近況ノートは応援コメントよりも
    プライベート度が高いということ
    今回先輩方にご意見いただいて
    初めてわかりました。
    これを理解したうえで、入り込んで
    いただきやすい空間づくりを
    考えてみようと思います!

    エッセイはやっぱりエッセイ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月4日 12:32

  • 近況ノートの使い方って?へのコメント

    近況ノートは頻繁に書く人もいれば滅多に書かない人、もう全然書いていない人と、人によって様々ですね。変態の館のように皆で賑やかに楽しむと言うのもひとつの正解だと思います。あそこまで賑やかなのは他に類を見ませんけどね。あれは叶さんの人柄なのでしょう。

    近況ノートパターンですが、作品宣伝、人気お礼、更新出来ないなどの更新情報お知らせ、レビューのお礼、エッセイ的なやつ、日記的な近況報告、読書日記、はじめましてとか作品の削除、退会しますなどの個人的なお知らせ、それから短編小説を書いちゃうと言うパターン等がありますね。

    私は基本エッセイですけど、宣伝をする時もありますし、短編小説も稀に書いています。近況ノートに書くからいいんだよっ。と言いつつ反応が全くないので後で短編集としても出そうかなあと画策中だったり(汗)。

    新着近況ノート一覧、私は結構読んでます。昔は一日に更新されるノートを全部チェックしていた時期もありましたけど、今は1日2回するマイページチェックの時に最新の1ページ分をチェックするのみですね。

    このチェック時にどんなノートを私が読むのかと言うと、ズバリ宣伝以外の内容のノートです。やっぱり読んでない作品の途中の話のネタを書かれてもね……。
    後、PVこれだけ行きました! とか、何故かこれが読まれてるって言葉に弱いです。そう言う内容のノートがあるとつい作品までチェックしちゃう事があります。

    昔は本当にこれちゃんとエッセイで書いた方がいいよーって濃い内容のノートを書く人が割りといたんですけど、最近は減った気がします。ちょっと淋しいな。

    たまに全く絡みのない人から私のノートに読んでますよーってコメントがあってびっくりします。なので英知さんのノートも読まれいてないようでいて、実は結構読まれていたりするのだと思いますよっ。効果的に利用出来るといいですね。

    作者からの返信

    にゃべ♪先輩!ご意見ありがとうございます。

    『やっぱり読んでない作品の途中の話のネタ
    を書かれてもね……』

    わかります!
    せめて、どんな話なのか概要書いてほしい~と。

    ふと考えるのですが、人は漫画雑誌を初めて
    読むとき、アニメを途中話から見る時
    必ず、連載・放映途中ばかりだと思うのですが、
    あれは情報的にどう処理されるのか?

    前回の~だけだと不足なので、やっぱり
    気になる→その前の話を読む・見る
    なのかな……いけない妄想が膨らみ過ぎました。

    近況ノートは
    書く方の活用のしかたもたくさん
    読む方の利用のしかたもたくさん
    で時代により変わるもの、ですね。

    いろいろ試して楽しんでみます。

    にゃべ♪先輩のような深い内容は
    毎回書けないですが……

    きっと誰かが読んでる、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月4日 12:22

  • 近況ノートの使い方って?へのコメント

    毎月一回、レビューなどをくださった方々に御礼記事を書くことは決めています。
    仲良しの方にはその都度お礼に伺うのですが、人見知りなので知らない方のところに顔を出すのは怖いのです。
    時候のご挨拶と、お礼の言葉。
    毎月決まった規格の中で書いているので代わり映えはしないと思います。
    けれどお一人ずつお名前を打ち込んでいると、「この方前にも来てくださってたなあ」とか、「あ、この方◯◯の方だ」とか。お礼を書いてるのにこちらが嬉しくなってくるのです。
    カクヨムの好きでたまらないところのひとつです。
    何か繋がってる感。

    他にもいろいろ、気の向くままに。
    ごめんなさいの記事が多いかもしれない。
    粗忽者なので(´・ω・`)
    コメントをもらうととても嬉しいです。

    好きな方のノートはものすごく覗きます。
    そこの話題から知らない方のお話を読みに行ったりすることもたまにあります。
    自分のノートから読みに来てもらった実感はあまりありません。
    来てくれたとしたらお友達が多いです。

    近況ノートって、交換日記みたいで楽しいなあって思います。

    作者からの返信

    早瀬先輩!ご意見ありがとうございます。

    じ、実は……今回のネタは、先輩の大晦日の近況を
    見て「これ、いい!なんて素敵な近況ノート」と
    思ってしまったことが発端だったりします。

    全部面白かったので思わずリンクから飛んで読んで
    しまったのです、もののけ。

    何かに飢えていたんだと思います(遠い目

    きっとこれが私的繋がってる感!

    近況ノートっていいなって思ったのです。

    アピール目線にしてしまったので、私の方は欲望に
    塗れて変質してはいますが……お遊びですので~

    気の向くままに素敵を私も目指したいです。
    めざせ、交換日記!

    「好きな方の近況はのぞく」というご意見が多い
    ので、近況は、応援コメントよりも、よりプライ
    ベートな感じなのですね、なるほど、交換日記だ。

    交換日記的、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月3日 22:49

  • 近況ノートの使い方って?へのコメント

    近況ノートから作品に人が来る可能性は、私の場合は小さいだろうと予想しています。(書くものによって違うだろうし、効果がある場合もあるはず)
    なので、何度も近況ノートを書くのもなーって思って、コメント欄につらつらと、思ったことを書くスタイルになりました。
    最初は、お客様が全然来なくて寂しいんで、自分でコメント欄埋めたんだよwww
    今はいろんな方々が寄ってきてくれるので、嬉しい!
    ちなみに近況ノート自体のネタに困ることが時々ある……

    作者からの返信

    you先輩!ご意見ありがとうございます。

    もちろん①はyou先輩の近況でした。
    K先輩の近況のことも教えていただき
    ありがとうございました。


    先輩にもそんな時代があったのですね。

    私も頑張らないと!

    自分で埋める……物語LINEぽく書いたら
    面白いかも(こらこら私

    あーでも私の名前でちゃうんだ……もう
    一つアカウントがほしー(こらこらこらこら

    書くものによって違う、効果もモノによる
    は、そのとおりかもしれません。

    そもそもGoogleAnalytics使っても、近況から
    来たのかはわからないのですよね……はい、終了!

    近況ノートに歴史あり、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月3日 22:37

  • 近況ノートの使い方って?へのコメント

    英知先輩こんばんわ。

    近況ノートは使い方がよくわからなくて恐る恐るつかってます。

    宣伝するのは大事なんだろうなぁと思いつつ全然できてません。

    ついったーすら使えない自分には難しいのです。

    企画参加作品?は見ました。情熱が凄いです。
    負けてられないとおもいます。

    作者からの返信

    小万坂先輩!ご意見ありがとうございます。

    なんだか不思議な会話になっていますが
    こちらは今年もマシュ・キリエライトを貫く
    所存ですので……よろしくお願いいたします。

    先輩の近況の使い方が最も一般的だと思います。

    私のは、単なる実験ですのでー。
    誰もやってないのをやってみるのが楽しい年頃
    なのですよ、きっと。

    そういえば企画に参加されてましたね!

    私と違って、まっすぐな情熱を感じました。
    『世界の枠組みを壊す』
    私も大好きなテーマです。カタルシス!

    私のはどす黒いから見ちゃダメです
    って見てしまったのですかー(涙

    まっすぐな情熱、いただきました。
    ありがとうございます。
    が、がんばります!

    2019年1月3日 22:22

  • カクヨムコン短編の応募要項で悩む私へのコメント

    読んでくださった方が喜んでくれるようなお話が、エンタメかなあ。
    だとしたら、明るいとか楽しいとか、単純なものではないはず。
    ああ読んでよかった、って言ってもらえるような。
    そんなお話が書けていたらいいなあって思います。

    作者からの返信

    早瀬先輩!ご意見ありがとうございます。


    『読んでくださった方が喜んでくれるようなお話』
    『ああ読んでよかった』

    私はとても大切なものを
    忘れていたことに
    今気づきました。

    読者様の予想を裏切る展開ばかり
    書こうとしてちゃだめ!

    読者様に良い思い出を、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月3日 20:44

  • カクヨムコン短編の応募要項で悩む私へのコメント

    確かにエンタメと言うと楽しい話を連想しますよね。私が読んだ短編も楽しい話でしたし。ただ、エンタメはシリアスもありだと思います。つまり、小難しくなきゃいいのではないでしょうか。笑えても感動してもエンタメです。要は面白ければいいのだと思います(あまりにも大雑把な結論に)。

    作者からの返信

    にゃべ♪先輩!ご意見ありがとうございます。


    『要は面白ければいい』

       『要は面白ければいい』

           『要は面白ければいい』


    ……完璧すぎます。
    これほどエンタメを一言で表現した言葉は
    ないかもしれません。

    要は面白ければいい、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月3日 20:40

  • カクヨムコン短編の応募要項で悩む私へのコメント

    英知さん、寒中お見舞い申し上げます。
    さてさて、ハードボイルドを好きで書いてる癖に、横文字が苦手な私ですが、
    『エンタメ』というのは、とにかく『気楽に読めて、それでいて心に残る小説』だと私は思っています。
    私はだいぶ以前にある文化センターで開かれていた『小説教室』を受講してまして、その時の講師が、芥川賞まで受賞された経歴をもつベテラン作家だったのですが、ある時『何でもいいから書いて持って来なさい』
    と言われたので、私は短編を一本書いて持って言ったところ、一応読んでくれたのですが、
    後で、 
    『こんなのは小説とは言いません』と酷評されてしまいました。
    以来、私は『純文学』というジャンルが嫌いになってしまい、今日に至る訳です。
    お堅いテーマなぞ何するものぞ!
    己が書きたいものを書きたいように書く。まずはそこだと思います。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    『気楽に読めて、それでいて心に残る小説』
    これはとてもわかりやすいです!

    笑いとかシリアスとか関係無く、
    感情に訴える感じですね、奥が深い。


    後半は……つまり、純文学に反旗を翻す感じであると!

    先輩の書いてくださったことは、確かに
    私の心に残りました!

    読者の心に何か残すんだ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月2日 23:42

  • カクヨムコン短編の応募要項で悩む私へのコメント

    英知さん、本年もどうぞよろしくお願い致します(`・ω・´)ゞ
    エンタメとは何かについては皆様が既に説得力のある例を挙げておられますので、私は
    『コンビニの雑誌棚にあるのが大体そうですぜ』
    と申し上げてみまする。毎日あれを最新号と入れ替えていたバイト経験からの売れ行き的な視点ですと、某少年雑誌が返品が少ないです。
    ですので、心がけて書くのだとしますと、
    『その辺がそうです』
    と。ご参考になれば幸いです。

    では、また(`・ω・´)ゞ

    作者からの返信

    ゆめ先輩!ご意見ありがとうございます。

    おおー、コンビニの雑誌棚!
    気晴らし娯楽がたくさんな予感です。
    文学は存在しない空間……なるほど。

    的確なご意見感謝いたします。

    某少年雑誌、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月2日 22:42

  • カクヨムコン短編の応募要項で悩む私へのコメント

    シリアスなエンタメもあると思います。
    どんなのがエンタメかと聞かれたらよく分からないんですけど(笑)
    要綱、参考にしつつも、自分なりの解釈で好きに書けばいいんじゃないかなー。
    カクヨムコン、めげずに頑張ってください。

    作者からの返信

    you先輩!ご意見ありがとうございます。

    やっぱり自分なりの解釈ですね!
    むしろ、これがエンタメでしょ!
    というやつですね!

    ……you先輩に応援いただけたからには
    頑張ります!

    自分のエンタメを推す!、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります。

    2019年1月2日 21:59

  • カクヨムコン短編の応募要項で悩む私へのコメント

    大丈夫! シリアスでカッコ良いのは立派にエンタメです!!
    ついでに言えば、ラストも一応ハッピーエンドの内ですよ、あれなら。

    作者からの返信

    結城先輩!ご意見ありがとうございます。

    お読みいただいた上に、
    こちらまでご意見いただきまして
    ありがとうございます。

    別途いただいた格好悪い表現部分
    頑張って直そうと思います。

    あれはラスト、ハッピーでよさそうですか!
    とても嬉しいです。

    シリアスでもエンタメ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2019年1月2日 21:39

  • 盗作!へのコメント

    いっちょ流行りに乗ってやろう!って思って異世界転生モノを書いてみようって思った時、浮かんだアイディアが既に世に出ているものの丸パクリだったらどうしようって思ったことはあります。
    色んなのたくさん読めば良いんでしょうけど、読んだら読んだで引っ張られそうで……。

    そんなこんなで結局異世界モノはちょっと断念している私です。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    既にあるもの問題は果てしないですよねー。
    「同じ内容の作品は全く無い」という命題
    を証明しようとすることは
    まさに『悪魔の証明』

    ……そう考えると、悩んでも仕方ないのかな
    と最近思い始めた私です。

    著作権法的には同じタイトル・作者名すら
    アリで、唯一「表現の独自性」がポイント
    らしいですし。

    問題は、同じものがあるとウケないところ
    ですが、それは、書いてから悩んでもいい
    のかなー、と。

    先輩が断念は、もったいないですよ~。


    ……私も、色んなのたくさん読まないと。

    引っ張られるのはわたしもありありです。
    ですので、最近は実はもっていかれそうな
    ものはプロットレベルで分解分析して読ん
    でいたり……作者の皆様ごめんなさい!

    オリジナルって難しい、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月22日 18:17

  • 第4回カクヨムWeb小説コンテストへのコメント

    先日かいたコメントはどうも失礼になってしまったようです。


    自分が思っていた、カクヨムコンの謎が解けました。

    上位七パーセントが選考になるんですね。色々公式みても書いてなかったので謎でした。

    勉強になります。

    自分はまだカクヨムに慣れていない超初心者なので、先人の方の考察を読むと、とても為になります。

    英知先輩とよばせてください!
    断られそうですね。

    でも、作品数から★やPVから活動期間にいたるまで、先輩に勝てることがないし、このエッセイから勉強させて貰っているので、先輩です。

    作者からの返信

    小万坂先輩!ご意見ありがとうございます。

    私が本文に書いている考えは、
    後輩ちゃんの私的『推測』ですので、
    ご注意ですよ~!

    ただ、このエッセイ、コメントを見ていた
    だくとお分かりいただけると思いますが
    私のおかしな考えは、素敵な先輩方に
    ちゃんとご意見いただけてますので、
    それが無い場合は、きっと大丈夫なはずです。

    このエッセイは実はコメントが
    本体なんですよ~ふっふっふ。

    執筆でお忙しい中、お時間を割いてコメント
    いただいている先輩方には、本当に、どんなに
    感謝してもしきれません。

    そのおすそわけができていたら、嬉しく思います。

    ええっと、私が先輩ですか!?

    お断りすることはないのですが、
    私のこのスタンスについては、
    「縦組みだと縦読みできない……」
    の回で書いちゃってますので、そちらで。

    な、なんだって~、
    と思っていただけること間違いなし!
    こうご期待です。

    先人の意見大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月18日 21:05 編集済

  • 異世界転生・転移、チート、主人公最強、…へのコメント

    英知ケイ様

    不覚にも笑っていしまいました。
    なろう系ってギャグだと思うし、そういうのも多いと思います。

    偉そうにいうつもりはないんですけど、感性がすごく良いと思いました。
    自分にはないものなので、羨ましいです。

    作者からの返信

    小万坂先輩!ご意見ありがとうございます。

    ほ、褒めていただいてしまったのです……。

    私にあるのは『永遠の初心者』の異能だけ
    だと思っておりましたので
    とっても嬉しいです!

    これからも、足り無い頭で、あれこれ考え
    てゆく勇気がわいてきました。

    勇気、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月17日 19:37

  • ジャンルって本当に難しいへのコメント

    怖いって思ったら全部ホラーカテゴリーで良いんですかね。

    途中までめっちゃ純愛と見せかけて、実はストーカーの話、とか。
    楽しいパーティーだー!と思ったら、普通に生け贄が人間パターンとか。

    私もさっぱりです!

    それもそうですし、『ラブコメ』と『恋愛』もいまだに納得出来ません!!
    女性主人公でも『コメディ』がある場合は『ラブコメ』でもよくないですか!!
    せっかく性別をぼかして書いても、このジャンル分けで台無しですよ!!(笑)

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    ジャンル難しいです……。

    最終的には書いていただいた「実は」の
    部分の説得力なのかな~読者様視点で
    考えると、とも思えてきました。

    あとは実はホラーであるためには、やはり
    怖さにつながる汚さ・汚れが必要であるの
    かな、とも。

    まだまだホラーについては探求中・模索中
    です!これも修行ですね。

    ラブコメと恋愛はおっしゃるとおりだと
    思います。くすり笑いの要素が大きくある
    かどうかですものね……そう書いてくださ
    れば良いのに、公式様。

    疑問に思うことが大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月15日 21:40

  • 読み手さんへのラブコールの方法へのコメント

    読者さまへのありがとうは、応援コメントへの返信に込める派です!

    このエッセイのコメントページには英知ケイさまの愛が溢れかえっており、とってもあたたかな素敵空間になっていますよー♪
    思わずコメントしたい、応援したい!ってなっちゃいます( ´∀`)

    作者からの返信

    まとん先輩!ご意見ありがとうございます。

    このエッセイは、先輩方のコメントが本体
    ですので、そう言っていただけますと
    とても嬉しくなってしまいます。
    ありがとうございます。


    「いえ、ウチは誰が何と言おうと
     まったりギルドです。」
    の応援コメントの返信拝見しました。

    読者様よりも、たくさんたくさん
    何よりお相手に楽しさを伝えるように
    書かれていますね!

    なるほど、これが「思い」
    勉強になりました。

    やっぱり応援コメント、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月15日 21:07

  • 1話バックについて考えてみるへのコメント

    はじめまして!
    エッセイなのになんだか筆者さんの奮闘物語を読んでるようで、面白くてここまで読み進めちゃいました♪

    何か力になりたかったのですが有益な情報は何も持っておらず……なので読み手としてお答えします!

    ①〜⑤以外の要素だと思うのですが、私は1話目で展開が次に進まなかったとき、1話バックします(もし①〜⑤のどれかに該当してたらごめんなさい)

    例えば死んだはずなのに見知らぬ場所にいて目の前に女神様がいた、これが1話目の状況だとして、そこにはこれこれこういうものがあって、こういう人がいて、女神様が言うにはこういうチート能力が付与されるらしい、とかいう説明は、確かにワクワクもしますが、正直今言われても忘れちゃうなーと思いながら読んでまして、そこで1話が終わったら私の読書もそこで終わります。

    だったらむしろ、女神様が詳しく説明を始めようとした時、女神様が司るいくつかの世界のうち一つから救いを求める声が聞こえてきて、「チッ、うだうだ説明してる場合じゃないわね」的なことつぶやいた焦り気味な女神様が説明一切省いて「いいからあの世界救ってこい!」って主人公のケツ蹴っ飛ばしてそこへ放り込み、主人公が放り込まれた異世界はまさに魔王に世界を滅ぼされる直前でした――

    的なところまで、出し惜しみせず1話に全力投球してくれたら間違いなく2話も読んじゃいます!

    あとは、先に書いてる方もいらっしゃいましたが、プロローグ的な第一話を設け、山場を先に書くタイプの物語、私は大好物です♪

    設定説明も世界観の説明も無し(あるいは最低限)な不親切設計でも大歓迎です。プロローグに限りますが……汗

    むしろ、細けぇことはいいんだよ、いいからこの山場を読め!的なドSな作者さんにはキュンキュンしちゃう変態ドM読者です。笑
    作者さんへの好感度爆上がり、作品への期待値が天を突き抜けます!

    あくまで私の主観ですので、こんな読者もいると思っていただければ幸いです( ^ω^ )

    作者からの返信

    まとん先輩!ご意見ありがとうございます。

    エッセイを楽しんでいただき、嬉しい私です。

    し、しかし、『有益な情報を持っておらず』との
    前置きから、この私的にかなり有用なお考えを
    いただけるなんて……

    おっしゃる『全力投球』とは一言でまとめると、
    読者様を引き込む、流れ、渦、勢い、
    これを感じさせること、
    と理解しました。

    私の勝手な理解なので
    お考えと違う点がございましたら、申し訳ありません。

    「いえ、ウチは誰が何と言おうとまったりギルドです。」
    のプロローグも、『この先どうなるの?』
    しっかりご自分の好みをお上手に体現されているのだと
    納得してしまったのです。

    第一話で展開を、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月15日 13:12

  • カクヨムの禁止事項に迫る?へのコメント

    面白いですね🤣 あはは。日本古来は卑弥呼あたりは血縁恋愛だったようです。東方見聞録に載っているとか....

    恋愛の元は家族愛に繋がるから
    基本タブーがどこまでなのかはお国の法によりけりかな?

    ファンタジーを巧く誘導していけるなら創作であるを前提にして許される気もします。ガイドラインって書くものではなく表現に重きをおいている気がします。

    そもそもゼウスがある日頭いてぇと頭割ったら「おとうさまー!」と娘が出てきても物語ですし(笑)

    オシリスとネフェルティティもいろいろ.....面白エッセイでした♡

    作者からの返信

    結愛みりか先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩は歴史も神話もお詳しいのですね。
    自分も好きなので嬉しく思ってしまいます。

    『恋愛の元は、家族愛』!

    確かに、愛について、子供は父母との関係で、
    まず学ぶものらしいので、これは納得です。

    そして『表現』
    「残酷描写有り/暴力描写有り/性描写有り」
    と同じ方向に収束する感じですね。

    エッセイを楽しんでいただき、ありがとうございます。

    小説としての表現が大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月12日 20:19

  • カクヨム的同時実行制限?へのコメント

    これ難しいですよね。だから私の話にはあまり大勢出したくないというか、あんまり出てこないというか……。

    とりあえず一人称や話し方で分けるのは鉄板かと思うんですけど、でもまさか「~ヤンス」のキャラとか出しづらいですし。

    何か見た目に特徴があるなら、
    『と、モヒカン頭の俺は言った』
    『次に発言したのは胸に赤いバラを指した俺だ』
    とか。ただ、一言話す度にこれはくどいですけど。

    あとはいっそ思いきって、
    俺A「目玉焼きには醤油だね」
    俺B「何だと! ソースに決まってる」
    俺C「まぁまぁここはひとつ塩コショウで手を打とうじゃないか」
    俺D「そんなことより黄身は半熟?」
    みたいにしちゃうとか。これはもうギャグでしか使えないですね。

    なので私だったら、英知さんおっしゃってたようにどうにかしゃべらない/しゃべれないキャラをいくつか作って(寝てる。暗器。虫歯が痛くて筆談。脳に直接語りかける→こいつだけ『』で対応。基本「おお」とか「ああ」しか言わない)残りで勝負!ですかね。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    わんわん。

    大勢はだめですよね!

    ああ、でもこの話題とは別に、「~やんす」、
    「~ありんす」、な語尾は使ってみたいです!
    自然に使えればかなり上級者ではないかと。

    見た目の特徴!
    描写を頑張ります!


    私もこの話題を書いてからいろいろ悟り
    まして、最近書きました七つの大罪な
    メル・アイヴィーモノは、7人いるはず
    なのに主人公ともう一人の会話のみで
    成立させることに成功しました!
    (※個人の感想です)

    も、文字数の都合ですよ!

    説得力があればいい、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月12日 20:08

  • ジャンルって本当に難しいへのコメント

    こんばんは。お寒いですね❄️
    ホラーについてのエッセイとても興味深く拝読いたしました。
    ジャンルについては

    ものがたりの比率
    どう読ませたいか
    終着点はカテエラになっていないか?

    かな? と思っています。いくらエンタメ飽和でもやはり読んでもらうために土台はしっかり作ってあげないと、ヨムみなさんが困ってしまう気がして。

    と言いつつ今日も張り切ってカテエラやりそうですが(^◇^;) ホラーとミステリーは特に近しいですものね。
    ホラーは不可思議 ミステリーは謎 と定義すれば分かりやすいかもです。

    良いカクヨムライフをお過ごしください。失礼します😊

    作者からの返信

    結愛みりか先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩の作品は、ラブコメにBLに歴史モノと幅が
    広いですね……底がしれない方とお見受けして
    しまいます。

    『ホラーは不可思議 ミステリーは謎』!

    なるほど、恐怖ではなくて、不可思議ですか!
    これは私には新たな視点でした。

    ならば、既にカクヨムコンに出している作品は、
    大丈夫……かもしれません。
    (※個人の感想です)

    読み手のことを考えるのが大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月11日 21:46

  • 読み手さんへのラブコールの方法へのコメント

    書き手から読み手さんへのお返事は、もう同じですね。直接出来ることは応援コメントの返信とレビューへのイイネ、近況ノートを書いてる方にはそちらにお礼を、と。
    あと、相互フォローというのは好ましくないとのことですが、何かしら書いてらっしゃる方の場合は、ちょこっと読んでみたりします。
    でも、合う合わないはありますからね。そこで義理で呼んで応援&レビューというのは違うと思いますが。合わなければ、そっと去ります。そっと。

    ちなみに、レビューについてですけど、私は、これも自分の作品だと思っております。名刺みたいなもの、というか。

    新着レビューから読みたいものを探すことが多いんですけど、レビューが上手い人って、やっぱり何かしら書いてるんですよね。読み専でレビューだけ書いてるって人は少ない気がします。
    人を惹きつけられるレビューが書けるということは、そのレビューを書いた作品だけじゃなく、レビューを書いた人のところにも読み手さんは来てくれると思うんですよ。
    実際、私もレビュー数が増えるのに比例して、読みに来てくれる方が増えた気がするのです。

    だから、私は修行と思ってレビューはなるべく書くようにしています。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    そして素敵な作品的レビューありがとうございます。

    わんわんっ……しっぽもふってみよう、もふもふ。

    反省しました。
    ネタバレが気になって書けない私ですが
    できる限りレビュー書いてみます!

    レビュー書くのも修行いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月10日 21:01

  • カクヨム書き手とハイフェッツ病へのコメント

    常に思ってます、常に(笑)

    あーもーこりゃどう頑張っても勝てないなーって。
    言葉をたくさん覚えることは出来ても、それの使いこなし方とか、ユーモアのセンスとか、あえて平仮名にするかとか、そういうのって生まれ持ったものなのかなって思ったり。
    でも、「きっとレベルが上がったから見えるようになってる(成長してた論)」私はこれですね。
    書き始めの頃って、「えー、これくらい私でも書けるしー」なんて生意気なこと考えてましたからね。全く身の程知らずも良いとこですよ。

    でも、書いて書いて書きまくったら、表現の幅も広がっていくんじゃないかなーって楽観的に考えつつ、書いてます(笑)

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩の場合は、相手?の凄さを具体的に
    捉えられているのが凄い、と思いました。
    それが『わかる』のは、ハイレベルだと
    思います。

    なんとなくですが

    敵のつよさがわからない

    敵がつよいのはわかるけど、
    どのくらいの差があるのかわからない

    敵のつよさもわかるし差もわかる

    こんな感じにエキスパートに進化していく
    のかなって最近妄想してます、私。

    成長のために書きまくるんだ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月10日 20:58

  • エンディングはどうしましょう?へのコメント

    私は必ずしもハッピーエンドにこだわっている訳ではありませんが、調べてみますと、どうやらそうなっているケースが多いようですね。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    究極には、物語は、お読みになった読者様
    のものだそうですので、先輩のように
    ハッピーエンドが多いことは、望ましいの
    かもしれません。

    探偵物における『解決』とは何か、による
    のだとは思いますが。

    いや、これ物語全般的ですね、『解決』が
    何か。

    「無い」、「できなかった」
    がバッド

    「一応できたけど上手くできなかった」
    がメリーバッド

    「よくできました」
    がハッピーエンド

    ですね。なるほど。

    自分を振り返る良い機会になる、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月8日 22:04

  • 一人称って難しいへのコメント

    私の書いている『乾宗十郎もの』は、全部『俺』つまり乾の一人称視点です。
    私にはこのほうが書きやすいので(苦笑
    )

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    フィリップ・マーロウでしみ込んで
    いらっしゃる何かが、その「書きやすい」
    にあるのだと勝手に思ってしまいました。

    そうか、私も、ワトソン博士な一人称は
    出来ても良い気がしますね。
    あの視点でいつか書いてみようと思います。

    身にしみこんでるんだ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月8日 21:58

  • 国の名は。へのコメント

    キャラ名は割と『○○(国の名前) 女性 名前』で検索すると、色んな国の名前を集めたサイトが出てくるので、そこからもらってますね。

    で、そこにちょこっと手を加えます。いや、もともとそういう名前はあると思うんですけど、
    例)オリヴィア→オリヴィエ

    異世界中を旅行する話を書いているんですけど、これはもうホントに神になったつもりでキーボードを適当に叩いて出た言葉にしたり、舞台のモデルの国に合わせたりしました。

    言葉も難しいところですよね。何でどこに行っても通じるの?ホン○クコンニ○ク食べたの?って。
    私は、共通言語があるていで話を進めます。英語しゃべってるイメージです。もう都合よく進めちゃいます。でも、よっぽどの場合(ここでいうところの青森とか←失礼)はどうしようかな、と。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    なるほど、借りてきてアレンジは
    やりやすそうですね。

    最後のところは、
    なんだか昔、青森出身の方に
    弘前と八戸とむつ?は違う
    みたいなのを聞いた記憶が
    蘇りました。

    同じ県でもいろいろあるみたいですね、
    ……奥が深い。

    アイデアをひろってくるんだ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります。

    2018年12月6日 21:26

  • 残酷描写有り/暴力描写有り/性描写有りへのコメント

    これは私も悩みます。

    残酷描写有り
    何かしらの武器で相手を傷付ける、ってのが該当するのかなって思うんですけど、じゃあ、言葉のナイフは?
    「もう!太郎の鈍感!大嫌い!」みたいな。太郎君のハートはズタズタですけど。だから多分、血が出るか否か。ていうか、私の尺度だと、多少の擦り傷切り傷鼻血レベルはオッケーかなって思ってます。ただ、どの部位にしろ『切り落とす』レベルはアウトじゃないかと。あと、直接は述べられていなくても、匂わす感じも駄目なんだろうなって。
    私はちなみに調理目的以外の生肉とか、虫を食べちゃう(いや、そんなアレですよ?もうファンシーな感じのライトな感じの虫さんですよ?たぶん)話の場合にはつけるようにしてます。いくら私の書き方が下手くそでも、それだけで嫌悪感を抱く人がいるかもしれませんので。

    暴力描写有り
    これも難しいなーって。例えば、男女の別れ話で「太郎の馬鹿!」ってほっぺたパッチーンっていうのも、これ暴力にカウントするんですかね?
    あと「もうバカバカ、太郎の馬鹿ぁ~」ってポカポカ胸を叩くヤツは?
    そりゃやくざとかわらわら出て来てリンチだ―ってのは完全アウトなのはわかりますけど。

    性描写有り
    さぁ困った。何なら一番困るヤツ。チューは?チューまではオッケー?先生!チューは性描写に含まれるんですかー?!
    個人的には、多少のタッチは良いんじゃないかと思ってます。その、嫌らしい感じの台詞がなければ、というか。もちろん声を出してないからってあんなところやこんなところのお触りは駄目ですけど。何ていうか……俗に言うラッキースケベくらいは良くないですか?って。
    偶然スカートの中が見えたり、偶然おっぱい触っちゃったり、風呂場の扉を開けたら先客がいたり、突然空からパンツが降ってくるくらいなら良いんじゃないですかね。行為についても……暗転からの朝チュンなら良いのでは……駄目ですか……?

    と、私は思って書いてます。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    な、なまなましいですよっ!先輩……
    そうですね、合意の上で、困ったら
    朝ちゅんでいきましょう!

    ラッキースケベはたいてい合意の上だと
    思ってる私ですよ!

    私はもう、運営様におこられなければ
    OKな境地を体得しました!

    考えるのが大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月6日 21:20

  • 完結した作品の扱いは……?へのコメント

    シリーズで関連付けられるような機能が出来たら良いですよね、なろうの方にはあるじゃないですか。ここだけはカクヨムに対してちょっと不満な点です、私。

    さて、完結ですけど。
    私のはちょっと稀なパターンかもですが、某旅行記の話なんですけど、それは、1日が終わるごとに完結させてます。というのも、元々短編だったんですよ、2万字以下の。だけど、ちょっと反響が(自分基準で)すごかったものですから、未練がましく続きを書いているのです。でも、ぶっちゃけ、これ、いつでも終われるヤツだよなぁって思って、朝食から始まり、夕食(あるいは夜食)まで書いたら、その1日分だけを公開して、また完結、と。

    なぜそういう感じにしたかというと、シリーズものになっている(ここでいう1巻2巻ですかね)、某魔王×勇者ものが、やはり巻を重ねるごとにPV、♥、★がどんどん少なくなっていったからでして。
    何でだろうって考えたら(考えるまでもないんですけど)続きものって、やっぱり最初から読まなきゃってなるじゃないですか。

    そこで今度は1話完結で、あらすじ欄に前話の内容をかなり細かめに書く、という形式のにしてみたんですけど、これは良かったですね。1話完結型だからってのも大いにありそうですけど、読まなくても良いよーなんて書きつつもURLもちゃっかり載せたりして。

    まぁ、何ていうか……私も試行錯誤中、ということでした(笑)
    また雑談しに来ました(笑)

    私たぶん近距離パワー型だと思うんですよ、殴るしか脳がないタイプ。でも、めっちゃ弱そうです。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    なろうにはあるんですね、うらやまです。

    続きものはやはりまとまってるのが正解
    なのですね。

    近距離パワー型で殴るしか能がないタイプ
    は実は一撃必殺な気がします。

    つなぎが大切、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月6日 21:16

  • 書いた後、載せるまでへのコメント

    私、書き上げてから公開ボタン押す前に、たぶん10回くらい読み直してるんですよ。誤字脱字も含めて、ほんとにこの流れで大丈夫?前後繋がってる?って。

    だから、書いたのに、公開はその3日後、とかザラにあります。
    でもこれが面白いもんで、読めば読んだだけ誤字が出て来る。
    で、そっちを直すと、なぜか勢い余って文字を消し過ぎたりとかしてて、今度は脱字、みたいな。落ち着け、自分。

    さすがにエッセイとかだと前後の繋がりは一切無視して比較的早めに公開ボタン押しちゃうんですけどね。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    2桁とは……慎重派でいらっしゃいますね!
    私は、チェックを頑張ったものですら
    誤字が残るので
    「読者様とのコミュニケーション手段!」
    とわりきることにいたしました。

    直し壊しって怖いですよね。
    漢字あってたのに、間違ってる方に変えてる
    とか……。

    読者10回誤字自ずから治る、いただきました。
    ありがとうございます。
    頑張ります!

    2018年12月6日 21:02

  • カクヨムと、カクヨムの外との関係へのコメント

    私も試しましたけど、大丈夫! 見事に英知さんの作品がトップでしたよっ! すごい事じゃないですか。不安に思われなくていいと思います。
    文字数1万文字ピッタリもすごい。私も一万文字ぴったり作品がひとつありますけど、これ偶然です。狙って一万文字は簡単じゃないですよね。執筆時間だって今の私なら1万文字を書くのに5時間はかかっちゃいますよ。1日で1万文字は私も過去に経験がない訳じゃないですけど、大変ですよね。

    色々経験して試行錯誤して自分のスタイルを導き出してくださいね。

    作者からの返信

    にゃべ♪先輩!ご意見ありがとうございます。

    なぜか、今日もまだ一番上にあるんです。

    お褒めの言葉ありがとうございます。
    嬉しいことは嬉しいのですが、
    私的にホラーです……。

    先輩もあるのですね! 1万ぴったり。
    『偶然』は逆にすごいことかと。
    今回実は差が100以下だったので微調整で
    いけてしまったのです……ドラマあり!

    時間は気にせず、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月4日 20:46

  • カクヨムと、カクヨムの外との関係へのコメント

    見事に出ましたよ、一番上に!

    いいじゃないですか、SEOの魔術師として一気に名を馳せましょうよ!

    あ、あっちも読みに行きますね(≧∇≦)

    作者からの返信

    虚仮橋陣屋先輩!
    ご意見ありがとうございます。

    ほ、ほんとに出るのですね!?
    むう。
    何だか生命の危機を感じます……。

    中二ワードをマブした以外
    何もしてないのですよー!

    私の作品は最近どれも実験
    しすぎてアレ?な感じですが
    いけそうでしたら
    ぜひお願いします!

    先輩のビジネスマン、こっそり
    応援しています。

    いつの間にかSEO、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月3日 23:39

  • カクヨムと、カクヨムの外との関係へのコメント

    実際にグーグルの1ページ目を見て、我が目を疑いました。こう言うのって公式の方が一番上、あるいはPVが上に来るはずなのに。
    (公式のニュースやピクシブに投稿されたイラストも1ページ目にヒットはしたのですが)

    ちなみに、自分は見た段階では3ページ目でした、作品ではなく更新報告として触れたページでした。

    自分も「メルが食う!食いまくるっていうタイトル」の作品があったのを公式が気にしていたので、どの作品なのだろう……と思っていたら、「もしかしてこの作品か?」という。

    別の作品の事を言っているかもしれませんが、タイトルだけで公式が気になったというのはプラスになるのではないでしょうか?

    作者からの返信

    桜崎先輩!ご意見ありがとうございます。

    で、ですよねー当事者の私はもう、
    申し訳なさに心臓ばくばくです。

    1万字で満足しちゃって実は誤字残ってるしー(涙
    でも、もう直しませんが。
    きっとわからないはず、ふっふっふ。

    メル様が『食いまくる』キャッチは
    おそらく先輩のおっしゃる別の作品だとは
    思うのですが、真相は闇です。

    とりあえず怒られなければ嬉しい
    小心者の私でした。

    きっと大丈夫、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月3日 22:49

  • カクヨムと、カクヨムの外との関係へのコメント

    英知さんのメル・アイヴィーがトップに来たから、安心して! 笑

    仕組みは私には分かりません(*´艸`*)クスクス♪

    作者からの返信

    早瀬先輩!ご意見ありがとうございます。

    えぇええええ!?

    だめですよ、後輩をいじめてはーーーーー。

    でも先輩はそんなことをされる方でないのは
    知っているのです、私。

    ……

    どうすればいいですか!?

    安心!?いただきました。
    ありがとうございます。
    が、がんばります?

    2018年12月3日 21:40

  • ……言ってる事がわからないへのコメント

    カクヨムコンはカクヨム開催の他のコンテストと違い読者選考のみで中間通過なんですよね。
    だからなんだって話ですがw

    作者からの返信

    うみ先輩!ご意見ありがとうございます。

    ポイントは、
    読者様にいかに読んでいただくか、
    なのでしょうか……。

    私はもう作品で完全に遊んでしまっている
    ので、引き返せません。

    でも、楽しいです!

    カクヨムコンは、読者選考=中間選考
    いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月3日 20:47

  • カクヨム読み手さんに聞いてみたいへのコメント

    知識ですかぁ。
    そもそも私の場合、ほんとになーんにも知らないんですよね。勉強が出来るわけでもなく(いえ、学生時代は頑張りましたけど!と言い訳してみる)、特撮好きっていっても、特別知識があるわけでもない。

    だから、異世界に逃げる、というのもあります。
    一から作れますから。
    しかも、私、ゲームとかもしないので、正直、ギルド?とかそういうのも全くシステムがわからないんです。だから、そういうのが出て来る世界観もアウト。
    魔法とかモンスターとかドラクエⅤくらいで止まってます。バトル小説も読まないので、戦闘描写もへったくそです。

    じゃあどうする?

    で、生まれたのが架空の旅行記です。

    異世界だから、文化や常識が違ったってオッケー。
    異世界の食べ物なんて誰も見たことないんだから、どんな見た目でどんな調理法でもオッケー、
    異世界なんだから、変な種族しかいなくてもオッケー。
    だって私が神だから!

    という。
    スーパー私に都合のよすぎる世界となっています。

    だからもうこの辺りに関してはむしろ私も「先輩!」ですよ。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    自分で世界構築できることは素晴らしい
    ことだと思います。思ってしまいます。

    世界を作るのってとても頭を使う作業で
    すから、なかなかできるものではないの
    ではないかと。謙遜謙遜~ですよ、先輩。

    私の場合は、このエッセイでおわかり
    いただけていると思うのですが、知らな
    いことが怖いので勉強してしまう感じで
    す。

    カクヨムもかなり勉強できてきていますが
    いまでもやっぱり小説を書くのは私にとって
    は「怖い」ですね。
    まだまだ修行が足らないようです。

    自分がルールもあり、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年12月2日 20:00

  • 縦組みだと縦読みできない……へのコメント

    昔は縦書きだったんですよ。wordで書いてましたから。そう、新人賞に出すために!!

    でも、いまはすっかり横書きになりまして、このWEB特有のっていうんですかね、改行多め、台詞と台詞の間は一行空けみたいな、そういうのも板についてきました。

    何ででしょうね。同じ文章でも横書きだと詰まってる感じに見えてしまうのに、縦書きだと読めちゃうのって。

    WEB=ライトノベルだと思ってたんですけど、ライトノベル自体は縦書きで売られてるんですよね(読んだことない)。
    ということは、ここで書いたものが本になると……縦書きになるんですよね。
    印象が全然変わってしまうのでは……。



    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    そうなんですよね、Webの横書きだと色々
    変わってしまって、基本皆様当初からの
    慣習で横表示で見る方が多いようなので
    整形整形。

    スマホ表示の横でもまた変わるので、
    私の場合は、スマホで一度見て整形して、
    さらにブラウザでチェックしていたり
    します。面倒ですよー(涙

    書籍化先輩方の近況ノートを拝見すると
    結構書き直ししてらっしゃるようですので
    やはり紙媒体は別物のようですね。

    私は今回のカクヨムコンの作品に
    Webでしか許されないことをしてしまった
    ので、ちょっと後悔しています。

    Webは横!いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります。

    2018年12月2日 19:38

  • カクヨムに最適な1話の文字数を考えるへのコメント

    うわぁ、勉強になりますっ!(*`・ω・)ゞ

    ここに限らず、書き始めの頃は、1話8,000字くらいかなーって思ってました。

    というのも、その頃はこのWEBの横書きの書き方に慣れていなくて、文章がきちきちに詰まってたんですよ。とすると、例えば3,000字なんてもう短く見えちゃって。

    こういう横書きの感じだと改行もいっぱいしますし、会話文の前後は一行あけだったりするじゃないですか。だから、3,000字でもパッと見、そんなに少なくないっていうか。スマホでスクロールしてもまだまだある感、でも、量は少ないからスッと読めるというか。

    いま書いてる某旅行記は1食=1話なので、なかなか短くおさめるのが難しく、どうしても5,000~6,000字くらいになっちゃうんですけど、それ以外の長編は長くても1話5,000字いかないように心がけてます。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    頑張った甲斐がありました~^^
    二か月前ですけど、人間工学的にこのあたりは
    あまり変わらないところだと思います。
    順位とかも上の方は……。

    3000文字1話って
    自宅で読むと物足りないですよね。
    面白いのほど、もっと読みたくなっちゃいます。

    おっしゃるとおり横書き前提、優先だと、
    やむを得ない感じです。

    でも、
    今回も最大を見ると、5000以上が
    普通にありますので、
    実は面白さ、読みやすさがあれば、
    いろいろ吹っ飛ばせるんではないかと
    思う次第であります。

    私は自信ないので今回のカクヨムコンのは
    1話3000前後で頑張っています。
    文字数が読者に違和感なく調整できるレベル
    になっているといいなあ……と思うこの頃です。

    横書き考えて文字数がんばろう、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月30日 23:26

  • カクヨムオンリーの謎へのコメント

    すごい……たくさん調べたんですね、尊敬です!!

    私、タグが苦手なんですよ。検索に引っ掛かるタグってもうほんとありきたりな『魔王』とか『オフィスラブ』とか、いまの時期なら『クリスマス』とか?そういうのしか浮かばなくて。

    で、ついつい遊んでしまう、と。

    結局独自タグになってしまって、私のシリーズものしか引っ掛からなくなってしまったり。

    でも、良いんです。
    私、タグ検索あんまりしないので!
    きっと似たような人もいるはず!

    そう、思ってます。思い込んでます。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    お褒めに預かり光栄に思ってしまいます。

    でも実は、
    この時の私に、もうちょっと根性があれば、
    「男性向け」よりも「女性向け」の方が
    多いってわかったのに……などと
    後でわかって悔やんでいたりします。


    タグ検索は、私も自分で有効に使えた記憶が
    ありません。

    多いタグつけるといいよ、って書いてあったり
    しますけど、結果が多いと逆に探せませんよ!
    何を根拠に多い方が良いと言うのですか?

    聖徳太子の耳が目になって百倍性能の異能でも
    ないと無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ッ!

    と見えないどこかの誰かに怒ってしまうレベルです。

    おそらく運営様は検索機能をお使いになったことが
    ない、きっとそうだと思います。

    ですので、
    検索結果に出ることの方が大事だと思いますから
    楽しく見えるように遊ぶのがコツであると
    私も思っています!

    タグはあそぶもの、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月30日 23:18

  • ……言ってる事がわからないへのコメント

    カクヨムコンは初めの一週間はランダム表示なので沢山表示されるようになったほうがトップページに乗る確率が増えて有難いです。
    コンテストに応募してからPVが減った!通常ランキングにいた方が読まれる!って言ってた方もいましたし、良い改善ではないでしょうか。
    ランキングについては相互対策ですね。これは第一回目のコンテストから言われていたことなのでようやく運営も動いたかという感じです。
    コンテスト、一緒に頑張りましょうね~

    作者からの返信

    深水先輩!ご意見ありがとうございます。

    なんと、一週間ランダムがあるのですか!
    これは乗らないと損ですね!

    一週間と言わず、ずっとやってくださると
    非常に嬉しいのですが……これは意見かな。


    深水先輩は、もう投稿開始されてるんですねー。

    異世界学園モノは、異世界好きも学園好き
    も読者層にできるので、お羨ましいです。
    といいますか、
    これが目の付け所というものですね!


    私は、もう完全に、Web小説に最もそぐわない
    新日常系に行ってしまったので、
    ブラウザバックのパーセンテージを数えるのが、
    今から楽しみなんですよ、ふっふっふ。

    良い改善、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月30日 21:45

  • ……言ってる事がわからないへのコメント

    ご無沙汰しております。ここ最近はなろうコンがメインだったので、こちらは稀にチェックしている程度でした。
    (最近はなろうで掲載している作品の同時掲載も始めています)

    ①コンテストページのリニューアル
    これは、4作品以外にもピックアップして更に作品を見てもらう形にしようという狙いがあるのかも。4作品だけ=上位4作品という印象を抱かせないという可能性もありますが。

    ③ランキングロジックを調整
    これは既に言及している人がいますので、こちらは省略します。ただ、フォロワーの数が多ければ有利な構図になっている気配のする状況を何とかしようというのは感じられました。

    ロジック調整を一番やってほしいのは特定二次創作ばかりで一次創作はランキングにかすりもしなくなったピクシブの小説部門なのですが。

    作者からの返信

    桜崎あかり先輩!ご意見ありがとうございます。

    なろうコンもあるのですねー、
    私はアカウントが無いのでなんともですが、
    先輩のご活躍をお祈り申し上げます!

    4が12に増えるというのは考えてみると
    3倍なわけで、確かに改善なのですね。

    フォロワー様の数は私は当然少ないので、
    実感は全くありませんが、後輩に優しい感じ
    なのかな?
    それなら、良いと思いました!

    ピクシブもいろいろあるのですね、まだカクヨム
    さんは頑張ってるほうなのかも。

    カクヨムの改善ポイント、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月30日 21:36

  • ……言ってる事がわからないへのコメント

    初めてコンテストに挑むならどこが改善なのかな? と思ってしまうのも仕方がないのかも。そもそもコンテストは開催する度に外野から色々問題点が指摘されていたので、その度に少しずつ試行錯誤してきたんですよね。その結果が今回の仕様変更に繋がったのだと思います。

    星関係では、悪意ある人が悪意ある行動をする事によって狙った作品を不正扱いにさせたりとか、そう言う事が過去に起こったりもしたのです。怖いですねぇ~。

    今回の変更で不正が完全になくなるかどうかは分かりませんけど、前回よりもそう言う悪い話が減ってくれたらいいな、と思います。

    マシュマロ、私は投げましたよー。カクヨム放送局についての意見がそれです。あ、英知さんは最近カクヨムに参加された方なのでカクヨム放送局はご存知ないかも知れません。

    簡単に説明するとニコニコ動画でカクヨムの話題を声優さん2人が楽しく紹介してくれる番組が月に一回くらいの頻度であったんです。その放送が今は途絶えちゃってるんですよ。
    トリさんによると、止めた訳ではないみたいなので、今後の復活に期待しております。

    作者からの返信

    にゃべ♪先輩!ご意見ありがとうございます。

    なるほど、カクヨムコンに歴史ありなのですね。
    それも黒歴史……。

    先輩方の反応がいつもより控えめでいらっしゃ
    るのがなんだかわかった気がしました。
    後輩には言いづらい内容ですね、これは。


    カクヨム放送局には、私の目指す後輩キャラ
    マシュ・キリエライトの中の人(高橋李依さん)
    が出てるのですねー、これは要チェックです!

    謎についての回答、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月30日 21:29

  • ……言ってる事がわからないへのコメント

    きっと、とかげくんを童話ジャンルのまま異世界ファンタジー部門に放り込んでよろしい、という意味だと思ってほくそ笑んでいます。

    作者からの返信

    早瀬先輩!ご意見ありがとうございます。

    !……

    それです!
    これは、改善ですね!!

    改善、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月29日 21:44

  • カクヨムに強化聴覚なサイドエフェクトは…へのコメント

    希望CV……わかります、わかりますとも。
    私なんか某声優さんからイメージ沸いちゃって作ったキャラがいますからね(笑)

    声のイメージがガッチリ固まると「いや、この子はこんなこと言うキャラじゃないな」みたいな感じで、キャラがぶれない感じがします。あくまでも私の場合ですけど。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    やらかしている私に暖かいお言葉、
    ありがとうございます!

    声のイメージ大事ですよね!
    おっしゃるとおりキャラ設定に必須
    だと私は思っています。

    声のイメージはキャラのイメージ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月29日 20:25

  • クールジャパンとカクヨムへのコメント

    アニメ化……憧れますよ。いや、その前に出版されないとですけどね。

    もうお恥ずかしい話、どれがどの声優さんでー、とか考えますからね、私!とんでもない大御所揃いで、仮にアニメ化するとしても絶対OK出ない……。主題歌も誰にお願いするとか決まってますから(笑)でも絶対実現しない……(笑)

    いや、そういうのを考えるのが楽しいんですって。あの人にこんな台詞言わせたい……っていうのが原動力だったりするんですって!

    やばい、熱く語っちゃいました。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    実はこの次の回ので私も……(やっちゃった……
    同じ系統のスタンド使いな先輩ならば
    納得いただけるはずです!

    シンパシー、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月26日 23:20

  • 自主企画って……へのコメント

    自主企画、悩みます。
    カクヨムに登録したばかりの頃、何が何やらわけがわからず、手当たり次第に(いえ、ちゃんと要項は読みましたけどね!たぶん笑)参加しまくってました。

    でも、ある時気付いたんですよ。
    自分の小説って『小説管理』画面で見ることが多いんですけど、コメントとかいただくと、普通の画面(これ何て言うんですかね、読者さんが見るページって言うんですかね)で小説情報を見ると、これまでに参加した自主企画がずらーりと並んでるということに。 

    もしかして、こいつ、なりふり構わずに手当たり次第企画に参加してない?

    なんて思ってですね。
    やだ、がっついてるって思われた!?
    って思ったりしてですね。
    こんな風に残るんだなぁ、と気付いてからはちょっとだけ自粛しました。

    ……が、また参加しまくってます(笑)吹っ切れたんでしょうね。良いや、って。

    あとは、書くネタ探しに企画一覧みたりします。
    お題があるやつとか、ちょっと頑張っちゃいますよね。
    私はその企画向けで書いたやつを企画終了後に長編化やらシリーズ化したりすることがあるので、素敵な企画との出会いは、何ていうかもう宝ですね!宝!!

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    な、なるほど、考えたことなかったです。
    そうかここに記録されてるのですね。

    まあ、私の様な底辺作家のここをのぞく方
    がいるとは思わないから、
    きっと私は大丈夫です!(妙な自信

    私もお題の厳しい素敵な自主企画に巡り会
    うのが好きです。といいますか、私の短編
    は基本それです。短編書けないので……(涙

    企画者の皆さんよく思いつかれますよね。
    本当に感動ものです。

    素敵な企画を探そう、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月26日 23:19

  • 平行世界?!そしてRe:BORNで3Rへのコメント

    お好きですね、ブチャラティ(笑)
    私も大好きです。 

    えぇと何でしたっけ。そう、平行掲載でしたか。

    私はもともとなろう出身でして、試しにこちらに登録してみたら、何かこっちの方が楽しかったものですから、現在は拠点をこちらに移しております。
    どなたかも書いてらした通り、きちんと明記してあれば、平行掲載も有りのようですね。
    なろうからこちらに改稿して載せているのもあれば、逆もまた然りな感じです。
    読者の好みが違うのか、なろうでたくさんポイントがついたものも、こちらだとそれほどだったり、
    こちらでそこまでじゃないやつがなろうでは大人気(とはいえ私レベルのですけど)だったりします。
    なろうだととにかく投稿すると何かしらPVが伸びるんですけど、カクヨムって何時間経っても0だったりしませんか?私だけ?不思議なんですよ。
    あと、ポイント(カクヨムだと★ですね)の増え方とレビューが断然カクヨムの方が多いです。私は。
    何て言うか、カクの人もヨムの人も、コメントとかレビューがしやすい環境のように思います。それが気に入ってここにいる私です。

    うん、今回も雑談でしたね(笑)

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。
    雑談うぇるかむです。

    ブチャラティは私の心の支えですので!
    先輩もですか!?
    とてもシンパシーです!!

    なろうとカクヨムはやっぱり違うんですねー。
    私のPVは最近お優しい先輩方頼みですので
    実質は0かもな……いやいやそんなことを
    考えちゃいけないぞ、私!

    ★はカクヨムのほうが増えやすいのですか
    なろうに行ってみる前に今少しカクヨムで
    頑張る気持ちになれそうです。

    カクヨムの良いところ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月26日 21:01

  • そしてカクヨムコンへ(いけるの?)へのコメント

    コンテストですか!
    私にはまだ出品出来るだけの技量がありませんしね。
    でも、ご立派な事です。
    応援しています。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見・応援ありがとう
    ございます。

    先輩は毎日必ず何か書かれているので、
    尊敬しています。

    私立探偵乾宗十郎のキャラクターも確立
    されてますし、徐々に★も増えてらっしゃ
    る。

    私はシャーロックホームズ好きなので基本
    上手くまとまってサクッと楽しめる短編派
    ですが、レイモンド・チャンドラーだと
    長編もよさそうですね。

    あ、シャーロックホームズの長編もいいで
    すよ!最高ですからね!
    (何を言ってるんだ私……)

    先輩がご自身で納得される「大いなる眠り」
    が書けるといい感じですね。

    いけない、私自身が精進しないとなのでした。

    応援、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月25日 00:59 編集済

  • 1話バックについて考えてみるへのコメント

    私もやっぱり1話と2話のPV数が全然違うというか、がくっと落ちますね。
    一番差が少ないやつは、1話目が序文で短くて、2話目からスタートしてました。それでも20くらい減りました。

    何でしょうね。
    自分に置き換えて考えてみると……。
    私はどんな作品で1話バックするかなぁ。

    ・1話が長い
    ・引き付けられるような導入じゃない
    ・魅力的な主人公(見た目とかじゃなくて境遇とか性格とか)が出て来ない(ただし、次話で出るとわかれば読んじゃうかも)
    ・いきなり政治の話からスタート(頭が悪いのでついていけない)
    ・いきなりスポーツが始まる(そもそもスポーツ系のは読まない)
    ・改行がなくて文字がギチギチ(最近WEB慣れしてしまって、この改行がアリアリの感じじゃないと疲れちゃう←衰え)

    もー何を偉そうに、って感じですけど(笑)

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    容赦ないですねー先輩(笑

    長さについては私書いてなかったですね、
    ②っぽいかな。納得です。

    「引き付けられる」
    「魅力的な主人公」
    「〇〇な内容はついていけない」
    「〇〇系のは読まない」

    このあたりは①っぽくはありますが
    おそらく、★の元となる「共感」部分
    に関する内容である気がいたします。
    勝手に分析してしまい申し訳ありません。

    なるべく多くの方に共感が得られるもの
    は、やはり1話から2話そして3話と
    読んでいただけそうですね、深い!

    もうちょっと若い子の気分になって
    頑張ろうと思います。


    大切なことは共感、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月25日 00:31 編集済

  • エンディングはどうしましょう?へのコメント

    エンディング、難しいですね。
    いま、自分が書いたやつちょっと思い出して見てるんですけど、完全なバッドエンドって少ないっていうか……ないような。
    メリーバッドエンドはありました。あと、多いのは、ハッピーエンドっていうかフェードアウトみたいなやつですね。ハイ、終わり!じゃなくて、一旦ここでこの話は終わるけど、中の人達の物語は続いてますよー的な。いや、それ言ったらどんな話もそうなんですけど。

    自分の手を離れても、本の中で物語は続いていて、それをどこでストップするか、っていうんですかね。切り取る場所によってバッドだったりハッピーだったり変わりますからね。超ラブラブのところで切ればハッピーエンドですけど、それから数年経って喧嘩真っ最中のところで切ったらバッドエンドですし。

    一応、ここで切るぞ、っていう場所は決めてから書くんですけど、書いてるうちに、「いやもう少し」って欲が出て伸ばした結果、全然違うエンドになったり……。

    あと、カクヨムですと、読んでくださった方々がすぐ反応してくれたりするじゃないですか。すると、やばい、ここで終わらせるのもったいないかもってなって、ずーるずーると……。

    私は一体何の話をしているんだ。雑談をしに来たのか。

    もうこのコメントすら着地点見失ってますからね。私の小説のエンディングについてもお察しの通りでございます(笑)


    作者からの返信

    宇部先輩!ご感想ありがとうございます。

    雑談うぇるかむですよー。

    ハッピーエンドが多いというのに
    先輩の人柄がしのばれてしまった私でした。

    読者様的には、やはり読後感が良くあって
    ほしいでしょうから、
    やっぱりハッピーエンドがいいのですかね~。

    ハッピーエンドは、読者様に気持ちよさを
    与えるためのもので、バッドやメリーバッドっ
    て人魚姫とかもそうですけど、教訓的なのかな
    ともちょっと思えます。

    終わった後、現実への復帰は必要なので、
    こっちが現実でよかった感を提供する感じです
    かね?難しい。

    作品は読んだ方のものになってしまうので
    注意だなって最近思えてきた私です。

    読んでくださるのうれしいですよね。
    小説ではないですが、エッセイも……
    それでなかなか私初心者卒業できない、
    みたいな……(こらこら

    でも終わりは書き手が決めるもの、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月24日 18:32

  • 一人称って難しいへのコメント

    初めて書いた時は三人称でした。
    小説といえば三人称!みたいなイメージがあったもので。

    でも、プロの作家さんの小説って、地の文の中に主人公の心の声とかたまに入るじゃないですか。あれが書きたくて、新人賞に出した処女作でそれをやったんですよ。

    そしたら、視点が定まっていない、という有難いご指摘を……。

    その時はプロの作家さんやってるじゃん!って反発したんですけど、その時の原稿を読み返してみると、確かにそうなんですよ。その作家さんみたいに書いてはいるけど、何かが違う。その直前の文でちゃんとバトンを渡せていないというか。

    いっそ一人称にしちゃえ、と直してこちらに乗せました。

    するとやはり英知さんと同じ壁にぶち当たるわけです。そいつが見てないところ、どうすんの?という。

    私はそこだけ◇◆◇とか***とかで区切って、はいここから三人称の視点ですよー、主人公も見てませんよー、皆さんと私だけの秘密ですよー、って感じにしてます。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご感想ありがとうございます。

    あのしっかりした一人称が生み出されるまでに、
    そんなドラマがあったのですね~。
    シンパシーです先輩!

    しかしプロの作家さんに講評とは……凄い。


    私は、今カクヨムコン用に書いているのが
    『三人称単一視点』で、ちょっとひやひやして
    います。

    カメラの位置を意識するのは概ねわかったのですが
    心理描写が一人限定で、他キャラについては彼の
    視点から様子を見たものとしないとなのが油断する
    と危ない危ない~。頑張ってます!

    でも、どうしても途中一人称(独白)の必要が
    あったので、先輩と同じようにさりげない記号を
    使ってみていたりも。同じでよかったー。

    ここのとこは秘密だよ~、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月23日 19:58

  • そういえば表紙とか挿絵つけられないっすねへのコメント

    すみません、好奇心に負けました。
    読んじゃいました。私、乙女なんですけど。最高に面白かったです。あの、特にどなたかへの返信のタイトルで。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご感想ありがとうございます。

    深夜にシモネタを頑張って考える私。
    飲んでたカモミールティーが
    ちょっとしょっぱかったのは
    きっとキノセイです……
    あのタイトルはそんな気合の産物でした(涙

    先輩がスペイン語イタリア語専攻な方でなくて
    本当によかったです。あるあるっぽいのですが。

    2018年11月23日 19:35

  • ★とレビューについて別の視点で考えてみるへのコメント

    私は基本的に、全部読んだものには★つけちゃいます。
    全部読んだ=面白かった!ですから。

    レビューは書いたり書かなかったりですね。いまはなるべく書こうと思っていますが、とりあえず★だけでも!あとで書きますから、すみません!て思って★だけのパターンもあります。

    やっぱり★やレビューってもらったら嬉しいですからね。自分がされて嬉しいことはどんどんしようと。

    それにたくさんレビューを書いたら新着にも載るじゃないですか。名前を売る、って意味もあるというか、「お、こいつのレビュー面白いな。面白い文章書くのかな?どぉれ」って来てもらえるかもしれないですし(笑)
    そんな打算的に(笑)

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩のそのお考えはとても健全でいらっしゃって
    いいなって思っちゃいます。幸せの連鎖法則。

    私は、レビュー書いたら、その書き手様に謝り
    にいったりするレベルですので、載ってるの
    見ると、逆に、ちょっと、というか、かなり
    ドキドキします。
    自分のアピールに思えるくらいのが書けるように
    なりたいです……(遠い目

    幸せの連鎖、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月23日 10:42

  • 異世界転生・転移、チート、主人公最強、…へのコメント

    私もですね、頑張って頑張って流行りに乗ろうと思いましてね。異世界転生モノ書いたんですよ。ここではないどこかでね。
    ただ、未完のまま……。
    無理して書いたからですね、続かなかったんですね。
    生きている間に完結させたいと思う今日この頃ですよ(笑)

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    転生モノ書けるだけで素晴らしいです。
    私は無残に死なせることができなかったので
    (そこが転生モノのいいところなのに)
    あっちゅーまに「転移」してます!

    人気不変のおっぱいを支えに頑張って
    冒険前のターンはなんとか終了しました。
    (26話にしてようやく……)

    最後までの基本プロット(最後はもう感動です)、
    二章の詳細プロットはあるので、書けるのですが、
    他の書いてると暇が(泣

    私は雑多に色々書いておりますように、
    得意ジャンルもなく、苦手ジャンルもない
    のですが(まだまだ素人だから!?)
    きっと苦手~というのは先輩のように避ける
    と思います。

    いつか終わらせる、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月23日 10:38 編集済

  • どんなに書いても★が増えないのはやっぱ…へのコメント

    ★……伸びないですね。私も日々この★に翻弄されていますよ。ありがたいことに減ることはないのですが(気付いてないだけ?)、増えることもあまりなく……。

    私も某新人賞に応募した時、時代性(だったかな?)が低く、要は、その時の流行りに乗れていない、というご指摘を受けました。文章やストーリーでどれだけ褒められても駄目なんです。いや、それを上回るほどの力がないから、ってのはわかってますけどね(笑)

    でも、やっぱり波に乗るのは大事みたいです。

    私も魔王モノが人気あるという噂(?)を聞きつけ、その直前に大好きな作家さんの魔王モノを読んでいたこともあり、試しに書いてみたんですけど、PVの増えも★のつくスピードも速かったです。

    やっぱりある程度流行りを押さえるのは重要なのかと。あとはどこで自分のカラーにしていくかですよね。少しずつ少しずつ読者さんをこっちがわに誘導していくというか。気づけば全然流行りの展開じゃない、みたいな。

    いや、それが出来れば良いんですけど。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    三か月めを超えて私も悟ってきたのですが、
    ★って作品・作者への共感数ですよねー。

    この共感となる要素の大いなる一つが
    きっとおっしゃる時代性、流行りなのだと
    思います。

    カクヨム市場の年齢分布、性別分布が公開
    されていないので、自作のマーケティング
    はグーグルアナリティクス頼みにならざるを
    得ず、それだとそもそも読まれないとーああ、
    な感じで、本当対策難しいです。

    人気の作品的には、おそらく10代、20代
    の男性が多く、そこに訴求するものは★を得
    られやすいのだと勝手に考えています。
    時代性が大事で、現在のこの世代が何を求め
    ているのか……。

    きっちりした恋愛やラブコメを書ける書き手
    さんだと、人気のある(作品数出ている)世
    界観上で書けば戦えそうで、羨ましかったり。

    でも、大事なのは、誰に読んで欲しいのか考え
    て、その人に向かって書くことなのかもと考え
    てみたり。

    10代のころの自分を思い出すんだ、私!
    そして10代の子のつぶやきとかみて考える
    んだ、私!

    なんだか、結構不変なものが多い気がしてきま
    した。波を起こしているものの根底は実は変わ
    らないのかもしれません。ベースのテンプレ変
    わるくらいで(もしかしてこれが流行り?)

    もうちょっと人気作が書けたら、その時にデータ
    から分析してみようとたくらんでいます。

    流行りを考える、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月23日 10:30

  • いったいいつの時間にみんな読んでるの?へのコメント

    投稿時間……。
    私も悩むところです。

    私は大体いつも10時台、12時台、15時台、17時台の、00分を避けて、7分とか12分とかその辺は適当にして完結まで予約投稿します。
    時間気にしてたんですけど、もう最近ちょっと面倒になっただけです(笑)



    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    00分避け、基本ですよね。

    それでもやってらっしゃる方がいるのは
    あれは、自信なのかな……私も持ちたいです。

    「完結まで予約投稿」!

    尊敬します。
    私短編以外で完結作品をまとめてアップしたこと
    ないですよ~(涙

    人が活動してる時間帯でいってみる、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月23日 10:02

  • ジャンルって難しい……どれが正解?(読…へのコメント

    えー!!!ラブコメそうなんですかー!!!えー!!!!(;゚Д゚)

    ヤバい、ウチのラブコメちゃん、女主人公ですよ!
    じゃあ、コメディ要素ありの女主人公モノは『恋愛』……?そんな固い感じで書いてないのに!!

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩のはちゃんとしたラブコメだと思いますので
    定義は「主として男性が主人公」だから、大丈夫
    です、きっと。

    同性間の恋愛が「恋愛」にしか書いてないので、
    BL、百合、ガールズラブは問答無用でこっち。

    であることから推測するに、主人公=想定する
    メインの読者層だと思うのですが、ジャンルの
    気持ち悪さは否めません。

    主人公性別なんて定義にいらないのでは……。
    そもそもラブコメと恋愛の境界はどこに……!?

    まだまだ私の修行が足りないのでしょうと
    そう思って考えないことにしている次第です。

    女主人公でもラブコメだい、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月23日 09:58

  • ジャンルって難しい……どれが正解?(書…へのコメント

    ジャンル、迷いますね。
    現代ドラマはあるけど、異世界ドラマってないのかな、と。異世界っていうだけで別に剣や魔法でエルフとうふうふするばかりじゃないと思うんですよね。異世界のお役所仕事の話とかあるかもしれないじゃないですか。まぁ、異世界って時点でファンタジーだろって話ではあるんですけど。

    あとはあれですね。
    コメディがほしい。
    ラブコメしかないじゃないですか。
    ラブの要素ねぇけど!って時あるじゃないですか。
    仕方ないから現代ファンタジーにしましたけど(笑)

    あと確かに、『異世界=俺TUEEEE的異世界』みたいなのがあるので、異世界モノ枠ほしいです。

    作者からの返信

    宇部先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩は黒板でご一緒しましたね~うれしいです。
    私的には、可愛い夏男君の心情が生き生きと描
    かれている作品でした。

    『オリヴィエ旅行記』少し拝見させていただき
    ましたが、なるほど、これが剣や魔法だけじゃ
    ないやつですね!
    実践していらっしゃる。納得です。

    作者さん的にはコメディな作品が、「現代ファン
    タジー」にしなければならない現状にはかなり
    の悲哀を感じますね、本当に。
    なろうだと独立してるのに、コメディ。

    あわせるしかないんだぜ(遠い目)、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月23日 09:43 編集済

  • そしてカクヨムコンへ(いけるの?)へのコメント

    こうしてみるとこの一ヶ月の間だけでも色々ありましたよねぇ~(しみじみ)。本当、カクヨムさんはすごい。運営さんが直々に小説講座を開いてもくれちゃってますし。

    私なんてこの一ヶ月、いつもと同じ事しかしてませんよ。あ、ハロウィンの短編を書きました、3日くらいで。変わった事と言えばそれくらい。レビュー有難うございます。

    コンテスト用作品頑張ってくださいねっ! ファイトですよっ。

    今回の疑問について、私はコンテストに不参加なので答えられなせん! ごめんなさい。

    TUEEEは確かにつええってイメージだとTUEEなのでTUEEEだとEがひとつ多いような感じがしてしまいますね。つえええなんでですね。これは強そうだ、うん。

    コメントのバックアップ、望んでいる人も多いみたいですね。交流が活発なカクヨムらしいなと思いました。いつか実装されるといいですね。

    作者からの返信

    にゃべ♪先輩!ご意見ありがとうございます。

    でも……この一か月で一番衝撃だったのは
    先輩の『あるある』完結ですよっ!
    今は、他のエッセイでにゃべ♪先輩分を摂取?
    させていただいておりますのでよろしくお願
    いいたします。

    あの講座は、著者が榎本秋先生ですね。
    ウチにも先生の本が何冊かあります。
    それもあって、カクヨムコン向けであれば
    もうちょっと応用編が欲しかったなーと
    思ってしまう贅沢な私でした。

    ハロウィンの短編を読んでも思ったのですが、
    先輩の文章は、これ文体っていうんですかね?
    柔らかくて優しいですよね。
    私もこういう文章が書けたらなー無理無理ィイイ
    と最後はジョジョっぽくなったのでした。

    元気、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    ※今回のわからないことちょっと狭かったですね
     先輩を悩ませてしまったこと、申し訳ありません。

    2018年11月23日 01:35

  • そしてカクヨムコンへ(いけるの?)へのコメント

    非公開にしても消えないんだけど、見ようと思ったらもう一回公開にしないといけないんですよー。
    面倒臭いですよねー。
    見たいから残してるのにねえ(´・ω・。`)

    噂の勘違いちゃんは私も……Σ(´□` )
    ダブル主演……きっとそうだ……(´;゚;∀;゚`;)

    作者からの返信

    早瀬先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩もコメント大事にされる方なんですね~
    シンパシーです^^

    ああ~後ろのはなんだかごめんなさい。
    私、自分のこと、相当なアホだと思ってるんです。
    だから何でも自分のわからない深い意味あるのかな
    って考えちゃうんですよ、本当に悪気ありませんの
    でお許しを(涙

    ダブル主演絶対ありです!
    先輩のは自分のが書けたらじっくり読ませていただ
    きますからね~。
    なぜかというと、先輩方のなんて先に見たら
    何も書けなくなりますから!!私アホですので!

    ダブル主演はあり、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月23日 00:13 編集済

  • そしてカクヨムコンへ(いけるの?)へのコメント

    コメントやレビューのバックアップ機能は、私も欲しかったので運営さんへの要望で送りました。
    大勢から要望があれば動いてくれると思うので、ユーザーページ右上の自分のユーザー名をクリックして表示されるメニューの下から二番目「要望を送る」から送っちゃいましょう!

    作者からの返信

    結城藍人先輩!ご意見ありがとうございます。

    実は、先輩の要望が当選だったりする
    んですかね!?
    ありがとうございます。
    本当に感謝感謝です。

    なるほど、コメントについては私めが
    動くべきでありますね。
    同情を惹ける文章を考えて、泣き落とし
    で行ってみようと思います!

    『既に356件もあるんですよ、毎日保存し
     ても1年かかります! プンプン』

    行動って大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!


    ※6と5が……かからないぞ私!
     さすが、「かどわかす」を「かどかわす」
     レベルで疲れてるだけあります……。
     でも11月23日現在で超えてますので
     ご容赦を~うるう年は知りませんよっ(涙

    2018年11月22日 22:46 編集済

  • そしてカクヨムコンへ(いけるの?)へのコメント

    非公開にしても消えないデス。
    星もフォローもそのまんまですよ。

    作者からの返信

    うみ先輩!ご意見ありがとうございます。

    このような運営様に確認すれば済むようなお話に
    お優しく教えていただき、ありがとうございます。

    これから安心して非公開にできますよ~。
    ゲンキンな感情も無くはないですが、
    せっかくいただいたものという気持ちのほうが
    強い感じです。

    今回は新作しか書く余裕がそもそも無いので(悲
    今後の作品で生かさせていただきます。

    キズナは消えない、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月22日 21:44

  • 作品の更新についてへのコメント

    初めまして。私は以前ほんとに不定期更新で書いたら数日連続更新して、そっから数ヶ月~年単位で休載とか極端なことやってましたが、今年に入ってから週1必ず!を自分に課した結果結構もちました(笑)
    今は年末休みとか言って2ヶ月の休載に入りましたが、年明けまでにストック増やして週1更新を再開するつもりです。(あくまでつもりです笑)

    突然のコメント失礼しました。

    作者からの返信

    初音先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩は歴史系がお得意でいらっしゃるのですね。
    そして、おおー幕末維新モノですか!

    明治のため日本のために犠牲となった人々を思う
    と悲しいけれど、皆が日本という国に対して
    熱い夢と希望を持っていたのを、特に感じる時代で、
    私も大好きです。

    あ……新選組……。

    私12月になったらカクヨムコンに出す作品を公開
    しますが絶対にページをめくらないでください!

    第二章が、新選組の某人物が好きな方には、微妙に
    「なんじゃこれ!?」な感じなので、気分悪く
    されたらと思うと……ごめんなさいごめんなさい。
    でも格好いいんだから、仕方無かったのです。

    いけない、何かが迸りました。

    やっぱり更新目標は大事ですよね。
    週一でも守られていたのは素晴らしいと思います。

    そして無理しても良い作品は書けないので
    戦略的撤退(休載)も大事と、なるほど。
    どの作品もキリの良いところなのをいいことに
    隠れて新作を書いている私も、今そんな感じかも
    しれません。

    セルフコントロールが大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月16日 21:00

  • コンテストの中間選考にも残れなかった場…へのコメント

    小説(ある意味では漫画も)、書き出しと、魅力的なキャラクターを登場させられるか否かだと思います。
    ストーリーと言うのは、古今東西の大先輩達が皆さんやり尽くしてらっしゃいますからね。
    書き出しと魅力的なキャラがあれば、後は自然に動いてくれるものではないかと思います。
    ドイルにしても、シャーロック・ホームズと言うキャラが出来たからこそ、あそこ迄やれたんでしょうし、
    チャンドラーだって、フィリップ・マーロウが出来たからだと思っています。
    私はまだコンテストには出していません。
    もっともっと自分の書くものに自信が出来たら、その時はと思っています。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    魅力的なキャラクター、と考えるときにふと思
    うんです、私。

    シャーロキアンを微妙に気取る私が言うのも
    何ですが、実は、シャーロックホームズの原型
    はエドガー・アラン・ポーの『モルグ街の殺人』
    だったりするのは否定できなかったりします。

    そもそもこの作品は史上初の推理小説で推理小説
    の原型なので広く言うとフィリップ・マーロウも
    これに含まれてしまいます。

    そう考えると、過去に同様のものがあるというの
    はストーリーだけでなく、キャラクターも同じな
    のかなーと一瞬考えるわけです。

    でも、これまた私が言うのもなんですが、
    今これを読んでいる先輩もお考えのように
    違いますよね。

    ここから考察できることとしては、
    キャラクターでもストーリーでもやりつくされて
    いるというのは、単に類型が多いだけであって、
    もう掘るべき金鉱が無いということではないと
    思うんです。
    キャラクターでもストーリーでも何か光るものが
    あれば良いのではないかと。

    だから私は自分のキャラクターとストーリーを
    磨くため、光らせるために、敢てコンテストに
    出してみようと思っています。

    あ、読んだ方全員を楽しませる自信なんてない
    ですが、少なくとも自分は読んで面白い、感動
    だよこれ、って思いますし、少なくとも作品を
    自分以外の方に面白いと思ってもらえるように
    工夫する具体的な努力することで、光るかも、
    成長はできるかもとは思っていますので、それ
    でいいのかなと。

    なんだか自分語りが長くなってしまいました。
    申し訳ありません。
    先輩のように、自己分析しつつ冷静に運ぶのも
    書き手としてありだとは思っておりますので、
    どうかお許しを。

    魅力的なキャラクター作りたい、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月8日 22:17

  • 完結した作品の扱いは……?へのコメント

    つまらんこだわりかもしれませんが、私は完結させても、気に入らない箇所(誤字脱字、或いはストーリー上の矛盾など)が見つかれば、加筆訂正は頻繁に行います。
    これが『カクヨム』の良さでもあるのかと考えています。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    そうですよね、Web小説の良さの1つは、
    修正が適宜可能なことだと私も思ってい
    ます。

    完結とはちょっと違いますが、書籍化さ
    れる作品も書籍化時点で先輩方結構加筆
    修正されているようですので、良い作品
    にするというのはそういうことなのだな
    と私も思いました。

    落ち着いたら「ポイントオブノーリターン」
    修正して続きを書いてあげないと。

    完結と完成は違う、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月7日 00:25

  • ★とレビューについて別の視点で考えてみるへのコメント

    私は・・・・何と申しますか、
    『好きだから書いている』に近いものですから、勿論評価を頂ければ嬉しいですし、感想を寄せて下されば『有難い』とは思いますが、だからと言って自分から、それを要求することはしたくありません。
    焦らずに書き続けてゆけば、いつかどこかでどなたかの評価が頂ける。そう思っています。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    今回のテーマはどちらかといいますと
    他の方の作品に★・レビューをつける場合
    の拘りだったのですが、考えてみるとそれは
    自分の作品についての★の考えのスタンスと
    表裏一体ですね。なるほど。

    自然が一番、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月5日 23:14

  • コンテストの中間選考にも残れなかった場…へのコメント

    夜中にこっそりと。

    試行錯誤は大事だと思います。僕も最初の1か月?位は☆一つももらえませんでしたし。また、それを分析するのも楽しかったですね。

    でも結局のところ、何が人気作になったり、受賞するかって、こればっかりは誰にも分からないと思うのです(流行りに作風を寄せる事は出来ても、商業作品として売れるかは分かりません。受賞してから半年とか下手すると一年後の流行りなんて読めませんよね?)。
    故に出たとこ勝負+下手な鉄砲理論は案外と……。多分それに必要なのはまず純粋な執筆速度なんじゃないかな、と(プロット→執筆→推敲含め)。鎌池・西尾・森の三大怪物(誉め言葉です)のお住まいになられている世界は異次元ですが、それに近づこうとするのは大事だと思うんですよね。何時の世も物量は正義なのです。複数作品をコンテストに放り込むのは、それだけ確率を上げる事ですから。

    カクヨムコン4で上記「数(作品数)こそ力」理論を証明したいところですが……出れないので(苦笑)
    異世界・SF・恋愛ネタを秘かに抱えていたのですが(^^;

    11/3追記
    兵は拙速を尊ぶ、を信じておりますれば(何)。某カードゲームでは、ガチガチの古典的な赤バーン原理主義者。

    異世界は『彼と剣と彼女と盾と』。これは12/1に公開しようと企んでおります。ボーイミーツガール。
    SF『賢者の繰り言』:短編連作です。冒頭シーンは「その裁判には異例の傍聴希望者が集まった」。全5編ですが、問題は大量の資料が必要な事です。悪友からは書けーと言われていますが、ちと大変なのです(汗)
    恋愛「屋上なんて、叫ぶか、泣くか、寝るためにあると思ってた」。ちょっと大人目作品。
    結構、どれもいけるとは思っています。こればかりは公開してみないと分かりませんが。

    書籍化作業は楽しいです。ただ、おあしをいただくのは本当に大変です、何事も。
    ありがとうございます。まー珈琲を共にバタバタしながらやっております。

    作者からの返信

    七野りく先輩!ご意見ありがとうございます。

    こ、これだから先輩は……さらりと重要なヒント
    をくださいますね~、もう。

    先輩のコメントを拝見して私が思い起こしたのは
    孫氏の『作戦篇』の一節です。

    其用戰也、勝久則鈍兵挫鋭、攻城則力屈、
    久暴師則國用不足、夫鈍兵挫鋭、屈力殫貨、
    則諸侯乘其弊而起、雖有智者、不能善其後矣、
    故兵聞拙速、未睹巧之久也

    戦いが長くなると、兵も人も疲れちゃうから
    少々まずい作戦でもすばやく行動して勝利を得る
    ことが大切だよ、
    という
    実は主に兵站等の重要性を語る意味の箇所ですが、
    先輩の「出たとこ勝負+下手な鉄砲理論」て
    これなのかなって思ってしまいました。
    深いですよ!

    私の今回のエピソードは、実は孫氏『始計篇』の
    「多算勝、少算不勝、而況於無筭乎」(敵味方
    を評価して準備しないと勝てないぞ)に従って
    しまっているものではあるのですが、勝つには、
    どちらも大事ですね。(誰に勝つの、私!?
    うん、試行錯誤で分析です。

    定義された執筆速度とは生産性(プロット)であ
    り、行軍速度(執筆~推敲)だと思いますので、
    あまり長くしたくないので詳細に書くのは
    やめてしまいますが、
    おっしゃるとおり、戦いには重要過ぎます。
    (だから、何と戦うの、私!?

    そしてこんな古典に則った真面目な分析は
    さておき……
    先輩のお持ちの異世界・SF・恋愛ネタ見てみた
    いですよ~(泣
    残念過ぎます。

    まず書いてみようよ、少しでもたくさん
    書けるようになってみようよ、
    いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!


    ※先輩、こんな遅い時間に執筆の間を縫って
     コメント頂きありがとうございます。
     でも、お体大事になさってくださいね~。


    11/3追記

    ふわわわ、先輩、なんというファンサービス。
    私得です!ごちそうさまです!

    どれも面白くなりそうですね~。
    彼と彼女はどう出会うのか?
    いったいどんな裁判なのか?
    屋上で何が起きるのか!?
    わくわくします。
    ……なんだかとても勉強になった私でした……。

    でも、
    こうして見るに、やっぱり先輩は、絶対に
    作品を書くのを楽しまれている
    というのを感じます。
    理屈では無く、素直な気持ちで。
    やっぱり究極はこれですね!

    2018年11月3日 10:47 編集済

  • カクヨムで書いてますか?へのコメント

    勿論資料調べもしますが、私にとって頼りになるのは、自分の頭です。
    これまで読んだ本、見た映画、聞いた話、etc、それらを総動員して書いています。
    誤字脱字があったり、気に入らないと思ったら、迷う事なく加筆訂正を致します。
    本当はあまり格好の良い事ではないでしょうが、それが自分を成長させる事にもなると信じているからです。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    普通に自分の頭の中の資料で書ける範囲
    であればそれが一番だと思います。
    というかその方が自然に書けそうでは
    ありますね。

    ああ!
    常に本を読み、映画を見、人と話し、自分
    のものとしていれば、それが資料だという
    単純なオチ!でも、深い!
    確かにこれは成長そのものですね。

    成長が大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月3日 00:05

  • カクヨム書き手とハイフェッツ病へのコメント

    『貴方の代表作は?』
    『次回作です』
    これはかの『喜劇王』チャーリー・チャップリンの言葉です。
    私は自分の書いた作品を、一度たりとも『これで満足』なんてものは一つもありません。
    むしろ『これじゃだめだな』と、自分の技量のなさを、読み返す度に感じています。
    だから『次こそもっといいものを書こう』と、素人ながらも生意気なことを毎度考えておる次第であります。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    そうですね、毎回目標を決めてPDCAの
    サイクルを回し、自己の創作プロセスを
    毎作改善するのは大事なことだと私も常々
    思っています。

    あ、この中には自分自身および自分のスキ
    ルも対象に当然含まれておりますので!

    難しいのは自分の作品の自身での客観的評
    価ですよね。
    妄想や独りよがりでやるのは慰め以外の意味
    が全く無いので、PV等の数値を参考にしたり、
    「コンテストの中間選考にも残れなかった
    場合にすべきこと」に書いたように客観的な
    基準を決めて他作者様の良作と比較し、自分
    の作品に足りないところを考えるのが良いの
    かなと、ようやくそのあたりに辿り着いた感
    じです、私。

    向上心、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月2日 23:28

  • 読み手さんへのラブコールの方法へのコメント

    お恥ずかしい話ですが、私は今周りがあまり見えておらん状態であります。他の作家さんの発表される作品は、私の下手くそな作品なんかより、よほど上手く出来ています。
    だから他人様の作品をあれこれと偉そうに批評する資格などありませんので、とにかく『素晴らしい』しか申し上げられません。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    見えないからこそ見えるものもある
    という感じですね。

    この素晴らしい世界に祝福を、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月2日 23:05

  • ジャンルって本当に難しいへのコメント

    私はミステリーを書くにあたって、色々と考えてみました。
    トリック物を書くには、あまりにも勉強不足だし、しかも大概のトリックはもう出尽くしてしまっています。
    そこで主人公を私立探偵にして、そこに敢えて現実の世界ではありえないもの(例・探偵が免許を持っていて、拳銃の所持も許されている)という設定を作ってみました。
    ハードヴォイルドは、謎解きに重きを置くというより『男のある種の生き方、行動』を描いていると私は思っていますので、これなら私の拙い知識からでもひねり出せるんじゃないかと、そう考えたわけです。
    あと、これは繰り返しになりますが『銃撃戦など暴力描写は最低限に抑え、殺人の場面は書かない、というより『フーダニット(誰が殺したか?)』ものにはしないように、ということを心がけるようにしています。
    乾の職業を元自衛官にしたのは、自分が出来なかったことに対するある種の憧れみたいなものも含まれています。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    作品のテーマって実は作者のテーマなのだと
    思ってしまいますねー。こんなことは書き手
    誰もが実感していることだとは思いますが。

    ハードボイルドはヘミングウェイのテキスト
    分析から入った私にとっては文体的なものな
    のですが、フィリップ・マーロウから入った
    先輩にとってはテーマに近いものなんですね。
    これはスタンスというものなのかもです。

    先輩のようにこだわると、私であれば素直に
    学園ミステリーを書いてしまいそうですが、
    あえて自分で拘りをもたれるところが凄いと
    思いました。

    ジャンルは拘りだ、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月2日 23:04

  • 作品の更新についてへのコメント

    私は現在事情があって、働いてはおりませんので、自由な時間が他人様よりは沢山あるわけでして、それで出来る限り毎日新作を更新するようにしています。
    もっとも壁にぶつかったり、書いているうちに矛盾が生じて書き直していたり、また筆が進まなかったりすることも多々ありますが・・・・・w
    ただ、今は好きだから書いているということはありますからね。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    毎日更新は尊敬します。
    時間がある無いではなく、書けるか書けない
    かだと、私は思っていますので。

    私も裏では実は書いてたりするんですけどね~(泣

    自分に正直すぎる私としては、ストック無しは
    自分への自分からのプレッシャーが半端無い
    ので、きっとこれが楽しく、楽しい作品を書く
    ための私のマイペースなのかなって悟った感じ
    です。
    無駄な断食やめて~粥飲んじゃったお釈迦様~
    みたいな。中道が大事!(何だか偉そう私……
    まあ、毎日何か書いてれば、そのうち、何かが
    できるはず。

    好きだから進む、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月1日 23:32

  • 二次創作!へのコメント

    私はハードヴォイルド作家としては、かの『男の中の男』(と、私が信じております)、フィリップ・マーロウの生みの親、レイモンド・チャンドラーを尊敬しております。
    私の書いている作品は、とてもじゃありませんが、彼の足元にも及びませんが、出来るだけ近づきたいと思っています。そのためか、多少意識したところがあるように思いますが、これも二次創作になるんでしょうかね?(苦笑)

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    意識して、作品舞台やキャラを利用して
    書いていたら二次創作だと考えてよいと
    思いますが……そのレベルの作家作品で
    納得のゆく二次創作が書けてしまったら、
    普通にそれは一つの作品な予感がしますよ~。

    ていうか先輩、それハヤカワの「フィリッ
    プ・マーロウの事件」だったりしますよ、
    多分。ご存知だとは思いますが。

    あ、私ももう少し文章力上がったら
    ホームズモノは書いてみたいと思って
    います。
    きっと、「ガス燈」片手になりますが。

    二次創作もそこまでいければ楽しそう、
    いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月1日 22:44

  • クールジャパンとカクヨムへのコメント

    私はライトノベルのことはさほど詳しくはないのですが、アニメや漫画は絵と、そして音がついていますから、世界中どこに持って行っても『分かる』というところはあるんでしょうけど、幾らライトノベルが挿絵とビジュアルが多いとは申せ、やはり活字ですからね。
    文字というのは『翻訳』というハードルを越えねばならんわけですから、これはつまりは訳す側の『日本語力』がウェイトを占めてくるような気が致します。
    つまり、日本語をどこまで理解できて、尚且つそれを自国の言葉・・・・英語であったり、フランス語であったり、その他の言葉であったり・・・・これらにどこまで適格に当てはめ、単なる直訳に終わらずに、分かりやすい表現になるか・・・・・ここにかかってくるように思います。
    それはライトノベルでも同じではないでしょうか?

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    そしてごめんなさい、ライトノベルを海外に
    持っていくお話は書いた記憶が無いので、
    きっと、私の文章の書き方がよろしくなかっ
    たのでしょう……これは大いに反省です。
    何卒お許しを。

    でもいただいた意見は面白いですね。
    一般的な小説の翻訳の問題について書かれて
    いますが、ライトノベルの海外展開って
    各国の書籍事情(どんなものがどう出版され
    ているか)が結構影響するので、そちらも
    配慮は必要です。

    ちょっと前に読んだNewsweekかなんかのコラ
    ムにアメリカだと漫画と同じカテゴリになって
    いると書いてありました。

    美少女がエッチ?で規制だったりとか様々な問題
    経緯でそうなっているみたいです。(なるほど
    HENTAI(英語)の一部ですね!)

    他にもライトノベルは翻訳するとページ数が少な
    すぎるとか、ローカライズにはこんな感じで、翻訳
    そのもの以外の問題もあったりするみたいですよ。

    でも最近はそれなりに売れているとか。海外に
    いらっしゃる熱意のある出版社とファンに感謝
    ですね、日本人としては。

    それから、
    逆に、好きな作品の原文を読むと感動しますよ~。
    私シャーロックホームズ読みながらウキウキでき
    ましたもん。アイリーン・アドラーのこと
    the womanとか、話には当然聞いて知っていまし
    たが、もう冒頭から持ってかれまくり状態でした。

    あ、英語ならタダで読めたりします。
    Project Gutenberg というアメリカの著作権切れ
    作品集めたサイトがあって、グーグルで
    Project Gutenberg The Big Sleep
    とかで検索すると、そのまま「大いなる眠り」
    の原文サイトに飛べます。
    英文タイトルが不明な場合はWikipediaで調べた
    りかな。

    それなりの英語力があれば、好きな作品は全部
    内容わかってしまっているはずで、絶対に読め
    てしまうので超お勧めです。
    むしろ英語嫌いな方にほどお勧め。
    語学って読みたいものを読むために身につける
    ものなんだなって、私は実感できました。
    好きなものだと気合で頑張れるのは本当に不思議
    ですね。

    言葉を超えるもの、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月1日 20:21

  • 残酷描写有り/暴力描写有り/性描写有りへのコメント

    私はミステリーに近いもの(ハードボイルド)を書いていますので、格闘シーンとか、銃が出てくるシーン(銃撃戦)をたまに書きますし、お色気描写も稀に書いたりしますけど、一つだけ書かないのは『殺人』だけです。
    これは自己規制云々と言うよりは『人が殺されなければミステリーではない』と言うような風潮に、いささか反発を覚えたからです。
    近頃は子供むけのミステリー(アニメや漫画)でも、わりと簡単に殺人が起こったりしてますが、果たして『人が死ななければミステリーは成立しないのだろうか?』と、そこを考えて、敢えて逆をやって見ようと考えたからです。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    人が死なないミステリーは、私の大好きな氷菓
    とか、学園ミステリではわりと存在しそうな予感
    がします。
    あとは、同じく私の大好きなシャーロックホーム
    ズも殺人無い話は結構あったりするんですよ。
    これらをミステリで無いという人は私が許しません
    からね!(なぜか怒る)

    ご存知だとは思いますが、ヴァン・ダインの二十則
    には殺人必須のようにありますが、ノックスの十戒
    にはありません。というか書いた当人達も実は破っ
    た作品を書いていたりするので実は絶対ではないん
    ですよね。

    うん、いいと思います!

    拘り、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年11月1日 19:53

  • 書いた後、載せるまでへのコメント

    後で読み返して誤字脱字があると直すようにしてます。コメントをいただいたエピソードに返事する時に「どんな話やったかいな?」と思って読み返すんですが、読もうから移植した時に振り仮名が変になっているのを見逃していたり、そもそも表現がおかしかったりな所を見つけると修正しています。

    誤字脱字の指摘はある程度ならありがたいのですが、『…』の使い方を知らず、延々と指摘され続けた時にはキレました。その方は私の小説を読んでムカついたからとエッセイまで書かれました。

    まぁ炎上しましたねぇ。

    自動で誤字脱字の修正をする機能……有ればありがたいですねぇ。

    作者からの返信

    京丁椎先輩!ご意見ありがとうございます。

    延々と指摘はちょっとじゃなく辛いですね……。
    私は、1回で許してください、泣きますよ!
    て思ってしまいそうです。というかきっと
    泣きます。

    そもそも悲劇が起きないように小説の基本の
    書き方的なのは、公式のどこかに書いてあっ
    てもいいと思うんですよね、私。

    なぜかというと、私が最初に投稿した小説、
    「……」とかもそうですが、Web小説的にも
    アレな箇所が多いのを後で自分で知って一気
    に投稿した60話以上必死で直した記憶が……。
    いやそれならチェックしてくれればいいのかな?
    やっぱりそれだ!

    チェック機構求む、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年10月31日 22:41

  • カクヨム読み手さんに聞いてみたいへのコメント

    私の場合、そこそこマニアックな小説なりエッセイを書いているのですが、基本的に好き勝手やらせてもらってます。

    ツッコミを入れられる事も有るし、考えを批判される事も有りますが気にしない様にしてます。

    作者からの返信

    京丁椎先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩の好き勝手は、きっと読み手を考慮した
    上での好き勝手だと思っちゃってます、私は。

    そうでなければ、「バイクのことわからない
    けど面白い!」みたいなレビューはつかない
    です!それも1つや2つでなく。
    これは、素晴らし過ぎます、先輩。

    コメントで、「XXだから修正しました」の
    XXに自分の理想を込めて、それを読み手様に
    伝えたうえで直されているので、私にはもう
    下げる頭がありません。

    自分の理想を伝えつつ、コミュニケーション
    (でも気にしないんだぜ!)いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年10月31日 22:25

  • ジャンルって難しい……どれが正解?(読…へのコメント

    私個人は、苦手な作品はあるにはありますが、まず一度は目を通してみるようにしています。
    後は『面白いか面白くないか』だけだと思っています。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    達観していらっしゃいますね。
    これは見習わなくては。

    そういえば、関係あるようでないですが、
    ミステリーって他小説ジャンルと違って
    あんまり他要素に侵されないで筋が一本
    通っている印象がありますね。
    歴史的には内部でゴタゴタしてますけど(笑

    ホラーと混ざってしまうけど、コンテスト
    もありますし、書ける方は結構狙い目の
    分野なのかもしれませんね。

    問題はその、面白い、のを書くのに、他分野
    以上にロジックが重視されるから、やっぱり
    私にはまだ無理ですねーという(涙

    面白いが大事、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年10月30日 21:18

  • どんなに書いても★が増えないのはやっぱ…へのコメント

    福本清三さんと言う俳優さんがおられます。
    東映映画では、斬られ役、殺られ役で有名な方です。
    この方の言葉に、
    『どこかで誰かが見ていてくれる』と言うのがあり、私はたとえ趣味であっても、この名言を糧に書き続けて行きたいと思っています。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    好きな言葉っていいですね。
    逆境な時ほど効いてきそうです。

    ちなみに私は自分の作品でそんな言葉が
    書けたら素敵なことになりそう、と野望
    を抱き、自作キャラに言わせたい自分の
    言葉で作った癒し名言集を日々更新して
    います。

    いつかこれが世に出て、自分だけじゃなく
    同じように悩む方の何か力になれたらいいな
    とそんな感じで(何と大それた野望!)
    めざせ!癒し系小説!

    言葉、言の葉で今日も素敵になれる、
    いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年10月30日 20:15

  • ジャンルって難しい……どれが正解?(書…へのコメント

    はじめまして、
    私はライトノベルとか、異世界とか、SFとか、魔法とか、そういうのは嫌いではありませんが、書くとなると苦手なので、自分が好きで得意な分野であるところのミステリー・・・・特にハードボイルド(と、自分で思っている)分野で書かせていただいております。
    それで読んで頂けて、肯定的評価を頂ければ嬉しいですが、批判されればそれはそれで、また自分の糧になるとかように考えるようにしています。
    『とにかく書く事』
    『どこかで誰かが見ていてくれる』
    この二つをモットーに、アマチュアとは申せ、日夜奮闘しております。

    作者からの返信

    冷門先輩!ご意見ありがとうございます。

    おおーミステリーですか。

    先輩の好きなレイモンド・チャンドラーは
    村上春樹訳をぜひ読んでみたいですが
    手を出せておりません。ごめんなさい。

    ハードボイルド!
    なんだか、大学時代に英文科的なヘミング
    ウェイのテキスト分析の講義を受けていた
    ことを思い出します。私の文章もあのハード
    ボイルドの影響を受けていなくないことも
    ないのかも?
    先輩はきっとチャンドラーですよね、うんうん。

    私もちゃんとしたミステリーをいつか書いて
    みたいのですが、ノックスの十戒とかヴァン
    ・ダインの二十則を守れるのか自信が無く、
    未だ野望を果たせておりません。
    パクリみたいなの嫌ですからね~このあたりに
    乗っ取った上で現代的なトリック自分で作って
    みたいのです。まずそこからかなって。

    そういいながら、叙述トリック的なものを
    いつも微妙にどの作品にも混ぜてしまったり
    していますが、そんな大層なレベルでは全然無い
    のでおそらくお読みになった誰も気が付いてない
    でしょう……(泣
    というか逆に描写が足りないといわれてしまっ
    たり……あってますが、あってますよ(号泣
    まあ、ちゃんと書けてないのは確かです!

    む、これを「アクロイド殺し」成分とすると
    アガサ・クリスティ派なら十戒も二十則も守ら
    なくてもいいのかな……ふふふ。(そんなわけない!

    あ、……ミステリーを話題に出される先輩が
    全然いないので、嬉しくて迸ってしまいました。
    ごめんなさい。

    私は微妙にシャーロキアン(ホームジアン)な
    レベルなくらいでお話できるほど大したものでは
    ないのです……正典と「ガス燈」が書庫にある
    くらいです。そう、単なるミーハー!

    先輩の考え方は、映画化された例の響ちゃん
    の考え方みたいで素敵ですね。
    私も見習わないと。

    真摯にいこう、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年10月30日 20:11

  • コンテストの中間選考にも残れなかった場…へのコメント

    わーなんと! 
    >アニメの1クール(12話)分は、小説3、4話
    相当が良いバランス

    そうだったのですね! 恥ずかしいことを書いてしまった!! ごめんなさい。となると小説も、10万字一冊で1シーズンいけるのかな…? と気になってきました。消しちゃいます! 怪しい情報載せたらいけないですものね。いつも丁寧なお返事、ありがとうございます。

    ―――――――――――
    編集前コメント

    こんばんはー。コンテスト残念でしたね。お疲れ様でした。
    いつもながら冷静な分析、さすがです。

    (この辺に書いてあったことは内容が怪しいので、削除しました)

    コンテストで勝つために避けて通れないのが推敲だと思います。以下ご参考まで。

    私が推敲に効果があると思う方法は、「時間をおいてから、印刷した形で見直す」ことです。客観視できるので。時間がなければ一週間空けるだけでも、効果があると感じています。

    全体を一気に読んでみるのがいいです。読者さんの引っかかりポイントが体感できるので。


    作者からの返信

    オレンジ11先輩!ご意見ありがとうございます。


    (私もこのあたりをけしけしけし……ハッ、黒板!?
     実は、ミステリーとホラーを思いついていたんです。
     でも、さすがにそれは自主企画荒らし、だめだぞ
     私、と筆を置いたのですが、いい感じに黒板を消す
     作品はちょっと書きたかったなって今思いました)


    推敲!
    先輩の市長の恋の記録エッセイを拝読した際にも
    反省したことの1つです。
    あれですね、全体を見て、部分を見ていい感じに
    すること。とても私にはわかりやすいものでした。

    次作は今回までに先輩にいただいたアドバイスを
    生かして少しでも良いものにできるように頑張って
    みます。

    書いて終わりじゃない、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!


    20181030追記)
    先輩~ごめんなさい。
    アニメ1クール3,4巻は、私の調査結果からの
    原作がいいかんじに生かされそうだと私の考える
    基準ですので~1冊が1クールも当然あります。
    いつもお手数をおかけしてしまう私。
    反省してもしたりないです。
    申し訳なさに、この返信コメントは推敲して書き
    直してみました!
    ……本当に、ごめんなさい、先輩。

    2018年10月30日 19:58 編集済

  • 完結した作品の扱いは……?へのコメント

    英知さん、お疲れ様です(`・ω・´)ゞ
    『ゴールド・E・レクイエム』は『ジョジョの奴だっけ』という事で
    『良く分からなくてマジスイマセン私お金ないです魅力的な異性も紹介出来ませんいたたぶたないで><』
    という感じですが、『完結とはどういう状態か』ですか。
    基本的には、主人公が、自分を待ち受けていた問題に対し、上手く行っても行かなくても結果が出るまでを描く事で、流れとしての一区切りをつけるのを前提にしてます。
    英知さんがよく挙げられる『ジョジョ』に置き換えると分かりやすいかもです。『第何部』というスタンスというかスタイルと言いますか。
    ご参考になれば幸いです。

    作者からの返信

    ゆめ先輩!ご意見ありがとうございます。

    完結は 流れとしての 一区切り

    凄い!575になってますよ、字も余ってません!
    もうこれでいいことにします!
    だって、足すものも引くものも無いじゃないですか~。

    完結、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    2018年10月30日 19:50

  • 異世界転生・転移、チート、主人公最強、…へのコメント

    英知ケイさま、初めまして!
    榎原と申します……以後、お見知りおきを。

    さて。

    異世界転生俺TUEEEEEE――

    何かと揶揄されていますが、無条件に主人公を大活躍させたかったらこうするのが一番であることは疑いの余地が無いです。

    ただ、猫も杓子も異世界転生俺TUEEEEEEで、見るに耐えない幼稚な作品が多いので揶揄されるわけで。

    他のかたも仰有ってますが、世界の古典、神話は俺TUEEEEEEでできています。特にギリシャ神話が酷い。
    ヘーラクレースは脳筋無双、ゼウスは絶倫好色略奪愛チーレム……夜空は彼等の恥ずかしいエピソードで埋め尽くされていますね。

    脱線しましたが、要は見せ方、書き方です。
    俺TUEEEEEE系ラノベの名作スレイヤーズ!や異世界転移ものの隠れた名著異次元騎士カズマなど、その手の作品でも名作はたくさんあります。

    流行りだけ追うなら玉石混淆のネット小説に倣うのも良いですが、いいものを書くならいいものを参考にしたいものです。

    駄文、失礼しました。


    作者からの返信

    榎原先輩!ご意見ありがとうございます。

    先輩もスレイヤーズ好きですか?!
    私は今月出た16巻、まだ買えてないの
    ですよ~。
    やっぱりカクヨムだけでは無くドラゴン
    マガジンもおさえておかないとなのか……。

    さて
    異世界転移転生俺TUEEEEEEを書いて
    みたくなり、「8人の俺」を書いてみた
    私ですが、やはりチート全開にはならなか
    ったという!

    でも考えてみると、リナ・インバースも
    魔法こそ万能ですが、剣技は当然ガウリィ
    に劣りますし、俺TUEEEというのは
    メリハリも大事だと思えば、
    それなりに書けているような気もしなくも
    ないかもな。(まだ冒険に出せてないですが!

    ギリシア神話もアキレウスとかチートなり
    にちゃんと弱点持ちですもんね。
    うん、間違ってないよっ、私。

    俺TUEEEEEEもメリハリ必要、いただきました。
    ありがとうございます。
    がんばります!

    ※先輩の「アンリーシュ・クロニクル」の安心院君
     の名前って、西尾維新先生原作の某漫画のあの
     キャラリスペクトですか?いえ、私が好きだった
     キャラなもので気になってしまい。
     本エッセイと関係ないことを……ごめんなさい。
     先輩方の作品のネーミングとかって気になるん
     ですよねー。

    2018年10月28日 12:41 編集済