【小説の書き方】愛楽優人の小説講座【2020年改訂】

作者 愛楽優人(創作研究所)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全44話

更新

  1. 「愛楽優人の小説講座」について
  2. ■「愛楽優人の小説講座」について
  3. 小説・ラノベの基礎知識
  4. ■文章を書く時の基本
  5. ■文章を読みやすくする方法
  6. ■文章を書く時に気をつける事
  7. ■「視点(一人称・二人称・三人称)」と「地の文」について
  8. ■「語感」について
  9. ■「テーマ」について
  10. ■「プロット」について
  11. ■「帰納法」と「演繹法」について
  12. ■「起承転結」と「序破急」について
  13. ■「5W1H」について
  14. ■「行動原理」について
  15. ■「三段論法」について
  16. ■「タイトル」について
  17. ■作品を完成させる
  18. ■必ず「推敲」する
  19. キャラクター設定・世界観設定
  20. ■「メインになる登場人物の数」について
  21. ■「キャラクターの役割」について
  22. ■「感情移入」と「憧れ」と「欠点」について
  23. ■メインキャラは、その他大勢と同じ行動をしない性格にする
  24. ■人物に特徴を作る(似た人物はいらない)
  25. ■「キャラクターのギャップ」について
  26. ■「口調」に特徴を付ける
  27. ■「人物の名前」の付け方
  28. ■「キャラクター設定表」を作っておく
  29. ■「世界観設定」の必要性
  30. ■「世界観の選び方」と「考えておくと良い事」について
  31. ■「最初に決めた設定」を変更する必要性
  32. ストーリーの考え方
  33. ■「物語の冒頭」と「物語の形式」について
  34. ■「物語の時系列」について
  35. ■「説明・設定」は読みやすくなるように工夫する
  36. ■「情景の表現(情景描写)」について
  37. ■「人物の表現(人物描写)」について
  38. ■「会話文」について
  39. ■「伏線」について
  40. ■「フラグ」について
  41. ■「ご都合主義」について
  42. ■「物語の締めくくり」について
  43. ■「読者の気持ちの予測」と「読後感」について
  44. やっておくと良い事
  45. ■様々な本を読む・様々な事を学ぶ
  46. ■小説を書き写す
  47. ■「人間観察」と「コミュニケーション」
  48. ■アイデアが浮かんだら、すぐにメモを取ろう
  49. お知らせ
  50. ■おしらせ