癒しのこと葉【詩集】

作者 壇条美智子with優月遥

1話目から読む

ユーザー登録をしよう!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

連載中 全29話

更新

  1. 癒しの言葉が生まれた日
  2. 疲れてるときは一人で静かに過ごしたい
  3. 幸せとは気づかなければ通り過ぎていくもの
  4. 感受性が強すぎて人間関係を築けないあなたへ
  5. 毎日がつらい…でも自分がえらんだ道
  6. 人の気持ちは変えられないから変わらない人に振り回されないで
  7. 夏の終わりと秋の始まりは心が乱れる
  8. 世界中の人が幸せになればいい
  9. 明日じゃなく今日のために生きる
  10. 月夜に香るはずのない雨
  11. 愛する人がいても孤独 一人でも孤独
  12. 月になりたい人はいない…それでも凛と輝く
  13. 人に期待しない生き方
  14. 秋の散歩道~金木犀が散った後に~
  15. 苦しんだ分だけ成長できる
  16. 毎日頑張ってるけど何の為に頑張ってるかわからなくなったあなたへ…
  17. イチョウ並木は涙の味
  18. チャンスは不幸の仮面をかぶってやって来る
  19. 人の欲望は美しい
  20. クリスマスの奇跡が起きることを願って……
  21. 川沿いの帰り道はかすかな記憶
  22. みんなそうやって生きている
  23. 年末の風物詩は日本の心
  24. 大晦日は除夜の鐘で煩悩を取り祓い新年に想いを馳せる
  25. あふれる愛情
  26. 希望の光は霧の中、闇の中……
  27. 穏やかに流れる雲のように
  28. 新年の抱負は2時間で挫折する
  29. 甘い誘惑は、強力な罠

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!