スマートシステムで異世界革命

作者 小川 悟

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第8話 追い詰められる司教へのコメント

    神様たちにはアタルさんの周りの覗きばかりではなく、神に仕えていると主張して利権を貪りながら、実際の行動では 神は悪人を処罰などしないと他の誰よりも神を愚弄している連中に 神罰の1つぐらいは与えて欲しいと思ってしまうのですよな。

  • 閑話8 レベッカの覚醒へのコメント

    いやー、気持ちは分かるがそれをやったら遊びだと理解していたとはいえアタルは全てを捨てて別の国に逃げるぞきっと。

  • 閑話8 レベッカの覚醒へのコメント

    もう一回あと一回、そうやって沼にはまるんですよ(ニッコリ)。

  • 閑話8 レベッカの覚醒へのコメント

    あくまで私見…|д゚)ジー
    背徳心を煽って恥ずかしがるのが良いので…
    頼まれても夫人は言い続けます…(^q^)

  • 閑話8 レベッカの覚醒へのコメント

    やっぱり夫への愛情や執着などが無くなっている訳ではなかったのですな、複雑な気分です。 ラナさんやクレアさんとは違って レベッカさんはアタルさんと他の男を比較検証出来る経験者だったのも、事後の意識の有無などの違いに表れているような。 関係各位が理性を保てず溺れてしまい 自分の仕事を疎かにする事にならないと良いのですが。

  • 閑話7 レベッカの不満へのコメント

    今回の副題は、

    『正しい外堀の埋め方』

    がぴったりくるかも?

  • 閑話7 レベッカの不満へのコメント

    最初は魔力増強が目的で近づいた相手も
    快楽によって依存させ味方に取り込んでいく物語に!?

  • 閑話7 レベッカの不満へのコメント

    親子丼…|д゚)ジー
    異世界の松永久秀になって新しい閨房術書を…(*´・ω・`)b

  • 閑話7 レベッカの不満へのコメント

    かなり切実だったのですな……。 貴族の義務としての結婚なので、恋愛感情無しの夫婦だったのでしょうか? 旦那さん、アタルさんには美魔女かつ魅力的過ぎるレベッカさんの何が不満なのでしょう、もしかして公にしにくい性癖だったり? 真相はともかく、レベッカさんとアタルさんの嫁さんたちが心も体も満たされる・幸せになれると良いですね。

  • 閑話7 レベッカの不満へのコメント

    外堀が……

  • 閑話7 レベッカの不満へのコメント

    oh・・・(´・ω・`)

  • 第7話 着々と②へのコメント

    ギルドから派遣されるマスターな・・・本部がグルで不正してたなら
    次のマスターもそれに染まってる奴が来ると考えますよね。
    ギルドの出方次第というか、もう半ば決まってるよねw

  • 第7話 着々と②へのコメント

    サッキュバス要素が濃くなって来たせいか、ケモナー要素が最近足りてない!

  • 第7話 着々と②へのコメント

    あー大丈夫大丈夫…|д゚)ジー
    墨俣の一夜城も本当は数日かかったし
    誤差よ誤差…(*´・ω・`)b

  • 第7話 着々と②へのコメント

    「冒険者ギルドと揉める」。公的ギルドを動産でも不動産でも制度的にも優遇してスタートダッシュ以前に冒険者ギルドに大きな差をつけてしまいましたな。 でもやっぱりケンカしないと駄目ですかね? この地方在住の冒険者ギルドの職員とかなら 引き抜きや転職を仕掛けるのも有りな気もしましたが。勝利条件はこの領地からの冒険者ギルドの撤退・撤去なのですかね?

  • 第2話 スキルを検証②へのコメント

    抜け字の報告です。

    そして作成したポーションを木のコップ「に」出してそこに入れる。

  • 第1話 スキルを検証①へのコメント

    誤字報告です。

    『神託にメッセージが届きました。』

    「託」にはメッセージって意味があるので単純に

    『神託が届きました。』

    で良いと思います。

  • 第1話 異世界女神と転落へのコメント

    設定と抜け字です。

    「相手は中学時代の同級生で、」

    24歳「に」なったその年の12月最初の週末に突然母親と妹の美優が訪ねて来た。

    妹ちゃん10歳なんで、24-10=14のとき母の再婚ですよね?
    PC買ってくれたりしてますが、お義父さん同学年って無理な設定では?

    お義父さんの設定変えれば、
    ・結構クズい
    ・主人公と疎遠
    っての描写できますよ。

    ちょっと思ったのは、仮想通貨報酬も良いですけど、自社株(ストックオプション)にすると、配当金の税額20%なので節税になります。
     それと大株主の設定にできるので、社長が引き留め工作に必死になる理由が強化できますよ。

  • 第6話 着々と①へのコメント

    アタルは絶対余計な事をするだろう。
    絶対拡大解釈してる気がする。
    安定の信頼感。想定外の方向で。

  • 第6話 着々と①へのコメント

    ダンジョン周辺が充実する、収益が増える、さらに充実する。
    そして手勢を強化して、異世界で革命だ。

  • 第5話 生産しましょうへのコメント

    サッキュバスって催淫の悪魔だと思ってたんだが…|д゚)ジー
    生命の神だったのか

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    何て言うか…|д゚)ジー
    連日OKなのが羨ましい…(;^_^A

  • 第6話 着々と①へのコメント

    第8部隊としてダンジョンで任務する予定である←任務より勤務の方が良いかな?

    用意されて台の上に乗る←用意された台

    最後に右に曲げっているっている←曲がっているor曲がっていっている、かな?

  • 第6話 着々と①へのコメント

    何も知らない人が再び訪れた時に、場所を間違えたのか?確認する事になりそうですな。 利用者に喜んでもらえる施設って良いですね。 今度は何を増やされるのでしょう?

  • 第5話 生産しましょうへのコメント

    アタルの作ってるシステムってクラウドじゃ無くてデータセンターじゃない?

    作者からの返信

    くっ、そこはスマートシステムということで……。

    2021年10月23日 20:59

  • 第5話 生産しましょうへのコメント

    鬼畜ハーレムルート+生産します、力ある言葉だ。
    がんばるんだぞ。

  • 第5話 生産しましょうへのコメント

    クレアとラナは仕事とかの為に避妊してるけどレベッカ夫人は?
    まさか真っ先に孕んだりしないよね…

  • 第5話 生産しましょうへのコメント

    鬼畜ハーレムルートお話で
    「生産します」って言うから
    アリスの妹か弟の生産か!
    ってw

    それにしても大賢者クラウド…
    3柱で構成されてるのか…
    3柱…それってマ○システム?

    って事は…アタルを検索かけると
    『パターン青、使徒です』って
    ヤッパ答えるんだろう

  • 第5話 生産しましょうへのコメント

    同じものを『合計で2柱』作って記憶領域にすることにした。2柱でも良かったが3柱のほうが倒れにくいと考えたのである。

    追加で2柱
    合計で3柱

    だと思う。

    作者からの返信

    誤字・脱字の報告ありがとうございます。
    早速修正しました
    これからもよろしくお願いします。(^o^)丿

    2021年10月23日 20:57

  • 第5話 生産しましょうへのコメント

    レベッカ夫人の天然サキュバス属性に怖れをなして、旦那は王都から戻ってこないのか?

  • 第5話 生産しましょうへのコメント

    この世界の技術の段階的進歩・一般への普及をすっ飛ばして、現代地球の科学よりも先進的なブツが出来上がってしまったような。仕組みが分からなくても使いやすければ良いのかもしれませんが。 ポケベルしかない社会にいきなり5Gのスマホを紹介するようなものですかね? 大丈夫でしょうか。

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    自身の不満を投げつけてのリタイア宣言は要りません。
    不快です。
    感想の部分のみにすべきと思います。
    何を期待して読み始め、続けたのでしょう?と、私は思うのですが。

    生物としての基本的な欲求に関するストーリーに目くじら立てるのもどうかと個人的には思います。
    人間は性に関して、その生きる世界毎に全く異なる倫理観を持って来たのは一寸調べれば分かるかと思いますけど、それはもう創作物かと思う様な価値観で行動してます。
    それが、現代日本人にとっての倫理感と異なるだけの事。
    物語には物語中の倫理があるとのオヤクソクを承知の上で読むべきでしょう。
    と、私は思います。


    レベッカ夫人のコレからに期待します。
    (°◇°)ノ""
    同情するなら金(精液)をくれ!
    щ(°▽°щ)
    との幻聴があった気がする~

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    さすが無限の性欲を持つ男、最高でしたかw
    自重を捨てて最高だな!

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    はぁ・・・二人の妻とのイチャイチャでお腹いっぱいだったのにもう一人増えるとは・・・童貞拗らせてはじけるとこんな感じになるのかなぁ・・・ありがとうございましたここでリタイヤです。

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    モゲロ( *´艸)

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    頑張って👊😆🎵

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    男女比が狂っていても、さすがにこれは・・・

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    未亡人でなかった!!
    団○妻系人妻なだけだった…

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    性欲も人間に備わっている欲求である以上異世界まで来て地球の常識・倫理を当てはめるのには無理が有るのでしょうな。既に2人嫁がいて この関係をこちらの神様たちも公認している訳ですし。 男性が複数の女性を侍らせるのが許されて 女性にだけ忠実さを求めるのは確かに変ですな。 ……でも後々アタルさんにアリスさんを嫁がせるとか企んでいたような。 拗れませんかね、いろいろと。

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    主人は私を必要ないのよ!←主人は私が必要ないのよor主人は私を必要としてないのよ!かな?

    しかし、魔エッチの検証と言いながらローテーション入りするレベッカ夫人…

    作者からの返信

    誤字・脱字の報告ありがとうございます。
    早速修正しました
    これからもよろしくお願いします。(^o^)丿

    2021年10月23日 20:54

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    もうとことん逝っちゃって!
    お願いします(´・ω・`)

  • 第4話 暴走するレベッカ夫人へのコメント

    頑なに拒み続ける「違う作品の主人公」よりも、こっちの主人公のほうが好まれる。

  • 第3話 追及するレベッカ夫人へのコメント

    ん〜未亡人臭い…
    或いは政略結婚後なら
    愛人OKな貴族の習慣かな

    いずれにしてもマシマシ属性
    …アリス嫁にもらうと…
    親子丼的な属性まで…

    レベッカ…恐ろしい子…
    (○♢○ )

  • 第3話 追及するレベッカ夫人へのコメント

    頼まれてたし、公認であると考えても間違いはなさそう。

  • 第3話 追及するレベッカ夫人へのコメント

    第三章 第31話でレベッカ夫人が、
    「まさか夫のある身で指輪を貰えるとは思わなかったわ。主人が居なければ喜んでアタルさんの妻になったのに残念だわ」
    って言ってたんで、夫は王都あたりに単身赴任してるのかと思ってたけど…
    果たしてNTRか、それとも未亡人なのか!

  • 第3話 追及するレベッカ夫人へのコメント

      お願いたいのぉ
    正 願いたいのぉ
      噂か知らなかった
    正 噂しか知らなかった

    作者からの返信

    誤字・脱字の報告ありがとうございます。
    早速修正しました
    これからもよろしくお願いします。(^o^)丿

    2021年10月23日 20:49

  • 第3話 追及するレベッカ夫人へのコメント

    これは、実は未亡人で公認パターンか…

  • 第3話 追及するレベッカ夫人へのコメント

    寝取りっすか?

  • 第3話 追及するレベッカ夫人へのコメント

    直ぐ様短絡的に、不貞では?とか旦那さんがいるのでは?とか思ってしまい いろいろ前の話を読み返してみたり。 旦那さんの描写が無いようなので既に死別しているのですかね?アリスさんという娘がいるのですから「夫人」というのが敬称の一種というパターンはないはず。自分が単純に勘違いしているだけかもしれませんが。 アタルさんはこの後どのように返答されるのでしょう?

  • 第3話 追及するレベッカ夫人へのコメント

    「それとレベッカの事を頼むぞ。レベッカは本当に良くやってくれておる」
    「レベッカ様をどうかよろしくお願いします」
    という事は公認なのか〜。未亡人の設定なのかな?

  • 第10話 危険なエルマイスター家へのコメント

    現代の日本にもアタル印のポーション有ればいいのになぁ
    そうすれば私は「死刑反対派」になる。

    「判決を言い渡す、罪状傷害致死、被告人は有罪。被告人は公務員で有ることを踏まえ2倍にあたる懲役20年とし、懲役期間は戦闘訓練の的として使役。なおアタル印ポーション利用許可最低1日5本を言い渡す。また手が滑った事による在役中の事故による囚人の身体の欠損は存命で有れば不問とする。また、本裁判おいての判決に不備が発覚した際には本官及び担当検察官は倍する懲役を以ってその被害の補填の一部とする。」
    とかw

  • 第2話 探索ギルドへのコメント

    ハロルドが考慮しなければならない事…|д゚)ジー
    アレかなぁ…(´ー`).。*・゚゚

  • 閑話1 神々の文化交流①へのコメント

    名は体を表す…
    ってか、体が名を表してるのかな

    死んだら国に盗られる財産。
    相続税やら名前つければ
    良いってもんじゃない…
    合法な略取だから、アレって。
    だいたいどういった正当性が
    あるのやら未だに理解不明。
    国に盗られるくらいなら
    神に盗られた方がまだ異世界で
    還元してくれる分マシ…
    還元してくれるよね…神様

    現世でも旅行や引っ越しするに
    はお金かかるし、移動費として
    多少は使ってもイイかもだけど
    まぁオーダーメイドでスキルも
    造って渡したし…ま、経費か

    ただ…遺産は…
    母親は再婚してるからともかく
    妹様は面倒みてあげてね〜

  • 第2話 探索ギルドへのコメント

    人材問題は避けられない、どこに誰を回すか領主の苦労は増える。
    管理業務できる人はそんなに多くないだろうからなぁ。

  • 第2話 探索ギルドへのコメント

    非効率なところから効率的な方へ移動するのは、ビジネスでは基本です。しかし、エントロピーは増大するわけで・・・。

  • 第2話 探索ギルドへのコメント

    現状の冒険者は収入が不安定で リスキーかつ行き当たりばったりな働き方をしているのを、この地の新たなギルドでは安定した報酬や継続的な仕事の割り振りとか 特にダンジョン関連の業務に基づき専属で雇用するという事ですかね。 会社勤めみたいに。

  • 第2話 探索ギルドへのコメント

    別の場所…レベッカ夫人か!

  • 第2話 探索ギルドへのコメント

    商店ギルド・職人ギルド・農業ギルド
    なんか生協と農協の設立みたいなw

  • 第1話 調査報告へのコメント

    まろやかで美味しい『D10の䀋』
    を振り掛けられ、妻達に美味しくいただかれるアタルさんでした。

  • 第1話 調査報告へのコメント

    魔王覚醒!
    塩を握る側がいかに強いのか
    買う側だから身に染みて理解してるんだろうな。

  • 第1話 調査報告へのコメント

    レベッカさん あのねあのね
    (小声)

    ダンジョン湖泥パック
    塩パック
    塩絞り
    塩風呂

    色々有るんですよ
    色々…|д゚)ジー

  • 第17話 調査終了と帰還へのコメント

    塩抽出…
    何故か樽に砂や小さな石中くらい石大きな石を詰める 水の浄化槽が頭に浮かんでしまう

  • 第1話 調査報告へのコメント

    クレアさんとラナさんの魔力量が実際に上がっていた事を考えると、アタルさんの何かがお二人に委譲されているのは確かですよな。
    ダンジョン塩の方については、アタルさんが関与しない時の輸送方法の確立とか、ダンジョンに入る人間のより厳重な身元確認または制限が後々必要になるのではとも思いました。

  • 第1話 調査報告へのコメント

    女騎士のクレアさんが夜は受け身で、普段大人しいラナさんが夜は肉食獣なんだな…
    元気の出る朝食、
    元気の出る昼食、
    元気の出る夕食を食べて、
    夜はラナさんに食べられると…

  • 第17話 調査終了と帰還へのコメント

    『塩抽出魔導ポンプ1号』・・・
    吸い上げた魔砂を燃料にして動くとか。。
    疑似永久機関が完成している。

  • 第17話 調査終了と帰還へのコメント

    ダンジョンで船作って攻略不可能エリアを踏破するのは
    生産系の話ではどうやって解決(資材と労働力)するのかと同時に
    どういう船になるのかが楽しみですね。
    次はダンジョン塩の報告と第二次調査の準備かな?
    安定供給への道は長い!

  • 第17話 調査終了と帰還へのコメント

    古代 国によっては新婚さん夫婦の夫は一年くらい徴兵されないとかルールがありましたな。 夫が戦死して家を継ぐ子供が絶えてしまう事を防いだり、今話のアタルさんのように集中を欠いて任務の成功率が悪くなったりするのを防ぐためだったような。

  • 第16話 魔道具と和解へのコメント

    隊員達に示しがつくのだろうか?…|д゚)ジー
    まぁ好きに盛って下さいって感じなのかな?…|д゚)ジー

    でもアタザルさん
    あんまヤりすぎると…
    体力消耗させて 妻の命の危険が…

    あっ…ポーションを使うんですね
    そ…そこまでするんかい…

  • 第16話 魔道具と和解へのコメント

    溜まってたんだ、ダンジョンだから我慢してたけど限界きてしまったんだな。

  • 第16話 魔道具と和解へのコメント

    妻自慢しつつ罰と言う名目で、
    アタザルモードに変身だぁ!!

  • 第15話 調査結果と新たな任務へのコメント

    うーん、嫁が護衛隊の隊長をしているのが上手くいかない原因のような…

  • 第15話 調査結果と新たな任務へのコメント

    現代日本みたいに、教科書があったり情報を簡単に検索できる社会じゃないからねぇ。

    今まで迫害されてたなら、騎士団で伝えられるべき口伝もキチンと勉強出来なかっただろうし。

    コレからですなー。

  • 第15話 調査結果と新たな任務へのコメント

    任務も忘れ、主人公の調査を邪魔し、任務外の重要要件も忘れ、連携もせず、我欲で戦闘するだけな人達かぁ。
    今回、主人公は護衛対象なだけで指揮権無いよね。
    指揮権無い護衛対象に、一から十まで言われなきゃいけない人達って、将来役に立つのかね。

  • 第15話 調査結果と新たな任務へのコメント

    命令系統の整備は重要ですよね。

    ダンジョン水→海の3倍・死海の塩分濃度の1/3はかなり濃いですね。

    そのほかに含まれていた怪しい成分の使い道がものすごく気になります。

  • 第15話 調査結果と新たな任務へのコメント

    権限がどうしたと言う事では無く、自分達のあり方を自覚させる為に、あえて命令と言う形で確認作業したと言う事ですね。

  • 第15話 調査結果と新たな任務へのコメント

    言葉にしてはっきり教えないと伝わらない事、よくありますな。 人間に口と耳が備わっているのは 以心伝心やテレパシーなど使えないからですし。 言わなくても分かる、などという幻想のために コミュニケーション不足からの失敗や事故や悲劇、どれだけ生じてきたのでしょう? アタルさんが今までで一番カッコよく見えました。

  • 第15話 調査結果と新たな任務へのコメント

    アタルは護衛対象なだけであって、奥さんが隊長の部隊とはいえ、任務を与える権限は無いんじゃないかな?

  • 第14話 調査と訓練へのコメント

    海水?は何mの高さから汲み上げてるんだろうか?
    地球の物理法則とは違うと思うけど、上からポンプで吸い上げる上限は理論値で約10mですよ。
    ホースの先に水中ポンプを付けて押し上げるなら10mで0.1Mpaの圧力が必用になります。
    ※真水での話になります、もし海水であれば比重が高いので吸い上げる高さは低くなります
    一応参考までに書かせていもらいますね

  • 第14話 調査と訓練へのコメント

    ん?

    〉「待って、」
    これはカルアさんのセリフだよね?
    で、

    〉「いい加減にしなさい! これ以上作業の邪魔するなら、地上に戻ったら処分します。アタル様、本当に申し訳ありません。戻りましたら私が責任を取ります」

    ってセリフで、クレアさんがカルアさんを諫めたんじゃないの?

    言われてみれば、後半部分だけクレアさんのセリフだともとれるかな?
    どーなんだろ?

    作者からの返信

    少し文章が足りませんでした。
    早速修正しました
    これからもよろしくお願いします。(^o^)丿

    2021年10月16日 05:40

  • 第14話 調査と訓練へのコメント

    主目的は塩の調達に関する調査だから
    戦闘はおまけだしついてきているのは護衛のためなんだから
    隊長だけじゃなく戦闘に行きたがっている全員が優先順位を理解できてないね。

    戦うのが楽しくてハイになってきてるんだろう。
    だからここで止めたのは正解。

  • 第14話 調査と訓練へのコメント

    施しが過ぎると 利益を受け取るのが当然の権利だと考えるようになっていって、感謝の念や対価としての義務を果たす行動が廃れていくのが 人間の業や性かもしれませんが。 クレアさんたちがアタルさんの考えを理解して軌道修正をしてくれる事を希望してしまいました。

  • 第14話 調査と訓練へのコメント

    会話が交じってるような?

    「いい加減にしなさい! これ以上作業の邪魔するなら、地上に戻ったら処分します。アタル様、本当に申し訳ありません。戻りましたら私が責任を取ります」

    「いい加減にしなさい! これ以上作業の邪魔するなら、地上に戻ったら処分します」
    「アタル様、本当に申し訳ありません。戻りましたら私が責任を取ります」

    かな?

    作者からの返信

    少し文章が足りませんでした。
    早速修正しました
    これからもよろしくお願いします。(^o^)丿

    2021年10月16日 05:40

  • 第14話 調査と訓練へのコメント

    女性陣の気持ちもわからないではないけど、
    今までの不遇について

    『我慢してきたんだから、認められて当然』

    なんて過補償を求めてくるのは、甘えでしかないですよね。
    目的・ミッションを理解しているのでしょうか?

  • 第11話 出自と結婚と魔法へのコメント

    私は小さな太陽なイメージで灯ライトを使っています。
    →太陽の

    作者からの返信

    誤字・脱字の報告ありがとうございます。
    早速修正しました
    これからもよろしくお願いします。(^o^)丿

    2021年10月16日 05:29

  • 第13話 ダンジョン10層へのコメント

    優先されずに普通に並んでも冒険者達からは不平は出ないと思うけどね…|д゚)ジー

  • 第13話 ダンジョン10層へのコメント

    護衛が全員戦闘狂にクラスチェンジ、今までの鬱憤もあるんだろうなぁ。

  • 第13話 ダンジョン10層へのコメント

    この世界の人たちもステータスの上昇とかの実感は有りましたので、ボス戦で勝利すれば効果的にそれを上げられるチャンスなのでは?と思いましたが。 やっぱり安全第一なのですかね?避けられる危険は回避するのが 生き延びる優秀な冒険者の証明なのかも。

  • 第5話 転生とその後の神々へのコメント

    誤字脱字です。

    聖域に指定すれば、そちらの神々も聖域内なら神の力が少し使える(と)思うし~、私も遊びに行けるから素敵の(→な)男神おとこを紹介してもらえるから最高じゃな~い♪

    なんかあれば知られるから交流で来たときに貴方たちでサポートもできるでしょう♪
    →何かあれば報せるから

    作者からの返信

    誤字・脱字の報告ありがとうございます。
    早速修正しました
    これからもよろしくお願いします。(^o^)丿

    2021年10月16日 05:27

  • 第13話 ダンジョン10層へのコメント

    冒険者の盗伐実績にはならない → ランク上がらず

    ドロップの不労(不戦)所得・・・
    でも、冒険者はそれで良しとしたんですね。

  • 第13話 ダンジョン10層へのコメント

    そんな時に限って激レアドロップとか出たりして…

  • 第13話 ダンジョン10層へのコメント

    ウォーモンガーしか居ない(笑)

  • 第12話 色々やり直しへのコメント

    隊長さんの年齢次第では…
    ちゃんと全機能を理解出来ても使わない機能の事を忘れてしまいそうな…|д゚)ジー
    (今の自分がそうです…( ;∀;))

    ストーリーとは離れてしまったかもだけど元冒険者達がどうなったか知りたい…

  • 第12話 色々やり直しへのコメント

    説明書渡されても直ぐには全部読めないし理解するのは大変だと思う。
    主人公の事だから日本の家電に付属している説明書みたいに分厚そうw

    物を買って説明書を読むという事が無い世界だろうから隊長さんの苦労が・・・。

  • 第12話 色々やり直しへのコメント

    日本人は外国人への商品販売の際に 高品質・高性能ならばコストが高くても買ってくれると思い込んでいるので、他国製のシンプルで廉価な製品にシェアで競り負ける とか聞いたような。 アタルさんも自分が作りたいモノではなく、顧客の欲しがるモノや使い勝手の良いモノを作ると もっと喜んでもらえるのではないかと。

  • 第12話 色々やり直しへのコメント

      ついでに建てしまいました
    正 ついでに建ててしまいました
      大きな溜息をホロルド様
    正 大きな溜息をハロルド様
      お疲れのみたいですから
    正 お疲れみたいですから

    作者からの返信

    誤字・脱字の報告ありがとうございます。
    早速修正しました
    これからもよろしくお願いします。(^o^)丿

    2021年10月16日 05:23

  • 閑話6 神々の文化交流③へのコメント

    サブタイトルは【胸糞回】神々の文化交流とかにしてもらえませんかね?

  • 閑話4 同じように……へのコメント

    ポーション飲んだらアレが修復されて、破れる痛みが再度訪れるだけなのでは?
    神様の采配でアレは修復しない感じ?

  • 第11話 採取と子供たち②へのコメント

    現代社会においてもイギリスの飯はとってもマズイ。外国人が日本の料理に感動し、ハマってる人が多いので、貴族が美味しさに感動しても不自然ではないですよ。

  • 第11話 地上に帰還へのコメント

    数話前
    悪党「ひゃっはー女だぁ!」

    女兵士「ひゃっはー悪党だぁ!」
    今此処
    ハロルド「ひゃっはー 魔道具使えなかったストレス解消だぁぁ!」


    ちーん…|д゚)ジー










    番外編
    ルナ「数日間の御無沙汰だぁぁ!」

  • 第11話 地上に帰還へのコメント

    ダンジョンでやるなんてその性欲に引きますね