ものけの姫子と鬼紛い

作者 夢見里 龍

妖艶な鬼姫の繰り広げる激しいバトルは必見

  • ★★★ Excellent!!!

 可愛らしいけれどどこか妖艶な鬼の少女、呪われていると自負する人間の少年、そして彼らと対峙する、我々の常識を覆す敵の正体……。その正体を知った時、きっとあなたは戦慄する……かどうかは読んでからのお楽しみですが、私はものすごく戦慄しました。「え、嘘、本当に!?何かの間違いでしょう!?」なんて風に常識なんて木っ端微塵にされてしまいます。

 その敵に立ち向かうは、血の約定によって結ばれた鬼の少女と人間の少年。当然敵と戦うこともあるのですが、そのバトルシーンが最高にかっこいい。しかも文章を読んでるだけで、美しく、激しく、激烈な戦闘の光景が勝手に脳内に流れ出し、没入感も半端ないのでわくわくすること間違いなし。自信を持っておすすめします。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

藤咲芽亜さんの他のおすすめレビュー 22