ある魔女が死ぬまで -メグ・ラズベリーの余命一年-

作者 さとしん

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全54話

更新

  1. 第1話 余命一年の魔女
  2. 第1節 穏やかな日の死の宣告
  3. 第2節 花とお願い
  4. 第3節 地方都市ラピスの魔女
  5. 第4節 刻の止まった家
  6. 第5節 魔法の仕組み
  7. 第6節 最初の涙
  8. 第7節 夕暮れの街と、小さな決意
  9. 第2話 見習い魔女の普通の一日
  10. 第1節 朝の風景と二匹の使い魔
  11. 第2節 英傑、大掃除する
  12. 第3節 お茶会戦争
  13. 第4節 街外れの角にある古びた時計屋
  14. 第5節 お祖父さんの時計
  15. 第6節 魔女の宝物
  16. 第3話 東より、英知の来訪
  17. 第1節 来訪は突然に
  18. 第2節 英知の魔女は語る
  19. 第3節 酒とタバコ、うまい飯とオンナ
  20. 第4節 夢と希望と死
  21. 第5節 月の夜に
  22. 第6節 流星に願う
  23. 第4話 死神をまとう
  24. 第1節 黒霧
  25. 第2節 残されるということ
  26. 第3節 フレアばあさんのビーフシチュー
  27. 第4節 私がすべきこと
  28. 第5節 忘れるな、何度でもやってくる
  29. 第6節 運命
  30. 第7節 よく晴れた穏やかな日に彼女は
  31. 第5話 異界の門が開く時 祭典の夜空に花は咲く
  32. 第1節 見習い魔女はバズりたい
  33. 第2節 憧れの人
  34. 第3節 代理人は語らない
  35. 第4節 異才
  36. 第5節 私の夢
  37. 第6節 天才の過去
  38. 第7節 祭り前夜
  39. 第8節 開門
  40. 第9節 私が守るから
  41. 第10節 笑顔
  42. 第11節 失われた祭典の花
  43. 第12節 陽の当たる小さなベンチで
  44. 第13節 オレンジのマウンテンパーカーの大柄な男
  45. 第14節 狼男と大捕物
  46. 第15節 縁はまた巡る
  47. 第16節 約束
  48. 第17節 祭典の終わりは華やかな光で始まる
  49. 第18節 夜空の花
  50. 第19節 そしてまたいつもの日々へ
  51. 第6話 魔法のない夕暮れの空は
  52. 第1節 見習い魔女、女になる
  53. 第2節 今日の晩ごはん
  54. 第3節 誰も私を見ない
  55. 第4節 女性と、時計と、脳内会議
  56. 第5節 もう一度
  57. 第6節 夕暮れ時のパンの匂い
  58. 第7話 悪魔に魅入られた家族
  59. 第1節 烙印の少女
  60. 第2節 災厄の儀式
  61. 第3節 契約者の視線