幸福の国の獣たち

作者 夢 浮橋

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全215話

更新

  1. 南の国 イキエス
  2. 001 ハブルサの朝
  3. 002 袖振り合うも他生の奇縁
  4. 003 紋唱術の腕前は……
  5. 004 鳴動するカムシャール
  6. 005 ジェッケ大聖堂
  7. 006 御変わりの夜祭
  8. 007 幻獣急襲
  9. 008 邂逅・スニエリタという少女
  10. 009 ロカロ祠堂 - 世界でいちばん大事な人
  11. 010 ふたりの出発
  12. 011 国境の町ピテフ
  13. 012 ネズミ退治
  14. 中央の国 ワクサレア
  15. 013 首都フィナナへの鉄道の旅
  16. 014 ヤンザール・クラブの一夜①
  17. 015 ヤンザール・クラブの一夜②
  18. 016 前進せよ
  19. 017 旅の計は特訓にあり
  20. 018 彼方の城壁 / 特訓は計画的に
  21. 019 邂逅・”故郷を想え”
  22. 020 すれ違う兄と弟
  23. 021 雪辱のヤンザール・クラブ①
  24. 022 雪辱のヤンザール・クラブ②
  25. 023 雪辱のヤンザール・クラブ③
  26. 024 取り戻したいもの
  27. 025 大祭ルーディーニ・ワクサルス① - 新たな仲間
  28. 026 大祭ルーディーニ・ワクサルス② - 家出人
  29. 027 大祭ルーディーニ・ワクサルス③ - 地母神の導き
  30. 028 女神の真意は?
  31. 029 ロディルの判定
  32. 030 ララキの覚悟
  33. 031 三人は街道をゆく
  34. 032 冥(くら)い夢
  35. 033 捜索する者たち①
  36. 034 ハーネルの獣
  37. 035 お風呂でひとやすみ
  38. 036 盟主顕現① - 青原の主、実り豊けきワクサールの慈母、あるいは不可触の女神
  39. 037 闇章破壊
  40. 038 ふたたび街道へ
  41. 039 神は集い、人は散る
  42. 040 彼女は待ち望み、彼は欺く
  43. 041 国境の街レルヴェドにて
  44. 042 オルヴァルの森の迷道①
  45. 043 オルヴァルの森の迷道②
  46. 西の国 ヴレンデール
  47. 044 迷道を抜けて
  48. 045 ルーダン寺院①
  49. 046 ルーダン寺院② / 捜索する者たち②
  50. 047 荒山の守護者
  51. 048 旅は道連れ、出逢いは恵み?
  52. 049 オアシス都市アランにて
  53. 050 忌深き国より還るもの
  54. 051 死襲の街
  55. 052 おもかげ温(ぬく)し、骸は冷たし
  56. 053 忌むべかる神
  57. 054 神盟の外に在る者
  58. 055 『スニエリタ』との別れ
  59. 056 スニエリタとの出逢い
  60. 057 新たなる旅立ち
  61. 058 少女の心
  62. 059 恋する乙女と砂時計
  63. 060 獣たちの疑念
  64. 061 相容れぬ牙と角
  65. 062 守護者の山・ハールザの麓町
  66. 063 神への祈り
  67. 064 人への呪い
  68. 065 ふるさとの誇り
  69. 066 岩積都市シレベニ
  70. 067 外神の爪痕
  71. 068 そして「事件」は起こった
  72. 069 闇の中に光を想う
  73. 070 少女の歩み
  74. 071 盟主合餐①
  75. 072 盟主饗宴②
  76. 073 盟主合餐③
  77. 074 ご恩と奉公、お金と仕事
  78. 075 ウサギは檻の中
  79. 076 ウサギは外に出た
  80. 077 ウサギは売り子をする
  81. 078 眠るウサギと荒ぶる乙女
  82. 079 女の子の問題
  83. 080 ウサギは野を駆ける
  84. 081 ウサギは微笑み、彼は背を向ける
  85. 082 捜索する者たち③
  86. 083 荒野の風
  87. 084 双刀の断罪者
  88. 085 流砂に潜みて旅人を喰らう者
  89. 086 穴の中
  90. 087 ふたたび風が吹く
  91. 088 ふるさとは近くて遠い
  92. 089 神々のざわめき
  93. 090 女神の困惑
  94. 091 道は途切れる
  95. 092 路は繋がれる
  96. 093 捜索する者たち④
  97. 094 邂逅・ヴァルハーレとロンショット
  98. 095 憤怒
  99. 096 激突
  100. 097 残響
  101. 098 哀婉
  102. 099 休息
  103. 100 悲嘆
  104. 101 寂寥の夢
  105. 102 名前が重い
  106. 103 獣は耳を欹(そばだ)てよ
  107. 104 かくて乙女は問いかける
  108. 105 欠けたる月は望(もち)を恋う
  109. 106 渇望する獣たち
  110. 107 見知らぬ眼差し
  111. 108 男たちの午後
  112. 109 紡いできた旅の話
  113. 110 遠くにありて想う町
  114. 111 少女の願い
  115. 112 嘘と矜持
  116. 113 盟主顕現② ‐ 忌神頭、冥府の王、常闇を齎す者、黄泉の獣、あるいは『死』
  117. 114 盟主顕現③ ‐ 旅人の伴、牙の将、あるいは彷徨える氷雪の怪物
  118. 115 盟主顕現④ ‐ 大河の主、総ての生命の源を知る者、あるいは精霊の王
  119. 北の国 ハーシ
  120. 116 古びた悪夢
  121. 117 ようこそモロストボリへ
  122. 118 "蒼天の鏡"ティレツィ湖
  123. 119 神は嘯く
  124. 120 人は鬼胎を抱く
  125. 121 葉衣姫と渓谷の賢者
  126. 122 消えた木の葉
  127. 123 きょうだいの心
  128. 124 果てしないキノコの森
  129. 125 切り株の拠点
  130. 126 タヌキとキツネの人化かし
  131. 127 運命の鍵
  132. 128 神の『試練』
  133. 129 帰還
  134. 130 弱き獣の矮小な掌
  135. 131 夜明け前
  136. 132 ひとりの旅路
  137. 133 愛は乙女を強欲にする
  138. 134 幸せな悪夢の終わり
  139. 135 アレクトリア
  140. 136 少年の決意
  141. 137 黄昏が近づいている
  142. 138 彷徨える魂の運び屋
  143. 139 アンハナケウ
  144. 140 生まれ変わった世界の片隅で
  145. 141 唯一神クシエリスル
  146. 142 喰う者と喰われる者
  147. 143 スロヴィリーク家
  148. 144 神前誓婚
  149. 145 吹き荒れる花吹雪の如く
  150. 146 嵐のあとに来たる
  151. 147 東へ
  152. 東の国 マヌルド
  153. 148 狼藉
  154. 149 城砦の都アウレアシノン
  155. 150 神樹の憂い
  156. 151 待ち焦がれた来訪者
  157. 152 西方からの手紙
  158. 153 彼はウサギを抱きしめた
  159. 154 仮借なしの恋
  160. 155 抗う者たち
  161. 156 虐げられた運命
  162. 157 決闘① - スニエリタの戦い
  163. 158 決闘② - 雪国作戦ふたたび
  164. 159 決闘③ - ウサギがトラを狩る方法
  165. 160 それぞれの宣言
  166. 161 邪智暴虐のけだもの
  167. 呪われた民の国 チロタ
  168. 162 南の果てへ向かう旅
  169. 163 呪われた民の国
  170. 164 眠れる守護者と冥王の山
  171. 165 始まりの一頁
  172. 166 結界跡
  173. 167 ラスラ島
  174. 168 窓辺の人影
  175. 169 トレアニ
  176. 170 ラスラハヤ家の真実
  177. 171 贄はふたたび岩戸に帰る
  178. 172 愚か者たちの贖罪のすべ
  179. 173 外神復活 地(つち)滅べる忘念の翼
  180. 174 寄らば大樹の陰
  181. 175 常翠堅磐(とこみどりかきわ)なる御社主(みやしろぬし)、森羅万象の老魁、大尊老、あるいはハヌハラの眉雪
  182. 176 うそつきは裏切りの始まり
  183. 幸福の国 アンハナケウ
  184. 177 凍海の門番
  185. 178 ひねもす泰(やす)らけき密林の侯
  186. 179 深きオルヴァルの哲学者
  187. 180 『死』は如何にして『世界』に抗ったか
  188. 181 星読の丘の女主人
  189. 182 すべての神の名を騙る者
  190. 183 訃報
  191. 184 戴冠式
  192. 185 喪失の森の獣たち
  193. 186 疑念の先に
  194. 187 百獣の王、牙の覇者、焦天の獣、あるいは陽炎の尊
  195. 188 相求める牙と角
  196. 189 雷山公、あるいは
  197. 190 届かぬ言の葉
  198. 191 人の祈りと神の願い
  199. 192 迫る毒牙
  200. 193 神々の宵闇
  201. 194 夜明け
  202. 195 まやかしの太陽
  203. 196 幸せな依り代
  204. 197 虹の眼
  205. 198 対の河津神(かわつみ)
  206. 199 遠雷は雨を率いたり①
  207. 200 遠雷は雨を率いたり②
  208. 201 アウレアシノンの涙
  209. 202 部族長の弟と将軍の娘
  210. 203 おまじない
  211. 204 轟雷を閉じよ
  212. 205 朝陽の陰り
  213. 206 王の首
  214. 207 祈りと悔恨の秤
  215. 208 盟主の責任
  216. 209 雨上がりの空
  217. 210 潮見ヶ丘の昼下がり
  218. 211 幸福の国の獣たち①
  219. 212 幸福の国の獣たち②
  220. 213 花舞う都の昼下がり
  221. 214 ふたりの国(結)
  222. 『幸福の国の獣たち』Re:反省会