呪縛解封師‐君想うゆえに君ありて‐

作者 紅雪

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全66話

更新

  1. 神無月に舞う桜吹雪
  2. 雪道での拾得物(好きな人を1000年待てる?)
  3. 変な趣味で悪かったな(スマホ忘れるのって財布忘れるより致命的じゃない)
  4. ストーカーからの出会い(10月なのに桜が咲いてる)
  5. 襲撃(一波乱だね)
  6. 桜の香り(大切な人が傍にいなくなったらどうする?)
  7. 西園寺家の役目(『楽しい』ことを楽しめないわけ)
  8. 葵の過去(外面で決めつけないで内面を見て)
  9. 椿の決意(私なんて、きっと、いらない)
  10. 満月の夜に君を想う(目に見えない大切なもの)
  11. 月からの遣い(普通の生活が普通なのって素晴らしいね)
  12. 古典のテスト勝確(趣味が仕事になったら嫌になるでしょうか)
  13. 不死の御守り(物言わぬ伝言)
  14. 梅の折り紙(キーポイントです、ここ)
  15. 桔梗の先生(本当をさらせる人がいると気持ちは軽くなるね)
  16. 椿の過去(銀世界に咲く一輪の紅い花) 
  17. 想いの伝え方(大切なことは直接、言葉で)
  18. 霜月に降る月光
  19. 1分で読める1章のあらすじ
  20. 決断のとき(太陽のほうを向いて咲く)
  21. 友達以上恋人未満(決意した気持ちを押してあげたい)
  22. 月への帰還(月下の世は辛く苦しいところでしょう)
  23. 帰るところ(幸せとは、何か)
  24. 今見えている大昔の光
  25. 草真と歩く夜道
  26. 新しい幸せ
  27. 最後の日の思い出(離れ離れになった訳)
  28. キツネ憑き(後で悔やむと書いて後悔)
  29. 灰に変わる街並み(愛しい人を失った訳)
  30. 待って、伝えたい思い(最愛の人との最後の思い出)
  31. フィギュアコレクター
  32. 柊哉ともうひとりの人格
  33. 師走に溶ける儚い雪
  34. 1分で読める2章のあらすじ
  35. 大事な人
  36. 桃色の御守り
  37. 黒の荒野での選択
  38. 君を探すための奇跡と軌跡
  39. 君想うゆえに君ありて(タイトル回収っ)
  40. 約束の香の香りと十二支の置物
  41. 葵に宛てた逢瀬のお誘い
  42. 約束のとき
  43. 涙の謝罪
  44. ふさわしい人
  45. 恋人をたがえるとは・・・
  46. 破滅神の伝承
  47. 夢の時間
  48. 鬼の軍勢の襲撃
  49. 藤臣の本名
  50. めでたし、めでたし
  51. 桜の世界のつくりかた
  52. 悠久の時
  53. 桜散る
  54. 桔梗の花
  55. 1000年待っていて本当に良かった
  56. 本編読了御礼*あとがき
  57. その後のわちゃわちゃ*番外編*
  58. 番外編*前書き
  59. 睦月*藤臣と葵の初詣(ラブコメ風)
  60. 如月*草真の憂鬱(ちょいシリアス風)
  61. 弥生*椿と草真とのデート(ちょい真面目風)
  62. 卯月*樹と柊哉の出会い(ちょい真面目風)
  63. 皐月*時を超えた藤棚鑑賞(ラブコメ風)
  64. 水無月*桔梗と椿のおうち(真面目風)
  65. 文月*藤臣へあてた恋文(コメディ風)
  66. 葉月*初めての海と藤臣の独占欲(コメディ風)
  67. 長月*もふもふうさぎさんとお月見うさぎさん(ラブコメ風)
  68. 神無月*妖怪大運動会(ギャグ回)
  69. 霜月*柊哉と柚月の色(ちょい真面目風)
  70. 師走*クリスマスパーティー(コメディ風)